ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

今年になってハッシュタグ数が急増「うねうねキャンドル」

Photo by akiharahetta

今年に入って、SNSで話題になっている「うねうねキャンドル」。インスタグラムのハッシュタグ数は1,000を超え、もう間もなく2,000件に届きそうな勢いです。「市販のキャンドルにひと手間加えるだけでかわいくなる」と、大人気のアイデアのようですよ。

「うねうねキャンドル」がブームになったきっかけは韓国だそうで、ケーキやアイスにデコレーションして楽しむ人が増えていきました。サーティワンアイスクリームにデコレーションするのがお約束なのだとか。

さっそく筆者も挑戦!本記事では「うねうねキャンドル」の作り方を詳しくお教えします。

お湯で簡単「うねうねキャンドル」の作り方

Photo by akiharahetta

さっそく「うねうねキャンドル」を作っていきましょう。どんな形にするかをあらかじめイメージしておくと、スムーズに作業できますよ。ポイントはそれくらいで、あまりむずかしくないので、肩の力を抜いて取り掛かってください。

お湯の温度に気をつければ子どもと一緒に作ることもできるので、一緒に作ってみてはどうでしょう?きっと楽しい時間になるはずですよ♪

用意するもの

Photo by akiharahetta

・細いキャンドル……作りたい本数
・バット……1個
・湯……適量
・ふきんまたはキッチンペーパー

※キャンドルは細いものを使用しましょう

この記事で使用している商品はこちら▼

ITEM

キャンドル 誕生日 スリム ロウソク セット(20本)

¥700

細めのキャンドルセット

タイムセール祭り開催中! 9月27日(月)23時59分まで!!

Amazonで見る

¥700

※2021年6月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

手順

1. バットに湯をはる

Photo by akiharahetta

まずはお湯を沸かすところからスタート!手で触れるギリギリの温度のお湯を準備します。給湯器で調整できるご家庭は、45~50℃に設定して様子をみながら調整してくださいね。

適温のお湯をバットに注いだら準備はOKです。火傷にはくれぐれも注意しましょう。

2. キャンドルを浸す

Photo by akiharahetta

1. のバットにキャンドルを入れ、お湯に浸します。しばらくするとキャンドルがやわらかくなってくるので、確かめつつ温度や時間を調整します。一度に入れるキャンドルの本数は1~2本がおすすめです。

3. キャンドルを曲げて形を作る

Photo by akiharahetta

キャンドルがやわらかくなったら、好きな形に曲げていきます。細いキャンドルだから、結んだり丸めたり、形はそれこそ自由自在。

作業はやさしくかつ、素早くおこなってくださいね。まだ硬くて曲がりにくいようなら、ふたたび湯の中に放置、やわらかくなったらまた曲げるを繰り返すといいですよ。
Photos:10枚
うねうねキャンドルとアイスクリームのテーブルコーディネート
ふきんの上に並べたうねうねキャンドル
ふきん、カラフルなろうそく、パッドがテーブルに並んでいるところ
パッドに湯を注いでいる様子
湯を張ったパッドにキャンドルが2本浮かんでいる様子
曲がったキャンドルを手で持っている様子
さまざまな形のうねうねキャンドル
竹串に巻き付いたキャンドル
キャンドルの入ったパッドに湯を加えている様子
カラフルなうねうねキャンドルでデコレーションしたアイス
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