ローディング中

Loading...

蒸しパスタという調理法をご存知ですか?普段使っている麺が、高級パスタのようにもっちり弾力ある麺になるんです!パスタの味を格段にアップしてくれるため、高いパスタを購入しなくてもよいですし、家計にも嬉しいメリットが沢山!その裏技レシピをご紹介!

高級パスタのようなもっちり麺

日テレの長寿番組「所さんの目がテン」で紹介された「蒸しパスタ」を知っていますか?通常パスタはたっぷりのお湯で茹でますが、少量の水で茹でるだけで、高級パスタのようなもっちりとした麺になるんです。しかもフライパンで手軽に作れるのが嬉しいポイント。

ちょっとしたコツを知っていると、家庭で作る料理がお店で出されるような味に近づけられるんです。

さらに、蒸しパスタの調理法は、余計な水道代、電気やガス代も不要という家計にも嬉しいメリットがありますよ。おいしくなる上、節約にもなる一石二鳥の蒸しパスタ。覚えておきたい絶品レシピをご紹介します!

蒸しパスタについて

おいしいパスタとは?

パスタは、麺にモチモチした弾力とコシがあるとおいしくなります。そして、麺の表面にざらつきがあることで、ソースとの絡みがよくなります。蒸しパスタは、高い麺を買わなくても、普段使っている麺で、モチモチした食感、さらにソースとの絡みがよくなる高級パスタのようになります。

蒸しパスタがなぜ高級パスタのようになるのか

蒸しパスタは、麺の分量に対して、決まった水の分量で茹でます。沸騰したお湯に麺を入れ、水分がなくなった頃にできあがるのが蒸しパスタ。もっちりした弾力麺になるからくりは、茹で上がる頃には、水の中に溶け出したパスタのデンプンが、パスタの表面にくっついた状態になるため、もっちりした食感の弾力麺が生まれます。そして、ソースとの絡みもよくなりおいしいパスタになります。

蒸しパスタのメリット

大量のお湯は不要

蒸しパスタを作る時には、大量のお湯は要りません。麺が最後に茹で上がる必要量の水があればできます。たっぷりのお水を使わないことで、沸騰までの時間を短縮し、スマートに短時間で料理を仕上げられます。

塩も不要

通常、たっぷりのお湯で麺を茹でる場合、塩気を感じるくらいのお湯を使います。塩の分量は1Lのお湯に対して1%が基本。塩を入れる理由は、パスタの麺の中にあるグルテンのつながりをよくし、歯ごたえと食感を生み出すためです。また、パスタに下味をつけることで、具材やソースとの調和がとれ、口に含んだ時に一体感が生まれる麺になります。しかし、蒸しパスタであれば、もっちりとした弾力麺になり、ソースとの絡みもよくなるため、塩は不要なんです。

基本の蒸しパスタの作り方

用意するもの(1人分)

パスタ…100g
水…400ml
フライパン
フライパンの蓋(透明で中身が見えるものが良い)

※2人分はパスタ200g、水600ml、4人分はパスタ400g、水800mlで調理できますが、失敗しやすくなります。

作り方

フライパンに400mlの水を入れて沸騰させます。
手で半分に折ったパスタを入れ、沸騰した状態で蓋をします。
泡がフライパンの縁からふつふつ吹き出してきたら、中火にして表示時間通りに茹でます。お好みのソースを作っておき、茹で上がったパスタと絡めたらできあがり!

失敗なく作るコツ

分量はパスタ100g、水400mlで作ると失敗なく作れます。途中で水分がなくなったら焦げてしまうため、お湯を足して調整しましょう。

表示時間通りに茹でた後、水分が残っていると、蒸しパスタのおいしさを感じづらくなります。弱火にかけて余分な水分を飛ばしましょう。そうすることでソースが絡みやすくなります。

アレンジレシピ

スタンダードなトマトソース

フライパンに、オリーブオイル、にんにくのみじん切りを入れて香りを出します。トマトソース、塩を加えてソースを作っておきます。基本の蒸しパスタができあがったらソースに加えて、一気に混ぜ合わせます。お皿に持って、ミニトマト、香草を散らせばできあがり!

バジル味のフィットチーネ

フィットチーネを基本の蒸しパスタのレシピ通りに茹でます。バジルソースとパルメザンチーズを絡めればできあがり!いつものフィットチーネが、普段以上にもっちりな仕上がりに驚くはずですよ!

