ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生…もっとみる

ローソン ウチカフェ スペシャリテから新作スイーツが登場

2021年6月8日(火)にローソンのUchi Café Spécialité(ウチカフェ スペシャリテ)シリーズから「露まろカスタードフラン」が発売されました。

素材やメニューにこだわった、ワンランク上のスイーツを楽しめるウチカフェ スペシャリテより梅雨の時期にぴったりな「露のひとくちぼれ」シリーズが登場。雨が多くなるこの時期は、気分が落ち込むこんでしまうこともしばしば……。そんなときはいつもよりちょっぴり贅沢なスイーツを、自分へのご褒美にして気分をあげちゃいましょう!

ローソン「露まろカスタードフラン」

Photo by china0515

価格:270円(税込)
「露のひとくちぼれ」シリーズのなかでも気になったのが「露まろカスタードフラン」。 “フラン” とは牛乳や卵などをタルト生地に流したフランス菓子で、フランスでは国民的なお菓子です。ウチカフェ スペシャリテから発売されたのはタルト生地ではなく、底はパイになっているよう。コンビニスイーツとしても、フランは珍しいかもしれません。

Photo by china0515

露まろカスタードフランは、バターと卵黄で作ったカスタード生地に、パイ生地を重ねて仕上げられています。カスタード生地は湯煎焼きしているとのことなので、食感にも注目ですね。華やかなスイーツが並ぶなか、ワンランク上のスペシャリテシリーズでも比較的シンプルなスイーツ。どんなスイーツなのか、期待が高まります……!

カスタードのたまご感がすごい!素朴な味がクセになる

Photo by china0515

見た目はパイ生地にプリンがのっているよう……!天面にカラメルがあることでより、プリン感が増していますね。

フォークを入れてみると、想像以上にしっかりとした生地で驚きました。カラメルの甘い香りもふわっと漂い、カスタード生地はしっかりと卵の風味を楽しめます。食感はなめらかではなく、少しザラっとしていてどちらかというとかぼちゃプリンのような食感ですよ。カラメルで香ばしさがプラスされるので風味はプリンとかなり似ていますね。

パイ生地の食感とのバランスも抜群

Photo by china0515

パイ生地はしっとり、ほろほろとした食感。素朴な味わいなので、カスタード生地の卵風味を邪魔せず、一緒に楽しめます。おやつや小腹がすいたときにちょうどいいサイズ感なのも、またうれしいポイント。全体的に甘さ控えめなので、パクパクと1個食べられちゃいますね。

プリン好きは必食のスイーツ

Photo by china0515

カスタード生地は卵の風味が濃厚で、カラメルの苦みもアクセントになっていました。固めのプリンが好きな人には特にささるスイーツでしたよ。シンプルだからこそ素材の良さが際立っていますね。プリン好きは必食の逸品です!

商品情報

■商品名:露まろカスタードフラン
■内容量:1個
■価格:270円(税込)
■カロリー:273kcal
■販売期間:2021年6月8日(火)
■販売場所:全国のローソン
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:5枚
ローソンの露まろカスタードフランのパッケージ
ローソンの露まろカスタードフランのパッケージを斜めから
ローソンの露まろカスタードフランの開封後
ローソンの露まろカスタードフランをスプーンですくっているところ
ローソンの露まろカスタードフランを正面から
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