ローディング中

Loading...

カレーの付け合わせとしておなじみの福神漬け。名前の由来ってご存じですか?カレーの必需品なのに、そもそも材料は何だったかな?という方、お家での作り方や手軽なアレンジレシピをお伝えしますので、ぜひ試してみてくださいね。

福神漬けと神様の関係

カレーの定番の付け合わせといえば、誰もが思い浮かべる福神漬け。しかし、福神漬けという名前は、どこからきているのでしょうか?言われてみれば何だかご利益のありそうなネーミングではありますが、実際に神様と関係があるのでしょうか?

よくよく考えてみれば、福神漬けには材料として何が使われているのかもちょっと謎…。おなじみの漬物のはずなのに、詳しく知られていないこともたくさんありそうです。

今回は、福神漬けの名前の由来や、お家でも簡単に作ることができる方法、付け合わせ以外の簡単な活用レシピをご紹介していきます!

福神漬けの由来

福神漬けが初めて作られたのは、明治の初め頃のこと。江戸時代の初めから現在に至るまで営業されている上野の漬物屋さん「酒悦」の15代店主・野田清右衛門の考案と言われています。

当初、7種類の野菜を醤油とみりんをベースとした漬けダレに漬け込んだものが発売されました。当時は漬物の味にはバリエーションが少なく、塩漬けかぬか漬けしか作られていなかったようです。そんな中、この味付けが斬新であったために人気を呼び、日本全国に広まることになったのです。

では、この「福神漬け」という名前の由来ですが、名付け親となったのが、当時の人気作家梅亭金鷲という人物。材料に7種類の野菜が使用されていること、「酒悦」のある上野の不忍池の近くには七福神の弁天様が祀られていることから、この名前が付けられたといわれています。

とはいえ、由来は諸説あります。「あまりにもおいしく、他におかずを用意する必要がないため、節約につながりお金が貯まる。まるで福の神を一緒に漬けているようにご利益がある」として評判になり、福神漬けと呼ばれるようになったとも。当時の人気ぶりがうかがえますね。

福神漬けの7つの材料

先ほど、福神漬けは7種類の野菜を使用して作られたとご紹介しました。しかし、現在の福神漬けは、7種類の野菜が必ず使われているということはありません。それくらいに多くの種類の野菜が用いられています。

使用する野菜は、大根、茄子、蓮根、白瓜、かぶ、生姜、椎茸、しその実、胡瓜、なた豆などから好みのものを選んで作られます。

福神漬けの作り方

ここからは詳しい福神漬けの作り方を見ていきましょう。簡単にできるので、お家でも作ってみてくださいね。材料にする野菜は、根菜を中心にお好みのものを使いましょう。
スナップえんどうは熱湯で湯がきます。茄子、きゅうり、大根、れんこん、人参、生姜を薄切りにし、食塩水にさらした後、水気をふきます。鍋を強めの中火にかけ、みりんを煮切り、半量になったらしょう油、酒、酢を加えてひと煮立ちさせ、野菜を加えます。煮汁がなくなるまで混ぜながら加熱し、最後に白炒りごまを加え、スナップえんどうを添えたら完成です。

福神漬けのおすすめアレンジレシピ

カレーの付け合わせに買った福神漬けが余ってしまうことはよくありますよね。使わなかった福神漬けを処分してしまうのは、とってももったいない!では、何に使いましょうか。そこでご紹介したいのが、福神漬けのアレンジレシピです。ぜひ試してみてくださいね。

1. 福神漬けチャーハン

福神漬けにしっかり味がついているので味付けの手間がいらず、材料を切る必要もないスピードメニュー!

ごま油でご飯を炒め、福神漬けを投入し、炒め合わせてたっぷりの白ごま・黒ごまをふりかけてできあがりです。ボリュームアップしたいときには豚肉などのお肉を加えるといいですね♩

2. 福神納豆パスタ

納豆のネバネバに福神漬けのポリポリなどいろいろな食感が楽しめるパスタです。

表示時間通りに茹で上げたパスタにバターと焼き肉のタレを絡めます。お皿に盛ったら、その上に納豆に付属のタレと福神漬けをまぜておいたもの、温泉卵、のりをのせて完成です。一品で食べ応えがあるので、お手軽ランチメニューとしても満足感がありそうですね。

3. カレードリア

前日に作ったカレーを使って簡単メニューを作るのはいかがでしょうか?

