ローディング中

Loading...

調理のハードルが高いと思われがちな西京焼き。甘味のあるおいしい味噌が焦げてしまう…という残念な失敗談も多いですが、焼き方のコツさえ覚えてしまえば意外と簡単ですよ。今回は、フライパンやグリル、トースターを使った西京焼きレシピを紹介!

京都の味噌でいただく西京焼きレシピ!

魚に味噌が塗られて売っているのを見たことがありますか?それが、“魚の西京味噌漬け”です。西日本ではなじみのある料理ですが、東日本では“京料理”として捉えることが多く、ちょっとハードルが高い料理という印象ですよね。

しかし、調理はいたって簡単。なのに、味は料亭並み!今回は、“西京焼き”のおいしさをたっぷりとお伝えします。

西京焼きとはどんなもの?

では、“西京焼き”とはいったいどういうものなのでしょうか?
基本的に、京都の西京味噌(白みそ)を使います。そこへ、みりんやお酒などを加えて味噌床を作り、魚の切り身を漬け込んだものを“西京味噌漬け”と言います。それを焼いた料理が“西京焼き”です。本場京都では、銀だら、鮭、さらわ、まながつおなど季節に合った旬のもので漬けることが多いです。

フライパンやグリルでの焼き方のコツ

西京焼きの調理のハードルが高いと思われるのは、火加減の調節だったり、どうしても焦げ付いてしまうというところにあるのではないでしょうか?そうならないために、以下のちょっとしたコツを覚えれば、次から調理するときは失敗なしでおいしく焼き上がります。

コツ①:フライパンで調理する場合、冷蔵庫から取り出してすぐに調理するのではなく、一度室温戻してから味噌をふき取ること。
コツ②:魚は洗っては×。水っぽくなるのを避けるため、味噌はクッキングペーパーでふき取ること。

また、テフロン加工のフライパンではない場合、焦げ付きやすいのであらかじめクッキングシートを引いておくと焦げ防止にもなります。

グリルやトースターで焼くときは

フライパンでなくても“西京焼き”はできます。グリルやトースターで調理すれば、フライパンとは違いずっと見ることもなく、その分手があくので便利ですよね。アルミホイルを敷いた上に、味噌を取り除いた魚を並べて焼くと焦げつかずにできあがります。アルミホイルは敷くときに、一度くしゃくしゃにしておくと身がくっつくのを防ぎます。

片面5~6分ほど、裏返してさらに3~4分目安に焼き上げてください。弱火でじっくりと焼くのがポイントです。

西京味噌の作り方

西京みその作り方はじつは簡単なんです。白味噌60gに対し、みりん、しょうゆ、はちみつを各大さじ1入れて混ぜるだけ。ポイントは、保存する密閉容器の中で材料を混ぜ合わせることです。ボウルで混ぜてしまうと、余計な空気やゴミなどが入り、密閉度が高まりません。卵を使用していないレシピなので、長く保存することができます。

本格!西京焼きレシピ4選

1.定番!銀だらの西京焼き

銀だらの旬は冬。そんな季節には“味噌”が合いますよね。こちらのレシピ、味噌床を銀だらにつけたあと、ガーゼを覆いかぶせて冷蔵庫で保存するというもの。漬け込みは1日ほどです。焼くときは、フライパンに直接置くと焦げやすいので、クッキングシートを使用。せっかくの味噌が焦げ付いてはもったいないですよね。

2.出生魚のブリを西京焼きで

お正月料理としても定番の西京焼き。さらに出生魚代表のブリで西京焼きにすれば、1年のお願い事も叶いそうですよね。年末年始は何かと忙しいので、あらかじめ味噌をつけておいたものを冷凍保存しても◎。魚焼きグリルで焼く場合は、アルミホイルで包むと焦げつかなくていいそうです。

3.鮭の西京焼きもおすすめ

西京焼きというと、ブリやタラなどの白身魚のイメージですが、鮭の西京焼きもおいしくておすすめです。鮭を安いときに買っておいて、冷凍保存しておくという人も多いでしょう。でも、食べるときは結局いつものムニエルか焼鮭……なんていう人は、次からは冷凍する前に西京味噌に漬けてから保存しましょう。お弁当にもピッタリです。

