ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

シャキシャキとした食感が美味しいセロリ。洋食に使う食材というイメージが強いですが、実は和食や日本酒との相性も良いんです!今回は、混ぜるだけで簡単にできるセロリの浅漬けレシピをご紹介。よく冷えたお酒と一緒に楽しみたいですね。

セロリ✕和=最高のおつまみ!

シャキシャキとして、みずみずしい食感が美味しいセロリ。

ピクルスにスープ、ラタトゥイユ……茎だけでなく、葉も煮込み料理の香りづけに使用することができるセロリは無駄なく頂けて、今では定番の野菜のひとつですね。
海外から広まったこともあり、洋食に使う野菜というイメージが強いのではないでしょうか。

でも、実はセロリは和食とも相性が良いってご存知でしたか?
セロリ独特のほのかな苦みとみずみずしさを活かすと、あまり濃い味付けをしなくても十分美味しく料理が仕上がります。

今回ご紹介するのは、セロリの浅漬け。
セロリの食感はそのままに、浅漬することで青臭さが抜けてとっても美味しいですよ。


調味料を揉み込んで10分程度でできるので、「あと一品おかずが欲しい」という時にぜひ!

『セロリの簡単浅漬け』の作り方

材料 (2〜4人分)

セロリ(葉を除いた茎の部分) 2本
A 昆布茶(顆粒だしで代用可) 小さじ2
A 酢 小さじ1/4
A 塩 ひとつまみ
鷹の爪 1/2本

作り方

①セロリの外側をピーラーで剥く。
外側の皮を剥かずに作ると、筋が口に障ることがあります。
ピーラーでひと剥きしましょう。
②1cm以上の厚めの斜め切りにする。
セロリのシャキシャキとした食感を活かすため、あまり薄切りにしすぎないよう気をつけましょう。
③Aの調味料をよく混ぜ合わせる。
④セロリを加え、全体にAが馴染むように、よく揉み込む。
⑤輪切りにした鷹の爪を加えて、冷蔵庫で15分ほど置く。
15分ほど置くと、セロリ全体に昆布の味が染みます。

お酒と一緒に乾杯!

ひんやりと冷たく、シャキシャキとした食感がお酒のアテにぴったり。
すっきりとした口当たりなので、繊細な味わいを楽しむ日本酒などと相性が良いです。

もちろん、ご飯との相性も◎

今回はシンプルにセロリのみで漬けましたが、お好みでカブやきゅうり、人参と合わせても良いですね。

漬けたてのさっぱりとした味わいから、徐々に馴染む味わいの変化をお楽しみください。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

マヨネーズ おつまみ

はんぺんにハムやチーズをはさんで揚げたフライ、とってもおいしいですよね。冷めても味が落ちないし、お弁当のおかずや、お酒のつまみにもってこい!揚げ物は面倒……?大丈夫、このレシピなら…

おつまみ 中華

5月半ばからスーパーに出回り始める新生姜。甘酢に漬けてガリにするとおいしいですが、仕込みが少々面倒なので億劫に感じてしまうこともありますね。今回は、そんな新生姜をさっと炒めるだけで手軽に楽しめるレシピのご紹介…

海老 餃子 飲茶・点心 おつまみ

透ける皮から見えるエビが綺麗な、エビ蒸し餃子。透ける皮にするために通常は「浮き粉」と呼ばれる材料を使うのですが、これがなかなか手に入りません。でも、諦める必要はありません!手頃に買えるアレで代用できちゃいます。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ スイーツ おしゃれ まとめ

実は料理が苦手…。なんてお困りの方に、今回は分量さえ守ればとっても簡単にできちゃうレシピをご紹介します♫混ぜただけなんて誰にも気づかれないくらい豪華に見えるレシピなので、おもてなしやプレゼントに…

レシピ まとめ ふきのとう

ふきのとうは春の食材ですが、雪が残っていても芽を出すたくましい植物でもあるそうです。「ふきのとうが出ていないか?」を見て周るのが山菜をとる方々の常だそうですよ。

レシピ まとめ

キヌアは普通の精米と比較して少ない炭水化物でタンパク質が2倍、食物繊維が8倍、また10倍のカルシウムを含んでいるそうです。低GI値でもあるので、他のヘルシーな食材と組み合わせればダイエットに有効な食品なんです…

レシピ まとめ

暑いと体力が落ちて、ついエネルギーも消耗しがち……。そんな日本の夏を乗り切るためのスタミナ料理をご紹介します。にんにくや豚肉など取り入れたい食材を使った簡単レシピは、すぐに真似でき…

レシピ まとめ おにぎり

ご飯にお肉を巻き、オーブンでじっくり焼いた肉巻きおにぎりはお弁当にもおすすめ!宮崎県発祥のご当地ファーストフードでしたが今ではすっかりその知名度が上がっています。今回は肉巻きおにぎりのアレンジレシピをまとめま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

韓国 スイーツ アイスクリーム 原宿

韓国生まれのソフトクリーム「Sweet JOY(スイート ジョイ)」が原宿、明治通りのniko and…TOKYOに登場!インパクトのある形状のサクサクコーンの中にはたっぷりのアイスクリームが詰…

ワイン

ワインで悪酔いする原因と言われる「亜硫酸塩」を取り除けるマシンがなんと発明されたそうです。Üllo という名前で、まだ販売はされていませんが、現在キックスターターというクラウドファンディングのサイト…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/