ローディング中

Loading...

お菓子作り、特にケーキ作りは、生地から作ったりと何かと面倒くさいと思っているそこのあなた!これからケーキ作りは、「ビスケットケーキ」にしてみませんか?味はもちろん、とても簡単に作れておいしい!レシピアイデアを13選ご紹介しますね。

ビスケットケーキってどんなスイーツ?

「ビスケットケーキ」というケーキを聞いたことがありますか?
今じわじわと人気を集めているケーキになります。ビスケットケーキは、焼かないで冷やすだけという、作り方も簡単なスイーツなんです。

簡単なのにとてもおいしく、たくさんのアレンジがあるとおうちで作るケーキとして人気を集めています。別名フリッジ(冷蔵庫)ケーキとも言われていて、冷蔵庫で寝かせることで全体に味が馴染みます。

では一体どのように作るのでしょうか。たくさんのアレンジレシピも紹介します。

ビスケットケーキの簡単レシピ

材料

・ビスケット …… 20枚
・砂糖 …… 20g
・生クリーム …… 150g
・飾り用の好きなフルーツ

作り方

生クリームを泡立て、ビスケットをお皿一面に敷き、その上に生クリームを塗っていきます。その上にまたビスケットを並べ、その作業を何回か繰り返していきます。最後の段まで重ねたら、半日ほど冷蔵庫で寝かせます。そのあと、最後にフルーツで飾りをつけて完成です。

とても簡単にできますよね。既成生クリームを使うと、もっと簡単に作ることができます。ビスケットは半日、時間があれば一日ほど冷蔵庫で寝かせると、生クリームがよく馴染みますよ。

大きなケーキを作りたいときは、このようなやり方でOK。ビスケット1枚を土台として重ねていけば、ひとり用のミニケーキを作ることも可能です。

ビスケットケーキのアイデアレシピ13選

1.ティラミス風ビスケットケーキ

見た目はまるで、本物のティラミス。ティラミスにはない、サクサク感がやみつきになります。インスタントコーヒー、ラム酒を使っているので、少し大人な味に仕上がっています。ビスケットを長めにおくと、よりティラミスに近い、ほどよい柔らかさになりますよ。

2.ビスケットヨーグルトチーズケーキ

生クリームの代わりにヨーグルトを使っているので、よりさっぱりあっさりに仕上がっています。ヨーグルトはしっかりと水切りすることによって、より生クリームの食感に近づきます。ケーキなのに低カロリーなのも嬉しいですね。

3.コーヒー風味のビスケットケーキ

ビスケットを直接コーヒーに浸しているので、コーヒーのいい香りが一面に広がっていて、苦すぎない上品な味わいに仕上がっています。コーヒーに浸すときは、浸しすぎるとビスケットがしなしなになってしまうので気をつけましょう。

4.カップビスケットケーキ

カップに入れているので、崩れる心配もありません。トッピングはお好みでいろいろアレンジできるので、楽しさもあります。持ち運びのできるビスケットケーキですので、贈り物にも向いていますよ。小さいお子さんとも一緒に作りやすいです。

5.オレンジビスケットケーキ

オレンジはマーマレードも使用しているので、酸味はもちろん、甘みもしっかりあり、とても食べやすいです。途中でバターを入れることによって、日持ちするようになりますよ。試してみてくださいね。

6.ビスケットクリスマスケーキ

クリスマスケーキにだって変身できるビスケットケーキ。今流行っているスコップコロッケなどと同じで、スコップタイプなので取り分けることも簡単です。クリスマスらしく華やかに、たっぷりとトッピングしましょう。

7.南高梅干しのビスケットサンドケーキ

梅干しとケーキの組み合わせが、まずビックリですよね。甘さと酸っぱさの、まったく違う味は、混ざると意外にも相性がよく、うまくお互いがお互いを主張してくれて、優しい味の仕上がります。和風のケーキもいいですね。

8.シナモンレーズンのビスケットケーキ

レーズンだけだと、どうしてもくどくなりがちなのですが、シナモンをいれているので味のアクセントもあり、レーズン、ビスケットの、それぞれの食感も楽しむことができます。大人な味に仕上がっています。