4.シンプルだけど味わい深い鰆の西京焼き

鰆の旬は春。冬の旬のタラが終わったらぜひ鰆で西京焼きを試してみて。調味料は西京味噌とみりんのみ。旬の魚の味を生かした、シンプルな味わいです。漬けこみは2、3日~1週間くらいまでです。大量に漬けて、半分は冷凍保存するのもいいですね。その場合、味噌を少しふき取ってからひと切れずつラップに包んで冷凍しましょう。

あの食材も西京焼きに?アレンジレシピ10選

1.豚肉の西京焼き

豚の肩ロースは、ちょっと硬いイメージがあり、買うのを避けていた人もいるでしょう。しかし、この方法で焼けば、しっとりとしたおいしい豚肉をいただけます。まずは、お肉の下処理を。筋や脂の部分に包丁で切り込みをいれます。肉縮みを防ぐことができます。包丁の背で肉全体をたたくと柔らかくなります。白みそ、みりん、しょうゆで作った合わせ味噌をお肉に塗り、15分ほど置きます。フライパンで焦げないように焼いてできあがりです。

2.豆腐がまるでチーズのように!?

豆腐の味噌漬けなんていったい誰が考えたんでしょうね。まるでチーズのようなあじわいになるそうです。絹ごし豆腐はキッチンペーパーやざるなどを使い水切りをします。西京みそ、酒、みりんで合わせた味噌を、絹ごし豆腐に塗りラップをして冷蔵庫で休ませます。冷蔵庫から取り出した豆腐は、合わせ味噌をふき取り、適当なサイズにカット。220℃のオーブンで8~10分少し焼き色がつくまで焼きます。

3.もふわふわ鶏むね肉

安いお肉、鶏むね肉は冷蔵庫の中にストックしてあるというお宅も多いでしょう。固かったり、パサついていたりしてどうしても使うのを裂けてしまうお宅もあるのでは?でも西京味噌があればもう安心です。白味噌、みりん、酒、砂糖を混ぜた味噌床を、お肉に塗ります。そのままひと晩、冷蔵庫へ保存しておきます。フライパンで焼くときは、中火にして焼き、焦げ付かないように注意しましょう。

4.西京焼きご飯

お味噌のやさしいお味の鰆の西京漬けと、ご飯がピッタリ!のレシピです。春のピクニックやお花見にももってこいのご飯ですね。西京漬けの鰆を焼き、研いだお米の上にのせて炊飯器をスイッチオン。このとき、余分な味噌は取り除いでおくのがポイントです。炊き込むときは、調味料を先に入れてから鰆を入れましょう。

5.おもてなしにピッタリの鴨肉西京焼き

皮目に包丁の切れ目を入れた鴨に、塩をまぶしておきます。白味噌、砂糖、酒を混ぜたポリ袋に鴨を入れて、冷蔵庫で2日ほど保存します。鴨の表面についた味噌を取り除いてから、フライパンで焼きます。そのあと、オーブンで10分ほど焼いてから、アルミホイルで包んで休ませます。ローストビーフの作り方と似たレシピでできます。

6.鯖サンドならぬ、鮭西京サンド!

サンドイッチってチキンやとんかつ、ハムなどを挟んだりすることが多いですが、たまには魚を挟んでみませんか?西京焼きにアボカド、マヨネーズが意外とマッチするんですって。まず、キャベツや人参、かいわれなどを使ってサラダを作ります。サラダ、スクランブルエッグ、アボカド、焼いて身をほぐした西京焼きをパンで挟んでできあがり。ボリュームたくさんのサンドイッチを召し上がれ♩

7.彩豊かに鯖の西京焼きサラダ

もともと味のついている……しかも濃いめの味!の鯖の西京焼きをサラダの具にすることで、ドレッシングも少量ですみ、ダイエットの味方となるレシピですね。ほぐした鯖の西京焼きに合わせて、野菜類は細かく切りましょう。彩豊かに盛り付ければ、お花見サラダでも十分いけますよ!

8.するめイカも立派な西京焼きに!

するめいかっていつも同じ味付けになってしまって飽きる……という人も多いのでは?みりんと酒、味噌で作った西京味噌に3日間つけておいたするめいかが、立派なおかずに変身です。味わい深いひと品は、おかずにも酒の肴にもなってハマること間違いなし!ですね。

9.牛ブロックを使って西京焼きに

白味噌、しょうゆ、みりん、酒などの調味料を牛ブロックと一緒にジップロックへ入れて、味噌を揉みこみます。時間があれば1日くらい漬けて、もしなければ30分ほどの漬け込みでもOKです。両面から焼けるグリルで15分~20分ほど焼きます。焼きあがったら、アルミホイルに包んで20分放置。白味噌、しょうゆ、みりん、酢で作った白味噌万能たれをつけて召し上がれ。

10.牡蠣の味噌ソース焼き

ココットに牡蠣をたっぷり入れて、西京味噌や生クリーム、マヨネーズなどでグラタンのように仕上げたこちrの西京焼き。最後にアーモンドをちらしているので少し洋風な西京焼きになっています。オーブンで焼きめを見ながら完成させてください。

西京焼きは最強献立にバッチリだった!

