ローディング中

Loading...

お好み焼き粉というと、お好み焼きを作る時にしか使わない粉と思いがち。しかし、お好み焼き以外の料理にも幅広く活用できる食材なんです。今回はたこ焼きやチヂミなどの人気アレンジレシピと、安全なお好み焼き粉の保存方法についてご紹介します。

使い道はある?お好み焼き粉の消費レシピ

お好み焼きを作る際に、専用のお好み焼き粉を買うという方は多いことと思います。小麦粉に風味原料や食塩が入っていて、少ない材料でもおいしいお好み焼きが作れるので便利ですよね。

メーカーによって違いはありますが、お好み焼き粉は1袋あたり400〜500gが入っており、1度の食事で使い切るのはなかなか困難なもの。次に使おうと保存したまま忘れてしまい、賞味期限を過ぎてしまうこともあるかもしれません。

かといって、粉がなくなるまでお好み焼きを食べ続けるのでは飽きてしまいますね。おいしくお好み焼き粉を消費する方法はあるのでしょうか?今回は、お好み焼き粉を消費できる「お好み焼き以外の料理」のレシピをご紹介します。

注意!開封後は早めに使おう

お好み焼き粉はだしの風味やうまみの素となる成分が含まれており、おいしい匂いにつられて虫が寄ってくることがあります。

常温保存が可能な食材ですが、適切に保存しないと粉にダニが発生することも。気付かずに食べてしまうと大変です。

開封したあとは密封し、常温または冷蔵庫で保存して、早めに使い切りましょう。

やっぱり人気!お好み焼き粉でたこ焼きレシピ2選

1. たこ焼き器で

お好み焼きとたこ焼きは形こそ異なりますが、材料はかなり似ているためお好み焼き粉を使ってたこ焼きが作れます。

ボウルに溶き卵と水を加え、よく混ぜます。お好み焼き粉を入れてだまがなくなるまで混ぜたら、ねぎ・キャベツ・紅しょうが・揚げ玉を追加します。たこ焼き器を温めて油を敷き、生地を流し入れたら一口大にカットしたたこを入れて丸く焼けばできあがりです。

チーズやキムチ、もちなどを入れると味に変化が出て飽きずに食べられますよ。

2. ちくわたこ焼き

たこ焼き器がなくても、たこ焼きを作ることができます。ちくわを使ったアイデアレシピをご紹介します。

ちくわは4等分にカットし、穴に切ったたこを詰めます。お好み焼き粉に青のりを入れて溶き、ちくわに絡めてこんがりと揚げたらできあがりです。

ソース+マヨネーズのほか、ポン酢なども合いますよ。

お好み焼き粉で簡単!チヂミレシピ3選

1. ニラえのきチヂミ

お好み焼きとチヂミは見た目も作り方も似ているので、お好み焼き粉が余った場合はチヂミを作ってみましょう。ニラとえのきでお財布に優しい具のチヂミレシピです。

ボウルにお好み焼き粉、すりおろしたじゃがいも、水を入れて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます。食べやすく切ったニラとえのきを加えたら、ごま油を敷いたフライパンで両面をこんがり焼いてできあがりです。

食べる際はポン酢やラー油をかけて、熱いうちにいただきましょう。

2. 納豆キムチチヂミ

納豆とキムチ、2つの発酵食品を使った健康的なチヂミレシピです。もちもち食感の正体は白玉粉。家にあればぜひ加えてみて。

納豆は付属のタレ、からしを入れてよく混ぜておきます。ニラとキムチは食べやすく切っておきましょう。ボウルに白玉粉と水を入れてダマがなくなるまで混ぜたら、お好み焼き粉と卵を加えます。砂糖、醤油などの調味料とニラ、キムチも加えましょう。

フライパンにごま油を熱し、両面を中火でしっかり焼いたら完成です。

調味料が入っているので、タレをつけなくてもおいしく食べられます。

3. 小エビねぎチーズチヂミ

平日のおうちランチに最適!おひとりさま用のチヂミレシピです。乾燥エビとチーズの風味で、あっという間に完食してしまうかも。

ボウルにお好み焼き粉、卵、水、乾燥小エビ、チーズ、焼肉のタレなどの材料を入れて混ぜ合わせます。フライパンに油を熱し、ボウルの中身をすべてあけて中火〜強火で一気に焼きましょう。お皿に盛り付け、ねぎとコチュジャンをのせてできあがりです。

具はエビとチーズのほか、ありあわせのものを足してもOK。ニラを加えるとさらに香りがよくなります。

ほかにも色々♩お好み焼き粉アレンジレシピ10選

1. もちもちとん平焼き

同じ分量のお好み焼き粉と水を混ぜ合わせ、かつおだしを加えて風味をだします。熱したフライパンに生地を流し込み、天かすや豚ばら肉も入れて両面を焼いていきます。焼き色がついたら取り出して、ソースやマヨネーズ、青のりをトッピングして完成です。もちもち生地のとん平焼きを召し上がれ。

