ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

失敗しない!水筒選びのポイント

形状

片手で開けられる「ワンタッチタイプ」

ワンタッチタイプは、ロックを外して簡単にフタを開けられるのが特徴です。フタと本体が一体型なので、片手で開けられる手軽さが人気。フタや栓のパッキンは取り外して洗うことができます。汚れがひどいときは、漂白剤や専用洗剤を使うときれいになりますよ。

密閉性の高い「スクリュータイプ」

フタを回して開けるのがスクリュータイプです。密閉性が高く、こぼれにくいのが特徴。飲み口が広いため、底まで洗浄ブラシを入れて洗えます。また、パーツが少ないためお手入れが楽です。

サイズ

オフィスや学校、自宅で使う場合は250〜600mlの水筒を選ぶと便利です。500ml以下のものはバッグに収まるサイズなので、持ち歩きしやすいですよ。500ml以上の水筒は、半日~1日分の飲み物を入れておくことができますが、重たくなってしまうことも。場所によって使い分けるのがおすすめです。

機能性

本体の外側と内側を二重にした「二重構造」や、外びんと内びんの間を真空にした「真空断熱構造」の水筒を選ぶと、保温・保冷性が高いです。飲み物を入れたときの温度がキープされるので、いつでもおいしく飲むことができますよ。

ワンタッチタイプの人気水筒7選

1. タイガー「真空断熱ボトル」

ITEM

タイガー 真空断熱ボトル MMX-A022

¥2,198

容量:200ml サイズ:(約)幅5.8×奥行5.8×高さ15.1cm 重量:(約)120g カラー:アイスグリーン・フレッシュピンク・スカイグレー

※2021年5月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