管理栄養士のコメント

低糖質スイーツによく使われる「大豆粉」と「おからパウダー」。大豆粉は大豆をそのまま粉末にしたもので、おからパウダーは豆乳を絞ったあとに残るおからを乾燥させて粉末にしたものです。

おからパウダーのほうがカロリーが低く、食物繊維を多く含みますが、大豆粉はたんぱく質を多く含むのが特徴。ダイエット中、カロリーを制限しすぎることで筋肉量の減少により基礎代謝が下がり、痩せにくくなるおそれがあります。

大豆粉を小麦粉の代わりに使用すると、糖質を抑えつつたんぱく質を摂ることができますよ。(※2,3,4)

ヘルシーなマドレーヌのレシピ5選

1. しっとり爽やか♪ ヨーグルトマドレーヌ

ヨーグルトとレモンを加える、爽やかな味わいのマドレーヌ。ヨーグルトやはちみつを加えると、バターの量が少なくてもしっとり仕上がり、カロリーを抑えられます。ホットケーキミックスを使うので、気軽に作れますね。

2. 食物繊維たっぷり。おからマドレーヌ

おからをたっぷり使うヘルシーなマドレーヌです。薄力粉の量を減らし、糖質オフ。砂糖とバターが少なめで、カロリーも抑えられます。おからには食物繊維が豊富に含まれているため、腸内環境を整えるのに役立ちますよ。(※5)

3. ジューシー。オレンジマドレーヌ

生オレンジのみずみずしい甘みと酸味がおいしいマドレーヌはいかがでしょうか。オレンジの水分で、バターが少なくてもしっとりと仕上がります。オーブン不要、トースターで作れるのもうれしいですね。

4. 甘酸っぱさがたまらない!いちごマドレーヌ

ピンク色の見た目がかわいい、いちごのマドレーヌ。生のいちごをピューレにして加えるので、フレッシュな甘酸っぱさが楽しめますよ。バターの一部をグレープシードオイルに置き換え、軽い口あたりに仕上がります。

5. しっとりふわふわ。にんじんマドレーヌ

にんじんをたっぷり加えるマドレーヌ。にんじんのやさしい甘みで、砂糖の量が控えめでもおいしく仕上がります。バターではなくサラダ油を使用するため、コスパが良く溶かす手間がいらないのもうれしいポイントです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