ローディング中

Loading...

居酒屋で見かけることもある「ガツ」。みなさんは食べたことがありますか?独特の歯ごたえはガツ刺しで楽しむ方も多く人気の部位なんですが、そもそもガツはどこの部位なのか、ご存じでしょうか?ガツについてや食べ方、おすすめレシピまでご紹介します!

人気の部位「ガツ」

焼肉屋さんのメニューで見かけることのあるガツ。みなさん食べたことはありますか?レバーやハツ、ハラミなどと並ぶ人気のホルモンです。

精肉店やスーパーでも扱っているので、自宅で炒め物に使っている方もいるかもしれませんね。独特の食感が人気のガツですが、実はその由来や部位を知らない方もいるのでは?人気のガツ刺しだけじゃない、おいしい食べ方やおすすめレシピなど、ぜひチェックしてみてくださいね。

名前の由来

ガツとは消化器官や腸を意味する英語「gut」の複数形で、内臓やはらわたを意味する「guts」に由来します。

牛の第一胃もガツと呼ばれますが、ミノの呼び名があるため牛には使わないのが一般的なんですよ。

ガツはどこの部位?

ホルモンの一種、ガツですが、具体的にどの内臓の部分なんでしょう?

豚の胃

ガツは豚の胃袋にあたります。脂が少なく、たんぱく質が多く取れるのも人気の理由のようですね。

食感や味

食感はやや硬めで、鶏の砂肝に似たコリコリとした歯ごたえが特徴です。ガツは、ホルモン特有の臭みやクセが少なく、あっさりとして食べやすい味わいが人気です。

カロリー

ガツの一般的なカロリーは、100gあたりおよそ121kcal。

ちなみに、牛の胃袋は4つあり、こちらもおいしくて人気の部位。ミノ、ハチノス、センマイ、ギアラの4つ。それぞれのカロリーは、ミノが100gあたりおよそ182kcal、ハチノスは200kcal、センマイは62kcalです。

カロリーは豚ガツはかなり低カロリーであることがわかりますよね。
▼おいしいホルモンのことがガッツリわかる記事はこちら

おすすめの食べ方「ガツ刺」

ガツのおすすめの食べ方はガツ刺しです。

居酒屋メニューでもよく見るガツ刺しは、実は自宅でも作れるんですよ。お好みのサイズに切り分けて、ビールや好きなお酒と一緒に食べるのもよいですよ。

ガツ刺しとは

ガツ刺しはガツを使って作る定番料理ですね。居酒屋で見かけるメニューですが、生のものとボイルをしたものがあります。一般的にガツ刺しと呼ばれるものは、ボイルした後冷やしたものが多く、お好みのタレを付けて食べるスタイルです。生食で食べられる所もありますが、生食にはリスクが伴います。

ガツ刺しの食べ方

ガツ刺しはいろいろな食べ方ができます。わさび醤油を付けてお刺身のように食べたり、千切りキュウリを添えて、ピリ辛ダレと食べたりなど。

淡白な味わいのガツはどんなタレも合わせやすいですよ。梅を使ったソースを作って大葉でくるんでもおいしいですいし、ポン酢醤油でシンプルに食べるのも、もちろんおすすめです。

ガツ刺しの作り方

材料(約4人分目安)
ガツ:400g
長ネギ:1本
しょうが:1片(チューブは小さじ1程度)
にんにく:1片(チューブは大さじ1程度)
醤油:適量
ごま油:適量
一味唐辛子:お好みの量
作り方手順
1. 袋状になっているガツを開きます。
2. 脂肪の部分をざっくりとそぎ落とします。
3. 沸騰したお湯で4、5分下ゆでします。
4. 手で触れるくらいまで水を入れて鍋の中の湯を冷まし、手を入れてガツの周りについている脂肪を指で引き裂くように取ります。
5. ガツを脂肪の多い部分と少ない部分とに分けます。
6. ガツを好みの幅で、そぎ切りします。できるだけ細い方がタレによく絡むでしょう。
7. すりおろし生姜とにんにく、みじん切りにしたネギ、調味料を全て加えた付けダレにカットしたガツを和えます。一度に大量に和えると、タレに脂が余分にまわり、油っぽくなるためおすすめしません。食べる分だけ取り分けて和える方がよいですよ。
▼センマイ刺しもご自宅でいかがでしょう?