9.ビスケットでチョコレートケーキ

重ねるだけがビスケットケーキではありません。混ぜて固めるこちらも、簡単レシピになります。オランダでは、こちらのビスケットケーキがメジャーだそうです。オランダ気分をぜひ味わってください。

10.赤ちゃん用ビスケットケーキ

ハーフバースデーや、1歳の誕生日などにおすすめ。まだ生クリームやかたいものを食べれない小さい時期でも、このかわいらしいミニケーキなら心配なし。低カロリーなので、ダイエット中の食事にも向いています。

11.生チョコビスケットケーキ

チョコのなめらかさ、ビスケットのサクサク感、アーモンドのコリコリとした食感、どれもクセになるおいしさで、その3つが合わさるともう最高です。老若男女に愛されるスイーツに早変わりです。

12.和風ビスケットケーキ

ヨーグルト、あんこ、きな粉という、ケーキには無縁であろう組み合わせですが、和風のケーキはなんとも絶品。ゆであずきなども入って、一気に和風感が増していますね。上品な甘さで、あっさりと食べられますよ。

13.レモンヨーグルトのビスケットケーキ

しっとりとしたビスケット、ケーキの甘さ、おいしいけど得意じゃないという人は、こちらのレシピをおすすめ。ヨーグルトを使っているのでさっぱり。そこにレモンの酸味が加わることによって、爽やかさ倍増!とても食べやすいです。

早速作ってみよう!

いかがでしたしょうか。
手間ひまかかるケーキも、これなら家でお手軽に簡単に作ることができますね。食感もケーキでは出せないおもしろい食感、たくさんの味に何度でも作りたくなること間違いありません。

ぜひ試して作ってみてください。お子さんと一緒に作っても楽しいですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

豆腐 レシピ

バターも小麦粉も牛乳も使わずに作れる、ヘルシーな「なめこと長芋のねばねばグラタン」のレシピをご紹介!ふわふわねばねば食感のヒミツは長芋と豆腐。トースターでこんがり焼いて、たっぷり海苔をのせていただきます。味噌…

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

和食 レシピ まとめ

切り昆布は、昆布を細切りにして使いやすい形にしたもの。出汁をとることに使われやすい昆布ですが、切り昆布はサラダや常備菜に使える便利な食材です。今回は、切り昆布を最大限に活用できる人気のレシピをご紹介します。

レシピ

卵黄をからめていただく「塩こんぶつくね」のレシピをご紹介します!こんぶが、軟骨のようにしっかりとしていていいアクセントに。枝豆も入っていて、お酒好きにはたまらないおつまみです。もちろん白ご飯との相性も抜群!思…

レシピ まとめ

万能ソースがあれば、アレンジがきいて「ごちそう」を演出できますよね。今回は、甘酢あんかけの基本の作り方から、活用レシピまで紹介します。お魚にも、お肉にも合い、たんぱくな素材にパンチを与えてくれるので、いつもの…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おにぎり まとめ

冷ごはんでも作れる焼きおにぎりのアレンジレシピのご紹介です。食事にはもちろん、小腹が空いた時や夜食にもピッタリ!見た目も可愛く、簡単で美味しいアイディアレシピをぜひ参考にしてみてください♪

レシピ まとめ パン サンドイッチ

カルボナーラといえばパスタ?というのはもう遅いみたいです(笑)カルボナーラサンドのレシピをご紹介します。色目も美しく栄養も満点。お子様も一緒に作ってみるのも楽しそうです!

レシピ まとめ おにぎり

ご飯にお肉を巻き、オーブンでじっくり焼いた肉巻きおにぎりはお弁当にもおすすめ!宮崎県発祥のご当地ファーストフードでしたが今ではすっかりその知名度が上がっています。今回は肉巻きおにぎりのアレンジレシピをまとめま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

ちゃんこ鍋 レシピ まとめ

だんだんと寒くなってきましたね。寒くなると食べたくなるのが鍋。本当にたくさんの味、具材を入れて楽しむことができます。色も鮮やかで、野菜もたっぷりとれるためダイエット食としても向いているのでぜひ作ってみてくださ…

レシピ まとめ

世界でも評価されている日本のミニチュア文化。そんななかでも本当に食べられる「マイクロフード」にどうやら注目が集まっているようですよ。今回はそんな人々を惹きつけてやまないマイクロフードの作り方から誕生のきっかけ…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...