ローディング中

Loading...

あさりは、料理に使うと潮の香りや旨みがしみだして、おいしい仕上がりになりますよね。今回は、あさりのパスタをトマトや和風などの味わいで楽しめるレシピを紹介しています。あさりの保存方法や保存期間といった気になる情報もチェックできますよ!

あさりのパスタ、人気レシピ12選

パスタで食べるとおいしいあさりですが、どうしたらおいしく食べられるのか、どれくらい保存がきくのか、よくわからないことも多いですよね。おいしいタイミングを逃すとせっかく料理の腕をふるっても残念な結果に……。でも、すぐには食べられないときには、どうしたらいいの?そんな疑問もあると思います。

また、「あさりのパスタは好きだけど、バリエーションが少なくて困る」ということはありませんか?そんなお悩みにもお答えします!あさりの保存期間や、砂出し・塩抜きの方法、そしてあさりをおいしく食べるパスタレシピをたっぷりご紹介していきますね。

あさりってどのくらい持つの?

砂抜きをしたあさりは、冷蔵庫保存で、2日程度を目安に食べきりましょう。水を交換して、3~4%程度の塩水をボウルに入れて、あさりを入れます。新聞紙かキッチンペーパーをかぶせ、野菜室で保存しましょう。スーパーで購入し、すでに砂抜きされているものであれば、そのまま野菜室、もしくは冷蔵庫保存で大丈夫です。

殻つきあさりは、冷凍で2か月持つので、使わない分はなるべく殻つきのまま冷凍保存するのがおすすめです。その場合は、塩抜きしたあと、真水で殻の汚れを落とし、キッチンペーパーで水気をふき取ってから冷凍します。金属トレーがあれば、一度トレーにあさりが重ならないように並べて冷凍庫に入れます。凍ったら、フリーザーパックに入れて、空気をよく抜いて冷凍庫で保存しましょう。

金属トレーに並べて凍らせると、普通よりも急速に冷凍することができ、風味を損ないにくくなりますよ。

旨味を引き出す!あさりの下処理

あさりは、そのままだと砂が含まれているので、砂出しをします。3%の塩水(水100ccであれば3gの塩)につけて、冷蔵庫で砂出しをします。新聞紙などをかぶせておくと、あさりが塩水を吐き出すときに飛び散りません。

砂出しをしたあとは、あさりに塩気がありすぎるので、塩抜きをします。真水で貝どうしをこするように洗います。市販のものは、砂出しされているものもあるので、こすり洗いだけで済む場合もあります。

冷凍のあさりは臭みがあるので、水か3%の塩水で洗いましょう。調理の際は、弱火でゆっくりと貝を開かせるとおいしく食べられますよ。

▼下処理の詳細はこちら!

あさりのボンゴレレシピ4選

1. あさりのクリームパスタ

クリームソースは、バター、小麦粉、牛乳で作ります。ホイッパーやへらなどを使ってぐるぐると混ぜていくうちに、だまは気にならなくなるので大丈夫。あさりを開かせたフライパンをそのまま使っていくので、洗い物も少なく済みますよ。あさりの旨みがたっぷりの、濃厚クリームパスタです。

2. あさりの和風酒蒸しパスタ

ベーコン、あさり、にんにくの旨みがたっぷりのパスタ。同じフライパンで、調理していきます。あさりは酒蒸しにして、開きます。アスパラでグリーンも加わり、目にも味にもおいしさをプラス。和風のだしの素で仕上げるのがポイントです。

3. あさりと水煮たけのこのパスタ

あさりの旨みに、にんにく、鷹の爪、アンチョビを加えています。コツは、オリーブオイルに弱火でじっくりとにんにくの香りを移すこと。そしてパスタの煮汁を具材のフライパンに加えて煮詰めることです。水煮たけのこもおいしいひと品ですよ。

4. 王道ボンゴレ・ビアンコ

あさりを使ったパスタの、王道でシンプルなひと品です。アンチョビのコクがプラスされ、にんにく風味でおいしく食べられます。あさりは火を通しすぎると硬くなるので、手早く仕上げるのがコツ。シンプルなだけに、塩分の調整が成功へのカギとなります。
▼あさりのボンゴレはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

あさりのトマトパスタレシピ4選

1. アサリのトマトクリームパスタ

玉ねぎとズッキーニに、あさりとトマトの旨みがしみ込むパスタです。生クリームでコクもプラスして、マイルドな口当たりになります。こちらのレシピでは、アサリの缶詰を使っているので、砂抜きや塩抜きなどに気を使わなくて済みますね。手軽にあさりをおいしく味わいたいときにおすすめです。

2. アサリと魚介のトマトスープパスタ

ワンポットで作れる、手軽なパスタレシピです。あさりは水煮缶、シーフードミックスは冷凍を使うので、簡単に作れますよ。パスタはショートパスタを使っています。みそで味を決めるのがポイントです。

3. 海老もたっぷり♩ペスカトーレ

たっぷりのあさりと海老を使った、見た目にも豪華なパスタです。トマト缶の他に、トマトケチャップも使ってコクを出しています。ペスカトーレは、漁師町で作られていた大衆料理です。魚介類の旨みが、シンプルな味付けに深みを生み出す料理なのでぜひ作ってみてくださいね。

