ローディング中

Loading...

外カリッ、中モチッ!独特の食感がたまらないニラチヂミは、コツをつかめば簡単に作れます。アレンジも自由自在なので、飽きがこない味もたくさん!今回は、具材やタレ別に人気のレシピをご紹介。作り方をマスターして、おいしいチヂミを食べてみませんか?

ニラチヂミをおうちで作ってみよう!

最近、焼肉店や居酒屋のメニューにもよく見かける「チヂミ」は、野菜や肉、魚介類など、いろいろな具材を、溶いた小麦粉などと合わせて油で平たく焼いた、韓国の粉もの料理のことです。

チヂミの定番食材といえば、やっぱりニラ!「ニラチヂミ」は、韓国語で言うと「부추(ブチュ)부침개(プチムゲ)」と言います。シャキシャキとしたニラの触感と、香ばしく焼けた生地がおいしく日本でも人気です。

ニラチヂミの作り方

チヂミの生地は、薄力粉と片栗粉を2:1の割合でブレンドするのが一般的です。水と生卵を混ぜたら粉を中に入れ、ダマにならないよう丁寧に混ぜましょう。

焼くときは香ばしいゴマ油を使い、おろし生姜を加えて弱火でじっくりと加熱していきます。生地をフライパンに流し込んでからニラを下に敷いて、ほかの具材を重ねましょう。火加減は焦げないように中火から弱火にし、焼き加減を見ながら裏返すのがおいしく焼きあげるコツです。
▼詳しい作り方はこちらをチェック♩

ニラチヂミの人気アレンジレシピ10選

1. ニラチーズチヂミ

いつものチヂミに、ピザやトースト用のとろけるチーズをのせてこんがり焼くと、香ばしいチーズのたまらないニラチヂミができます。チーズのカリカリ食感は、子どもも大人も大好き!おやつ感覚にも、お酒のお供にもおすすめのレシピです。

2. 豚バラとモヤシのチヂミ

ニラチヂミに、豚バラ肉とモヤシが入ってボリュームアップ!胃袋に満足感を与えてくれます。ダイエット中の人には誘惑的な一品ですが、豚肉を使うときは湯引きすると余分な脂を抑えることができ、焼くときにも肉の生焼け防止になります。具だくさんのチヂミは夕食によさそうですね。

3. 米粉でパリッ!ニラチヂミ

ニラたっぷりのチヂミを米粉で作っているので、小麦粉アレルギーの方も安心で食べられます。米粉はふるわなくてもダマにならず、使い勝手がとてもよい粉です。

表面の触感がカリカリになりやすい上に、中はもちもち。少し油を多めにしておくと、とっても香ばしく焼けて食欲をそそりますよ。

4. 野菜たっぷり簡単ニラチヂミ

ニラとニンジンがたっぷり入った、本格派のチヂミです。味の決め手は、ベビーホタテと干しエビ!たっぷりと風味と出汁が出るので、他にはない高級な味に仕上がります。

ニンジンは細切りにしておくことで火が通りやすくなりますが、硬さが気になる方はレンチンして少し柔らかくしておくと、小さなお子様も食べやすくなりますよ。

5. ニラ納豆のチヂミ

納豆が入って、栄養満点のニラチヂミ!そこにキムチも入っているので、旨みがプラス。タレがなくてもおいしく食べられますよ。上新粉を入れるとモチモチ触感になるので、おすすめです。

6. ジャガイモ入りもちもちチヂミ

皮をむいてすりおろしたジャガイモを、生地の材料とよく混ぜ合わすことでふっくらともちもちのチヂミに仕上がります。そこにニラ、ニンジン、エビが入って、とっても具沢山ですね。生地にはジャガイモがたっぷりなので、安心して食べることができますよ!

