ローディング中

Loading...

「黄ニラ」をご存知ですか?文字通り黄色いニラを指すのですが、その多くが岡山県で栽培されており生産量が少ないため、500gあたり5,000円以上もする超高級品なんです。シャキシャキ食感と臭味が少ない黄ニラの魅力についてお話しましょう。

黄ニラとは

発祥地や旬

「黄ニラ」は希少価値が非常に高く、スーパーなどで見かけることは滅多にない食材です。黄ニラは日本の岡山県が発祥と言われており、当然ながら生産量は全国1位。昔は、薬として処方されていたほどの貴重食材なんですよ。

1年を通じて食べられる食材ですが、1番おいしくいただける時期は寒さが厳しい2月とされています。真冬の2月に採れる黄ニラは通常よりも柔らかく、シャキシャキとした食感がより一層強くなるので噛みごたえがあるのが特徴です。

黄ニラ大使までいる

岡山県には、黄ニラ大使の植田輝義(うえだてるよし)さんという方がいらっしゃいます。普段から黄色のものを身に付けていることが多いことから、黄ニラ大使に任命されたそうで、現在は黄ニラの素晴らしさを生産者として広げる活動をしているんだそう。

普段は、黄ニラの生産をすべく農家で種まきから収穫までの工程をこなしています。時間を作っては、一般にもっと広げたいとの思いから黄ニラを食べられるお店を増やす活動にも力を入れているそうです。

黄ニラはなぜ黄色いの?

「黄ニラ」をはじめてみたとき、なぜこんなにも黄色いの不思議でなりませんでした。でも、これはホワイトアスパラを作る要領に非常に似ているという、納得のいく理由が存在するのです。

ニラの葉には、緑の色素と黄色の色素の2種類が含まれています。太陽が当たると光合成をして緑の色素が増え、葉全体が緑色になるというメカニズム。これにより、あのニラの緑色が生まれます。

しかし、全く光を当てずに栽培した場合は光合成が行われないので、緑の色素が一切増えません。よって、葉が黄色いままの「黄ニラ」となるわけです。ホワイトアスパラも同じ要領で栽培されています。 少しでも太陽の光に当たるとすぐ緑色になってしまうため、何重にもビニールをかけて栽培されているんだそう。

黄ニラと普通のニラとの違い

ニラと黄ニラの大きな違いは、色素にあります。ニラは太陽の日をサンサンと浴び、光合成を繰り返して緑色に変化します。一方で黄ニラはビニールハウスの中で栽培されるため、光合成が行われないまますくすくと育つのです。

またニラには豊富な栄養素が含まれていますが、黄ニラの栄養素はやや劣る部分があります。栄養重視で食べるならニラを、風味を楽しむなら黄ニラ、と言った具合に食べ分けるといいでしょう。

黄ニラの食べ方

黄ニラ醤油

なかなか聞きなれない珍しい「黄ニラしょう油」。黄ニラをベースに鯛や昆布などのエキスをブレンドした万能しょう油です。通常のしょう油に比べ、ほのかに香る黄ニラの風味と甘みのある味わいが特徴だと言えます。

じっくりと熟成された黄ニラしょう油は透明感のある色合いで、うどんや天ぷらのだしとしても使用されるほどのおいしさ。私自身、天つゆよりも黄ニラしょう油を使う機会の方が断然多いです。また、大量生産されるものではなく1本1本ていねい作られるので希少価値が高く、繊細味に仕上がっています。

インターネットでも購入できますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
黄ニラ醤油

出典:楽天市場

【老舗醤油屋 とら醤油】日本初!だし醤油を超えた『黄ニラしょうゆ』 150ml

¥432

楽天市場で購入

黄ニラの人気レシピ

黄ニラとホタテの炒め物

ホタテを食べやすい大きさにカット、黄ニラはざく切りにします。熱したフライパンに油をひき、強火で黄ニラと帆立を炒めてください。鶏ガラスープのもとを加え、全体になじんだら盛りつけて完成です。お好みで塩・こしょうをまぶしてもおいしいですよ。

ナムル

5cm幅にカットした黄ニラをさっと茹でたら、水にさらします。しっかり水気をしぼって、キッチンペーパーにくるんで軽く抑えます。塩、鶏ガラスープ、ごま油を加えてよく混ぜ合わせ、お皿に盛ればできあがりです。

通販でも買える

黄ニラ

黄ニラは現在岡山県での生産がもっとも盛んです。市場にあまり出回っておらず、手に入れるのであれば岡山県まで足を運ぶ必要があります。でも、ここでうれしいお知らせがありますよ。最近は、通販で黄ニラを購入できるんですよ。

気になるお値段ですが、ニラが500gあたり750円ほどで販売されているのに対し、岡山県産の黄ニラは500gで5,000円以上と高価格。友人を招いてのホームパーティや、特別な日に購入してみては?
▼下記リンクからご購入いただけます。

