ローディング中

Loading...

豆腐の水切り、忘れていませんか?水切りをすることでお料理の味がぐんとよくなるのですよ。レンジの時短テクから簡単にできる方法まで、一挙にお伝えします。水切りをしてできる豆腐レシピも併せてご紹介!ぜひ参考にしてくださいね。

豆腐を時短で水切りしたい!

豆腐は低カロリーで高タンパクの栄養満点の食品で、ダイエットに役立つと言われています。豆腐の約90%は水分でできており、しっかりと水を抜かないと調理の際に水が出て味付けが薄まったり、豆腐自体が崩れたりしてしまいます。

お料理をする際に、よくレシピでも見かけるのが豆腐の水切りです。豆腐を水切りすることにより、水分を飛ばすことができます。しかし、どうしても忘れがちな豆腐の水切り……きちんとしないとべちゃべちゃになってしまい、せっかく作ったお料理がおいしくないですよね。そのような水切りの時間を短縮する方法はあるのでしょうか?

水切りをする理由とは?

みなさんは、なぜ豆腐の水切りが必要なのだろうと疑問に思ったことはありませんか?おいしくするためなのでしょうか?それとも、調理をしやすくするためなのでしょうか?

じつは、理由はとても単純なんですよ。

料理が水っぽくなる

豆腐の約90%は水分であるため、水切りをしないで調理をすると、豆腐から出る水分で料理が水っぽくなってしまう。また、水切りをすることによって濃厚な味わい、独特なクリーミーさが出せることも特徴の一つです。

水切りをしたら特においしくなる料理

「麻婆豆腐」や「揚げ出し豆腐」が水切りした方がおいしくなる料理の代表格です。そのほかにも「豆腐サラダ」や「豆腐あんかけ」、「豆腐ハンバーグ」など、普段の献立になり得るメニューも多くあるんですよ。

電子レンジを使った水切りの方法!

それでは、気になる豆腐の水切りの時短方法をご紹介していきましょう。いくつかありますが、最も簡単なのが電子レンジを使った方法です。

キッチンペーパーを使う

電子レンジで水切りを行う際、一番のポイントはキッチンペーパーを使うこと。通常の水切りだと約30分ほどかかってしまいますが、なんと驚きの3分に短縮!とても簡単な方法でできるので、今日からさっそく試していただけますよ。

手順は以下の通りです。

①キッチンペーパーを2枚重ねにし、豆腐1丁を包みます。
②キッチンペーパーの端が重なっている方を下にし、ラップをせずに電子レンジ(500w)で3分加熱します。


たったこれだけで、きちんと水切りができます。加熱する前と比べると、厚さが2/3程度になります。なお、さらにしっかり水切りしたい場合は、豆腐の上に水(1カップ程度)を入れた耐熱ボールをのせて重しをするとよいですよ。

その他の水切りテクニック4選!

電子レンジとキッチンペーパーを使う時短の水切り以外にも、実はいくつかおすすめの方法があります!どれもお家にあるものばかりでできる簡単なものなので、実践してみてくださいね。

キッチンペーパーを使う(電子レンジを使用しない)

オーソドックスな方法は、豆腐をキッチンペーパーに包むだけの水切り方法です。この方法は、豆腐の水分を抜きすぎることなく、冷奴やサラダなど瑞々しさも楽しむ料理に向いています。簡単にできますが、キッチンペーパーが豆腐にくっ付いてしまう場合があるので、はがす時に注意が必要です。

沸騰したお湯で茹でる

この方法は、電子レンジを使って水切りをするよりも、しっかりと水切りをすることができます。そのため、「豆腐の白和え」や「豆腐ハンバーグ」を作る際におすすめですよ。

①まず、豆腐1丁を8等分に切り、沸騰したお湯に入れます。
②軽く沸騰を保ちながら5、6分茹で続けて、ザルに入れましょう。
③ザルで水を切ったらキッチンペーパーを敷いたお皿に移します。
④そのまま20〜30分置いておきます。

ふきんで絞る

キッチンペーパーがお家に見当たらない場合には、ふきんで代用することも可能です。耐久性があるふきんは、大量の野菜の水切りや豆腐の水切りに向いています。ふきんは洗って何度も使えるので、使い捨てのキッチンペーパーと比べるとエコの観点からはよいと言えますよね。すぐに水切り出来るため、形が崩れても問題ない料理の場合におすすめです。

平皿などの重しを使う

電子レンジがなかった頃に一般的だった豆腐の水切り方法です。平皿などの重しをのせるだけで簡単に水切りが可能です。この時にキッチンペーパーを使う場合もありますが、なくても十分に水を切ることができますよ。

白和えやケーキのための水切りは念入りに!