7. 薬味たっぷりニラチヂミ

シソ、ミョウガ、ネギなどの薬味をたっぷりと入れた、ニラチヂミです。薬味の香りが食欲をそそり、食欲が減退する暑い日にもさっぱりと食べることができそうですね。ちょっと大人味のチヂミは、ビールなどのおつまみにもよさそうです。

8. イカのチヂミ

魚介類の入ったチヂミは、よく魚介の出汁がきいてコクがでます。特にイカは手に入りやすく、プリっとした食感で使い方も簡単!チヂミの生地にイカの味がふんわりと染みて、食欲をそそります。

レシピのように赤パプリカを入れると、彩りもよくなって見た目がキレイですね!

9. コンビーフチヂミ

コンビーフとニラで作るチヂミは、ビーフのコクと旨みがたっぷり入っているので、味付けが簡単です。作り方は、コンビーフを生地に混ぜて焼くだけ!タレにはコチュジャンを少しきかせて、マヨネーズを入れるとまろやかになります。

10. お弁当用!ニラチヂミ

ニラとちくわとカニカマで簡単!お弁当用に味をつけたニラチヂミです。タレがなくてもおいしく食べられるように、下味にポン酢を使っています。

ひと口サイズのチヂミなのでお子様でも食べやすく、お弁当箱に入れやすいですね。まとめて作って冷凍しておくと、忙しい朝にもぴったりです。

ニラチヂミにおすすめのタレレシピ5選

1. スタミナ満点!ニラのピリ辛タレ

ニラチヂミを、さらにニラがたっぷり入った万能タレで!ピリリと辛みのある豆板醤、味噌、ハチミツなどが入っているので、コクと旨みがたっぷりときいています。ニラは細かく切ると、食べるときの口当たりが良くなりますよ!

2. 万能!ネギタレ

醤油と砂糖、ゴマ油、お酢というシンプルな調味料に、疲労回復を促進してくれるネギをたっぷり入れた万能タレです。ネギの辛味が苦手な方は、しっかりとタレに漬け込んでおくと、気にならなくなりますよ。ニラとネギの2つが合わさって、栄養も満点ですね!

3. ガーリックオニオンダレ

食べるラー油風のタレを丁寧に手作りして、ニラチヂミを堪能してみませんか?具材を全て合わせるときは、きれいな保存瓶に入れて合わせてスプーンでよく混ぜ、冷蔵庫に入れてなじませておくと、そのまま保存もできて便利です。

チヂミにたっぷりつけて食べると、ついついビールに手が伸びてしまいそうなレシピですね。

4. コチュ酢ダレ

コチュジャンでピリ辛に、レモンの酸味で爽やかなタレです。ゴマをたっぷり入れて作ると、香ばしい風味が効いてチヂミによく合います。白だし濃縮を使うと、味を細かく整えなくてもおいしい味が付くのでおすすめですよ。薬味をきかせたいときは、ネギをたっぷり入れましょう!

5. レンジで簡単!焼肉のたれ

基本的な調味料で作ることができる、醤油ベースのタレです。焼肉はもちろん、チャーハン、炒め物、和え物にもよさそうですね。ショウガやニンニクなどの薬味がたっぷりで、おまけにレンチンでできる手軽さ!ニラチヂミに手間をかけても、タレは手早くできそうです。

ニラチヂミと合わせたい献立レシピ3選

1. 細切り野菜サラダ

キャベツ、セロリ、パプリカなどを、細切りしてさっぱりとサラダに!ニラチヂミは油が多いほどカリっと仕上がるので、その油分が気になる方は、いっしょに生野菜をいっぱい食べておくとカロリーオーバーしても気持ちは和むかもしれませんよ。

2. ポッサム(韓国風ゆで豚)

ニラチヂミではボリュームが少し足りないなと感じたら、同じ韓国料理の ポッサム(韓国風ゆで豚)はいかがでしょうか。食べ方は、柔らかくゆでた豚肉にみそをつけて、サンチュを巻いていただきます。煮汁は調味料を足して、スープにもなりますよ!

3. ワカメスープ

ワカメスープも韓国料理の定番ですね!チヂミは油が多い生地なので、スープがあると後味もスッキリとします。

こちらは、ポッサム(韓国風ゆで豚)の煮汁で作ったワカメスープです。ワカメや白ネギを加えて塩・コショウで味を調えるだけなので、簡単に作ることができますよ!

