ローディング中

Loading...

昔から食用きのことして広く食されてきたひらたけ。最近では品種改良された「霜降りひらたけ」が話題を呼んでいます。今回はひらたけのおいしさが詰まったおすすめの食べ方をご紹介します。炊き込みご飯や味噌汁など、日常で使える簡単なレシピばかりです。

肉厚ひらたけのお手軽簡単レシピ

皆さんは「きのこ」と聞くと何を思い浮かべますか。しめじ、しいたけ、えのき、エリンギ……マッシュルームという方もいるかもしれませんね。

そのなかで、「ひらたけ」と答える方はどれぐらいいるでしょうか。じつはこのひらたけ、かつては「しめじ」として流通していたものなのです。当時は「ひらたけしめじ」や「味しめじ」などの名称で販売されていました。

最近では品種改良が進み、「霜降りひらたけ」と呼ばれるリッチなきのこも流通するようになりました。肉厚ジューシーでうま味もたっぷり、「プレミアムきのこ」といった呼ばれ方をしているみたいですよ。

ひらたけはどんな食べ方がおすすめ?

しっかりとした食感があり、香りも癖がないひらたけ。煮てよし、焼いてよし、揚げてよし。つまりは、どのような調理法でもおいしくいただけることから、炊き込みご飯や天ぷらなどさまざまな料理として使われています。ただ、一般的なきのこと比べると水分量が多いため傷みやすく、調理する際は一気に火を通さないとベチャッとした仕上がりになってしまうため注意が必要です。

ほくほく♩ひらたけの炊き込みご飯レシピ2選

それでは、ひらたけの旨みを存分に感じられるレシピを紹介していきましょう。まずは、定番の炊き込みご飯です。

1. ひらたけの炊き込みご飯

下処理したひらたけと合わせ調味料をお米と一緒に炊飯器で炊き上げた、シンプルな炊き込みご飯です。レシピはひらたけのみのようですが、お好みで鶏肉や油揚げを入れてもおいしく仕上がります。仕上げに小口ネギを散らしてもよし、すだちを絞るのもいいですよね。ひと口食べればひらたけの香りがふわっと広がる、これぞ王道秋の味覚といったレシピです。

2. ひらたけのピラフ

ウィンナーと野菜はバターでソテーし、白ワインで香りを付けます。あとはひらたけと一緒にコンソメで炊き上げれば簡単ひらたけピラフのできあがり!

ひらたけは傘の部分が大きいため、崩さないようにやさしく混ぜてあげるとキレイに仕上がります。ウィンナーの代わりにむきエビを使ってもおいしくいただけますね。本格的な味わいながらも簡単にできるため、休日のブランチとしてもおすすめです。

ひらたけの味噌汁・スープ系レシピ3選

秋に旬を迎えることが多い、ひらたけをはじめとしたきのこ類。日が短くなり、肌寒い日が増えてくるこの季節はスープ系レシピで心もからだも温めましょう。次に、おすすめのスープ系レシピをご紹介します。

1. 芋のこ汁

ひらたけを中心に、サトイモや大根など根菜をたっぷり使った味噌汁です。豚肉、野菜はごま油で炒め、香りを出しておきましょう。火が通ったらひらたけやしいたけを加え、味噌ベースのだしを入れて20分ほど煮込めばできあがりです。

芋のこ汁は東北地方では、「芋煮」として親しまれており、バーベキューをしながら芋煮をいただくのが秋の名物行事なのだとか。七味唐辛子をふりかけていただけば体の芯から温まること間違いなし!

2. ひらたけと白菜のお味噌汁

冷蔵庫に余った野菜とひらたけで簡単お味噌汁はいかがでしょう?