「白和え」や「豆腐を使ったケーキ」などを作りたい場合は、ねっとり感が大切なポイントです。そのため、鍋で茹でてしっかりと水切りした後に、キッチンペーパーを敷いた容器に入れて冷蔵庫で1、2時間置いておきましょう。そうすればしっかり水気が抜けた粘りのある豆腐になりますよ!

「豆腐ステーキ」や「揚げ出し豆腐」にしたい場合は、しっかり水切りしておけば油跳ね予防にもなるので、10分~15分程度水切りしておくのがよいでしょう。

冷奴でいただく際も、水切りすることで滑らかな口当たりになり、ねっとりとしたレアチーズケーキのような食感になるのです。冷奴であれば電子レンジで3分間水切りするだけで、とてもおいしい仕上がりになりますよ。
▼水切り豆腐でおいしく仕上げて!

水切り豆腐で仕上げる絶品レシピ!

水切りをした豆腐で作る絶品のレシピをご紹介します。どれも簡単なものばかりなので、すぐにお家で試してみたくなるはずですよ!

豆腐でチーズ

チーズよりもヘルシーなので栄養価を気にせず食べられるひと品です!お野菜と合わせてピンチョスにすれば、パーティーでも大活躍のレシピになりそうですね。調理時間も約10分ほどなので、簡単に作れるのも嬉しいです。

豆腐は水切りしておきます。チャック付き保存容器に味噌を入れ、その上から水切りした豆腐を入れます。再度味噌を入れて、豆腐が見えなくなるように味噌で覆います。それを冷蔵庫で寝かせると出来上がり!最低丸一日寝かせると、チーズのような食感と香りになりますよ。

お豆腐とヨーグルトのレアチーズケーキ

とてもヘルシーな仕上がりになります。ヨーグルトとお豆腐で低コストな上に、低カロリーなので、ダイエット中には嬉しいスイーツ。面倒な作業は省いてミキサーで簡単、ヨーグルトの水切りも不要なのにしっかりレアチーズになりますよ!甘さ控えめなので、お好みのジャムといただくことをオススメします。

豆腐をレンジで水切りします。ゼラチンは水でふやかしておきましょう。全ての材料をミキサーに入れて撹拌します。お好みのジャムと出来上がったタネを容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固めれば完成です。

マスカルポーネ入りほうれん草の白和え

絹ごし豆腐の白和えにマスカルポーネを加えてコクを出しました。面倒でも胡麻は煎る方が香りがよく、おいしく仕上がりますよ。今回の具はほうれん草としめじだけですが、色々なお野菜も入れるとおいしいでしょう。意外な組み合わせのようですが、案外よく合うのです。

豆腐は茹でて水切りをします。ほうれん草、しめじも茹でておきましょう。炒った胡麻をすり鉢ですります。そこに調味料を入れ混ぜ合わせたら、豆腐、野菜と絡ませ出来上がりです。

甘辛だれの揚げ出し豆腐

とろみのついた甘辛だれに、七味唐辛子をかけた揚げ出し豆腐です。おかずにも、おつまみになりますよ。豆腐は、絹でも木綿でもOKです。

片栗粉を水切りした豆腐にまぶしておきましょう。それをサラダ油で揚げます。とろみを付けた出汁を揚げた豆腐にかけ、糸唐辛子を飾ったら完成です。豆腐を揚げる時、豆腐の間隔をあけると、扱いやすいですよ。器に盛り付ける際は、フライパン返しと菜箸を使うと、豆腐が崩れにくいです。

水切り豆腐のはちみつ酢味噌かけ

甘みのある酢味噌をはちみつで。水切りした豆腐のもっちり感と甘みのあるタレが合います。実はシャンパンと試してほしい一品です。味噌とシャンパンはとてもよく合いますよ。酸味が苦手な方は、お酢の量を調整してみてくださいね。

絹ごし豆腐はしっかり水切りをしておきましょう。味噌、はちみつ、お酢をしっかり混ぜ合わせます。お皿に豆腐を盛り付け、味噌だれをかければ出来上がりです。趣のある器に盛り付ければ、料亭の一品のように仕上がりますね。

