ローディング中

Loading...

たくさん炊いたご飯は冷凍する家庭も多いでしょう。一度冷凍したご飯をお弁当に使うことはできるのでしょうか?固さや香りが気になるから使わない、という方は必見!上手く保存解凍すると冷凍ご飯をお弁当に使うことができるのです。

冷凍ご飯って弁当にもっていける?

冷凍していたご飯を解凍して、そのまま弁当箱に入れて持っていくことは可能でしょうか?感覚的に「あり」という方もいれば、「なし」という方もいるようです。冷凍ご飯を解凍し、弁当箱にいれると臭いが気になってしまう方、パサパサとした固いご飯になってしまうため嫌だ、などさまざまな感想があるようです。

冷凍ご飯を解凍してすぐ食べるならおいしいのですが、同じような感覚で弁当にも持っていくことができるなら嬉しいですね!そんな裏ワザをご紹介します。

冷凍ご飯はお弁当に不向き

結論から言うと、冷凍ご飯はお弁当には不向きです。なぜかというと、冷凍ご飯は解凍直後のホカホカ状態で食べるのが一番おいしいからです。

お弁当の場合には解凍したご飯が冷めてしまったり、食べるまでに時間が経過してしまったりします。ですので、ご飯のおいしさが損なわれてしまうのです。

どうして不向きなの?

一度冷凍したご飯は解凍後、弁当に入れて長時間経過すると、みるみるうちに固くなります。これは、ご飯に含まれていた水分が抜けてしまうためなのです。

例えば、炊きたてのご飯をお茶碗などに入れてしばらく放置しておくと、表面が硬くなりますよね。これと同じように、水分がアッという間に抜けてしまうんです。そのため冷凍ご飯を解凍し、お弁当に入れると、固くておいしくない状態のご飯を食べることになります。

そうかといって、電子レンジで解凍するのではなく自然解凍したご飯はべちゃべちゃとした状態になり、おいしく食べることができません

このように書くと、冷凍ご飯をお弁当に持っていくのは不可能!だと思ってしまいますよね。 でも、ご飯の水分が出ないように工夫すれば、冷凍ご飯を弁当として持っていくことができるのです。
▼冷凍ご飯の賞味期限、気になりませんか?

大丈夫!冷凍ご飯を持って行く方法

冷凍ごはんをお弁当として持っていく際には、ご飯の水分をしっかり保持することが大切です。水分が抜けてしまうとご飯はおいしくなくなるので、以下でご紹介する方法を参考にしてください。

水分を逃がさない解凍方法

水分を逃がさずご飯を上手に解凍するためには、ラップや保存容器の蓋は取り外さず、電子レンジで解凍しましょう。保存容器であれば蓋を少々ずらすか、容器に通気口があれば開けて解凍します。

ラップの場合には、ラップに包んだまま1分から2分程度解凍し、一度ご飯をほぐしてから再びラップでふわっと包んで解凍しましょう。この方法で解凍したご飯をお弁当箱に入れてすぐに蓋をすれば、水分が抜けることを防げます。

ただし、夏場は温かい状態で蓋を閉めてしまうと、いざ弁当を食べる頃には傷んでいる可能性もあるので、気をつけなければなりません。夏場は上記の方法で解凍したご飯を、そのままの状態である程度冷ましてから弁当箱に詰め替えましょう。

保温状態でご飯を持っていく

解凍したご飯の水分が逃げないようにお弁当箱に詰め替えて持っていくというのは、大きなポイントです。しかし、この方法とは別に、解凍したご飯をホカホカの状態のままお弁当として持っていくこともできますよ。

それは、保温ジャーを利用すること。近年ではさまざまな保温ジャーが販売されているので、こうしたものを弁当に上手く活用すると、おいしいご飯が食べられます。
保温状態でご飯を持っていく

出典:www.amazon.co.jp

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L ネイビー JBI-382 NVY

¥1700

Amazonで購入
こちらの保温ジャーに解凍してホカホカのご飯を入れ、すぐに蓋をすればご飯が冷めることもなく、食べる瞬間まで温かいまま持ち運ぶことができます。ご飯の水分が逃げず、炊き立ての風味を楽しむことができるでしょう。ご飯の保温ジャーとして活用するだけでなく、スープなどを入れて持ち運ぶことも可能です。

また、このような保温ジャーは活用法もさまざま。ご飯とスープの素などを一緒に入れてお弁当として持っていけば、食べる頃にはおしゃれなリゾットの出来上がり。お弁当の幅が広がりますね。
▼ 保温機能のある弁当箱は他にもいろいろ。こちらの記事もご覧ください。