白菜がしんなりするまで火を通し、ひらたけと味噌を入れて一煮立ちすればできあがり!白菜の甘みと、ひらたけから出た出汁は、シンプルながらもリッチなお味噌汁に!ひらたけは香りにクセがないため、どのような具材ともケンカしないのも嬉しいポイントですね。

3. ひらたけとウィンナーのミルクスープ

お好みの野菜、ひらたけ、ウィンナーをマーガリンで炒め、牛乳とコンソメで煮込んだミルクスープです。大人用の場合は、仕上げはホワイトペッパーで味を整えましょう。ウィンナーの代わりにベーコンを使っても旨みがプラスされていいですね。

ひらたけは和風だけでなく洋風のスープにもよく合います。ご飯はもちろん、パンと合わせてもおいしいですよ。肌寒い季節に心もからだも温まる優しいメニューです。

鍋でアツアツ!ひらたけの鍋レシピ4選

加熱することで旨みがぎゅっと出るひらたけは、鍋料理としてもおすすめです。たくさん食べたいとき、大量に消費したい食材があるとき、寒い季節などに嬉しい鍋レシピを順番に見ていきましょう。

1. ひらたけと白菜のタジン鍋

白菜と豚肉を交互に重ねてミルフィーユ状にしたタジン鍋です。中心部分にひらたけを入れ、だしを注いで煮込みます。

全体に火が通ったらポン酢をつけていただきましょう。ポン酢にもみじおろしや柚子胡椒を入れるのもおすすめですよ!だしに豆乳を加えたアレンジも、まろやかな味わいになり、また違った味わいが楽しめます。

2. イベリコ豚とひらたけの鍋

醤油ベースの和風だしにキャベツ、ひらたけ、エリンギを入れ蓋をして煮込みます。きのこに火が通ったらイベリコ豚を加えてひと煮立ちさせましょう。

仕上げに小口ネギをたっぷり散らせば完成!キャベツの代わりにもやしや白菜を入れてもおいしくいただけますよ。それだけでは淡白な味わいになりがちな白菜やひらたけも、イベリコ豚の脂と合わさって満足のいくひと品になります。

3. ふんわり卵と鶏だんごのひらたけ鍋

たっぷりのきのこと鶏だんごを煮込んだ食べ応え満点のひと品です。お好みの野菜をだしで煮込み、最後に片栗粉でとろみをつけて、溶き卵を流し入れます。

鶏だんごにエリンギと生姜を加えて食感と風味をだすのがポイント。熱々のスープとたっぷりきのこが嬉しいですね、しめにはうどんを入れるのがおすすめです!

4. 海鮮とひらたけのコーンクリーム鍋

きのこを使った鍋というとどうしても和のイメージを思い浮かべがちですが、ひらたけは洋風鍋にもよく合います!お好みの海鮮とひらたけをコーンクリームを混ぜ合わせたもので煮込みます。煮立てないように気をつけながら15〜20分に込めばできあがり!

魚介ときのこのうま味、そしてコーンクリームの甘さが絶妙!お子様ウケも抜群なマイルドで優しい味わいの鍋です。

おかずにぴったり!ひらたけの炒めレシピ5選

あとひと品作りたいけれど、あまり時間はかけたくない!そんな時はパパッとできる炒め物はいかがでしょうか。常備菜として取り入れられるものもあるため、日々の家事が少し楽になりますよ。

1. ひらたけとトッポギ炒め

玉ねぎとひらたけをごま油で炒め、下茹でしたトッポギを入れたら合わせ調味料を加えて全体をよく絡めます。最後にサッと茹でたスナップえんどうを混ぜて器に盛りつければ完成!

甘辛のタレが染み込んだひらたけともちもち食感のトッポギがベストマッチ!ご飯のお供としてはもちろん、ビールのおつまみにも最高なひと品です。

2. ひらたけとウィンナーのガーリックマヨ醤油炒め

食べ応え抜群!おつまみはもちろん、お弁当のおかずとしてもおすすめのひと品です。

石突を取ったひらたけと好みのサイズにカットしたウィンナーをにんにく、醤油、バター、マヨネーズなどでサッと炒めるだけの簡単レシピ!ひらたけのコリッとした食感にバターとにんにく、マヨネーズの風味が合わさりご飯がすすみます。うま味がジュワっと溢れ出す安定のおいしさは、一度食べるとクセになること間違いなし!

3. ひらたけのバターソテー

シンプルだけどやっぱり外せない!バターソテーです。

フライパンにバター落とし、溶けて泡立つまで加熱します。ひらたけを入れて炒め、塩こしょう、醤油で味を整えれば完成。仕上げに荒く刻んだチャービルをあしらえば、ひらたけのおいしさを存分に引き出した上品なバターソテーができあがります。ひらたけの食感、うま味、香りを感じられる最高のひと品です!

