ローディング中

Loading...

人気の調味料バターですが、うっかり賞味期限が過ぎてしまったこともあるはず。賞味期限が過ぎてしまったら、そのバター、まさか捨ててしまっていますか?バターは案外長持ちさせることができるんです。保存の仕方やコツについてぜひ参考にしてみてください。

賞味期限切れのバターは食べられる?

私たちの食生活に欠かせないバター。毎朝トーストと一緒に食べているという方も多いとは思いますが、四角いバターの塊は、なかなか使い切れないということはないですか?冷蔵庫に保存しておいたものの、気がついた時には、表示の賞味期限が過ぎていることもあるでしょう。

せっかく買ったバターの賞味期限が過ぎてしまったとき、みなさんはそのバターどうしていますか?食べれないと思ってすてていますか?もし、あっさり捨ててしまっている方がいたら、ちょっと待ってください。バターは賞味期限が切れても腐ってしまったわけではないのです。

バターは腐りにくい

バターはサラダ油やオリーブ油などの液体状の油と異なり、固形状の油。そのため、基本的にはカビが生えにくく、長期保存が可能な素材です。

口につけたスプーンで扱ったり、温度の高い場所で長時間空気に触れさせたりしなければ、賞味期限が過ぎてしまっても、比較的長くバターは食べることができます。

バターの賞味期限

バターは一般的にどれぐらい日持ちするのでしょうか。未開封の状態と、開封後では賞味期限が変わります。

未開封の場合

未開封のバターであれば、賞味期限は半年ほどと考えてよいでしょう。無添加のものなど、メーカーや商品によって多少違いはありますが、平均的に半年程度だと思っておいて大丈夫です。

開封後

封を開けなければ半年ほどおいしく保存ができますが、開封して空気に触れてしまうと、賞味期限は2週間程度になります。

おいしさを保つ保存の仕方

バターの保存は基本的には冷蔵庫で行います。常温保存してしまうと、バターが溶けてしまうだけでなく、空気に触れて酸化したり、細菌の繁殖や腐敗が進んでしまいます。また、他の食材のにおいがバターに移らないように、冷蔵庫で保存する際には、においが強いものを近くに置かないようにしましょう。

バターを包んでいるアルミシートは、バターを外部のにおいや雑菌から守るためのものです。ご自宅の冷蔵庫でバターを保存する際は、アルミシートで包んだまま保存するのではなく、フリーザーバックに入れるか、密閉できる保存容器などを使いましょう。

冷凍保存すれば長持ち

バターは賞味期限が過ぎた後も冷蔵保存でカビの予防ができます。しかし、冷蔵保存では風味が徐々に落ちてしまいます。おいしく長期保存をしたいのであれば、冷凍保存がおすすめです。

冷凍保存の仕方

バターを冷凍する際は、1回分ずつ小分けにして保存します。小分けにしたバターをラップに包み、さらにフリーザーバックに入れてから冷凍保存。

バターを小分けにする際に使うナイフに水気がないように注意してください。水分が付着していると、品質の劣化になったり、霜が降りてしまい使えなくなたりします。

保存期間

未開封の状態でバターを冷凍保存した場合は、およそ1年ほど長持ちます。開封後のバターは、2ヶ月程度の保存が可能です。

解凍方法

凍ったバターは、お菓子作りなどを除いて、解凍せずにそのまま調理に使えます。溶かしバターを使用したい時には、電子レンジで好みの状態になるまで加熱して使用しましょう。

一度解凍したバターを再び冷凍すると、著しく品質や風味が低下しますので、冷凍と解凍を繰り返すのは避けてください。炒め物などに使う場合には、凍った状態のままバターを加えても問題ありませんよ。

何気ない扱いに注意!

水気のついたナイフやスプーンを使わない

水分がバターの表面に付着すると、酸化を早めてしまい、品質の低下やカビの発生に繋がります。バターの直接触れるものを使うときは、しっかりと水分をふき取ってから使いましょう。

他の調味料やパンくずなどを避ける

お料理をしていると、炒めていた菜箸や他の調味料などをすくった道具でバターも扱ってしまうことがありませんか?また、パンをカットしたナイフでそのままバターを取ってしまうこともあるかもしれません。

他の素材やその素材の水分が、カビの発生の原因になることもありますので、バターを扱うナイフやスプーンは別のものを使用するようにしてくださいね。

気になる、バターの表面の変色や乾燥

バターを保存していた容器の蓋を開けたら、バターの表面が乾燥していたり、黄色く変色していたりすることがありますが、多少の乾燥であれば問題ありません。バターの原材料に含まれていた水分が蒸発したことによって、このように乾燥してしまうのです。

