ローディング中

Loading...

骨付き鶏からスープをとれば博多風!昆布から出汁をとれば関西風!お鍋の定番「水炊き」の人気レシピを博多風、関西風にわけてそれぞれご紹介します。また、よくわからないという方に、両者の違いも詳しくご紹介しますね。

水炊きはお好きですか?

みなさん、「鍋」と聞いたらなに鍋を思い浮かべますか?
「キムチ鍋」に「ちゃんこ鍋」、「ミルフィーユ鍋」に「みぞれ鍋」……最近では「トマト鍋」や「カレー鍋」なんていうものまでありますよね。

鍋の種類はたくさんありますが、鍋の基本といえばやはり「水炊き」ではないでしょうか?一番シンプルで、素材の味を楽しめる「水炊き」。今回は「水炊き」について少し掘り下げてお話ししたいと思います。

博多風と関西風、違いってなあに?

水炊きの発祥

「水炊き」とは、鶏ベースのスープに鶏肉や野菜を入れて食べる鍋料理のことですよね。そんな水炊きのルーツが、西洋料理と中国料理にあることはあまり知られていないようです。

長崎出身の林田平三郎氏が、15歳の頃に香港に渡り英国人の家庭に住み込みで料理を学びました。そこで習得した西洋料理のコンソメと、中国料理の鶏のスープからヒントを得て、1905年(明治38年)に博多で水炊きのお店を開いたことが水炊きの始まりと言われています。

博多風と関西風の違いは、作り方にあり

水炊きには博多風と関西風がありますが、その違いはご存知ですか?

博多風の水炊きは、骨付きの鶏を水から煮立たせてスープをとります。長時間煮込むことにより、白濁したスープに仕上がります。使用する野菜はキャベツが基本です。

一方、関西風の水炊きは、昆布から出汁をとり、沸騰してから鶏肉を入れるというやり方です。中に入れる野菜もキャベツではなく白菜、ネギなどを使用します。現在全国的に食べられているのは関西風の水炊きのほうが主流です。

博多水炊きの作り方

それでは水炊きの元祖でもある、博多水炊きの作り方をご紹介します。

材料(4人前)

・鶏もも肉(骨付き、ぶつ切り)…… 500g
・鶏手羽先(もしくは手羽元)…… 10本
・鶏つくね …… お好みで
・キャベツ …… お好みで
・水 …… 適量

作り方

1.鍋に鶏もも肉と手羽先を入れ、たっぷりの水をそそぐ。
2.強火にかけ、煮立ったら火を落とし30分ほど煮込む。
3.時間があれば、一旦火を消して、1時間ほど休ませる。
4.スープを再度加熱し、鶏つくねとキャベツを加え、さっと煮る。

ポイントは、いかに白濁したスープを作れるかにかかっています。また、博多水炊きなので、ネギや白菜などの野菜は使わずに、あくまでも鶏の味を生かしてシンプルに仕上げます。具材もシンプルなので、ぜひとも鶏つくねは入れてください。

関西風水炊きの作り方

全国的によく食べられている、関西風水炊きの作り方がこちらです。

材料(4人前)

・出汁昆布 …… 13cm
・鶏もも肉 …… 1枚
・白菜 …… 1/4束
・お好みの野菜(ネギ、きのこ類、にんじんなど)…… お好みで
・豆腐 …… お好みで
・水 …… 適量

作り方

1.鍋に出汁昆布と水を入れ、30分ほど置いておく。
2.鍋を火にかけ、沸騰直前で昆布を取り出す。
3.鶏や野菜、豆腐などの具材を入れ、蓋をして煮込む。
4.鶏肉に火が通ったら完成。

お好みで、鶏ガラスープの素や塩などで調味をしても構いません。また、出汁昆布がない場合には、だしの素で代用してもOKです。具材として、マロニーや春菊などを入れてもいいですね。

みんなの水炊きレシピ5選

水炊きの基本を学んだところで、アレンジレシピやつけダレをご紹介したいと思います。

1.韓国風水炊き タッカンマリ

水炊きをちょっぴりアレンジして、韓国風にしてみませんか?作り方は普通の水炊きとあまり変わりませんが、煮込む際にウェイパーやにんにく、生姜を入れるところがポイントです。また、キャベツや白菜に変わって、じゃがいもを入れることで、韓国料理の「タッカンマリ」風の水炊きができますよ。

つけダレも少し手間をかけて手作りしちゃいましょう。醤油や砂糖などご自宅にある材料で作れますので、ぜひ試してみてくださいね。

2.塩麹の水炊き

こちらは、塩麹を使った水炊きです。鶏肉をしばらく塩麹につけておきます。あとは昆布からとった出汁で煮込むだけ。こうすることで、スープがまろやかになり、つけダレがなくてもそのままいただけます。大根おろしや柚子胡椒をつけてもおいしいですよ。

