ローディング中

Loading...

これから夏に向けて旬を迎える「イサキ」は、お刺身や塩焼き、揚げたりするなど、どんな食べ方でもおいしく食べられます。淡白な味がいろいろな食材と合わせやすいのでしょう。今回は、イサキの持ち味を生かした人気のレシピをご紹介しますよ!

「イサキ」ってどんなお魚?

イサキは、旬の夏に向けて産卵期を迎え、群れで移動する習性があります。釣りの経験が浅い初心者でも、比較的簡単に釣れてしまうので釣り好きな人にとっては身近な魚かもしれませんね。また、関東では「イサギ」と呼ばれる地域もあるのだとか。

イサキは、白身魚本来の淡白な味を持ち合わせています。脂肪分が多く、カロリーは高めですが、持ち前の脂肪分をお料理にうまく使い合わせれば、「コク」を出すこともできます。身がしまっていて固めなので、生のお刺身にすれば食感をより感じられますよ。

おつまみにしてもよし!おかずのひと品にしてもよし!今回は、イサキの魅力とともに、レシピを紹介します。

おいしいイサキを見分けるコツ

おいしいイサキを見分けるコツは、黒く艶があって丸みをおびているものを選びましょう。切り身の状態から見分けるコツは、身が厚く、きれいなピンク色のものにしてください。

新鮮なイサキを使って、和え物や蒸し焼きなどさまざまなレシピで楽しみましょう。

イサキの刺身でできるレシピ4選

新鮮なものは、ぜひお刺身をアレンジして食べてみてください♩これからおすすめレシピをご紹介します。

1. イサキカルパッチョ

イサキのお刺身に、たまねぎスライスをのせて、レモン汁、オリーブオイルなどのカルパッチョソースをかけていただきます。たっぷりのしそと、たまねぎを一緒に歯ごたえばつぐんのイサキを頬張れば満足感たっぷりな前菜に。

2. ガーリックたっぷりで♩イサキのたたき

ガーリックスライスをこんがり焼いた油でイサキを軽く火に通します。水分をふきとってお刺身用にスライス、お好みの薬味をのせ、ポン酢をかけて完成です。ガーリック好きにはたまらないひと品ですね。

3. おつまみにも。漬けイサキ♩

お刺身のイサキを、おしょうゆ、みりんにつけ、すりゴマをまぶして食べるレシピです。少し残ったお刺身なども、ちょっとした晩酌のおつまみに出すのに便利なレシピですね。

4. かぼすしょうゆでひと口カルパッチョ

オリーブオイルのカルパッチョでもない、お刺身でもない新しい食べ方!細かく切って、かぼすしょうゆとねぎで食べる、さっぱりレシピです。

イサキのうま味を堪能、煮付けや煮込みレシピ4選

調理法を工夫することで、イサキの歯ごたえを堪能できますよ!まずは煮付けや煮込み料理をご紹介します。

1. 簡単!イサキのアクアパッツァ

あさりを加熱して、みじん切りしたたまねぎと、下処理をしたイサキを投入。さらに、しいたけやミニトマトなどの具材も加えて煮込めば完成。調味料は白ワインと香り付けのタイムのみ。あさりやイサキの旨みがじゅうぶんに引き出され、身はふわふわです!

2. たったの3分で完成♩時短でアクアパッツァ風

こちらは、圧力鍋を使った超早業レシピ!たったの3分で完成しますよ。ニンニク、トマト、タイムなどのハーブと一緒に加熱するだけ。最後に仕上げのバターを入れてコクをUP。口に入れたときに旨みが広がりますよ。

3. 人気のブイヤベースを家庭でも。アイオリソースで

人気のブイヤベースをご家庭でも作れます。イサキに、あさりやエビなどの魚介のだしを存分に引き出す素材を入れて、そこへタイム、ローリエ、ペッパーなどのハーブ類、トマトなどの酸味を加え、加熱します。できあがったら黄身にニンニク、レモン汁などをブレンドして作ったソースを入れて完成です。

4. ごま油が香ばしい!イサキの蒸し煮香味ソース

イサキを15分ほど鍋で蒸したあと、熱したごま油をかけ、ねぎ、水菜をのせて、しょうが醤油のソースをかけます。蒸してから油をかけておくこの下準備で、ごま油の香ばしさと身のふわっとした食感を楽しめそうですね。