ニラチヂミを自宅で堪能♩

基本的なニラチヂミは、生地といっしょに刻んだニラを混ぜるだけで簡単にできますが、具材に野菜、魚介類、豚肉などを入れたレシピもたくさんありますね。

チヂミの生地の材料には小麦粉と片栗粉が定番ですが、米粉や上新粉、すりおろしのジャガイモを使うと、カリカリっとした外側の食感ともっちりとした食感をもっと楽しめます。

ぜひ、ニラチヂミのレシピをいろいろと試してみて、自分好みにあったひと品を見つけてみてください!
▼こちらのレシピもチェック♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

トマト チーズ

夏はトマトがおいしい季節。生のまま食べるのもいいですが、加熱するとグッと甘みが増します。今回は、「串トマトのしらすチーズ焼き」をご紹介!しらすとチーズは、トマトとの相性バツグンです。紫蘇をたっぷりとのせて、爽…

トマトソース パスタ レシピ トマト

アマトリチャーナとは、イタリアのアマトリーチェという町の名前からついたトマトベースのソースのことです。作り方は塩漬けの豚肉やタマネギ、ペコリーノチーズ、そこにトマトペーストを加えて作ります。今回は基本のパスタ…

豆腐 おつまみ

今回は、もずくと豆腐を使った落とし焼きのレシピをご紹介します。もずく料理のレパートリーが、酢の物以外あまりない……。と感じていた方も多いのではないのでしょうか?落とし焼きにすることで、もずくのプチプチとした食…

日本酒 おつまみ レシピ まとめ

日本酒といえばオジサンが飲むお酒…そんなイメージはもう昔のことですね。「Sake」として海外での評価も高く、外国人やワイン好き女子の間でも人気急上昇中の日本酒。そんな日本酒に絶対合う、おいしいおつまみのレシピ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ スイーツ プリン まとめ

冬になると土鍋を食器棚から出すという人もいるのではないでしょうか?なんと鍋料理以外の場面でも土鍋は活用できるんです。スイーツやパンなどの簡単レシピを紹介します。土鍋がせっかく出ているのに、鍋だけではもったいな…

レシピ スイーツ おしゃれ まとめ

実は料理が苦手…。なんてお困りの方に、今回は分量さえ守ればとっても簡単にできちゃうレシピをご紹介します♫混ぜただけなんて誰にも気づかれないくらい豪華に見えるレシピなので、おもてなしやプレゼントにもぴったりです…

納豆 レシピ まとめ

納豆は混ぜてそのまま食べるだけじゃない!納豆を使った揚げ物がなかなかイケるようです。普通に食べるよりも外はサクサク、中はふっくらになるとか!一度揚げたらやみつきになるかも!?皆さんもぜひ作ってみて下さい♪

まとめ

就寝前にお腹が減って眠れない!という時は度々あると思います。ですが、カロリーのことなどが気になって食べることをためらわれてしまうことってないですか?この記事ではそんな時に「心苦しくならない」身体に優しいお夜食…

レシピ アイスクリーム まとめ

甘酒というと、お正月に飲むものかな、ひな祭りに飲むのは白酒だったっけ...とか恥ずかしながらそんな知識でしたが古来は夏バテ対策に飲むものだったようですね。「飲む点滴」とも言われています。アイスにすると美味とい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

中国 まとめ みかん

みかんの皮を乾燥させた「陳皮」(ちんぴ)は、漢方薬の材料にも使われており、風邪薬として中国では古くから用いられていたんだとか。その他の効能や自宅で陳皮を作る方法についてご紹介しますね。免疫力アップ・美肌にも効…

レシピ 大根 まとめ

大根のおいしい季節になりました。葉付き大根も売られていますよね。成長点を切ると保存しやすいということで切り落としたそのあと、葉っぱどうしていますか?この大根葉は栄養満点だしとってもおいしいのです!今回は大根葉…

KIBO LABO キボー ラボ

山口県出身。東京での雑誌記者を経て、ライターをしています。大学・病...

https://www.facebook.com/KIBOLABO421/

ページTOPに戻る