ローディング中

Loading...

まるで本当にレモンをかいでいるような、爽やかな香りの「レモングラス」。アジアン料理や、ハーブティーで口にしたことがあるのではないでしょうか。なんとなく香りを楽しむだけのような気がしていた、このハーブ。実は、とっても優秀なハーブだったんです。

レモングラスとは

「レモングラス」という植物を、みなさん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

レモングラスは、イネ科オガルカヤ属の多年草です。アジア料理やカリブ料理でも使用されているハーブで、ポピュラーなものでは、トムヤムクンに使用されています。また、葉を乾燥させてハーブティーとして利用されることも多いです。水蒸気蒸留法で得られるレモングラスの精油は、食品や飲料、香水に添加されることもあります。

レモングラスそのものは、南インドやスリランカなど、東南アジアに多く生息する植物です。高さが1.5メートルほどになり、1メートルにもなる細長い葉をつけます。
レモンのようなフレッシュな風味がすることから「レモングラス」と呼ばれるようになったのですが、その香りは、レモンの香味成分であるシトラールそのものを含有しているため。

精油は世界中で多く活用されていて、香料として食品や香水に利用されています。精油を使った療法・アロマテラピーに用いられることも。
精油の芳香には、人の脳を刺激する作用があり、リフレッシュ効果もあります。また、虫が嫌う匂いでもあり、化学物質を使いたくない人の虫よけスプレーとしても、利用されることがあります。

レモングラスが持つ栄養

生のレモングラスに含まれる栄養は、主に下記のとおりです。

ビタミンC

免疫力アップに効果があることで有名な、ビタミンC。強い抗酸化作用は、老化を防ぐことも確認されています。

ビタミンB群

レモングラスには、ビタミンB群のなかでも、とくにビタミンB1、B2、ナイアシンが豊富に含まれています。これらは、糖質や脂質をエネルギーへと変換するのに欠かせない成分であるため、代謝ビタミンとも呼ばれているんですよ。

必須ミネラル

必須ミネラルとは、体が正しく機能するために、なくてはならないミネラルのこと。レモングラスには、カルシウムやリン、鉄、マグネシウム、カリウムなどが含まれています。

レモングラスの効果効能について

上記で、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているとわかったレモングラス。では、その栄養素が、体にどんな効果をもたらしてくれるのか、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

消化促進

レモングラスは、胃の働きを助けて消化を促進し、さらにありがたいことに脂肪の分解を促す作用もあるといわれています。飲み会などで食べ過ぎて、胃もたれしたときや、胸やけするときには、レモングラスのハーブティーを飲むと、消化を助けてくれるのだそう。

食べ過ぎや胃もたれしやすい方は、レモングラスのハーブティーを常備しておくといいですよ。

美肌

美肌にも効果のあるレモングラス。皮脂分泌の調整や、毛穴などを引き締める働きが期待でき、抗バクテリア、抗菌作用はニキビ予防などによいとされています。また、皮膚にハリを与えて、若々しさを保つのにもひと役買ってくれますよ。

精油をそのまま肌につけると、刺激が強いので、美肌目的で摂取する場合は、レモングラスティーを作って、飲むことをおすすめします。ちなみに、ペパーミントティーをブレンドすると、爽やかさがアップして、スッキリと飲めるそうですよ。

リフレッシュ 

レモングラスの香りは、副交感神経の働きを助け、精神の調和を促す効果があります。そのため、疲れを感じたとき、やる気がでないときに効果があると言われています。

リフレッシュしたいときや、集中力を上げたいときにレモングラスの香りをかぐと、アドレナリンの分泌を促す働きが作用して、疲れた心にやる気を与えてくれるのです。取り入れ方としては、食べても、香りをかぐだけでも効果があるとのこと。

ルームフレグランスとして、レモングラスを勉強机や職場に置いておくといいかもしれませんね。
【レモングラスのルームフレグランスの作り方】

レモングラスのエッセンシャルオイル10〜20滴を、コンタクト用洗浄液50ml、無水エタノール5mlと一緒にスプレーボトルに入れて、よく振って混ぜれば、レモングラスのルームフレグランスが完成します。

気分が晴れないとき、お部屋にシュシュっと吹きつければ、爽やかな香りで、リフレッシュできますよ。使うたびに、よく振って混ぜるのを忘れずに。

胃腸の調子を整える

レモングラスは胃腸の調子を整え、消化、食欲不振や、お腹のガス抜きにも効果的と言われています。

トムヤンクンやタイカレーなどのエスニック料理なら、直接食べるのもいいですし、レモングラスティーとして取り入れるのもいいですね。また、爽やかな香りは、お菓子とも相性がいいので、シフォンケーキやクッキー作りの際に混ぜてみるのもおすすめ。

抗菌殺菌

レモングラスは、抗菌、殺菌効果が高いのも特徴のひとつです。

刻んだレモングラスをネットなどに入れて、入浴剤代わりに使ってみてください。香り成分でリフレッシュできますし、レモングラスに含まれるシトラールの殺菌効果が、足の臭いが気になる方や水虫などの方にもよいと言われています。
※肌の弱い方は刺激を感じることがあるので、注意が必要です。

また、レモングラスティーを作って飲むと、その殺菌効果は体内で働き、下痢や頭痛、腹痛、なんとインフルエンザの症状まで緩和してくれるそうです。外用も、内服も効果抜群。まさに万能薬ですね。

それぞれの効果効能でこんな悩みや症状が解決

上記の内容をまとめると、

ビタミンや、ミネラルで美肌効果。香りでリフレッシュ、防虫効果が。抗菌、殺菌効果で、体内の胃腸の調子を整える効果があることがわかりましたね。

それぞれ得たい効果に応じて、ハーブティー、ルームフレグランス、入浴剤などとして利用してください、ジメジメしたこの季節に、爽やかな香りが、きっと気分を晴れやかにしてくれますよ。