食べても問題はありませんが、風味は落ちていますので、新鮮な状態で使うバターに比べるとおいしさは半減してしまうでしょう。

硬くなったバターの戻し方

冷蔵庫で長期保存をしているとバターが固くなってしまい扱いにくくなることがあります。使う前にあらかじめ常温に戻しておくと柔らかいバターが使えます。

この時、全てのバターを常温に戻すのではなく、使いたい分だけを取り、やわらかくしてくださいね。ケースやアルミのまま、バターの塊ごとやわらかくしてしまうと、その後の酸化が早まりますので注意してください。

ケーキやパンケーキ作りなどに使用する溶かしバターを作りたい場合には、電子レンジが便利です。バターを使うシチュエーションによって、上手にバターの扱い方を変えてみてくださいね。

食べない方がよいバター

傷みにくいバターですが、もし下記のような状態が見られた場合は腐敗が進んでいる可能性があります。食べるのを控えてくださいね。

・バターが全体的に濃い黄色や茶色になっている。
・バターの表面にカビが生えている
・何度も使い古したような油の匂においがする
・冷凍焼けを起こし冷凍庫のにおいが染み付いている


冷凍焼けを起こしたものでも食べることができますが、おいしくありません。こちらもやはり使うことは避けた方が良いでしょう。

バターは上手に保存してフル活用

バターの賞味期限についていかがでしたか。冷蔵庫で保存すれば、賞味期限を多少過ぎたとしてもバターを使うことができます。空気に触れさせず、バターに水分がつかないように気をつけるだけで、今までよりもよい状態でバターの保存ができます。

さらに長く保存したいのであれば、冷凍保存を試してみてください。10gずつ小分けにして冷凍しておけば、お料理に使う分量もわかりやすく、使いやすいはずです。炒め物や、焼き物には、解凍せずのそのままのせられてとても便利。今回の保存方法を、みなさんもよかったらぜひ活用してみてくださいね。
▼知っておきたい賞味期限との関係

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

作り置き レシピ お弁当 まとめ

平日のお弁当作り、夕飯のおかずに困っている主婦はたくさん!でも、冷蔵庫に作り置きがあればあとはメインを考えるのみ。こんな嬉しいことはないですよね。今回は作り置きレシピの人気レシピを厳選。冷凍保存もできる便利な…

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

バター

ハーゲンダッツの新商品「ソルティバタービスケット」が2017年8月22日(火)に発売されました!コク深い甘さのバタースカッチアイスクリームと、塩バタービスケットが出会ったひと品。実食レビューでご紹介します!

レシピ ホルモン

焼肉屋さんで見かけることも多いセンマイ。センマイ刺しは独特の歯ごたえも人気です。さて、このセンマイ何のどこの部位かご存じですか?人気の部位センマイについてとその食べ方、下ごしらえの仕方やおすすめレシピまでまと…

ぶどう フルーツ

罪なフルーツ、ぶどう。食べる手が止まらなくなるほどおいしいのに、皮が薄くて食べづらい。でも実は、そんなぶどうの皮を手軽に除けるむき方があるんです。ぶどうを食べる時にもう手を汚したくないあなた!必見です。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お弁当 まとめ

みなさんは、コンビニやスーパーで売っているお弁当に入っている、おかずとおかずを仕切る“アレ”の名前をご存知ですか?今回はそんな身近に潜む、意外な知らない食にまつわる正式名称をご紹介します!…

ニューヨーク レストラン カフェ スイーツ まとめ

ご旅行などでNYに行かれる予定のある方必見♡なんと、10ドル以下で食べられるお店がNYにはたくさんあるんです。美味しくてお財布に優しいお店を紹介していきます。

まとめ

野菜や果物ってすぐに新鮮さがなくなりますよね。そこで今回は知っておくと便利なキッチンライフハックを22選ご紹介します。野菜や果物のおいしさをキープして、新鮮な状態を長持ちさせる方法が知りたい方は必見ですよ。ぜ…

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

まとめ

美しくほっそりした足はやはり女性の憧れ!ですよね...でもどうしたらそんな足になることができるんでしょうか?露出が増えるこれからの季節気になりますね。足を細くするのに効果がありそうな食べ物を今回は調べてご紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

東京 コーヒー カフェ

都会の騒がしさを抜け出して、ゆっくり美味しいコーヒーを飲める「百塔珈琲(ヒャクトウコーヒー)」が駒込にあります。ここに来る人はみんな思い思いのゆったりとした時間を過ごしている人ばかり。おいしいコーヒーと心がホ…

調理後に残った野菜の根や茎部分などを捨てずに水栽培して、鑑賞を楽しみながら再利用するエコな「リボベジ」。見た目がかわいらしくナチュラルな雰囲気なので、インテリアとしても大活躍。今回は、リボベジとはどのようなも…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る