ローディング中

Loading...

あなたは行者にんにくをご存知ですか?北海道にあるにんにくの仲間で、普通のにんにくより強い香りが特徴です。醤油漬けにする食べ方が一般的ですが、他にもいろいろな料理に使えます。ここでは、基本の醤油漬けとおすすめ料理のレシピをご紹介します。

ご飯やおつまみに合う!行者にんにくのレシピ

あなたは行者にんにくという野菜を知っていますか?行者にんにくは北海道で食べられていて、普通のにんにくより香りが強くスタミナのつくという、知る人ぞ知る野菜です。デパートの物産展や、スーパーの北海道フェアなどで見かけることがあるかもしれませんね。

行者にんにくを食べてみたくなった、お土産やおすそ分けでもらった……という時のために、おいしい食べ方をぜひ知っておきましょう。今回は、行者にんにくの基本の食べ方や、さまざまな食材と組み合わせたおかず&麺のレシピをご紹介します。

和風の炒めものからエスニック風の味付けまで、バリエーション豊かな行者にんにくレシピをぜひ活用してくださいね。

行者にんにくってなに?!

行者にんにくは別名をアイヌネギといい、その名の通り北海道の寒冷地・高山に生えている植物です。山にこもる修験道の行者が食べたことから、行者にんにくという名称で呼ばれるようになりました。

またこれを食べた行者が滋養がつきすぎてしまい、修行にならないから食べるのを禁じられたという説もあり、強いパワーを秘めたにんにくであることがわかります。

普通のにんにくと比較して、収穫までに長い年月がかかるので、スーパーなどに出回ることが少なく、大変貴重です。またにおいは普通のにんにくより強いので、食べる際は少し注意が必要です。
http://macaro-ni.jp/39782

出典:楽天市場

野菜の苗/行者ニンニク(アイヌネギ)1芽植え3号ポット2株セット

¥756

楽天市場で購入

行者にんにくの食べ方、まずは定番の醤油漬けで

定番の醤油漬けレシピ

せっかく手に入れた行者にんにく、どう食べていいか迷ってしまった…という時は、まずは基本の醤油漬けを作ってみましょう。

行者にんにくは、はかまを取ってサッと塩茹でし、容器に入る長さに切ります。保存容器に醤油、みりん、ごま油を入れて行者にんにくを加えて漬け込んだらできあがりです。

保存容器は長さのあるものを用意すると、短く切らずに長いまま漬けることができます。

行者にんにくの醤油漬けの保存方法は?

せっかく作った醤油漬けは最後までおいしく食べきりたいですね。

保存の際は煮沸消毒した瓶に入れて2〜3日漬けておきましょう。冷蔵庫で約半年〜1年保存がききますので、まとめて漬けて少しずつ食べるのがおすすめです。

時間が経過すると行者にんにくに醤油がしみこみ、味わいが変化していきます。また漬けている醤油にも行者にんにくの風味がうつっていますので、にんにく醤油としてお肉の下味などに活用してくださいね。

瓶から取り出す時は、清潔な箸やトングを使うようにすると、傷みを防ぐことができますよ。

今夜のおかずに♩行者にんにくのレシピ12選

1. 行者にんにくとエリンギのお浸し

歯ごたえのあるエリンギと合わせたお浸しは、ふりかけで味付けたアイデアレシピ!使うふりかけで味ががらっと変わるので、いろいろ試してみてくださいね。

行者にんにくとエリンギは3cm程度にカットし、沸騰した湯で茹でます。水気を切ったら醤油としそわかめのふりかけで味付けてできあがりです。しそわかめふりかけのほか、おかかなどでもおいしくできますよ。

2. 行者にんにくの天ぷら

行者にんにくは天ぷらにしてもおいしく食べられます。米粉を使って薄く衣づけするのがコツ。

食べやすい長さに切った行者にんにくをポリ袋に入れ、米粉を加えて口を縛り、振り混ぜて粉をまぶします。全体に米粉がまぶされたら、水をかけてなじませ、フライパンに熱した油で揚げ焼きにしてできあがりです。

米油を使うとヘルシーに仕上がり、もたれにくくなります。

3. 行者にんにく入り餃子

行者にんにくをニラと一緒に混ぜ込んだ餃子のレシピをご紹介します。強い香りで食欲が増し、いつもよりたくさん食べてしまうかも。

行者にんにくとニラは細かく刻みます。ボウルにひき肉と砂糖、ごま油などの調味料を加えてよく混ぜ、みじん切りにした玉ねぎ、キャベツ、行者にんにく、ニラを加えてさらに混ぜます。餃子の皮で包んでフライパンで焼いたらできあがりです。

