ローディング中

Loading...

名古屋名物の「どて煮」。八丁味噌などの赤みそを使って、牛スジや豚のモツを煮込んだものです。ゆで卵や野菜を入れるなど、家庭やお店によって違いますが、共通しているのは、赤みそを使うところ。そんな「どて煮」について、詳しくご紹介します。

どて煮とは?

名古屋名物「どて煮」は、名古屋の調味料である八丁味噌など、赤みそを使って、牛スジや豚のモツ、野菜をじっくりと煮込んだ料理です。

今回は「どて煮」の発祥や、大阪の「どて焼き」との違い、レシピから名古屋でおいしい「どて煮」が食べられるお店までをご紹介します。

名古屋名物「どて煮」

どて煮は、赤みそを使っていることから、赤黒い色をしているのが特徴です。濃厚な味噌の味が牛スジやモツなどの具材に染み込み、ごはんやお酒によく合います。

もともとは、大阪で生まれた「どて焼き」からヒントを得ており、名古屋の名産である赤みそやみりん、出汁を使ってじっくりと煮込んだのがはじまりです。材料は牛スジが一般的ですが、牛肉や豚のモツ、野菜なども煮込んで作るのが、「どて煮」の特徴です。

家庭でも作られているほど、名古屋を中心に多くの方に愛されています。

「どて煮」と「どて焼き」の違い

「どて煮」は名古屋名物として有名ですが、大阪には「どて焼き」というものがあります。この2つは、同じものと思われがちですが、実は全然違うものなんです。

「どて焼き」とは、白みそを基本とした味付けで、牛スジのみを使用しています。また、どて焼きの「どて」とは、調理中に使うダシがこぼれないようにと、鉄板が縁取りされており、その様が土手に似ていることから、「どて焼き」と呼ばれるようになったのです。

どて煮の作り方

基本のどて煮は、材料が豚肉のモツ、牛スジ、こんにゃく。このほかに、好みの野菜やゆで卵などを入れる家庭もあります。
調味料は、赤みそ大さじ4、砂糖大さじ3、みりん150cc、料理酒100ccです。

茹でておいた豚のモツと牛スジ、こんにゃく、好みの野菜を適当なサイズに切ります。鍋に調味料を入れて煮立たせ、切っておいた具材を入れて煮込みます。味噌がどろっとなる程度まで、弱火で煮込んだら完成です。

おすすめ「どて煮」レシピ

どて煮はどて焼きとは違い、さまざまな具材を使用するのが特徴です。そんなどて煮のオススメレシピをご紹介します。

圧力鍋で!名古屋人のどて煮

こちらは、圧力鍋を使ったどて煮のレシピです。

材料は、牛スジと大根、にんじん、ごぼう、こんにゃくとゆで卵です。
調味料は、赤みそに砂糖、みりん、酒、本だし、にんにくすりおろし、七味、水。

牛スジは、水から茹でます。沸騰してアクが出てきたらザルにあげます。水でよく洗い、洗ったものから圧力鍋へ投入してください。牛スジを入れた圧力鍋に、ネギの青い部分、しょうがスライスを適量入れ、かぶる程度の水を入れて加圧して煮込みます。加圧している間に、野菜を一口大に切っておきます。圧力が上がったら火を止め、自然冷却します。別の鍋に調味料を入れてよく混ぜてから、水を少しずつ足しながら溶かします。調味料が溶けたら、具材を全て入れましょう。汁がなくなるまで15分ほど煮込んで完成です。

トロトロ牛スジ土手煮

こちらのどて煮は、赤みそと白みその両方を使用し、さらに煮込む際にはビールを使用した、変わり種のどて煮です。

材料は、牛スジ、こんにゃく、ネギ。調味料は、ビール、みりん、砂糖、赤みそ、しょうゆ、白みそ、一味を用意します。

鍋に水とビールを入れます。そこへ、食べやすく切った、牛スジとこんにゃくを入れ、蓋をして火にかけます。沸騰したら、弱火にして約30分煮込みます。煮込んだら、みりんと砂糖を加えて、さらに15分煮込みましょう。15分経ったら、赤みそと白みそを加え、最後にしょうゆで味を調えます。水分が少なくなり、とろっとしてきたら完成です。お皿に盛り付けたら、ネギと一味をお好みでかけていただきます。

コーヒーの鶏どて煮

こちらは、珍しい鶏肉のどて煮です。煮込むときにコーヒーを使い、まろやかに仕上げています。

材料は、鶏むね肉、こんにゃく。調味料は、しょうが、砂糖、白みそ、ほんだし、コーヒー、一味、ネギです。

鶏むね肉は、皮を剥ぎ、水洗いして一口サイズにカット。塩と砂糖を小さじ1杯ずつ揉みこんだ鶏むね肉を10分放置します。フライパンにのせて水を入れて沸騰させ、アクが出てきたらザルにあげ、サッと流水で洗います。再びフライパンに戻し、200ccの水を足して火にかけます。こんにゃくは、水洗いして5mm程度の色紙切りにして、鶏肉の入ったフライパンへ入れます。しょうが、砂糖、みそ、ほんだし、コーヒーをフライパンに加え、強火で煮立たせます。いったん火を止め、味が染み込むまで放置します。再度、沸騰させて煮汁を馴染ませたら完成です。器に盛ったら、一味とネギをかけていただきます。