2. お好みの具材でどうぞ♩フリッター

お好み焼き粉の主体は小麦粉なので、揚げ物の衣にしても◎。サクサクふわふわのフリッターは味付けなしでおいしく食べられます。

お好み焼き粉と卵、水をボウルで混ぜ、フリッターの衣を作ります。いかやえびなどのお好みの具材を衣にくぐらせ、中温で揚げれば完成です。

お子さん向けには魚肉ソーセージなどを揚げても。お弁当のおかずにも最適です。

3. とんかつはお好み焼き粉で代用!

フリッター同様、とんかつの衣にもお好み焼き粉は使えます。生パン粉を使用してサクサクのとんかつを作りましょう。

豚ロース肉は筋を切り、周りにバラ薄切り肉を巻きつけます。塩こしょうで下味をつけたらお好み焼き粉をまぶし、卵(牛乳で溶く)→生パン粉の順につけて、170度の油でカラリと揚げれば完成です。

余分なパン粉はしっかりと落としておくことがカラッと揚げるコツです。

4. 豆腐揚げボール

がんもどきのようなフワフワの豆腐ボールも、お好み焼き粉を加えることで風味がアップして手軽においしくなります。

水切りした木綿豆腐をよく練り、にんじん、大根葉、油切りしたツナ缶、片栗粉、お好み焼き粉を加えてよく混ぜます。2本のスプーンを使って生地を丸め、油でこんがり揚げたら出来上がりです。

中に入れる具材はお家にあるものでアレンジ可能。ミックスベジタブルを使うとお子さんが喜びそうですね。

5. お好み焼きプリッツ

なんと、お好み焼き粉でサクサクのプリッツができてしまうという驚きのレシピをご紹介します!味付けもお好み焼き風でお酒にもよく合いそう。

ボウルにお好み焼き粉、マヨネーズ、お好みソース、青のりを入れてよく混ぜます。生地を1.2mmほどの厚さにのばし、細長くカットしましょう。180度に予熱したオーブンで約7分焼いてできあがりです。

生地をのばす際、厚さが均一でないと部分的に焦げるので気をつけましょう。

6. おやつにおすすめ、ケークサレ

ケークサレはフランス生まれの甘くないケーキです。あらかじめ風味のついたお好み焼き粉を使えば、簡単にケークサレが焼けますよ。

お好み焼き粉、卵、サラダ油、牛乳をボウルに入れ混ぜます。黒豆とプロセスチーズを加えたら型に入れ、粉チーズをふりかけましょう。オーブンまたはトースターで15分焼いたらできあがりです。

具材は他にベーコン、ウインナー、玉ねぎなどを入れてもおいしく焼きあがります。おうちにある食材で色々と試してみてくださいね。

7. にんじんのフリット

お好み焼き粉を揚げ衣にしたにんじんのかき揚げです。衣に混ぜたパセリが彩りよく、箸が進みますね。

パセリはみじん切り、にんじんは千切りにし片栗粉をまぶします。ボウルにお好み焼き粉と片栗粉、水、パセリを加えて衣を作り、にんじんを入れたら食べやすい大きさに分けて油で揚げて完成です。

食べる際はお好みでレモンをしぼるとおいしいです。玉ねぎや小エビを加えても◎。

8. たくさん作って消費!串カツ

お好み焼きと並ぶ大阪名物、串カツの衣もお好み焼き粉で作れます。お好きな具を用意して、おうちで串カツパーティをしてみては?

ボウルにお好み焼き粉、牛乳、水を入れて混ぜ、カツの衣を作ります。串に刺した具を衣につけ、パン粉をまぶして揚げたらアツアツをいただきましょう。

パン粉はざるでこして細かくしておくとお店のような仕上がりに。具は豚肉以外にもアスパラのベーコン巻き、えび、かぼちゃなどがおすすめです。

9. おつまみクラッカー

お好み焼き粉を混ぜて焼くだけの簡単クラッカーレシピです。お子さんのおやつにも、大人のおつまみにも。黒ごまの風味が香ばしいお菓子です。

お好み焼き粉とバターをボウルに入れ、手で混ぜてほろほろの状態にします。水を加えてひとかたまりにまとめたら、ビニール袋に入れて麺棒でのばし、冷蔵庫で生地を休ませます。ビニール袋を破って生地を取り出し、4cm角にカットしてオーブンで焼けばできあがりです。