4. ひらたけとパプリカのバター醤油炒め

もはやおいしくないわけがない、バターと醤油の組合せ。ひらたけ、パプリカ、玉ねぎをオリーブ油でしんなりするまで炒め、火が通ったらバターを落として全体を絡めます。仕上げに醤油で味を整え小口ネギを散らせばできあがり。

定番のバター醤油炒めも、たっぷりのネギと色どりのパプリカを加えれば、ちょっとリッチな雰囲気を味わえますね。

5. 豚バラ、じゃがいもとひらたけの中華炒め

こりこりとしたひらたけの食感は、中華風の味付けにしてもおいしくいただけます。ごま油で豚肉を炒め、あらかじめレンジで加熱したジャガイモ、ひらたけを順に加えてさらに炒めましょう。最後に水菜を加えて軽く火を通し、合わせ調味料で中華風の味付けに。

素材それぞれの食感が楽しい中華風の炒め物。水菜は火を通しすぎずにシャキっとした食感を残すのがポイントです。

ひらたけの煮物系レシピ3選

加熱することで旨みが染み出てくるひらたけは、煮物にしてもおすすめ!どれも簡単にできるため、料理初心者さんや忙しい方にもいいですよ。

1. ひらたけと厚揚げの煮物

素朴で懐かしい、煮物です。ひらたけ人参の順に炒め、火が通れば厚揚げを加えて調味料で味付けをして煮込みます。

ひらたけから水分が出るので水気を飛ばすように一気に炒めるのがポイント。短時間でも味が染み込みやすく時間がないときにもおすすめの煮物料理です。鶏肉を加えたボリュームアップアレンジは、食べ盛りのお子様におすすめですよ。

2. 鶏肉とひらたけの豆乳クリーム煮

豆乳を使うことで優しい味わに仕上がった鶏肉とひらたけのクリーム煮です。オリーブ油で鶏肉を炒め、色が変わったら白菜やひらたけを加えコンソメで煮込みます。全体に火が通ったら、豆乳とホワイトソースを加えてひと煮立ち。

マジックソルト、ホワイトペッパーで味を整えれば完成。きのこと豆乳でヘルシーなのも嬉しいポイントです。隠し味にチーズを少し加えるとコクが出ておいしいですよ。豆乳の香りが苦手という方は牛乳で代用してくださいね。

3. 牛肉と霜降りヒラタケの旨煮

牛肉を贅沢に使用した旨煮です。牛肉は小麦粉をまぶして炒めておき、別にひらたけ人参チンゲン菜を酒で蒸し焼きにします。牛肉と調味料を加えて少し煮込んだら、水溶き片栗粉でトロみをつけてできあがり。

うま味を吸ったひらたけはとてもジューシーでひと口噛めばうま味が溢れだします。

おすすめのひらたけおかずレシピ3選

最後に、常備菜として作り置きしておくのにもおすすめな、簡単おかずを3種ご紹介します。

1. 常備菜にぴったり!キノコの佃煮

合わせ調味料をひと煮立ちさせ、食べやすい大きさにカットしたひらたけを加えて、煮汁がほとんどなくなるまで煮詰めます。煮汁がなくなったら実山椒を加え煮立たせ、粗熱を取って冷やせば冷蔵庫で1週間保存できる佃煮のできあがり。

佃煮にしてもしっかりと食感が残るのはひらたけならでは。ご飯のおかずやお弁当に入れてもおいしいですよ。ご飯に混ぜ込んでおにぎりにするのもいいですね。

2. ひらたけと春菊の冷やし鉢

さっぱりと口当たりの良い春菊と合わせたひと品です。ひらたけ、こんにゃく、油揚げを白だしで煮ます。火を止めてから春菊を加えて余熱でしんなりするまで混ぜ合わせましょう。粗熱を取り冷蔵庫で冷やせば完成。

冷やして煮浸しにすることでひらたけに味が染み込み美味しく仕上がります。鰹節をふりかけていただきましょう。食欲のなくなりがちな夏場におすすめのひと品です。

3. 旬野菜とひらたけの天ぷら

新鮮なひらたけはぜひ天ぷらにして、その香りを楽しみましょう!ひらたけや鱸(すずき)、お好みの野菜を天ぷらにすれば、普段あまり野菜を食べないお子様もパクパクと食べてくれるかも

食べる際は、天つゆでもいいですが、梅塩や抹茶塩を振りかけて食べるのがおすすめです!

