ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

毎日更新!“365日アイス女子” の新作レビューvol.299

“365日アイスを食べ続ける” 、アイス女子chinaが新作アイスを毎日更新するノンストップレビュー企画!

とにもかくにもアイスが大好き。毎日アイスを食べるわたしだからこそわかる、魅力や惜しいポイントまですべて紹介していきます!アイスコーナーで毎回悩んでしまう人も、これを読めば好みのアイスに出会えるかも……?

この記事の案内人は…

Photo by china0515

365日アイス女子:china
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続ける、現役女子大学院生ライター。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党!一番のお気に入りアイスは「PARM ロイヤルミルクティー」。

ローソン「日本のフルーツ 沖縄県産シークヮーサー」

Photo by china0515

価格:185円(税込)/販売地域:全国のローソン
今回ご紹介するアイスは、2021年8月3日(火)に発売されたローソンの「日本のフルーツ 沖縄県産シークヮーサー」です。

ローソン ウチカフェの人気アイスシリーズ「日本のフルーツ」より、新作が登場!過去にも発売されたことがありますが、本連載ではまだご紹介していなかったので今回の再販売を機にレビューします♪

日本のフルーツシリーズ新作は沖縄県産のシークヮーサー!

Photo by china0515

「日本のフルーツ」シリーズは、日本で採れたフルーツが主役のアイスバー。最近では暑いこの時期にぴったりなアイスということもあり、頻繁に新作が発売されていますね。

日本のフルーツのアイスは、果汁たっぷりでフルーツをまるかじりしたような味わいが特徴。甘いのが苦手な人でも「このシリーズなら食べられる」という人も多いのではないでしょうか。

今回発売された「沖縄県産シークヮーサー」フレーバーも、果汁33%入りでシークヮーサーの味わい存分に楽しめそう。パッケージは前回と変わっていて、よりみずみずしさが伝わってくるデザインですね。

苦みと酸味が大人なシークヮーサー!

Photo by china0515

よくよく考えてみると、シークヮーサー味のアイスはめったに見ないですよね。私自身も、コンビニアイスではこのシリーズのフルーツアイスでしか見たことがないかも。シークヮーサーフレーバーのアイスは、かなりレアかもしれませんね!

「レモン味かな?」と思うほど見ためが黄色いアイス。さわやかな香りも楽しめますね。シャクッとした食感と同時に柑橘の香りと、苦みと酸味が広がります。

スッキリとした酸味のなかに苦みがあり、後引く爽快感がたまらないですね。搾ったシークヮーサーをそのまま飲んだような、フルーツ本来の味わいを楽しめますよ。

ジュワっと広がる果汁感たっぷり♪

Photo by china0515

外側は少しかためですが、なかはシャリシャリ感を楽しめるので、溶けていくときさらに果汁感を楽しめます。

ジュワ~っと広がりながら溶けていき、濃厚なシークヮーサーの風味を味わえますよ。ひとつ食べても92kcalと低カロリーなのもうれしいポイント。暑い日に食べればリフレッシュになること間違いなしです。

アイス女子的採点!80点

アイス女子的視点で採点してみたところ……、結果は80点!

シークヮーサーをそのまま凍らせたような果汁感と濃厚な風味、苦みや酸味がバランスいいアイスバーでした。ここまで苦みがきいていてフルーツ本来のおいしさを堪能できるのはめずらしいので、かなりおすすめです!

ただ、かなり苦みと酸味がきいており、苦手な人もいるかも……。しかし、シークヮーサーフレーバーのアイスはなかなかないので、気になる人はこの再販を機に試してみるのもいいかもしれません。

商品情報

日本のフルーツ 沖縄県産シークヮーサー
■内容量:80ml
■カロリー:92kcal
■発売日:2021年8月3日(火)
■価格:185円(税込)
■販売場所:全国のローソン
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:5枚
岩田知夏のプロフィール画像
ローソンの日本のフルーツ 沖縄県産シークヮーサーのパッケージ
ローソンの日本のフルーツ 沖縄県産シークヮーサーのパッケージを斜めから
ローソンの日本のフルーツ 沖縄県産シークヮーサーの開封後
ローソンの日本のフルーツ 沖縄県産シークヮーサーの断面
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