ローディング中

Loading...

人気番組『マツコの知らない世界』で、楠田枝里子さんが登場し、この冬おすすめのチョコレートを紹介してくれました。フランスの新星ショコラティエや、フランスでも認められている日本人ショコラティエのチョコレートも♩バレンタインシーズンに必見です!

マツコの知らない世界で紹介!チョコレートの世界Part2

バレンタインデーまで残すところ1ヶ月を切りました。どんなチョコレートをプレゼントするかもう決まっていますか?いまの時期にふさわしく、『マツコの知らない世界』では「楠田枝里子のチョコレートの世界 Part2」が放送されました。

楠田枝里子さんって?

楠田枝里子さんと言えば、日々チョコレートを食べ続け、チョコレートに並々ならぬ愛情を持っていることで有名な方なんです。司会者・エッセイストとしてもご活躍ですが、この度、世界最大級のチョコの祭典、サロン・デュ・ショコラの2017年アンバサダーにも選ばれました。

そんな楠田さんが、今回の放送では、パリでのサロン・デュ・ショコラに参加し、この冬いちおしのチョコレートについて、熱弁をふるってくれたんです。

1. ピエール・マルコリーニ

日本でもいくつもの店舗を持つピエール・マルコリーニは、ベルギーの奇才ショコラティエのお店です。番組では”友達”である楠田さんのために、ベルギーのチョコレート工場まで紹介してくれたんですよ。近年ベルギー皇室ご用達にも選定され、名実ともに世界から注目されるショコラティエになりました。

クール エ ギモーブ

ピエール・マルコリーニではおなじみ、ハート形のチョコが愛らしく、バニラビーンズの上品な香りと食感のやわらかさにはビックリするほど。お口の中でたちまちチョコレートが溶けてしまう至福のときが味わえます。価格は3,024円(税込)です。ピエール氏によれば、5分冷蔵庫に入れて食べるのがおすすめなのだとか。

こちらの商品は、銀座本店、そのほかの直営店にて1月20日(金)から発売開始されます。

カカオグランクリュ

産地の異なるビターガナッシュのプラリーヌ6種と新作の「アーモンドプラリネグランクリュ」をプラスアルファした贅沢なアソートセットです。ピエール氏自身が世界各国のカカオ農園に通い、選び抜いたカカオ豆でチョコレートになるまで全工程を手がけている「ビーン・トゥ・バー」の先駆者であり、そのこだわりがぎっしりと詰まっています。

2. ジャン=ポール・エヴァン

東京ミッドタウン店

ジャン=ポール・エヴァンはフランスのショコラティエです。国家最優秀職人章(M.O.F)のパティスリー部門を受賞するなど輝かしい経歴を持つ人物で、日本でも全国で店舗展開しているお店なんですよ。バレンタインのときには毎年テーマが決まっており、今年のテーマは「キス(唇)」なのだとか。

コッフルドールレグランクリュ

なんとペルー、エクアドル、ジャマイカなどカカオが原産される国のチョコレートが8種類も堪能できる魅惑のセットです。箱の底には保冷剤も入っており、数時間温度が上がらないようにキープされているというほど繊細なチョコレートなんです。(※日本国内での販売は残念ながらいまのところ決まっていないようです。)

ボワットゥショコラ フレンチ・キス

人気のボワットゥ・ショコラ(ボンボンショコラ)をカラフルに詰め合わせたセットで、エヴァンさんの遊び心も楽しいひと品です。カカオの風味が豊かなガナッシュや、ナッツの香ばしさも味わえます。

ボワットゥ カレ マニエティック

上のボワットゥ・ショコラがさらにパワーアップした詰め合わせです。フランボワーズ風味のチョコ「ムーラン」などを含む、美しくユーモアあふれるセットですね。25個入り、50個入りとあるので、お好みのサイズでチョイスしてください。25個入り10,088円(税込)50個入り19,980円(税込)となっています。

3. フィリップ・ベル

こちらはフランスのショコラティエ「フィリップ・ベル(PHILPPE BEL)」。大手チョコメーカーでコンサルタントを務めた後に2006年自身の店を満を持してオープンさせました。リヨンのブティックのほかにもラボを設立し、非常に研究熱心な方です。日本国内では残念ながらまだお店はありませんが、日本でのサロン・デュ・ショコラには参加されますよ。

スミレのガナッシュ

ベル氏が愛するスミレの花の優雅な香りを取り入れ、牛乳とノワールをミックスガナッシュで合わせたものです。ベル氏渾身の新作です。

こちらはサロン・デュ・ショコラでしかゲットできない「フルール」というトップショコラティエ10人の作品がひと箱で味わえる、限定セレクションボックスの中に入っていますので、会場で購入できますよ。(10個入り・6,480円)

4. ノエル・ジョヴィ

「ノエル・ジョヴィ(NOEL JOVY)」は、2014年フランスの権威あるショコラ愛好会『クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ』において、今後を期待されるチョコラティエとして、『Award du Coup de Cœur』を獲得しました。昔から受け継がれた秘伝のレシピから、洗練されたショコラを創造するショコラティエです。