4. フレッシュトマトのボンゴレ・ロッソ

フレッシュトマトを使った、さわやかなボンゴレ・ロッソです。あさりを加熱しすぎないように、開いたら一度取り出すのがコツです。粉チーズを加えて、コクもたっぷりのおいしいひと皿に仕上がります。

和風のあさりパスタレシピ4選

1. アサリの和風スパゲティ

バター醤油風味がおいしい、和風のスパゲティです。玉ねぎ、水煮たけのこ、ほうれん草と野菜もたっぷり食べられます。刻みねぎと刻み海苔をたっぷりとかけてどうぞ。

2. あさりの和風バジルスープパスタ

具材を炒めてあさりを酒蒸しにしたら、かつおだし、めんつゆでスープの味を調えるという簡単和風レシピです。スープにしっかりあさりやだしの旨みが詰まっています。

3. あさりと大葉の和風ボンゴレ

あさりは、本みりんとお酒で酒蒸しをします。最後は醤油で味を調える、和風ボンゴレです。薬味ねぎと大葉の香りでおいしく食べられるレシピです。

4. あさりのみぞれパスタ

大根おろしをたっぷり使った、あさりの和風みぞれパスタです。白胡麻油や白出汁で味付けをするのがポイント。ねぎと大根おろしで、ぴりっとさわやかな辛みがアクセントのひと皿です。

あさりの旨みでおいしいパスタを♩

冷蔵保存では、あさりをおいしく食べられる期間は短いです。すぐに食べられないときは、ぜひ冷凍保存にチャレンジしてみてください。

「いつも同じようなパスタレシピだった!」という方も、ぜひ、おいしそうと思ったものから、試してみてくださいね。いつもとは違う味わいに、お気に入りのレシピが増えるかも。生のあさり、缶詰、冷凍のものもあるので、使いやすいものから、おいしいパスタを楽しんでみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

まとめ

2017年夏、ビーチにフラミンゴを連れて行く若者が急増中!今夏はフラミンゴデザインが大ブームとなり、世界中でかわいいフラミンゴグッズが販売されているんですよ。お皿やマグカップ、ストローまでピンク一色!大人気の…

ステーキ レシピ まとめ

部位によるステーキの焼き方や、おすすめのレシピをご紹介します。ソースの味付けのポイントや、肉を柔らかく仕上げるコツなど、おいしいステーキのポイントが盛りだくさん!付け合わせのレシピもありますので、これを読めば…

中華料理 チャーハン 中華 まとめ

中華料理屋で人気を誇る「チャーハン」!今回はそんな中華の定番メニューにスポット当ててみました。都内でやみつきになる絶品チャーハンを堪能できる穴場スポットをご紹介します。気になるお店をチェックしてみてくださいね。

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ フルーツ おしゃれ まとめ グレープフルーツ

グレープフルーツはダイエット向きの料理に色々と使える優しいフルーツです。低カロリーで繊維とビタミンが含まれていて料理におしゃれなアクセントを添えてくれます。グレープフルーツを使ったフレッシュな味と香りの料理を…

レシピ まとめ キャベツ

春キャベツのおいしい季節です。香ばしいアンチョビと合わせると一段とおいしさが引き立つようですよ。アンチョビと言うとちょっと高価にも思えますが、最近は100円ショップでも扱いがあるようです。手軽においしく旬のも…

レシピ まとめ 離乳食

1歳の誕生日を迎えて、生まれた頃に比べると体重は約3倍、身長は1.5倍とどんどん成長している時期。運動量が増えるので、体重はあまり増えず体は引き締まってきます。言葉も少しづつ覚えて「ママ」「パパ」など言えるよ…

レシピ ゼリー まとめ

マシュマロはヨーロッパではのどの痛みや胃腸の炎症を抑える効果があるとして薬として使われていたんですって。そんなスーパーフードのマシュマロには美肌効果もありダイエット中のおやつにも最適!マシュマロを使ってゼリー…

豆腐 レシピ まとめ サラダ

豆腐は、日本人のわたしたちにとって切っても切り離せない食べ物です。とくに夏は、豆腐を使って簡単に作れる「豆腐サラダ」のレシピが人気ですよね。そこで今回は、そんな豆腐サラダのおすすめレシピをご紹介。この夏をさっ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

まとめ

いつも少量しか使わない薬味は使いかけのままつい残しがち。しかしやっぱり料理には薬味がほしいもの。計画的に保存して節約しましょう! ねぎ・生姜・にんにく・大葉・みょうがの保存方法をまとめました。これであなたも薬…

江ノ島 食べ歩き まとめ

観光にデート。週末にはたくさんの人が訪れて食べ歩きをする「江ノ島」。江ノ島にはおいしいグルメがいっぱい!観光しながらブラブラと楽しみたい人にぴったりの食べ歩きグルメを厳選しました。ぜひ参考にしてください。

夏野この葉

レシピが好きです。食卓が楽しくなる情報をお届けできればと思います!

ページTOPに戻る