ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

鶏卵に比べると食卓に上る回数が少ないうずらですが、栄養価も高くお手頃なので積極的に取り入れたい食材です。うずら独特のプチッとした食感を活かしたスコッチエッグを作ってみませんか?テリヤキ味のソースはお酒ともごはんとも相性ぴったりです。

うまさの秘訣はテリヤキソースにあり!

ゆで卵をひき肉で包んだスコッチエッグは、ミートボールや肉団子とはまた違った美味しさですね。

発祥のイギリスではパン粉をまぶして揚げるのが王道ですが、より手軽に揚げ焼きしても上手に作れます。
冷めても美味しい秘訣は、つやつやのテリヤキソース。
ミートボールにはケチャップを加えたソースがよく使われますが、たまにはテリヤキソース味も作ってみませんか?
うずらの卵とテリヤキソースの相性は最高!
テリヤキ味にすると、お酒のおつまみとしてもたまらない旨さです。
鶏のゆで卵よりも扱いやすく、栄養価も高いうずらの卵を使用したお手軽レシピ。冷めてもツヤがあって見た目も美しく、お弁当のおかずにもぴったりですよ。

うずらの卵を一からゆでるのではなく、うずらの水煮を使用すれば、あっという間にできちゃいます。

『テリヤキ味のうずらスコッチエッグ』の作り方

分量(10個分)

うずら卵 10個
豚ひき肉 200g
玉ねぎ 中1/2玉
パン粉 大さじ3
ナツメグ 少々
塩胡椒 少々
サラダ油 大さじ1〜2
A 醤油 大さじ2
A みりん 大さじ2
A 酒 大さじ2
A 砂糖 小さじ1
A 片栗粉 小さじ1

作り方

①うずらはゆでて殻剥きをし、しっかり水気を切る
うずらは水気をしっかり切ると肉で包みやすくなります。
また、薄力粉を軽くまぶしても扱いやすくなります。
殻剥きのコツ

ゆで終わった後に、底を軽く割って水に浸しておくときれいに剥けます。
また、茹でずに水煮うずらを使用するといっそうお手軽です。
②フライパンに油(分量外・小さじ1程度)を熱し、みじん切りした玉ねぎをしんなりするまで中火で炒める。
③ボウルに豚ひき肉、炒めた玉ねぎ、パン粉、ナツメグ、塩胡椒を加えて粘りが出るまでよく混ぜる。
④混ぜたタネを10等分する。
⑤手のひらに1つ分のタネをのせ、平たく伸ばしてうずらを包み込む。
⑥うずらがはみ出ないように、肉で包み込んで形を丸く整える。
⑦10個すべて、うずらを包んで成形する。
⑧フライパンにサラダ油を熱し、全面がこんがりするまで中火で揚げ焼きする。
フライパンに入れた直後は形が崩れやすいので、鍋底に接する部分に焼き色がついてから転がしましょう。
⑨全体に火が通ったら、キッチンペーパーなどで油を拭き取る。
油を拭き取らないと、くどくて油焼けしてしまう原因になるので、しっかり拭き取りましょう。
⑩混ぜ合わせておいたAを加えてひと煮立ちし、全体にタレをからめる。
きれいなテリが出てきたら完成です。

今回のポイント

うずらをゆでた後は、底を軽く割って水に浸しておくときれいに剥けます。
肉でしっかり包めるように、殻をむいたうずらはペーパータオルなどで押さえてしっかり水気を取ってください。
小麦粉などを軽くまぶしても、肉がつきやすくなりますよ。

甘辛味で冷めても美味しい!

甘いテリヤキソースがスコッチエッグに絶妙にマッチ!
これはビールが必須の味わいです。


コクのあるソースなので、冷めても美味しい一品です。
うずら卵のプチッとした食感に、ふっくら柔らかなお肉が美味しい。

一口サイズで食べやすいので、パクパクつまんじゃいます。
つまみやすく、子どもから大人まで美味しく頂ける味で、おもてなしにも使えるレシピです。

お好みで、黒胡椒を挽いても美味しいですよ。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

夏野菜 鶏肉料理 鶏肉 おつまみ

おせちに入っているイメージが強い松風焼き。今回は、鶏ひき肉を使ったレシピをご紹介します。しそやみょうがを入れると、夏にぴったりなひと品に!夏バテで食欲のない時でもオススメです。爽やかな口当たりで、冷酒や焼酎に…

おつまみ

今が旬のゴーヤは、安くて栄養豊富で積極的に摂り入れたい野菜です。いつもの献立に飽きたら、サバ缶を使ったおつまみサラダはいかがでしょう?レモン醤油でさっぱりとしたおいしさです!ごろっとジューシーなサバ缶で、食べ…

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

生姜 おやつ お菓子 まとめ レシピ

生姜は身体の血行を良くしてくれて、身体も温めてくれる効果があると言われています。そんな生姜を使ったおやつのレシピを10選しました♪生姜を食べて、冷え知らずのぽかぽか身体を目指しましょう♪

中華 レシピ まとめ

なんとこの頃はホットケーキミックスで肉まんが作れちゃうそうですよ、奥様!ということで気になったのでちょっと調べてみました。

豆腐料理 アレンジレシピ まとめ

この1品でメインにもなるボリューミーな厚揚げステーキのアレンジレシピです!低コストで節約料理にも最適な厚揚げステーキが豪華になるレシピをご紹介します☆

おにぎり レシピ まとめ

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

レシピ まとめ 炊き込みご飯

子どもから大人まで大好きなツナ缶。今回はツナ缶を使った炊き込みごはんの人気アイデアレシピをご紹介します。ツナ+αでとってもおいしい炊き込みごはんに仕上がるんですよ♩早速ご自宅にあるツナ缶で作ってみてくださいね…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

まとめ

お料理の下ごしらえの際、人参の皮って気になりませんか?なんとなくピーラーで皮をむいていても、実はむかずに食べても大丈夫なんです!今回は、人参の皮について解説します。皮ごと食べるレシピも併せてご紹介しますよ。

寿司

ネット上で噂されてる「パック寿司を10倍おいしく食べる方法」、知っていますか?なんでもある2つの工夫だけで、スーパーやコンビニのお寿司が高級寿司の味わいに変化するというのです。とっても気になる裏技を、実際に編…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る