ローディング中

Loading...

海外ホテルの朝食といったら、やっぱり目玉焼きですよね。半熟や固ゆでなど、焼き加減へのこだわりは誰しもが持っているもの。今回は、さまざまなたまご料理の語源や、自分好みの焼き加減を英語で注文するための応答例をご紹介!ぜひ参考にしてみてください。

英語で表現する料理がたくさん!

最近は英語で表す言葉って増えましたよね。フライドポテトもその代表的な単語のひとつ。特に日本に上陸した海外の料理は、横文字という形で表現されています。

そんな英語で名前がついている料理の中で、今回は目玉焼きについて紹介します。海外のホテルで朝食として出てくることもある「目玉焼き」。由来や英語での焼き方の注文法を覚えておくと便利ですよ!

目玉焼きを英語で言うと?

焼き方により英語がちがう?

海外のホテルに行ったとき、朝食に目玉焼きが出てくることが多いですよね。そんなとき、急に焼き方を聞かれて困った経験はありませんか?

じつは、目玉焼きは焼き方によって英語での言い方が変わるんです。今回、紹介する知識を身につけておけば、あたふたしていた自分にさよならできますよ!そもそも、目玉焼きとは英語で何と言うかご存知でしょうか。

万能ワード「フライドエッグ」

目玉焼きは英語で「fried egg(フライドエッグ)」といいます。フライと付いているから、なんだか揚げ物のような響きですね。これは目玉焼きのことも含め、たまご料理全般のことを指すときにも使われるんです。

これからそれぞれの焼き方の英語での言い方や、どうしてそのような名前がついたのかを探っていきたいと思います。

スタンダードな「目玉焼き」

まずは1番よく目にする「目玉焼き(片面)」について紹介していきたいと思います。英語での言い方は「sunny-side up(サニーサイドアップ)」。焼き方も含めて目玉焼きだということが伝わります。

この名前がつけられた意味としては「卵が太陽のように見えるから」と言われています。英語の単語を読み解いていくと、なんだか見た目もそう言われるとそうですよね。基本的な目玉焼きはこの名前で呼ばれています。

両面焼き半熟の目玉焼き

まずは、日本でもこの焼き方で注文する人は多いのではないでしょうか。「両面焼きで半熟で」というように、自分好みの焼き加減で注文する焼き方です。日本からこの焼き方が始まったのか、海外から発信されたものなのかは定かではありませんが、日本では今もっとも主流の焼き方。

そんな両面焼き半熟の英語での言い方は「over-easy egg(オーバーイージーエッグ)」と言われています。

両面を中程度に焼き、黄身が多少固い目玉焼き

この言い方はあまり日本でも馴染みのない焼き方かもしれません。ここまで注文するとお店に嫌がられるかもしれませんね。ちなみに英語での言い方は「Over-medium egg(オーバーミディアムエッグ)」と言います。これで伝わるのかどうか心配ですがぜひチャレンジしてみてください。

両面を黄身まで焼いた目玉焼き

これは固めの目玉焼きが食べたい方であれば注文したい焼き方。とにかくよく焼いて、といえば日本でも分かりやすく伝わります。これを英語で言うと「Over-hard egg(オーバーハードエッグ)」です。

そのほかの卵料理を英語で言うと?

半熟ゆで卵

そのほかのたまご料理を英語で言うとどうなるのでしょうか。最初にもお伝えした通り、たまご料理全般は「fried egg(フライドエッグ)」と言えば、ほぼ伝わります。

まず紹介するのは「半熟ゆで卵」です。これはもし注文できるなら、このゆで加減で注文したものを食べたいですよね。そんなときは、英語で「soft boiled egg(ソフトボイルドエッグ)」と伝えればOK。

固ゆで卵

黄身が黄色くてカットしても形がくずれない「固ゆで卵」の言い方です。先ほどと似ているのですが、英語で言うと「hard boiled egg(ハードボイルドエッグ)」です。ボイルという言葉が茹でるという意味なので、基本的にはゆで卵と分かると思います。

スクランブルエッグ

次に紹介したいのが、スクランブルエッグです。日本の朝食や、ホテルに行った時によく出るメニューでもあるので覚えておいて損はありません。英語でスクランブルエッグはズバリ、「scrambled egg(スクランブルド エッグ)」と言います。

あれ、同じだ!と思ったかもしれませんが、この言葉は実は英語であって日本で使われているのは英語圏から来た名前だからなのです。

オムレツ

この言葉も英語から日本に伝わった言葉。そのため、伝え方も同じく「omelet (オムレット)」と言えば簡単に伝わります。

ポーチドエッグ

これは逆に、日本語で言うとどうなるのでしょうか。日本語では「落とし卵」と言われています。落とし卵の作り方は実に簡単。沸騰させたお湯に塩と酢を入れ、まずはかき混ぜます。そこに卵を割って入れましょう。半熟くらいになって冷水で冷ませたら完成です。
この名前自体は日本ではあまり馴染みの無い言葉ですが、温泉卵や半熟卵が好きな方はこの言い方を覚えておく価値がありますね!