大葉入り豆腐ハンバーグ

豆腐と豚肉で作る、ふわふわのハンバーグ。いつもはハンバーグの上にのせることが多かった大葉を、ハンバーグの中に練り込んでいます。細かく刻んで加えれば、大葉が苦手なお子さんでも食べてくれるかもしれませんよ!水切りした豆腐は少し固めなので、手で潰す感覚でひき肉とよく合わさるようにしっかりと練ってください。

豆腐は水切りします。千切りにした大葉と炒めた玉ねぎを用意しましょう。ボールに豚ひき肉と大葉、玉ねぎ、豆腐、卵、調味料を入れ、豆腐が潰れて滑らかになるように手でよく練ります。成型したハンバーグを焼き、大根おろしとポン酢、薬味ねぎを散らしたら完成です。

豆腐の水切りをマスターしよう!

豆腐の水切りの時短方法や、水切りした豆腐のレシピをご紹介しました。これらを覚えておくと料理の幅がぐんと広がりますので、ぜひ覚えて実践してみてくださいね!

水切りをマスターすることで、お豆腐を使ったレシピも失敗してしまうことが少なくなりますよ。ご紹介したレシピは、おもてなし料理にも使えそうな料理なのに、お手軽に作れてしまうものばかり。パーティーシーンなどにも大活躍してくれそう!ぜひ作ってみてくださいね。
▼水切り豆腐を使ったその他の絶品レシピはこちら!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

さつまいも レシピ

今回はホクホク甘じょっぱさがたまらない「さつまいもの甘煮」レシピをご紹介!好きな人も多い人気メニューですよね。おやつとしてもよいですし、おかずとしてもおすすめ。簡単な作り方、ホッコリ丁寧な味に仕上げる方法など…

レシピ

何にするか迷う晩御飯。悩んだ時に役立つレシピをまとめました。切って炒めてわずか10分で簡単にできるレシピや、豚肉、もやし、キャベツなど手軽な食材を使った節約レシピ、夜食としてもおすすめのヘルシーレシピなど合わ…

アレンジレシピ お弁当 唐辛子 レシピ まとめ

肉厚で柔らかく甘みがある「万願寺とうがらし」は、ビタミン豊富な京野菜。とうがらしなのに食べやすい「万願寺とうがらし」のアレンジレシピをご紹介します。調味料や組み合わせる食材を変えて、常備菜からお弁当、メインの…

レシピ ドリンク まとめ

暑い夏に飲みたくなるのがひんやり甘い「ミルクセーキ」ですよね。長崎では名物スイーツとして親しまれているミルクセーキがお家で簡単に再現できるんです!そこで、今回はミルクセーキのおいしい作り方をご紹介します♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 豚肉

煮込み料理が美味しく作れる女性って素敵ですよね♡でも、いざ作ると味がきちんとしみこまなかったり…そんな経験ありませんか?そんな方に見て欲しい、美味しい豚バラ大根のレシピを8選しました♪

レシピ まとめ

普通のたまねぎよりも甘みがあって柔らかい新たまねぎを使ったレシピを紹介します。新たまねぎは生で食べても加熱しても美味しいので、ぜひこちらのレシピをお試しくださいませ♡

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

サラダ エスニック パクチー まとめ

夏は何かと食欲が落ちがちになってしまいますよね。食べれるものばかり食べていると栄養も偏ってしまいます。今回はそんな食欲のない夏でも食べれちゃう栄養満点のエスニックなサラダのレシピを紹介したいと思います。

レシピ 豆腐 まとめ

つるんとおいしい冷奴。実は少しの工夫で食べ応え十分な、メインのおかずになります。オリーブオイルをかけた洋風なものから定番の和風、韓国風まで、今回はバリエーション豊富なレシピを30選!どれも簡単な時短レシピなの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

埼玉 ランチ スイーツ カフェ

埼玉県与野本町にある自然派食堂カフェの「たねの木」は、無農薬、無肥料で作られた素材で、手間をかけて丁寧に作られたお料理がいただけます。口コミで人気が広がりランチは満席!テイクアウトもやっていたり、ワークショッ…

カフェ コーヒー スイーツ

東京の西国分寺にある「クルミドコーヒー」は絵本の世界に入り込んだようなカフェ。遊び心がいっぱいで、子供だけでなく大人も楽しめる空間です。美味しいコーヒーとケーキ、その他おすすめメニューをご紹介します。

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る