こちらも日本にはお店がありませんが、いつか上陸してくれるといいですよね。

100%ベネズエラ

残念ながら日本未上陸の商品ですが、カカオ豆をカカオ豆でくるんでいるもので、同じ種類の豆を使用しているので、味のバランスがバツグン!マツコさんも「これは売れると思う」と太鼓判を押していたので、ぜひ日本でも販売されることを祈りましょう。

5. アルノー・ラエール

こちらも日本出店はないものの、サロン・デュ・ショコラの常連ショコラティエで、毎年おなじみの顔となっています。国家最優秀職人章(M.O.F)も2007年に獲得している実力は折り紙付きのショコラティエです。くん製チョコにも挑戦している意欲的なショコラティエなんですよ。

コフレ・ショコラ・ルフェモワール

チョコをブナの木でスモークしている商品です。こちらも新作で、楠田さんは特にくん製チョコをおすすめしたいと熱く語っておられました。

6. パティシエ エス 小山(小山進)

日本人パティシエ・小山進氏はフランスでもその力を認められており、ゴールドタブレット賞の受賞経験があり、自身のブティックも経営していたショコラティエでもあります。ケーキやロールケーキ(小山ロール)で日本では有名かもしれませんね。お店は兵庫県三田市にありますが、全国から彼の作るスイーツを愛するファンが詰めかけ、日々にぎわっています。

SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2016 Human~coexist with nature~

最後に焦がししょう油が香るという小山氏のチョコレートは、日本人ならではの感性を活かして作られています。しょう油は煮切ることで味にまろやかさが出てチョコレートにも合うのではないか?という発想から生まれたものです。

そのほかにもウーロン茶&マンゴー、奈良漬けプラリネなど個性豊かなチョコレートがコラボレーションしていますよ。

7. ジル・マルシャル

”スイーツの魔術師”との呼び声も高い、ジル・マルシャル氏は、12歳のときにパン屋の見習いシェフとしてそのキャリアをスタート。数々の名門レストランで修行を重ね、2014年ついに自分自身のお店「ジル・マルシャル(GILLES MARCHAL)」をパリに開店させました。2016年には、ハイアット リージェンシー 東京で、ジル・マルシャル フェアも開催され、来日して自慢の腕をふるわれたんです。

ダークチョコレートとキャラメルピーカンナッツ

ダークチョコレート70%配合の、なんと食べると目の前が虹色に輝くというロマンティックなチョコレートです。一見ふつうの板チョコに見えるので、そのギャップにもびっくりなのだそう。ダークチョコレートの含有率が高いので、甘いものも苦さも両方OKという方におすすめのひと品です。

オペラ

残念ながら日本未上陸ですが、チョコレートのガナッシュとコーヒークリームの層がすばらしいバランスでできているケーキです。ケーキということもありますから、これは現地でその味を堪能するしか、いまのところはないようですね。

パヴェ・ノワール

マツコさんもいままで食べた生チョコの中で一番おいしい!と大絶賛の味わいです。日本で販売されているものは一部材料が異なっているとのことですが、そのおいしさはマツコさんのリアクションからも実証済み。お持ち帰りされたほどですから、どんな味か食べてみたいものですよね。

パヴェ・アントルメ

ベースであるパヴェ・ノワールも絶品の生チョコで、ユニークな形も魅力的です。カカオ、キャラメル、ムース、プラリネ、人気のチョコレートがいくつも重なって洗練された味わいに思わずうっとりしそうです。

パティシエおすすめ!ショコラナイフ

辻口博啓「ワイルドカカオショコラセパレーター」

https://macaro-ni.jp/38853

出典:楽天市場

ワイルドカカオ ショコラセパレーター

¥3600

楽天市場で購入
国内外問わず注目を集めるパティシエ・辻口博啓(ひろのぶ)氏は、ショコラティエとしても、その才能を遺憾なく発揮しています。口どけ、食感、香りなどひと粒のショコラを計算し、温度や湿度も徹底的に管理した環境で、チョコレートづくりに日々邁進されているのだとか。
ボンボンショコラをカットする際に美しく切れるようなナイフは作れないものだろうか?と考えた末に商品化されたチョコレート専用のナイフです。女性の手にもなじみやすく、もち運びにも便利なコンパクトサイズ。カカオをかたどった形状もおしゃれですよね。

ボンボンショコラだけでなく、タブレットショコラ(板チョコレート)のカットにも適しており、表面を崩すことなく、チョコを切ることができます。

小山進「チョコレート所作」

先ほどご紹介した小山進氏も、ボンボンショコラ用のナイフを開発されています。ステーキ用ナイフなどで、世界から脚光を浴びている龍泉刃物製作による商品です。カッティングボードつきのものとナイフのみのものとどちらかから選択して購入可能ですよ。

レザーケースつきでシリアルナンバー、購入日付まで証明書に明記されているのだとか。ガナッシュやプラリネをコーティングしているチョコが、まったく割れずに簡単カットできる驚きの質の高さ……。チョコレート好きは必携の品です。

過去にはこんな放送内容も!

マツコの知らない回転寿司の世界

シンガーソングライターの石野田奈津代さんが、おすすめするという回転寿司8店舗が番組内で紹介されました。仕事で全国を旅する機会も多い石野田さんは、300店舗以上も回転寿司を食べ歩いたという、根っからの回転寿司マニアなんです。そんな彼女の推薦するお店ですから、どんなお店か気になっちゃいますね。
▼詳しくはこちらの記事で

マツコの知らないオムライスの世界

いまはオムライスと言えば「ふわとろ」が主流になっていますが、昔ながらの洋食屋さんの味を守っているお店も実は多くあるんです。いずれもお店独自のアイデアを活かした、個性派揃いですよ。固焼き卵のオムライスをあなたも食べに行ってみませんか?
▼詳しくはこちらの記事で

マツコの知らないレトルトカレーの世界

毎日欠かさず朝カレーを食べている、一条もんこさんが自信を持っておすすめするというレトルトカレーが番組では紹介されました。自宅にはレトルトカレーを200個以上常備している彼女の厳選するカレーとは……。みなさんご存知の大定番のものから名店の味まで、幅広くピックアップされました。
▼詳しくはこちらの記事で

バレンタイン、どんなチョコにする?

バレンタインデーにどのようなチョコをあげるか、というのは悩みどころですね。本命の人には、やはりとっておきのチョコをプレゼントしたいのではないでしょうか?今回紹介したチョコレートは、日本未上陸のものも多いのですが、おしゃれで美しい絶品のチョコレートをあなたの感性で選んで、ぜひ大切な人に贈ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

東京 スイーツ まとめ

アイスキャンディーはさっぱりと食べられて、気軽にリフレッシュできるのでこの時期に欠かせませんよね。そこで今回は、素材や製法にこだわった専門店ならではのアイスキャンディーが食べられる、東京のお店をご紹介。見るだ…

ミートボール お弁当 まとめ

ミートボールってお惣菜コーナーで買うもの!って思っていませんか?今回は、ミートボール(肉団子)の基本的な作り方から、パスタや煮込みなど、アレンジ性のある人気レシピをご紹介します。具材を少し工夫するだけで、飽き…

レシピ まとめ

具材に調味料をからめるだけの味噌炒め。作りやすく時間もかからないレシピばかりなのが、忙しい人や作り慣れていない人にうれしいところです。今回は、味噌炒めで食べるとおいしい、相性のいいなすやキャベツ、豚肉など人気…

プリン まとめ

栄養成分が豊富といわれる「豆乳」を使ったプリンは、なめらかで優しい味わいが魅力。そんな豆乳プリンの基本の作り方や、人気のアレンジをご紹介します。失敗しないコツや、レンジを使った混ぜるだけの簡単レシピもあるので…

菊水堂の赤いポテチをご存知でしょうか。新品種のジャガイモで作ったポテトチップスなんですが、通販で販売したところ、3000袋が6時間であっという間に完売してしまったんです。今回はそんな「ポテトチップLady J…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

浅草 食べ歩き どら焼き まとめ

浅草には観光名所がたくさんありますが、たくさん歩けばおなかも減りますよね。でもでも!歩きながら食べられるようなちょっとしたグルメも一杯あるんです!今回はそんな歩きながら食べられる食べ歩きグルメを紹介します!デ…

まとめ

知らず知らずに摂取していた食べ物が自分を傷つけてしまっていたらと思うと…ぞっとしますね。。そうならないためにも、知っておきましょう!今回は、「老化を促進させる」コワい食べ物をまとめました。

パン 渋谷 神楽坂 フランス まとめ

日本テレビ系列「ネプ&イモトの世界番付」にて、フランス人が選ぶ日本一美味しいパン屋BEST3が発表されました!バケットの本場フランスで生まれ育った人たちが選んだこちらのパン屋さんが、どれも本当に美味しそうだっ…

フルーツ スイーツ まとめ

おいしくキレイになる…なんて甘い響きなのでしょう!今回は、女子なら誰しもが一度は望む欲ばりな願いを叶える、美容に◎なスイーツをランキング形式でご紹介しちゃいます♪美容のプロ厳選のスイーツばかりです♪…

韓国 お土産 まとめ

日本から近く時差もないのでお手軽な旅行先として大人気の韓国☆エステ・観光はもちろんですがやっぱり韓国と言えばショッピング!お友達・ご家族・同僚そして自分にも絶対買いたい人気のお土産をご紹介します♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

2017年6月12日(月)サッポロ一番とJA全農のコラボシリーズの最新作が発売されました!各地の名産品が主役になったカップ麺なんです。今回は岩手県産「みちのく清流若どり」入りの塩味と、熊本県産「でこなす」入り…

レシピ

気づくとしなしなになってしまうキュウリ、キュウリは冷凍保存で長持ちさせられます。キュウリの上手な冷凍方法と保存期間についてご紹介。ちょっと多めに買った場合も、冷凍庫に入れてしまえば最後までおいしく食べられます…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る