卵の焼き方を英語で訊かれた!失敗しない応答例

では実際に海外に行ったときに実践できる、ホテルやお店での注文法と対応例をご紹介!実際には単語だけで伝わるほど海外は甘くはありませんが、基本的には定形文を覚えておくと非常に役立ちます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

店員:Are you ready to order?(ご注文はお決まりですか?)
自分:Yes, I would like the “All American” breakfast, please.
   (「オールアメリカン」ブレックファストをください)
※ここで注文を聞かれているので、自分が注文したいメニューをしっかり伝えましょう。

店員:How would you like your eggs?(卵の好みはありますか?)
自分:Sunny-side up, please.(片面半熟焼きでお願いします)
※ここで朝食メニューの卵の焼き加減を聞かれます。ここで先ほどお伝えした焼き加減のフレーズを。ここで伝え間違えると、好みの焼き加減ではなくなってしまいます。

店員:Do you want bacon or sausage with that?
  (ベーコンとソーセージどちらがよろしいですか?)
自分:Bacon please.(ベーコンでお願いします)
※ここでも朝食のメニューの選択を聞かれることがあるので覚えておきましょう

店員:Can I get you anything to drink?(お飲み物はいかがですか)
自分:A cup of coffee and a glass of water, please.(コーヒーとお水をください)
※飲み物を頼んでいなくても、最後の注文で聞かれることが多いので、店員からドリンクというフレーズが出たら、いる・いらないを伝えてあげるのも重要。

このように海外では朝食は単品メニューではなくセットが多いため、それぞれの内容の選択を聞かれることが多いのです。そんな時にパニックにならないようにしっかりとパターンを覚えておき、自分の食べたいメニューを注文しましょう。

海外に行った時は、意思疎通を図ることは大切であり、海外生活を満喫できるかを決めるといっても過言ではないので、覚えておきましょう。

海外で卵を食べるときの注意点

また、卵を海外で食べるときは「生」で食べるのは避けてください。アメリカで売られているたまご「サルモネラ菌」があることから、アメリカ人も生で食べる文化はあまりないんです。

食べ方は目玉焼きかゆで卵など、加熱調理が基本。半熟卵で食べる人も少ないと言われています。そのため、日本の文化である「卵かけご飯」などを海外の方に見せると驚く方が多いのも事実です。

それだけ日本の卵は新鮮であり、衛生面に関しては徹底的に清潔が保たれています。よく考えてみると、刺身も含めて生で食べる食品は日本では普通かもしれませんが、あまり海外では「生」という文化はまだまだ知られていないのかも知れませんね。

目玉焼きをより自分好みに

たまご料理の名前は日本でつけられたものもあれば、海外でつけられたものもたくさんありましたね。普段、私たちが何となく使っている言葉も、実は日本発信ではないものが多かったりするんです。

たまご料理に関するあらゆる知識で海外に行ったときにスムーズに注文して、しっかり者をアピールしちゃいましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ステーキ まとめ 牛肉

肉汁あふれるジューシーなステーキ、お好きな方も多いでしょう。日本ではお店でもステーキの焼き具合は大きく分けて3種類だと思いますが、実は10種類もの焼き具合があるのだとか!どのように分かれているのか詳しくご紹介…

まとめ

皮はパリッ!中はジューシーに焼き上がったチキンステーキ。鶏肉なのでカロリーも控えめで嬉しいですね。今回は、そんな人気のチキンステーキ&ソースのレシピをまとめました。パリパリになる焼き方も紹介しているので、おい…

リンゴの英語はアップル、パイナップルやバナナはそのまま発音しますよね。たくさんある果実のなか、「ザクロ」は英語でなんというか気になりませんか?今回はそんな「ザクロ」は英語でなんというか、その読み方や発音までご…

たまご まとめ

目玉焼きがパサパサにならず、トロトロの半熟に仕上がるコツをご存じですか?フライパンやレンジを使った上手な作り方のコツ、さらにバターを用いる方法など、誰でも簡単に半熟の目玉焼きを作れるコツをご紹介します。

パフェ スイーツ フランス

スイーツの中で不動の人気を誇るパフェ。あなたはパフェの意味を知っていますか?今回はスペルや発音について、実は英語ではなかった衝撃事実、パフェに関する様々な豆知識をご紹介します。ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

飲みすぎ・食べすぎが重なるこの時期に胃もたれになる人も多いのではないでしょうか?何も食べたくないとき、飲み物なら飲めるという人もいるでしょう。胃もたれのときにおすすめの飲み物を紹介します。

フルーツ ドリンク まとめ

妊娠中の辛いつわり…人によって全然その加減は違うそうですが、実際に辛いつわりを経験した人たちが、そんなつわり中に「これを食べて楽になった!」という食べ物を理由付きで7つご紹介します♪是非、現在つわり真っ最中と…

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

とうもろこし まとめ

食用利用されることが多い食材「野菜」。実は世の中には観賞用として栽培される品種もあるんです!今回は、そんな目で見て楽しむための一風変わった野菜をご紹介。味にクセあって食用には適さないものも、インテリアとして…

まとめ

メイクも大事だけれど、やはりすっぴんで美しい肌になれればいうことないですよね~。肌をきれいにする食べ物について調べてみました。腸をきれいにすることが美肌にもつながるそうですよ。どんなものを食べると効果的でしょ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

アレンジレシピ フルーツ

リプトン提案の新しい紅茶習慣「Fruits in Tea」にチャレンジ!見た目がかわいくてその上おいしいmacaroniオリジナルのレシピを2つご紹介します。暑い日にのどを鳴らして飲みたくなるアレンジティーづ…

ステーキ 目黒

目黒や五反田にあり、数多くのプロレスラーや芸能人を虜にしてやまないステーキハウスリベラをご紹介します。上質な赤身の肉々しいステーキは絶品。また、完食したら一万円、というチャレンジメニューもあるので、ぜひ挑戦し…

ピザ アメリカ

ビッグなアメリカンサイズの食品が揃う巨大スーパー「コストコ」内にあるフードコート。実は非会員でも利用できる方法があるんです。今回はアメリカンスタイルのコストコメニューや、お持ち帰り方法などまとめてご紹介します。

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る