黄ニラの漬物

黄ニラをお手軽に楽しめる「黄ニラの漬物」もあるんですよ。もちろん、こちらもインターネットで販売されています。金額は100gあたりおよそ900円前後。あっさりとした味わいと、黄ニラ本来のシャキシャキ感がクセになり、1度食べたらやみつきになること間違いありません。
▼下記リンクからご購入いただけます。

おわりに

普段なかなかお眼にすることがない。非常に風味がよく、シャキシャキとした噛みごたえが特徴の「黄ニラ」をご紹介しました。主に岡山県で栽培されていて生産量が少ないことから、500gあたり5,000円以上もする高級品。ニラはニラでも、あの独特の臭みがないので比較的食べやすいのではないでしょうか。

炒め物やナムル、漬物まで食べ方はさまざまな黄ニラは、今後注目を浴びるであろう食材のひとつと言えます。今ではネットでの販売も行われていますが、出張や旅行で岡山県に立ち寄った際はぜひチェックしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

マッシュルーム アヒージョ きのこ レシピ アレンジレシピ まとめ

アヒージョといえばエビがよく使われますが、高価なエビを買わずともぷりっぷりなアヒージョが「マッシュルーム」で作れるんです!今回は、マッシュルームアヒージョの基本の作り方・人気レシピ・おすすめの食べ方や簡単アレ…

レシピ アレンジレシピ おつまみ まとめ

さっぱりしたおつまみや箸休めに、口直しやおかずにもなるタコのマリネ。暑い季節にぴったりな人気のレシピを20選集めました。即席で和えるだけ、5分でできる簡単スピードメニューもあります。たくさん作って作り置きして…

スイーツ

住吉屋から、父の日に向けた商品「ビアグラ・スイーツ」が登場。ビールジョッキに入ったスイーツで、ねっとりとした濃厚なマンゴーのプリンと、洋酒が効いた大人の味に仕上げられた本格チョコムースの2種類のスイーツ。ビジ…

アレンジレシピ まとめ

岩手県のご当地グルメ盛岡冷麺。酸味のあるスープと弾力のある麺が人気です。冷麺には韓国冷麺もありますが、ふたつの違いは何だと思いますか?盛岡冷麺の特徴と韓国冷麺との違い、盛岡に行ったらぜひ立ち寄ってほしいオスス…

アレンジレシピ スイーツ レシピ プリン パンナコッタ まとめ

柔らかくて滑らかな口どけが魅力のブランマンジェを、お家で作ってみませんか?パンナコッタとブランマンジェの作り方の違いや人気のレシピ、簡単に作れる方法をご紹介します。ソースや混ぜる材料によって、お好きな味にアレ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おにぎらず お弁当 レシピ まとめ おにぎり

今、ブームになっている「おにぎらず」の人気アレンジレシピを10種類まとめました。握る必要がないので簡単で尚且つ食べやすいので、お弁当に入れる方も多数♡「おにぎらず」という響きも可愛いですよね♪

まとめ レシピ アレンジレシピ

レシピブログでも人気の「ヤミー」さんの、お酒と一緒に食べたいレシピをまとめました。おやつになりそうなおつまみから、ビールなどを飲みながら夕食として食べたいメニューまで10選しています♪

レシピ ごぼう クッキー カップケーキ ココア スイーツ まとめ

食卓の脇役として大活躍のごぼうが、なんと主役に!美味しく頂きながら、食物繊維も摂取できるおやつなんて素敵です♡刻んで食感を楽しんだり、すりおろして風味を堪能したり、様々なタイプのレシピを紹介しておりますので、…

レシピ おつまみ まとめ アレンジレシピ

ポテトチップそのまま食べてもおいしくてついつい食べすぎちゃいます。でも、コストコのポテチ大袋!アメリカンサイズ!!もてあます事ありません?ポテトチップをお料理に使って一気に消費!大丈夫♡だっておいもが原料です…

レシピ まとめ

あつ〜い夏に向けて元気でいるためには、やっぱり美味しいものを食べるのが基本!『なめろう』って知ってますか?房総半島を中心とする郷土料理でいわゆる鯵の“たたき”です。作り方もとても簡単♪そんなお酒にも合うなめろ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スープ レシピ サラダ まとめ

見かけは鮮やかでも、単品では物足りないナポリタン。付け合わせに困る……という経験はありませんか?今回は、そんな時におすすめのサラダやスープなどを15品、厳選してご紹介します。ナポリタンの日にぜひこのレシピを参…

和食 レシピ まとめ

めんつゆ、白だしなどがしみ込んだ「なすの煮浸し」は、和食の定番メニュー!今回は、レンジやフライパンで調理するものなど、なすの煮浸しの人気レシピを22選ご紹介します。じゅわっと旨味が口のなかで広がる煮浸しで、ほ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る