ライター : akiyon

犬のお散歩とお弁当作りが日課の主婦ライター。「食」や「暮らし」の分野での、トレンド情報・レシピなどをお届けします。特にカルディや成城石井の商品についての実食レポ多数。おすす…もっとみる

カルディの名作「杏仁豆腐」がケーキになった!

Photo by akiyon

カルディの「杏仁豆腐」は、パンダのイラストが目印の大ヒットアイテム。とろけるような舌触りと濃厚な味わいが特徴で、多くの人から愛され続ける名作スイーツです。

そんな人気の味わいが、なんとケーキになって新発売!これまで販売されてきたレモン味、抹茶ミルクプリン、飴、お酒などに続き、満を持しての登場です。さて、杏仁豆腐のケーキっていったいどんなお味なのでしょうか!?

杏仁霜入りの本格派「杏仁豆腐ケーキ」

Photo by akiyon

397円(税込)
「杏仁豆腐ケーキ」は、国内製造のホワイトチョコレートをベースに焼きあげた杏仁豆腐風味のケーキです。小麦粉や卵、牛乳のほか、本格的な杏仁豆腐に使う材料である杏仁霜(きょうにんそう)が混ぜ込まれ、練乳やアーモンドリキュールなども加えて風味高く仕上げてあります。

パッケージは、本家にとてもよく似たデザイン。杏仁豆腐と思いきや、「あれ?ケーキなの?」とちょっと驚いてしまうかもしれませんね。

Photo by akiyon

封を開けると、なるほど……たしかに杏仁豆腐みたいな独特の風味がしますね。ケーキは茶色いシートでくるまれ、プラスチックのトレーに収まっていました。この茶色いシートごと取り出すと、崩さずに取り出せて便利です。

ケーキには切り込みが入っていて、あらかじめ5つに切り分けられた状態。ナイフで切る必要もなく、すぐに食べられるのはうれしいですね。ケーキの重さは全部でおよそ165gほどで、1本あたりのカロリーは718kcalです。

杏仁の香りが鼻を突き抜ける!

Photo by akiyon

ケーキの生地は少し黄色っぽく、表面にうっすら焼き色がついていておいしそう。たまらずいただいてみると、ふんわりしっとりしたきめ細やかな食感に驚きました。卵の風味が強めでホワイトチョコレートのコクも感じ、噛んでいるうちに杏仁豆腐の香りが鼻を突き抜けていきますよ。

これはなんとも新しい味わい!食感といい味といい、杏仁豆腐とケーキのいいところを足したみたいな逸品です。アーモンドパウダーや杏仁のフレーバーでなく、ちゃんと杏仁霜を使っているからこその味わいですよ。

冷やしても温めても絶品!味わいチェンジ

冷やして夏向きのデザートに

Photo by akiyon

そのまま食べるのもおいしいですが、冷やして食べるとまた違った味わいに。特におすすめなのが、冷凍したあと半解凍の状態でいただくことです。

生地が若干シャリシャリとしていて、とても涼やか!生地がぎゅっとした感じになり、甘みが控えめのあっさりとした味わいです。冷やしても杏仁の香りが残り、フルーツやヨーグルト、生クリームとの相性も抜群。夏のおやつにぴったりです。

リベイクしてリッチな味わいに

Photo by akiyon

筆者が一番におすすめしたいのが、リベイクして食べる方法。オーブントースターで3~4分焼いてみると、外はサクっ!中はとろりとしたプリンにも似た食感になるんです。

ただ焼いただけなのに、リッチな味わいに変身!杏仁豆腐の風味も際立ちますよ。ぜひ、焼きたて熱々を楽しんでみてくださいね♪

購入は店舗かオンラインストアで

「杏仁豆腐ケーキ」は、カルディの各店舗で購入できます。またオンラインストアでの購入も可能。開封前なら常温保存できるので、おやつのストック用にいかがですか?
Photos:7枚
杏仁豆腐ケーキをフォークで割っているところ
杏仁豆腐ケーキのパッケージ
パッケージから出した杏仁豆腐ケーキ
フォークで刺した杏仁豆腐ケーキ
皿にフルーツと、ヨーグルトと一緒に盛った杏仁豆腐ケーキ、パッケージ、コーヒー
リベイクして皿にのせた杏仁豆腐ケーキ
ボードに盛り合わせた杏仁豆腐ケーキ、フルーツ、ヨーグルト、パッケージ、フォーク
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