塩焼きやレ蒸し焼きも!イサキのレシピ8選

煮たり蒸したりもいいけれど、やっぱり焼いても食べたいですよね♩お次は焼いて味わうイサキのアレンジレシピのご紹介です。

1. やっぱり1度は試したい。王道の塩焼き

「焼き」といえば、王道の塩焼きをなくしては語れません。ふり塩をしたイサキをグリルでこんがり焼くのみ。身のふっくらした食感を味わってみてください。シンプルですが、素材の旨みがよく感じられます。

2. お祝いの日にも♩イサキのムニエル

水分をとった切り身に米粉をまぶし、フライパンでこんがり焼きます。そのあと、バターやレモンの絞り汁の入れて味をつけていきましょう。こってりした身に、爽やかなレモンの風味がよく合いますよ!彩り野菜を加えてお祝いのディナーなどにいかがでしょうか。

3. ねぎとイサキの蒸し焼き

フライパンに切ったねぎを敷いて、その上にイサキを並べます。そのままふたをして火が十分に通るまで蒸し焼きにしたあと、マヨネーズとピザ用チーズをかけて、チーズが溶けたら完成です。ねぎのいい香りが漂って食欲が増すひと品。ねぎの代用としてたまねぎやきのこもOKですよ。

4. まるごとイサキのワイン蒸し

イサキをオリーブオイルで加熱し、白ワインやハーブ類と一緒に煮込んだひと品。生のレモンやトマトを入れて酸味を強め、さっぱりとした仕上がりに。

5. ポイントはじゃがいも♩ハーブソテー

じゃがいもをマッシュポテトよりももう少し柔らかめに作り、ハーブで香りつけしたイサキを表面カリッと焼いて、ポテトの上に盛り付けます。彩りにインゲンなどを散りばめて。お客さまのおもてなしなどに出せば、喜ばれそうですね。

6. イサキのハーブオーブン焼き

イサキは軽く表面にこげ色をつけます。耐熱皿にハーブを散りばめた焼いたイサキ、なすやかぼちゃ、たまねぎをちりばめてオーブンで焼き、レモン汁をかけて完成です。香り豊かなイサキを堪能できるだけではなく、加熱したことによって、甘みが増した野菜を堪能できてとてもおいしいですよ。

7. イサキのトマトチーズ焼き

イサキに火を通したあと、スライスしたトマトの表面を焼きます。イサキの上にのせ、チーズをかけてトロトロに溶けたら完成。彩り野菜にはカラフルなピーマンを使います。さっぱりしたトマトの酸味だけではなく、チーズでコクを増し、これだけで栄養が完結してしまう主役レシピですね。

8. イサキのバターしょうゆ

表面カリカリに焼いたイサキに、きのこソテーと一緒にバターしょうゆソースをかけ、全体にかけて完成です。たんぱくな白身魚でこそ、ソースのアレンジは自由自在。あっさりしたソースに飽きてしまったら、こちらもおすすめです。

カリカリ食感♩イサキの揚げ物レシピ4選

さて、最後は揚げて食べるイサキの満足レシピのご紹介です。食べ方のアレンジが広がる揚げ物で、お好みの1品を挑戦してみてくださいね。

1. イサキの唐揚げ

イサキをひと口大に切り、小麦粉をまぶして油で揚げます。そこへだし汁、しょうゆ、みりん、かつおぶしなどで作った天つゆを添えて完成です。外はカリッ、中はジューシーに仕上がり、天つゆとの相性も抜群ですよ。

2. こちらはチリソースで♩イサキのから揚げ

先にご紹介した、天つゆで食べるから揚げとは違い、ソースはチリソースで作るあんかけです。ピリッとした酸味に、とろみをつけたソースならではの舌触りが絶妙ですよ。

3. 梅味でさっぱり♩もちもち春巻き

ライスペーパーに、しそ、チーズ、山芋、いさきなどをのせ、ねり梅をぬって春巻きの要領で巻き、油で揚げれば完成です。モチモチした食感と、練り梅のさっぱりした味があとを引くおいしさですよ。

4. パクチー入り♩イサキの南蛮

イサキをひと口大に切ったら、醤油やみりん、花椒塩を漬け込み冷蔵庫で少し寝かせます。卵と片栗粉をまぶして油で揚げたら、玉ねぎやセロリのみじん切りとあわせ、塩で味を調えたら完成です。パクチーをのせて食べるとおいしいですよ。