プレミアムなきのこ、ひらたけを味わってみて

ひらたけレシピ、いかがでしたか?
コリっとした歯ごたえ、たっぷり詰まったうま味、癖のない香り。色々なきのこの良いとこを集めたきのこがひらたけです。なかでも、霜降りひらたけのおいしさは一線を画すほどで、素焼きにして醤油とレモンを絞っていただけば、その美味しさを実感できるはず。

今回ご紹介したレシピ以外にも、パスタに使ったり、マリネにしたり……と、普段のレシピに加えるだけでいつもよりちょっとリッチな味わいが楽しめますよ。

低カロリーなきのこといえども、ひらたけにはカリウムや葉酸、食物繊維が豊富で、代謝を良くし体に良い成分もたくさん含まれているという素晴らしさ!料理のバリエーションが無限大のひらたけをいつもの料理にプラスして、日々の食事をよりよくしてみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

常備しているはずなのに、あんまり使い道がわからないポッカレモン。賞味期限が近づき、困った経験をする方も多かったのではないでしょうか。そこで手軽にビタミンCが取れて、実は重宝するポッカレモンの簡単レシピをご紹介…

お弁当 レシピ

『スイミー』という絵本、子供の頃に一度は読んだことあるのではないでしょうか?そこに登場するスイミーたちは、お弁当にしても胸キュンのかわいさですよ!いったいどうやって作るのか、さっそく詳しい作り方やアレンジレシ…

プリン レシピ スイーツ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、100%のたまごまるごとプリンの作り方を伝授!あるものを使って、簡単に殻を割らずに作る方法を教えちゃいます!ついでに、まるごとプリンをさらにおいしくしてくれるソース…

じゃがいも ガレット レシピ まとめ

年中手に入るじゃがいもは、常備している方も多いですよね。じゃがいもを使ったガレットは、カットして焼くだけで豪華なおかずが完成。味付けは様々ありますが、チーズ味やソースを使ったガレットを中心にガレットレシピを紹…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 豆腐 グラタン まとめ

夕食はきちんと摂りたいけれど、夜遅い時はカロリーが気になりますよね。女性に人気のアノ食材が簡単ヘルシーで食べ応えあるメニューに変身するんです!それは『豆腐グラタン』♡ 冷蔵庫の残り物も一緒に使えば一石二鳥◎ …

レシピ まとめ

多数のファッション雑誌で活躍し、歌手のZeebraさんの奥様でもある中林三和さんの作る料理がとても美味しそうなんです♡盛り付けも女子度高すぎです♡しかも簡単なので、時間がない方でも作りやすいんですよ♪

レシピ まとめ たまご

疲労が溜まる仕事やストレスの多い生活をしている彼の食事に卵を加えてあげませんか?茹でる、煮る、焼く。卵はオールマイティに活躍できる栄養のある食材です。普段の食事に卵を一つ加えてエネルギーとパワーをアップさせま…

レシピ まとめ

タマネギは血液サラサラ効果があるそうですが、これまた体にいい「酢」とペアを組むと更に力を発揮するようです。ちなみに血液サラサラ効果をサラに高めるには玉ねぎを切って15分置いておくことなんですって。ちょっと意外。

レシピ まとめ

なめたけって、そのまま食べても美味しくてお酒のおつまみにもバッチリ♡もちろん色々アレンジしても美味しく食べられますよね♫市販のものにはもう味がついてるから、時短にもなっちゃう!そんな便利ななめたけのおすすめレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

京都 スイーツ お土産

流行に敏感な京都女子がこぞって通う和菓子店「吉祥菓寮」。きな粉を使ったスイーツが話題となっていますが、中でも予約半年待ちにまでなった幻の商品「焦がしきな粉のはんなりロール」をご存知でしょうか?今回は人気の秘密…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

ちかこ

元銀行員。現在は子育てをしながら、趣味の料理を楽しんでいます。簡単...

ページTOPに戻る