もっちり麺との相性ばっちり!カルボナーラソース

最初にカルボナーラソースを作ります。ボールに卵黄、生クリーム、パルメザンチーズ、塩、黒胡椒を入れて混ぜ合わせておきます。パスタが茹で上がったら、同じフライパンにオリーブオイルを入れて、少量の茹で汁と乳化させます。ソースを加えて、手早く混ぜたら完成です!仕上げに黒胡椒をふれば味が引き締まりますよ。

魚介の旨みがパスタに滲み出るシーフードパスタ

アサリやムール貝などの貝類を塩抜きしておきます。基本のパスタが茹で上がる3〜4分前に、魚介を入れて、一緒に蒸し上げます。茹で汁を残した状態で、オリーブオイルを回しかけてしっかり混ぜ合わせます。にんにくのすりおろしを加え、塩、しょうゆで味を調整したら完成!

グラタンパスタもお手の物

もちろんペンネでも同じように、もっちり食感のパスタを作れます。基本の蒸しパスタのレシピ通りにペンネを茹でたら、市販のトマトソースを絡め、耐熱容器にのせます。とろけるチーズ、ミニトマト、バジルを散らしてオーブンで2分。チーズがとろけるまで加熱したらできあがり!

高級パスタの味をご家庭で

ちょっとしたコツでご家庭のパスタが高級パスタのようになれば、普段の料理がワクワクした楽しいものになりますよね。家族から、「料理の腕を上げた?」なんて言われるかもしれません!ソースを上手に作っても、麺の茹で加減を失敗すると、パスタ自体がおいしいものになりませんよね。いつも使っている麺で、ぜひ蒸しパスタの調理法をお試しください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

レシピ ワイン 肉料理 まとめ

赤ワインは、特にお肉との相性が良いので肉料理によく用いられますが、お肉以外にも赤ワインを使った素敵なレシピがあります。ご飯ものやデザートも含めて、ワインマニアの私が赤ワインを使ったおすすめのレシピを24選、ま…

レシピ

卵黄をからめていただく「塩こんぶつくね」のレシピをご紹介します!こんぶが、軟骨のようにしっかりとしていていいアクセントに。枝豆も入っていて、お酒好きにはたまらないおつまみです。もちろん白ご飯との相性も抜群!思…

アメリカ 寿司 タコス レシピ カニ アボカド 天ぷら

今アメリカで話題のハイブリットフード「寿司タコス」はご存知でしょうか?揚げた海苔でお刺身はもちろん揚げ物までサンド!意外だけれどおいしそうな組み合わせで、人気を博しているようですよ。一体どのような料理なのか、…

レシピ

難しい火加減の調整は不要!炊飯器で簡単に作れる「新玉ねぎの肉詰め煮」のレシピをご紹介します。とろける新玉の食感と、やさしい甘み、ジューシーな肉汁にほっぺたが落ちそう!今しか食べられない、旬の食材をまるごと味わ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ まとめ

世の中にたくさんある豆の種類の中でもあまり目立たない存在のスナップエンドウ!?ですが実はとても美味しく何にでも使える万能な食材なのです☆今回はスナップエンドウを使ったいくつかのアレンジレシピを紹介します!

レシピ まとめ

最近フレンチやイタリアンでも注目の「旨み」。その「旨み」がたっぷりの「塩昆布」はアレンジ幅は無限大でメイン料理から汁物、はたまたデザートにまで使えちゃう魅力的な食品です♪今回は「塩昆布」を使ったおいしいレシピ…

メロンパン レシピ まとめ

子どもから大人までみんな大好きな「メロンパン」。コンビニやスーパーでも買うことができる「メロンパン」ですが、最近では市販の「メロンパン」にちょい足しして楽しむ人が急増中だとか♪そこで今回はすぐに試せるアレンジ…

レシピ サラダ まとめ

ポン酢をゼリー状にした「ポン酢ジュレ」は多数の商品が出ています。ポン酢をゼリー状に固めただけなのでご自宅で作ることもできます。また、ポン酢ジュレは液体と違い流れ落ちないので用途多彩♡便利なポン酢ジュレのレシピ…

レシピ まとめ

ホームパーティーのメニューって、何を作ったら良いのかと、意外と悩む方が多いんだそうです。そこで、ここではそんなホームパーティーにおすすめのレシピの中でも、梅雨の時期に最適なレシピをいくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

きゅうり パン 神戸

漬け物は「ごはん」のもの。って誰が決めたんですか?という声が聞こえてきそうなパンを発見!その名も「漬け物ドッグ」。きゅうりの漬け物をドンッと丸ごと一本使ったパン。思わず写メをとってしまう人も多いとか。TVにも…

アボカド

スーパーフードは、意外と身近にあった!ス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとしてお馴染みのエリカ・アンギャルさんが取り入れていることでも話題の「スーパーフード」まとめ。

myan3

野菜が大好き、野菜ソムリエ。素材を活かしたレシピが好きで、食品スー...