食べ応え満点の「イサキ」を堪能しよう

どんな調理法でも、その身の食感を堪能できる「イサキ」。お刺身だけではなく、色々な調理法で、ぜひその旨みを堪能してくださいね。淡白な味の魚だからこそ、味付けや合わせる食材など工夫しがいがありますよ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ほうれん草 パスタ レシピ まとめ

柔らかく甘味のあるほうれん草。パスタのレシピにもよく使われますよね。おいしく人気のほうれん草のパスタレシピですが、どんなレシピがお好みですか?和風、クリーム系、どんなソースとも相性の良いほうれん草、おいしいパ…

スープ レシピ まとめ

玉ねぎのスープといえば、定番なのはじっくり時間をかけて作るオニオンスープですよね。でも忙しい中で手間のかかるスープを作るのは大変です。今回は、手軽に作れる玉ねぎスープレシピをご紹介します。玉ねぎを丸ごと使った…

銀座 イタリアン デート ランチ まとめ

ハイセンスな街、銀座はショッピングだけでなくグルメももちろんおすすめ。銀座のイタリアンは高級なお店が立ち並ぶ銀座ならではのクオリティの高さはもちろん、おいしいお店がいっぱいですよ。今回は、銀座でおすすめのイタ…

レシピ パスタ まとめ

独特のとろみと塩気がやみつきになる「なめたけ」ですが、みなさんはどんなレシピに活用されていますか?今回は自宅で簡単に作れる自家製なめたけのレシピをはじめ、麺類やおつまみにできるなめたけの使い方をご紹介。もちろ…

キャベツ レシピ 豚肉 まとめ

おいしくてすぐ手に入る、何よりお財布にやさしい、豚こまとキャベツは主婦の味方!そんな豚こまとキャベツを使って簡単&コスパ最高!な、家計も胃袋も大満足なレシピをご紹介。安い・簡単・おいしいの三拍子揃ったレシピを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ マヨネーズ

味つきで油を引く手間も省ける「マヨネーズ」手軽においしく作ることのできる「マヨ炒め」のすぐれものレシピを今回はご紹介していきます♪野菜炒めは好きだけどワンパターンになりがち...なんてときに試してみてはいかが?

レシピ おつまみ まとめ アレンジレシピ

ポテトチップそのまま食べてもおいしくてついつい食べすぎちゃいます。でも、コストコのポテチ大袋!アメリカンサイズ!!もてあます事ありません?ポテトチップをお料理に使って一気に消費!大丈夫♡だっておいもが原料です…

ケーキ スイーツ レシピ まとめ シフォンケーキ

フワフワのシフォンケーキを簡単に紙コップで作ってみましょう!かわいい紙コップを使えばそのままギフトやプレゼントにもできそうです!味もラッピングもアレンジ次第でどんどん広がりそうですね♪さっそく作り方を紹介しま…

レシピ タコライス タコス メキシコ料理 まとめ

ミンチとお野菜たっぷりな沖縄料理「タコライス」。今回は家で手軽に作れるタコライスのレシピを、簡単〜本格まで厳選してご紹介しますよ!栄養たっぷりで腹持ちもいいタコライスは、作り置きも可能でおすすめ!ぜひ作ってみ…

レシピ 鶏肉 まとめ

暑い日ってガス、火はなるべく使いたくないですよね。これからそんな季節になります。でも火を使わないと肉料理食べれないのでは…?いえいえそんな事ありません!電子レンジだけで作れる肉料理レシピを今回は紹介したいと思…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ インド料理 チャーハン レモン

南インドの定番ご飯レシピのご紹介です。その名も“レモンライス”。名前通り、さっぱりしていてます。現地では暑い時期によく食べられ、またレモンが入っていて持ちがいいので、お弁当の定番でもあります。南インド的酢飯を…

かき氷 スイーツ 荻窪 ラーメン

荻窪にあるラーメン屋さん「ねいろ屋」についてご紹介します。このお店、ラーメン屋さんなのにかき氷が絶品なんです!なんでも天然氷を使ったかき氷は時には行列が出来るほどの人気なんだとか!さっそく提供時間をTwitt…

koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 自他ともに認める【健康オタク】。青汁...

ページTOPに戻る