高野豆腐のどて煮風

こちらは、高野豆腐をどて煮風に煮込んだレシピです。ヘルシーなのに、味噌の濃い味が楽しめます。

材料は、高野豆腐、片栗粉、こんにゃく、にんじん。調味料は、めんつゆ、味噌、砂糖、チューブのしょうがです。

水に浸して戻した高野豆腐を絞り、24等分に切り分けます。切り分けた高野豆腐に、片栗粉をまぶします。こんにゃくは手でちぎり、にんじんは一口サイズに切っておきます。時間に余裕のある方は、下茹でしておきます。鍋に調味料と水を加えて混ぜ合わせます。火を点けて沸騰させたら、具材を入れ、弱火で15分煮込みます。このとき、ときどきかき混ぜて様子を見てください。とろとろになってきたら完成です。

鶏レバーのどて煮風

鶏のレバーを使ったどて煮風の煮ものです。鶏レバーの臭みを味噌が消してくれるので、苦手な方でも食べやすいでしょう。

材料は、鶏レバー、しょうが、にんにく。調味料は、赤みそ、しょうゆ、酒、みりん、砂糖です。

レバーは、食べやすい大きさに切っておきます。水でもみ洗いをし、丁寧に血を洗い流します。その後、流水で10分程度洗い、レバーがキレイなピンク色になったらOK。調味料を混ぜ合わせておきます。フライパンに油を薄くひいて、しょうがとにんにく、レバーを入れて炒めます。レバーに火が通り色が変わったら、混ぜておいた調味料を入れて煮詰めれば完成です。

名古屋で食べるなら「どての品川」

名古屋でおいしいどて煮を食べるなら、「どての品川」がオススメ。昭和34年創業のこちらのお店は、どて煮を求めてたくさんの人でいつも賑わっています。
昭和の雰囲気を醸し出す外観と店内は、どこか懐かしさを感じさせます。屋台の雰囲気のような店頭で、お酒を注文し、目の前の鍋に入っているどて煮を取って食べることができます。お会計時には、食べた串の本数で勘定しているのだそう。

どて煮

こちらのどて煮は、50年以上つぎ足しで煮込まれているどて煮のタレで、じっくりと煮込まれ、濃厚でとてもおいしいと評判です。50年以上も同じ味を保っているため、常連さんも多く、名物のおかみさんのお話も楽しめます。

店舗詳細

■店舗名 :どての品川
■最寄駅 :地下鉄堀田駅より徒歩10分      
名鉄本線堀田駅より徒歩10分      
堀田駅(名鉄)から436m
■住所 :愛知県名古屋市瑞穂区下坂町1-23
■電話番号:052-881-5529
■営業時間:17:30〜21:00(L.O.20:40)
■定休日:日曜日
■参考URL:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23000637/

おかずにも、酒の肴にもぴったり

名古屋名物の「どて煮」をご紹介しましたが、いかがでしたか。牛すじは圧力鍋で調理すれば、短時間でとろとろになりますよ。濃厚な味付けにやみつきになること間違いなし!ご飯のおかずにも、お酒の肴にもぴったりな味です。名古屋に行った際は、ぜひ本場のどて煮も味わってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

レシピ カクテル

「アマレット」というリキュールをご存知ですか?馴染みのある方には、すぐにピンと来るかもしれませんが、普段お酒を飲まない方からするとなんだろう?と疑問に思いますよね。アマレットを使ったオススメのカクテルをご紹介…

レシピ おつまみ お弁当 ピザ まとめ

春巻きの皮を使ったアレンジレシピをご紹介します。人気のピザ、とろ~りチーズとのコラボ、おつまみ、スイーツまで。冷めてもおいしいお弁当のおかずもあります。どんな場面でも活躍できる春巻きの皮で、レシピのレパートリ…

レシピ まとめ

クリスマスや誕生日パーティーに、かわいらしい「ロールケーキタワー」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方から真似してみたいアイデアレシピまでご紹介!フォトジェニックなロールケーキタワーに、ぜひ挑戦してみてく…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

焼肉のたれといえば、焼肉に使うものですよね。でも、焼肉以外の料理でも美味しく使えちゃうんです。どんなレシピに使えるのか、気になりますよね♡今回は、焼肉のたれを使ったレシピを10種類紹介いたします。

アイスクリーム まとめ

美容と健康にいいとされるココナッツミルクやアーモンドバターを使ったヘルシーなアイスのレシピです。ミキサーを使うから手間も時間も大幅カット! 子供のおやつや自分へのご褒美に、心にも体にもうれしいレシピをご紹介し…

レシピ まとめ

ブログで大人気のファーマーズケイコ(Farmer's KEIKO)さん!自ら農業をして作った野菜をたっぷり使ったおかずが大人気だそうです。皆さんもファーマーズケイコさんのヘルシーレシピを参考にしてみ…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

ランチ カフェ 銀座 和食 おしゃれ

福井県の郷土料理を味わえる、東京・銀座に店を構える「お結びcafe」。温もり溢れる空間は女性一人でも入りやすく、場所は銀座でもリーズナブル!ランチにも、夜の食事にもお勧めなカフェです♪

ワイン おつまみ

ワインを飲むとき、どんな料理と一緒に食べるべきか、悩んだことってありませんか?せっかく食事をするなら満足のいく料理とともに楽しい時を過ごしたいですよね。そこで今回は、失敗しないワインと料理のマリアージュの基本…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る