ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

“神バナナ” を使ったこだわりチーズケーキが登場!

※画像はイメージです
バナナジュースをきっかけに、これまで身近な存在だったバナナが改めて注目を集めています。そんななか、皮ごと食べられる高級バナナ “神バナナ” を使ったチーズケーキ「神バナナチーズケーキ」が発売されました。

発売間もない神バナナチーズケーキをお取り寄せし、気になるその味をお伝えします!

一本1,000円!? 神バナナとは…

神バナナとは、栽培する土壌の開発から始め、厳選した水をたっぷりと使って育てられた完全無農薬の国産バナナのこと。農薬を使わず栽培しているので、皮まで食べることのできる珍しいバナナなんですよ。

おおよそ一本1,000円する、高級バナナとしても知られています。

一般的なバナナと比べて圧倒的に糖度が高いのが特徴で、皮ごと食べられる物珍しさだけでなくバナナの味も高く評価されています。

ミシュランシェフ監修「神バナナチーズケーキ」

Photo by muccinpurin

「神バナナチーズケーキ」1個/3,850円(税込)+送料1,400円(全国一律)
神バナナチーズケーキを作るのは、ミシュランガイド東京で4年連続1つ星を獲得した、表参道の人気フレンチレストラン「LATURE(ラチュレ)」の室田拓人シェフ。伝統的なフレンチの技法をベースに、旬の日本食材を用いた料理に定評があります。

そんな室田シェフが試作に試作を重ね、完成までに数か月を要して生まれたのが神バナナチーズケーキです。

完全無農薬バナナを丸ごと一本使用

Photo by muccinpurin

チーズケーキに欠かせないクリームチーズをはじめ、神バナナチーズケーキには可能な限り無添加、無着色の材料が使われています。バナナと相性のいい食材を探し、厳選。おいしさへのこだわりはもちろんのこと、健康や環境についても考えて作られています。

完全無農薬の国産バナナが丸々一本使われ、ラム酒を加えることで風味をプラス。大人リッチな味わいに仕上がっているようですよ。

ボトムに使われているクッキーはサクサク感にこだわり、手作業でひとつひとつカットして焼きあげられているのだそうで、なめらかなチーズケーキとのコントラストが期待できます。

解凍時間によって舌触りに変化

Photo by muccinpurin

冷凍状態でカットすれば、アイスのような食感が味わえますよ。固すぎると切りにくいので、少し室温に戻してから切るとよいでしょう。

さらに、冷蔵庫で3~4時間解凍すれば、なめらかな舌触りに。神バナナの風味をしっかりと感じたいなら解凍して食べるのがおすすめですよ。今回はしっかり解凍してから試食してみました。

バナナの自然な甘さとねっとり食感

Photo by muccinpurin

完全解凍した神バナナチーズケーキは、濃密なねっとり食感。口に含んだ瞬間はクリームチーズが香る、甘さ控えめなチーズケーキの味わいです。

「意外にもバナナ感は控えめかな」と思いのみ込んでみると、ふわりとバナナの余韻が。口に入れた瞬間よりも後味の方がバナナを強く感じる、不思議な感覚です。

Photo by muccinpurin

一本一本丁寧に焼成し、ペーストにして練り込まれたバナナは、驚くほどなめらか。通常のチーズケーキよりはやや繊維的なものを感じますが、このねっとりとした口どけがクセになりそうです。

甘さは砂糖というよりも、糖度の高いバナナの甘さなのでしょうか。すっきりとした甘さでしつこすぎず、ひと切れやふた切れぺろりと食べてしまいそう。ラム酒もほんのりと香る程度なので、お酒が苦手な方やお子様も安心して食べられそうですよ。
Photos:7枚
神バナナチーズケーキのパッケージ
パッケージから取り出した神バナナチーズケーキ
カットした神バナナチーズケーキ
神バナナチーズケーキをフォークでカットする様子
フォークでカットした神バナナチーズケーキ
神バナナチーズケーキのパッケージ
カットして皿に盛られた神バナナチーズケーキ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