ガツのおすすめレシピ

1.土手煮

豚モツの土手煮は、味がしっかりしみ込んだ、ご飯のおかずにもなるレシピです。大根やニンジン、こんにゃくを使って赤味噌でこってりと作ります。丁寧に下茹でをして、煮込むのがポイント。時間をかけてゆっくり作って、柔らか豚モツを味わいましょう。

豚ホルモンは、しょうがの皮とネギの青い部分入れ下茹でします。少量の油で材料を炒めたら、水、酒、砂糖、和風調味料を加えて茹で、赤味噌、みりん、醤油を追加し汁が無くなるまで煮込み完成です。

2.酢モツ

豚ホルモンを茹でて、醤油と酢、麺つゆで味付けするだけ。ネギを散らして食べましょう。味付けがシンプルなので、調味料を覚えるのも作るのも簡単ですよ。七味唐辛子をかけて食べるのもおすすめ。お酒に合うおつまみになります。

3.串焼き

塩風味のモツ焼き鳥です。たくさん作って大皿に盛ると、家飲みパーティにもぴったりです。アレンジして甘辛味にしてもよさそうですね。食感を楽しむ為に、柔らかく下茹ですると臭みも抜けておいしく食べられると思いますよ。

お鍋に豚モツを入れ、ひたひたになる位まで水を入れます。沸騰したら丁寧に水洗いをし、再びモツを入れて煮ます。火を止め1時間放置したら下準備は完了です。ザルにあげたモツを串にさし、塩を振ってフライパンでしっかり焼いてでき上がり。熱々のうちにいただきましょう。

やみつきのコリコリ食感♩

人気のホルモン「ガツ」について、いかがでしたか?ガツというちょっと固そうな名前ですが、実際のガツはほどよいコリコリとした食感がやみつきになる、おいしい食材です。

内臓の一部ですが、下処理もさほど手間なくできますし、煮込み料理や炒め物、和え物など、お料理の幅も広くあるので、新鮮なガツを使って、自宅で食べてみるのもよいと思いますよ。さっぱりとした味わいのガツは、どんな味付けも合わせやすいです。

暑い時期であれば酸味の強いもの、冬にはピリ辛鍋になど、今回の内容を参考によかったらぜひ、ガツを食べてみてくださいね。
▼あの肉はどこの部位?ホルモンのあれこれがわかる記事はコチラ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ソーセージ

お弁当に朝食に人気のウインナーですが、ソーセージとの違いはご存じですか?生がソーセージ?焼いたものがウインナー?2つは同じだと思っていた方はぜひご覧ください。今回は、 それぞれの違いや、おいしいソーセージの見…

お土産

山梨県で有名なお土産のひとつ「信玄餅」。きなこがこぼれて少し食べにく印象がありますが、実は公式で発表されている食べ方があるんです。その食べ方をマスターすれば、もう食べにくいなんて言わせません!おすすめのアレン…

ぶどう フルーツ

罪なフルーツ、ぶどう。食べる手が止まらなくなるほどおいしいのに、皮が薄くて食べづらい。でも実は、そんなぶどうの皮を手軽に除けるむき方があるんです。ぶどうを食べる時にもう手を汚したくないあなた!必見です。

スイカ

夏の風物詩、スイカ。大ぶりなものを見かけるとつい食べたくなりますね!でも、おウチの冷蔵庫で冷やすってちょっとむずかしくありませんか?そこで今回は、自宅で実践できるスイカの冷やし方をご紹介!キンキンに冷やして、…

レシピ

博多名物「おきゅうと」をご存じですか?こんにゃくのような見た目ですが、こんにゃくではありません。独特の食感が人気のおきゅうととは?名前の由来や作り方、味、食べ方までご紹介。知らなかった人は、食べてみたくなるか…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

妊娠中や妊活中は生活、特に食べ物や飲み物には気を使うことと思います。そこでここでは、そんなときに気をつけたい食べ物、飲み物から、特に気をつけたいものを「5」つご紹介します!

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

まとめ

入浴剤に飽きたらこんなものを入れてみてはいかがでしょうか?冬のお風呂に入れたいおすすめの食材を紹介します。保湿効果や美肌効果もあり、冬の乾燥肌にもぴったり!お家にあるもので簡単にできるのも嬉しい♪

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

まとめ

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹介します。…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

レシピ スイーツ クリームソース

「電子レンジ」を活用すれば、スイーツに欠かせない『カスタードクリーム』も簡単に作れるってご存知ですか!? 作り方はとってもシンプル♡ お家でも気軽にチャレンジできるレシピです!ぜひ、お好みの甘さのお手製カスタ…

居酒屋 江古田

江古田にある居酒屋「赤茄子」には、カワイイ猫がたくさん!猫と触れ合い、眺めながらお酒を楽しむ...猫好きにはヤミツキのお店♡ 猫が自然体でとっても自由なトコロが、猫カフェ経験者をも虜にする魅力なのだとか。気に…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る