耐熱皿にご飯とカレーを混ぜたものを入れ、さらにカレーをのせていきます。その上にまんべんなく福神漬けをトッピングし、チーズをのせたらオーブントースターでこんがり焼き目がつくまで焼いていきましょう。カレーのリメイクでドリアを作ることもありますが、残りがちな福神漬けも使うのは斬新でとてもいいアイデアですよね♩

福神漬けをもっと手軽に楽しんで!

福神漬けの名前の由来や、お家で簡単に作る方法、活用レシピまで詳しくご紹介しました。福神漬けは付け合わせのイメージが強く、スーパーで購入するものと思われがちですが、身近に感じられたのではないでしょうか。

名前の由来や、使われているお野菜を詳しく知ると誰かに話したくなりますよね!これからは福神漬けをカレーのためだけに購入して、残してしまう心配もありません。お家で簡単に特製福神漬けを仕込んでみたり、カレー以外のメニューにもどんどん活躍させて楽しんでみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

バター レシピ にんにく まとめ

一年を通して美味しいなす。お手頃価格で調理もしやすく、主婦の嬉しい味方ですよね。そんななすは油との相性がとても良い野菜です。焼きなすからパスタまで、バターを使ったおいしいアレンジレシピを多数ご紹介します。簡単…

レシピ パスタ まとめ

旨みが詰まった「スモークサーモン」。そのままでももちろんおいしいですが、それだけではもったいない!今回は、サラダやマリネ、パスタなど、人気のレシピ21選をご紹介します。あなたの知らなかったスモークサーモンのポ…

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

レシピ

博多名物「おきゅうと」をご存じですか?こんにゃくのような見た目ですが、こんにゃくではありません。独特の食感が人気のおきゅうととは?名前の由来や作り方、味、食べ方までご紹介。知らなかった人は、食べてみたくなるか…

ビーフストロガノフ レシピ ロシア料理 まとめ

名前からして難しいと思われがちな「ビーフストロガノフ」ですが、実はとっても簡単に作ることができるんです♩そこで、今回はサワークリームを使用した基本的なビーフストロガノフのレシピや、人気のアレンジレシピなどをご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ レシピ まとめ

色とりどりのフルーツサラダ、焼きみかんのブームとともに気になる存在ではないですか?今回は酸味をオレンジ系果物で出す、見た目が華やかで見ているだけで元気になる16のフルーツサラダをご紹介します。ビタミンCをサラ…

レシピ まとめ

ホイル焼きというと、「魚のホイル焼き」が浮かぶ方が多いのではないかと思いますが、実はあんなものもこんなものもホイルに包んで焼くとおいしいんです。そんなレシピを今回はご紹介していきます。

プリン スイーツ レシピ まとめ

プールいっぱいにプリンやゼリーを作ってみたい!と思ったことないですか?プールは無理だけど、お腹いっぱいたっぷりプリンを食べたい!という願いがついに叶うかも!?おなかいっぱい土鍋プリンレシピ、集めてみました!ひ…

レシピ まとめ

料理を簡単、格別においしくする調味料「焼き肉のたれ」。今回は焼き肉のたれを使った人気レシピを、和洋中のジャンル別にご紹介します。自家製「焼き肉のたれ」の作り方や保存方法を載せているので、ぜひ試してみてください…

レシピ 作り置き まとめ

人気ブロガーYUKAさんから学ぶ時短レシピ弁当のご紹介です。お金と時間をかけずに作れるレシピは、ご家庭で重宝すること間違いなし!お子様や旦那様のお弁当はもちろん、働く女性の方にも最適です。毎日のお弁当作りや献…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

ケーキ 神楽坂 スイーツ カフェ

「パティスリーサロン・ドゥ・テ アミティエ」は、親しみやすい街の洋菓子屋さんかとお思いきや、実は本場フランスでたくさんお菓子を食べ、研究してきたオーナーがいる本格的なパティスリーなんです。洋生菓子だけでなく、…

きのこ まとめ お茶

ロシアで民間医薬として使われていたキノコの一種「チャーガ」。お茶で飲むのが一般的ですが、食物繊維豊富でアンチエイジングにも効果あり!女性には強い味方となってくれそう。効能やその飲み方、お試し購入できるところを…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る