焼き餃子のほか、スープに入れたり揚げ餃子として楽しむのもおすすめです。

4. 行者にんにくの酢みそ和え

行者にんにくを酢みそで和えた和風のレシピです。酢みそは市販のものを使ってもOK。あっという間にできあがるおかずです。

行者にんにくの薄皮をむき、熱湯で3分茹でます。冷水にさらしてアク抜きをしたら水気を切り、ひと口大に切りましょう。酢とみそを和えて酢みそを作り、行者にんにくと混ぜあわせてできあがりです。

水気を切る時は絞るようにしてしっかりと切りましょう。水分が残っていると酢みその味が薄くなってしまいますので注意。

5. 行者にんにくの豚肉巻き串

行者にんにくを豚肉で巻いて焼いたおかずのレシピです。ビールのおつまみにも最適。

豚薄切り肉は塩コショウしておきます。きれいに洗った行者にんにくを豚肉で巻き、串に挿して焼いたらできあがりです。

味付けは塩コショウ以外に、焼肉のたれなども合いますよ。お好みでケチャップをつけてもよいでしょう。

6. 行者にんにくの塩麹炒め

うまみの成分が含まれる塩麹で行者にんにくを炒めたシンプルな炒めものレシピです。厚揚げを入れてヘルシーにボリュームアップしています。

行者にんにくと新玉ねぎは食べやすい大きさに切り、フライパンで炒めます。塩麹と厚揚げを加えてさらに炒め、全体に火が通ったら完成です。

厚揚げはペーパータオルで油を押さえてから加えると、しつこくなく仕上がります。

7. 行者にんにくの親子丼

スタミナのつく丼が食べたい!という時は、行者にんにく入りの親子丼はいかがですか?卵でとじた行者にんにくはマイルドな味わいで食べやすくなります。

鶏肉はそぎ切りにして熱湯で霜降りにし、冷水でしめて水気を切ります。行者にんにくはざく切りにしましょう。フライパンに調味料を入れて煮きったら鶏肉を入れさっと煮て、行者にんにくを追加して卵を二度に分けて入れます。卵が半熟に固まったらできあがりです。

行者にんにくと卵に火を通しすぎないのがポイントです。お好みで一味唐辛子をふっても◎。

8. 行者にんにくとえびのエスニックオムレツ

手に入りやすく保存がきく冷凍えびで作ったエスニック風のオムレツです。ナンプラーの代わりにアンチョビペーストを使うのがコツ。

行者にんにくは食べやすい長さに切り、えびは解凍しておきます。アンチョビペースト、酒、ラー油を合わせて調味料を作りましょう。ボウルに卵を溶き、行者にんにくとえび、調味料を加えて混ぜます。熱したフライパンに流し入れて焼き、オムレツの形に整えたらできあがりです。

お好みでレモンをかけてもおいしいです。辛いのが好きな方はラー油を多めにかけてくださいね。

9. 行者にんにく入りチャーハン

細かく刻んだ行者にんにくをたっぷり入れたチャーハンです。ごま油&仕上げの白ごまで風味よく仕上げましょう。

行者にんにくは2cmに刻みます。温かいごはんと溶き卵はあらかじめボウルで混ぜておきます。熱したフライパンにごま油をしき、豚ひき肉、行者にんにくの根元、ごはん、行者にんにくの葉の順で炒めて、醤油、砂糖、塩こしょうで味付け、器に盛ったら白ごまをかけてできあがりです。

ニラやねぎがあれば追加するとさらに風味がアップします。行者にんにくの醤油漬けの漬け汁を味付けに使うのもおすすめですよ。

10. 行者にんにくと生ハムのパスタ

行者にんにくは麺料理にもよく合います。生ハムと合わせてパスタの具にすれば、ペペロンチーノ風パスタのできあがりです。

パスタは袋の表示どおりに茹でます。その間にフライパンにスライスにんにくと鷹の爪を入れて火にかけ、行者にんにくとパスタの茹で汁を入れましょう。茹で上がったパスタをフライパンに入れて混ぜ、味付けたら刻んだ生ハムを加えて完成です。

生ハムの代わりに炒めたベーコンやアンチョビも合います。

11. 行者にんにくとささみの味噌マヨ和え

パンチのある行者にんにくと合わせると、淡白なささみも食べごたえのあるおかずに変身します。最後に加えるレモン汁がポイント。

行者にんにくはさっと茹で、水気をしぼって食べやすい大きさに切ります。鶏ささみはレンジで加熱してほぐしておきましょう。すり鉢でごまをすり、味噌、マヨネーズ、七味唐辛子を混ぜて、行者にんにくとささみを和え、レモン汁を加えてできあがりです。

ごまは市販のすりごまを使ってもOK。ささみをツナに変えてもおいしくできますよ。

12. 行者にんにくの豚バラ巻き

電子レンジで簡単にできる、行者にんにくを使った豚肉巻きのレシピです。疲れた時に簡単にできてスタミナ回復できるメニューですよ。

行者にんにくは赤い部分をカットし、半分の長さに切ります。葉の部分は千切りにしてください。豚バラ肉に塩こしょうをかけ、行者にんにくを巻いたら耐熱皿に並べ、ラップをして電子レンジで加熱します。豚肉に火が通ったらできあがりです。

食べる際はさっぱりとおろしポン酢がおすすめです。行者にんにくともやしを一緒に巻き込めばかさ増しになります。

スーパーで行者にんにくを見かけたら買ってみて!