西京焼きと言えば、ただ魚の味噌漬けを焼いたもの……と思われがちですが、じつはほかのアレンジも効くんです。チキンやビーフ、ブロック肉、はたまたイカまでも!これだけレパートリーが増えると、西京焼きが食卓に並ぶ機会も増えますよね。まずは、味噌床作りから始めませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ スイーツ

セブンスイーツ「抹茶練乳」と「わらび餅&白玉ぜんざい」のかけ合わせレシピがTwitterで話題になっています。専門店さながらのパフェと噂を聞きつけ、さっそく作ってみました♩発案者であるディスク百合おんさんの他…

さつまいも レシピ まとめ

秋が旬の甘いさつまいも。美容と栄養満点のさつまいもをまるごと美味しくいただくには、なんと言ってもお味噌汁が一番! 定番から新しい組み合わせの簡単レシピ20品をご紹介します。ほっこり美味しいさつまいもの新しい組…

レシピ スープ まとめ

みなさんは普段から、お吸い物を作りますか?塩分と水分が失われがちな夏にこそ食べたいお吸い物。作り方の基本をおさえれば、具を変えて作ったりパスタなどにもアレンジができます。おいしいお吸い物で、心と体の疲れを癒し…

仙台 カフェ スイーツ ランチ まとめ

観光スポットでもある仙台にはおしゃれなカフェがたくさんあります!今回は仙台市内にある、思わず入りたくなるおしゃれなカフェの代表「モーツアルト」をはじめ、ランチ・スイーツに特化したカフェ、そして夜遅くまでまった…

アボカド サラダ パスタ まとめ

「森のバター」との呼び名が有名なアボカド。独特の食感と栄養価の高い果実です。まだまだ暑い日が続き体力が衰えてくる時期に、クリームチーズと合わせて食べてみませんか。濃厚なコンビネーションですが、毎日食べたくなる…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

たこ焼き器の活躍の場はタコパだけじゃない!お菓子やおかずなど、たこ焼き器を使った人気アレンジレシピをご紹介します。マンネリ気味なお弁当のおかず作りやホームパーティーの料理作りにも活躍してくれますよ。ぜひ参考に…

レシピ たまご まとめ

とってもかわいい目玉焼きアート♡こんなのが朝食なんかにでてきたら、毎日が楽しくなっちゃいますね!今回はそんなかわいくて、簡単に作れる目玉焼きアートを8つご紹介します♫

スイーツ ポップオーバー レシピ ハワイアン まとめ

外はパリパリ、中はふわふわなシュー生地食感で話題の「ポップオーバー」。自宅でも簡単に作ることができて、色々なアレンジができますよ♪今回はちょっとアレンジをした「ポップオーバー」のレシピを4つご紹介します♪

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある「ホットプレート」が近ごろ大活躍中なんです。ホットプレートと手軽な食材で時短でできちゃうレシピをご紹介します。どのレシピも簡単なのに見た目がとっても豪華なのでおもてなしやホームパーティーに…

まとめ レシピ ドリンク

品薄商法疑惑で話題になったあの商品も、ホエーが主な原料でしたよね。水切りヨーグルトが流行り始めてからその残りの水分「ホエー」にも注目が集まり始めています。そのホエー、すてずに美味しく活用しましょ☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

インスタグラム発のテーブルコーディネート集 『デリスタグラマーズ ブック(DELISTAGRAMMER’S BOOK)』の出版が決定。おしゃれで、楽しいスタイリングのアイデアがいっぱいです。現在Ama…

いつまでもキレイでいるのって、なかなか難しい。忙しい女性にとって、毎日美容にかける時間なんてない!そんな人にオススメしたいのが、『甘酒豆乳』。たった2つの飲み物を混ぜるだけで、美容に役立つアイテムになるんです♩

mikki_no

ライター歴15年。3児の子育てに追われながら日々アンテナを張りめぐ...

ページTOPに戻る