2. ヤングーコーンのオリーブオイルソテー

生のヤングコーンを炒めて、塩こしょうで味付けするだけの簡単レシピです。オリーブオイルを使うので、油脂と一緒に摂ると吸収率が上がるビタミンEも効率よく摂れますよ。ヤングコーンの歯ごたえと、やさしい甘みを味わえるひと品です。(※1,5)

3. ヤングーコーンと豆腐のポタージュ

ヤングコーンを使う、ポタージュのレシピです。生クリームは使わず、豆腐を入れてコクを出すことでヘルシーに仕上げます。煮汁ごとミキサーにかけて作るので、水に溶けやすいカリウムや葉酸などの栄養素も余すことなく摂れますよ。(※1,4,6)

ヤングコーンの栄養を無駄なく摂ろう

ヤングコーンは、とうもろこと比べるとカロリーや糖質が少ないのが特徴です。しかし、食物繊維や葉酸、ビタミンE、カリウムなどの栄養素はしっかり含んでいますよ。

ビタミンEは油脂と一緒に摂ると吸収率が上がり、葉酸とカリウムは水に溶け出す性質があります。ヤングコーンはそのまま炒めたり、水を使わない電子レンジで加熱したりしましょう。

ご紹介したレシピは、どれもヤングコーンの栄養を無駄なく摂れるものばかりです。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。
【参考文献】
(2021/06/11参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