焼きあがったあとはケーキクーラーで冷ますと水分が抜けてサクサクに仕上がりますよ。

10. ふわふわ仕上げの揚げ焼売

肉を使わないヘルシーな揚げ焼売レシピです。お好み焼き粉に入っている山芋の効果でフワッと揚がりますよ。

ボウルにえんどう豆、缶詰のコーン、乾燥エビ、お好み焼き粉を入れて混ぜ合わせます。焼売の皮にのせて形を整えたら、油で揚げてできあがりです。

サクサクの食感が楽しいのでぜひ揚げたてを楽しんで。塩、醤油、ケチャップなどが合います。

お好み焼き以外の料理にも活用してみよう

お好み焼き粉を使った、お好み焼き以外の料理のレシピをご紹介しました。気になるレシピはありましたでしょうか。

お好み焼き粉という名前なので「お好み焼き専用の粉」と思いがちですが、風味のついた小麦粉だと思えばさまざまな料理に合うのもうなずけます。山芋入りの商品を使えば、揚げ物がフワッ&サクッと仕上がりますので、揚げ物の衣にお好み焼き粉を使うのは特におすすめですよ。

おいしくお好み焼きを楽しんだあとは他の料理にも活用して、風味が落ちないうちにおいしく食べきりましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ おつまみ

レンジとトースターを使って手軽にできる、「餃子の皮でカルツォーネ」のレシピをご紹介します。外はカリカリ、割ると中からチーズがとろ〜り♩おつまみやお弁当にぴったりなひと品です!簡単なので、ぜひ作ってみてはいかが…

レシピ

切り干し大根の上手な戻し方、ご存じですか?生の大根にはない栄養素がたっぷり詰まった切り干し大根は、戻し方次第で、おいしく栄養価を損なわずに調理することができます。いま流行のヨーグルトで戻す方法や煮物以外のアレ…

焼肉 マヨネーズ ミートボール レシピ お弁当

甘辛ソースの香りに食欲がそそわれる、「焼肉マヨネーズボール」のレシピをご紹介します。食べ応えあり、満足感ありの子供がよろこぶひと品です。冷めてもおいしくいただけるので、お弁当にもってこい♩ぜひ、作ってみてくだ…

レシピ 中華 チャーハン

少し入れるだけで、お店で食べるような味になるウェイパーは人気の調味料。ご自宅にない場合、何かで代用できないものでしょうか?あの味をキッチにある何かで代用ができたら、いつでも炒め物や汁物がおいしく作れますよ!身…

レシピ

ほどよい食感が残るモヤシの茹で時間は、どれくらいがよいのでしょう…?今回は、シャキシャキのおいしいモヤシにする茹で時間をご紹介!心地よい歯ごたえを残すポイントは、やはり短時間の加熱。白くキレイな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

チーズケーキ 豆腐 スイーツ レシピ ケーキ まとめ

豆腐を使ってチーズケーキを作るレシピがじわじわ人気になっています♪さっぱりかと思いきや、クリーミーで濃厚なチーズケーキも作れるとか!試してみないともったいない☆お財布にもちょっと優しいチーズケーキレシピです☆

お弁当 まとめ

Instagramに掲載されている、フォロワー数1万人超えの『kaoringo』さんのお弁当をまとめてみました。具沢山で色鮮やかなお弁当を短時間で作ってしまうkaoriongoさん流の術を今回はご紹介します。…

レシピ お茶漬け まとめ

暑い季節にさっとご飯を食べたい時、「冷やし茶漬け」はいかがでしょうか?レシピはいつもかけているだしを冷たいものにするだけと、とっても簡単なんです。シンプルなレシピだからこそ、アレンジは無限!ぜひお好みのものを…

レシピ おつまみ パスタ まとめ

「タプナード」は南仏・プロヴァンスのベースト食材。ソースとして様々な料理とも合うことから、じわじわと人気を集めているんです。オリーブやアンチョビなどの素材を使用しているため、ワインなどのアルコールとも相性抜群…

ミートボール レシピ 肉料理 アレンジレシピ まとめ

おとなもこどもも大好きなミートボール♪お弁当用のレトルトが有名ですが、実は簡単に手作りできるんです。お家で作れば、おなじみのケチャップ味だけでなく、様々なバリエーションが可能です!そんなミートボールのアレンジ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

シナモン

同じようで何かが違うニッキとシナモン。このふたつの違い説明できますか?今回は、ニッキとシナモンの違いや、それぞれの使われ方や食べ方、楽しみ方についてご説明します。知っているけど具体的な違いはよくわからない、ニ…

かわいい雑貨でおなじみのセリアで今話題になっているおすすめグッズ「マルチクロス」。これまでもセリアではいろいろなクロスが販売されてきましたが、新商品はこれまで以上におしゃれなんです。今回はセリアのマルチクロス…

migicco

神奈川在住。2歳の娘と一緒にくいしんぼうライフを送っています。好き...