行者にんにくのおいしい食べ方についてご紹介しました。食べてみたいと思うレシピはありましたでしょうか?

上の項目でも触れましたが、行者にんにくはスーパーに出回ることが少なく、食べたい時に見つからない……ということもあるかもしれません。もしお店で見かけた際はぜひ買って味わってみてくださいね。

つい買いすぎてしまって食べきれないという場合は、すぐ食べない分を醤油漬けにしておけば日持ちします。山で厳しい修行をする行者が食べて滋養をつけた(つけすぎた?)という行者にんにくのパワーを上手に取り入れて、元気に毎日を過ごしてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

鶏肉 チーズ レシピ

今回ご紹介するのは、オーロラソースに味噌がプラスされた「オーロラ味噌ソース」でいただく、簡単でおしゃれな「鶏肉となすのオーロラ味噌ミルフィーユ」のレシピをご紹介します。香りも良く、食感も楽しめるひと品。ぜひチ…

大阪 ビアガーデン 梅田 心斎橋 まとめ

日中の気温が高くなり始めると気になり始めるスポットといえばビアガーデン!夏になると毎週のように通ってしまう方も多いのではないでしょうか。今回は、大阪で楽しめるビアガーデンをご紹介します。梅田や難波など、人気の…

サラダ 春雨 まとめ

しっかりとした味付けが多い中華料理のなかで、中華サラダは口の中をすっきりとさせてくれるひと品。今回は、定番の春雨を使ったサラダから、そのほかの人気レシピまでまとめてご紹介します。おつまみや、今夜の「もう一品」…

東京 ビアガーデン まとめ

ついに待ちに待ったビールの季節がやってまいりました。今回お送りするのは2017年度版・東京ビアガーデン特集。開放的な空間でおいしいビールが飲めるおすすめ店を一気にご紹介しちゃいます。おしゃれなお店から気軽に行…

まとめ

深夜の飯テロ常習犯『スマステーション(SmaSTATION!!)』がまたやってくれました。今回は食欲進む「ごはんのお供」特集。ごはんの“友”と題する逸品たちはコスパも最強の1,000円…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フルーツ カクテル まとめ

梅酒って女子は好きな人が多いですよね!最近色々なフルーツを使用した梅酒が販売されています。その中でも人気沸騰中のフルーツ梅酒12個をご紹介します。

レシピ まとめ 焼きそば アレンジレシピ

スーパーで3食入りで販売されている焼きそば。そこに一緒についてくる粉末ソースの元。液体ではないので麺が柔らかくなりすぎずちょうどいいんですよね。でも、困るのが余ってしまったとき・・。今回はその余った粉末ソース…

クグロフ レシピ まとめ お菓子

ドイツやフランスで愛されているお菓子、クグロフ。あの、マリー・アントワネットも好んで食べていたと言われています♪そんなクグロフの、アレンジレシピをご紹介します。

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

レシピ まとめ パンケーキ

今、あのパンケーキで有名なbillsのレシピをおうちで再現することがプチブームになっています。しかも、ただ再現するだけでなく自分好みのアレンジを加え、ちょっとだけオリジナリティを出しています。紹介する中からお…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

「アサヒスーパードライ」が2017年3月14日に発売30周年!これを記念したキャンペーンの賞品は、同ビール史上最高のクオリティを家庭で味わえるという驚きのアイテムです。その実力を、まだもらっていない皆さまより…

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

チーズ レシピ おつまみ まとめ

皆さんのなかには、生粋のチーズ好きという人もいるのではないでしょうか?今回は、市販で売られている様々なチーズを「贅沢チーズ」に変える方法を紹介します。簡単でおいしいと話題のものばかりです♪

生姜

生姜には様々な健康効果があると知られていますが、健康にいいとはいえ、過剰摂取は禁物!様々な副作用もあるそうです…。副作用から1日の適量まで解説します。適量を守って、生姜と健康的に付き合っていきま…

migicco

神奈川在住。2歳の娘と一緒にくいしんぼうライフを送っています。好き...