おいしくご飯を冷凍するコツ

冷凍ご飯をお弁当に使うためには、冷凍する前の段階でおいしいご飯を保存することも大切です。炊いてから時間の経過したご飯は、独特の強い香りがしたり、色が黄色くなったりすることもあります。こうしたご飯を冷凍しても、当然、おいしい冷凍ご飯はできません。炊きたてご飯をすぐに冷凍するようにしましょう。

炊きたてのご飯は一食分ずつ専用の保存容器に入れる、またはラップで包む、という方法で水分を逃がさないようにしてください。ある程度粗熱が取れたら冷凍庫で急速冷凍します。冷凍庫に急速冷凍機能がない場合には、金属トレイやアルミ箔の上にご飯を乗せて冷凍しましょう。

このように冷凍保存することで、ご飯の水分を逃がさず解凍でき、ホカホカでおいしいご飯が食べられます。
▼もっと詳しく知りたい方は、こちらをチェック!

冷凍ご飯も簡単なコツでホカホカご飯!

冷凍ご飯は正しく保存をして、水分を残さないように気をつければ、お弁当にも十分活用することができます。もちろん白米を冷凍したものだけではなく、チャーハンや炊き込みご飯でも同様の方法で活用可能です。

忙しい朝のお弁当作り、冷凍ご飯を上手に使えば、余った時間でもう一品おかずが増やせるかもしれませんね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アレンジレシピ お弁当 唐辛子 レシピ まとめ

肉厚で柔らかく甘みがある「万願寺とうがらし」は、ビタミン豊富な京野菜。とうがらしなのに食べやすい「万願寺とうがらし」のアレンジレシピをご紹介します。調味料や組み合わせる食材を変えて、常備菜からお弁当、メインの…

冷やし中華 冷麺 関西

「冷やし中華はじめました」の張り紙が目立ち始める季節。なんと、関西では「冷やし中華」を別の名で呼んでいるんだとか!macaroni編集部内の西日本出身者にインタビューしてみました。あなたの地域では何と呼んでい…

お弁当

最近はかわいいお弁当アイデアレシピがたくさんあります!そんな中、簡単に作れるのに癒されちゃう「アザラシおにぎり」も大人気!ここではその作り方や、アレンジレシピをご紹介していきます。通園弁当や行楽弁当の参考に、…

羽田空港 お弁当 まとめ お土産

空弁は今や旅のお供として、そして旅を演出するのに欠かすことのできない存在。今回は日本のハブ空港、羽田空港国内線ターミナルに焦点を当て、現役CAが選ぶ「空弁ランキングトップ15」をご紹介!お盆の帰省や旅行の際に…

お茶 原宿

2017年7月21日(金)原宿に「お茶のいろはby namacha」がオープン!おいしいお茶の淹れ方や、お茶の製造過程など、お茶について丸ごと勉強できるミュージアムなんです!女優の波瑠さんが登場したオープンイ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 焼きそば アレンジレシピ

スーパーで3食入りで販売されている焼きそば。そこに一緒についてくる粉末ソースの元。液体ではないので麺が柔らかくなりすぎずちょうどいいんですよね。でも、困るのが余ってしまったとき・・。今回はその余った粉末ソース…

アイスクリーム まとめ

美容と健康にいいとされるココナッツミルクやアーモンドバターを使ったヘルシーなアイスのレシピです。ミキサーを使うから手間も時間も大幅カット! 子供のおやつや自分へのご褒美に、心にも体にもうれしいレシピをご紹介し…

おでん レシピ 和食 まとめ

「おでん、たくさん作りすぎて飽きてきちゃったなぁ…。」なんてことありませんか?そんな時に試していただきたいのが、こちらのアレンジレシピ☆ぜひ多めに作って、味の染みたおでんで作ってみてください♪

レシピ ごぼう クッキー カップケーキ ココア スイーツ まとめ

食卓の脇役として大活躍のごぼうが、なんと主役に!美味しく頂きながら、食物繊維も摂取できるおやつなんて素敵です♡刻んで食感を楽しんだり、すりおろして風味を堪能したり、様々なタイプのレシピを紹介しておりますので、…

マヨネーズ レシピ まとめ

今、オイスターソースとマヨネーズを合わせた「オイマヨソース」が大人気なんです。2つの調味料を合わせることで、どんな料理にでも合う万能ソースに変身しちゃいます♪今回は、そんなオイマヨを使った人気レシピを紹介しま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

ハンバーガー B級グルメ まとめ

北海道から九州まで!全国各地で販売されているご当地バーガーの中でも、特に人気の逸品15種を厳選してご紹介いたします。兵庫の「あわじ島バーガー」、岡山の「デニムバーガー」など、見た目もびっくりなハンバーガーがた…

バウムクーヘン クッキー

学芸大学駅前にある「マッターホーン(MATTERHORN)」から夏季限定スイーツにモカソフトが登場!予想以上のおいしさと話題になっています。フォトジェニックな見た目にも注目が集まっており、インスタに写真を投稿…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る