ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

バター香る、ふわふわケーキがお目見え

Photo by muccinpurin

2021年6月8日(火)、ローソンから新作スイーツ「Uchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキ(ミルクバターソース入り)」が発売されました。

ローソン「Uchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキ」

Photo by muccinpurin

「Uchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキ(ミルクバターソース入り)」295円(税込)
この度ローソンから新しく発売された「ミルクバター露ふわケーキ(ミルクバターソース入り)」は、コンビニクオリティを越えた数々のスイーツを世に送り出してきたUchi Café Spécialité (ウチカフェスペシャリテ)のアイテム。コンビニスイーツらしからぬ、シンプルで洗練されたパッケージが目印です。

ミルクバター露ふわケーキは、北海道産発酵バターと生クリーム、牛乳を使ったふんわりミルクバター生地に、練乳とバターを合わせたミルクバターソースを閉じ込めた、ふわふわリッチなひと品。

パッケージの外から見た感じだと、シフォンケーキのようなふわふわ感がありますが、実際はどうなんでしょうか。

Photo by muccinpurin

原材料は、卵、乳製品、糖類(砂糖、水飴)、牛乳などなど。税込295円、1個当たりのカロリーは223kcalでした。生クリームやミルクバターソースを使っている割にはカロリー控えめなようですね。

Photo by muccinpurin

パッケージから出してみると、さっきコンビニで買ってきたとはわからないような美しいビジュアル。まるでカフェかレストランのスイーツのようじゃないですか?

トップにはバターホイップがトッピングされ、見た目もキュート。ほんのりとバターが香ります。

ミルクバターソースがとろ~り…

Photo by muccinpurin

半分にカットしてみると、なかからミルクバターソースがとろ~り。ペロッと味見すると、バターの塩分がほんのりときいたリッチな味わいがしましたよ。

見た目はシフォンケーキのような生地も、実際に食べてみるとしっとりふわふわ。北海道産生クリームやバター、牛乳を使っているので、シフォンケーキよりもずっとしっとりしています。

Photo by muccinpurin

生地だけでも充分完成されていますが、ミルクバターソースと一緒に食べると、塩気が加わってよりおいしく感じます。トップに飾られた口どけのいいレアバタークリームも相まって、ふわふわなのに極上のリッチ感。

たっぷりと空気を含んだ生地は重すぎず、気温の高い今の時期でも食べやすいスイーツでした。

バター好きに刺さる味

Photo by muccinpurin

ローソンの新作スイーツ「Uchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキ」は、バターや生クリームをたっぷりと使ったふわふわしっとり生地と、ミルクバターソースが織りなす絶妙なハーモニーが楽しめるスイーツでした。

軽い口どけながらバターの塩気や風味を存分に感じることができ、筆者のようなバター好きに刺さること間違いなし。バターには目がない、という方はぜひ試してみてくださいね!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:Uchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキ(ミルクバターソース入り)
■価格:295円(税込)
■カロリー:1個あたり223kcal
■販売日:2021年6月8日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:7枚
皿に盛られたUchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキ(ミルクバターソース入り)
Uchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキのパッケージ
Uchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキの原材料
パッケージから取り出したUchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキ
半分にカットしたUchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキ
Uchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキをフォークでカットする様子
半分にカットしたUchi Café Spécialité ミルクバター露ふわケーキ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