3.柚子肉団子と牡蠣の水炊き

水炊きといえば鶏肉ですが、鶏の代わりに牡蠣を入れてみてはいかがですか?煮込む時間も短くて済みますし、濃厚な牡蠣のエキスがスープに溶け込んで絶品です。

柚子の皮をたっぷり入れた肉団子も作りましょう。柚子の風味がより一層食欲をそそり、牡蠣との相性も抜群です。

4.薬味たっぷり水炊き

水炊きを作ったら、そのままいただいてもいいのですが、薬味を足して味に変化をつけてみましょう。

ご紹介するのは4種類。もみじおろし、生姜、柚子胡椒、ハチミツ梅です。生姜はおろし、梅は包丁でたたいておいてくださいね。鍋だけでは飽きてしまうという方も、薬味さえあればいろいろな味が楽しめるのでおすすめです。

5.水炊きのつけダレ

水炊きにはポン酢やごまだれと思われがちですが、手作りのタレを作るだけでご馳走感がアップします。

使用するのは、醤油、鶏ガラスープの素、おろしにんにく、ごま油、白ゴマ、刻みねぎ。これらの材料に水を加えてよく混ぜるだけで完成です。鍋料理全般に合うタレなので、覚えておくとなにかと重宝するレシピです。

おいしくてヘルシーな水炊き

水炊きはおいしいだけでなくヘルシーです。
鶏のコラーゲンも摂取できるので、食べた翌日はお肌がつやつやになってしまうかも⁉ 作り方もとっても簡単。材料を切って煮込むだけなので、お料理の手間もほとんどかかりません。洗い物も鍋ひとつと、いいことずくめの料理です。

食べれば体が温まりますし、鍋の蒸気でお部屋まで暖かくなっちゃいます。寒い冬場にうってつけなので、ぜひぜひみなさんも作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ キムチ まとめ

ごはんのお供として日本人に長年愛されている「納豆」。パラパラのチャーハンにして食べると、また違った食感や発見がありますよね。今回は、納豆チャーハンの厳選レシピを紹介します。和風はもちろん、ピリ辛キムチや洋風な…

アレンジレシピ レシピ まとめ

甘くてほろ苦いキャラメルソースは、作り方をマスターしておけば何かと使える万能ソースです。水以外の材料は2つだけと、とってもシンプルで簡単!この記事ではパティシエが教える基本のキャラメルソースや人気のアレンジレ…

カレー レシピ まとめ

カレーを自宅で食べるとき、いつも同じ味、同じ食べ方になってしまっていませんか?特に二日目のカレーはおいしいけど飽きてしまってスプーンが進まないってことありますよね。そんなときはカレーにトッピングを乗せて少し違…

アボカド レシピ まとめ パスタ サンドイッチ

サラダや付け合わせに大活躍の「アボカド」。ソースやディップにすれば、活躍の場がさらに広くなりますよ♩今回は忙しいときにうれしい短時間で作れるソースから、パスタと相性ぴったりのレシピまでたっぷり14選ご紹介しま…

キャベツ レシピ

キャベツの味噌汁が好きな人も、そうでない人も読んでほしい人気レシピが大集合。味噌汁の具にすると甘味が増してやさしい味に変化するキャベツ。ほっこりしたいあなたにピッタリです。みなさん、今宵はキャベツの味噌汁です…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

永谷園の社長、ミルク茶漬けを提案する--そんな衝撃的なニュースが飛び込んできました。この提案は、“こじるり”ことタレントの小島瑠璃子さんやお笑い芸人の柳原加奈子さんらが出席した、お茶漬…

サラダ レシピ まとめ

色とりどりのフルーツサラダ、焼きみかんのブームとともに気になる存在ではないですか?今回は酸味をオレンジ系果物で出す、見た目が華やかで見ているだけで元気になる16のフルーツサラダをご紹介します。ビタミンCをサラ…

まとめ レシピ アレンジレシピ

レシピブログでも人気の「ヤミー」さんの、お酒と一緒に食べたいレシピをまとめました。おやつになりそうなおつまみから、ビールなどを飲みながら夕食として食べたいメニューまで10選しています♪

お菓子 レシピ おつまみ まとめ

ダイエット中だとしても何となくポテトチップスが食べたい時ってありますよね…。しかし、市販のポテトチップスは油であげられているので高カロリー!そんな時は揚げない野菜チップスを手作りしてみましょう。…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

おしゃれ

店内の全商品が300円で、デザイン性にこだわったキュートな雑貨が手に入る「CouCou(クゥクゥ)」でにはさまざまな商品がそろっています。そんな中でも人気になっているのが「HAVE A GOOD DAY」と書…

今回は人気バラエティ番組「マツコの知らない世界」で紹介された豪華列車をまとめました。移動も旅の醍醐味。美しい景色を眺めつつ、おいしいご飯を味わえたら素敵ですよね。ぜひ、これからの旅行に豪華列車を使ってみてはい…

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...