レモングラスの食べ方

レモングラスティー

レモングラスを、生からハーブティーにするときは、葉を少し揉んでからお湯に入れると、香りがより広がるので、おすすめです。(今回のレシピでは、棒でたたいています。)
もっと手軽に摂りたいときは、ティーパックの状態で販売もしていますので、そちらもいいですよ▼
http://macaro-ni.jp/30014

出典:www.amazon.co.jp

OSK ハーブティー レモングラス (1g×10P)×5個

¥2160

Amazonで購入

キノコとタケノコのイエローカレー

鶏もも肉、しいたけ、エリンギ、たけのこ、しめじを適当な大きさに切っておきます。鍋にココナッツミルクを入れて煮立て、そこにカレーペーストと残りのココナッツミルク、水、レモングラスを加えてさらに煮立てます。

カットした食材とヤングコーンを入れ、しばらく弱火で煮込んだら、ナンプラーと砂糖で味を調えます。仕上げに、バジルとパクチーを混ぜて完成です。

いつものタイカレーにレモングラスを入れるだけで、より一層本格的な味になりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

タイ風エビ団子

レモングラスとネギをフードプロセッサーに入れて撹拌し、そこにえび、コーンスターチ、卵白、塩、こしょうを加えてさらに混ぜます。最後に豚ひき肉を加えて撹拌したら、それを丸く形成し、揚げていきます。仕上げにスイートチリソースを添えればできあがりです。

アジアンフードと相性抜群のレモングラス。辛さのなかに、爽やかな風味が広がります。

食べるとき注意したいこと

レモングラスを摂取する際に注意したいのは、妊娠初期、またはイネ科の植物にアレルギーのある方です。

レモングラスの作用のひとつに「子宮を収縮させること」があるため、妊娠中の方にはよくありません。流産や早産なども引き起こす可能性があるので、妊婦さんは絶対に避けてくださいね。

また、レモングラスはイネ科なので、イネ科アレルギーがある方にとって、とても危険なものになります。ルームフレグランスなどを使用する際は、周りにイネ科アレルギーの方がいないか、よく確認してからにしましょう。

おわりに

美肌効果もあり、おなかの調子も整えてくれるという、いいことづくしのレモングラス。さまざまな料理にアクセントとして加えたり、ルームフレグランスとして使うこともできるので、ぜひあなたの生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?ただし、注意点はしっかりと守って、安全に使ってくださいね。

レモングラスで、女性にうれしい美容&健康効果を実感してみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

食パン パン レシピ

食パンの「一斤」という単位をご存知ですか?普段は「枚」で数えることの多い食パンですが、パン屋さんでは「斤」や「本」で数えることがよくあります。食パンの「一斤」とは?カロリーは?さらに一斤丸ごと使ったレシピもご…

キハチ青山本店にて、ハーブとスパイスを使用した料理が味わえる「CHEF'S TABLE~HERBとSPICEの会~」が開催されます。キハチならではの料理の数々が味わえる一夜限りのイベント。ご予約はお…

スイーツ ドリンク 代々木 代々木上原 レストラン

ベストセラー美容ドリンク「順造選クランベリー100」と代々木上原のカフェ&レストラン「 ノードウエハラ」がコラボし、初夏にぴったりのクランベリーメニューが誕生!クリエイティビティ溢れる全く新しいメニュ…

たまご まとめ

目玉焼きがパサパサにならず、トロトロの半熟に仕上がるコツをご存じですか?フライパンやレンジを使った上手な作り方のコツ、さらにバターを用いる方法など、誰でも簡単に半熟の目玉焼きを作れるコツをご紹介します。

シュウマイや蒸しパン、さつまいもなど、蒸し器の上手な使い方ってご存じですか?蒸し器ってなんか面倒で難しそうと思われがちですが、コツさえつかめば簡単に使いこなせるのです。今回は蒸し器の基本的な使い方とポイントを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ピザ パン まとめ

世界には、何でこんなことをしようと思ったんだろう…と思ってしまうようなことが沢山あります。でも、そんなしょうもないことでも、世界一なら認定してくれるのがギネスこと『guinnessworldre…

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

おしゃれ まとめ

簡単でオシャレなキッチン収納方法をご紹介します。アパートなどキッチンが狭いと料理も収納も面倒くさく適当に投げ出してしまいがち……。でも、引き出しや壁面などにちょっとした工夫をするだ…

花見 スイーツ お土産 レストラン 茨城 水戸 お花見 まとめ

春といえばお花見ですが、桜より先に梅が見頃になります。梅といえば日本三名園でもある「偕楽園」。そこで「偕楽園」に行った際、お花見ついでに楽しみたいオススメの水戸グルメ、スイーツ、レストランをご紹介します♫

まとめ

キッチンタオル、安くて可愛いデザインのものが増えましたよね。そのキッチンタオルに一手間加えるだけで新しいインテリアグッズ、キッチングッズを作ることができちゃいます♪ぜひこの記事でアイデアを見つけて試してみてく…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ おつまみ まとめ

はやとうりは南米原産で、日本では関東以西の比較的暖かいところで栽培されている瓜。漬物や酢の物で食べることが多く、パリパリの食感が特徴ですが、煮込めばトロッとした食感も楽しめます。今回はやとうりのレシピと手荒れ…

レシピ まとめ

今回は鍋の残り物をアレンジするレシピを7点ご紹介します。定番のご飯やうどんで締めてもおいしいですが、そればかりじゃ飽きちゃうという方におすすめです!野菜もたっぷり摂れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライ...