ローディング中

Loading...

新鮮な食材が揃う街、札幌。実は絶品うなぎが食べられる専門店もいくつかあることをご存知でしたか?うな重にこだわるお店はもちろん、ひつまぶしが食べられるお店もご紹介。札幌でうなぎが食べたくなったら、ぜひチェックしてみてくださいね!

札幌でおいしいうなぎを堪能

うなぎというと、埼玉の浦和や静岡などが有名ですが、北海道・札幌でもおいしいうなぎが食べられるということをご存知でしたか?うなぎは川魚ですので、海の魚介類が豊富な札幌とは少し離れたイメージがあるかもしれません。

しかし、今回はそんななかでも絶品のうなぎが食べられるお店を厳選しました。うな重やひつまぶし、白焼きなど、お好みに合わせた食べ方を楽しんでみてくださいね。

1,札幌のうなぎや

店内は木材を使った落ち着いた雰囲気。写真のテーブル席はもちろん、カウンター席もありますのでひとりで訪れても大丈夫です。

特上うな重:4,200円

半身:2,460円
上うな重:3,180円
特うな重:3,700円
特上うな重:4,200円
中割重:4,720円
天然うな重:6,150円

こちらのうな重は、お漬物と肝吸いがセットになっています。うなぎの重さによって価格が変わっており、半身〜一匹半まで選ぶことができますよ。ちなみにこちらの「特上」は、ちょうど一匹分のうなぎが使われています。

う巻き:1,540円

こちらの「う巻き」は、うなぎの蒲焼きを自然卵のだし巻きで巻いたもの。添えられたわさびをつけて食べる味わいは、まさにお酒のあてにぴったり!

店舗情報

■店舗名:札幌のうなぎや
■最寄駅:新川駅
■住所:北海道札幌市北区北二十七条西16-4-10
■電話番号:011-726-0355
■営業時間:11:30~(LO20:30予定)
■定休日:月曜日
■禁煙・喫煙:完全禁煙(外に喫煙スペース有)
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1002790/

2,かど屋

適度におとされた照明が、活気がありつつも名店らしい空気を醸し出しています。こちらもカウンター席とテーブル席が揃っています。店内にある壁掛け看板には、本日のうなぎの産地が書かれていますよ。

うな重:2,829円(税込)

松重:2,322円
中重:3,888円
ふたかさね重:4,935円
特重:3,272円
特中重:4,320円

ランチなどで注文する人が多いといううな重。蒸してから焼く関東風の調理法を採用しており、ぱりぱりの皮とふわふわの身を堪能することができます。

ひつまぶし膳:2,937円(税込)

こちらとうな重で迷う人も多いという「ひつまぶし」。うな丼のようにまずはうなぎのご飯を味わってから、薬味とお出汁をかけていただきましょう。

店舗情報

■店舗名:かど屋
■最寄駅:すすきの駅
■住所:北海道札幌市中央区南4西2丁目 わたなべビル 1F
■電話番号:011-531-1581
■営業時間:
[月~金]11:30~翌1:00
[土・日・祝]11:30~23:00
(夏季は一部期間、1時間早く閉まります)
■定休日:年中無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1005123/
■公式HP:http://www.hyousetsu.co.jp/kadoya/

3,うなぎ二葉

石畳を進むと、石造りの看板と緑ののれんが。高級食材を扱うお店らしい高級感のある外観になっています。しかし決して入りにくい雰囲気ではありません。

うな重(松):4,600円

梅:2,400円
竹:3,500円

うな重は「松・竹・梅」の3種類があり、こちらはそのなかで一番高級な「松」です。さらに料金を払うことで、うなぎを二段重ねにしてくれるサービスもあるのだそう。

うな丼:1,980円

もっとリーズナブルにうなぎを楽しみたい!という方には、こちらの「うな丼」がおすすめ。お新香と肝吸いつきで1,980円とお手軽にうなぎを味わうことができます。

店舗情報

■店舗名:うなぎ二葉
■最寄駅:地下鉄すすきの駅、東本願寺前駅
■住所:北海道札幌市中央区南五条西7-3-2
■電話番号:011-511-1410
■営業時間:11:00~21:30(L.O.21:00)
      出前は20:30まで受け付け
■定休日:火曜日
■禁煙・喫煙:分煙(1階禁煙席24席、2階喫煙席40席)
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1004712/
■公式HP:http://unagifutaba.com/

4,うなぎの和田

どこか昔懐かしくなってしまうような、赤ちょうちんが軒先にかかった外観です。大きな「うなぎ」ののぼりが気分を高めてくれそうですね。

うな重:4,000円

こちらが「うな重」。甘からいタレと、うなぎ本来の味、そしてご飯との相性は抜群!常連さんが多いというのも頷けるお味なんだそうです。

かば焼:3,900円

ご飯もいいけれど、お酒と一緒にうなぎを味わいたい!という方は、単品のうなぎ「かば焼」があるのでこちらを注文してみてはいかがでしょうか。お酒が進むこと間違いなしです。

店舗情報

■店舗名:うなぎの和田
■最寄駅:豊水すすきの駅
■住所:北海道札幌市中央区南七条西2
■電話番号:011-512-8272
■営業時間:
11:30~13:00(売り切れ終了)
17:30~21:00(売り切れ終了)
■定休日:月曜日
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1006540/

5,うなぎ加茂川

真っ白なのれんをくぐると、うなぎのいい匂いが漂ってきます。カウンターや小上がり席もありますので、人数に合わせてゆっくり過ごしてみてくださいね。

中割り丼:4,900円

ちょっと贅沢したい気分のときは、こちらの「中割り丼」はいかがでしょうか?普通のうな重よりもたっぷりのうなぎを楽しむことができるんです。

ひつまぶし:3,900円

こちらのお店もひつまぶしを堪能することができます!ざく切りにされたうなぎをよくごはんと混ぜて、お出汁をかけて食べれば最高の気分になること間違いなしです。

店舗情報

■店舗名:うなぎ加茂川
■最寄駅:西8丁目駅
■住所:北海道札幌市中央区大通西6-5-4 58山京ビル 1F
■電話番号:011-219-7001
■営業時間:
昼11:30~14:30(LO.14:00)
夜17:00~20:30(LO.20:00)
■定休日:日曜日、祝祭日
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1005367/

6,志んぼ

うなぎの専門店らしい風格が漂う店構えですね。店内も、年季を感じる小奇麗な内装になっています。こちらのお店は時価になるため、値段の表記がありません。

うな重

丁寧に焼かれたうなぎと、濃いタレ、ほかほかのご飯の相性はまさに至福のひとときを生んでくれます。肝吸いの肝も焼かれており、おいしくいただけるのだそうですよ。

新子焼(若鶏の半身)

うなぎが絶品なのはもちろんですが、サイドメニューとしておすすめなのは新子焼。この味を知った方はこれを食べるのについ立ち寄ってしまうような、何度でも食べたくなる味だそう。

店舗情報

■店舗名:志んぼ
■最寄駅:琴似駅
■住所:北海道札幌市西区琴似一条7-3-7
■電話番号:011-641-6659
■営業時間:11:40~14:00 17:00~21:00
■定休日:日曜・祝日の月曜
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1006550/

7,うな明

予約をしないと、開店から短時間で満席になり、並ぶことも少なくないというこちらのお店。子どもづれでも入りやすいカジュアルな雰囲気でありつつ、おいしいうなぎを食べることができます。

鰻重(松):4,000円

特:5,000円
竹:3,000円
梅:2,500円

ふわふわのうなぎは、ついつい箸が進んでしまうとろけるおいしさ。たれの甘さとうなぎの香ばしさが絶妙にマッチした味わいは、まさに並んででも食べたくなる味でしょう。

うな玉重:2,000円

こちらは親子丼のように、うなぎを玉子でとじた「うな玉重」。味の染みた玉子とうなぎ、ご飯の組み合わせは抜群のおいしさを生み出しています。

店舗情報

■店舗名:うな明
■最寄駅:円山公園駅
■住所:北海道札幌市中央区北1条西27丁目3-1
■電話番号:011-6125-777
■営業時間:
11:30~15:00
17:00~21:00(L.O.19:30)
■定休日:火曜日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1004339/

8,うな亭わがつ

新しさのあるシンプルな外観です。扉をくぐると、店内も広くて明るく、とても居心地がよさそう。何度でも訪れたくなりそうですね。

梅重:2,200円

松重:3,800円
竹重:3,000円
中割重:5,900円

まだオープンしたばかりですが、このタレは札幌で愛された老舗の味を受け継いだもの。確かなおいしさで、きっと満足できること間違いなしです。

うな串(2本):900円

まるで焼き鳥のようなこちらは、うなぎとネギを交互に串に刺した「うな串」。お酒のあてにはぴったりの組み合わせ、ぜひいただいてみてはいかがでしょう。

店舗情報

■店舗名:うな亭わがつ
■最寄駅:円山公園駅
■住所:北海道札幌市中央区北一条西22-1-14 ライラック表参道 1F
■電話番号:011-644-1030
■営業時間:11:30~13:00 17:00~20:30(L.O.19:00)
■定休日:月曜日(冬季間第3週は月曜と火曜連休)
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1045691/

9,鰻二葉 くにひら亭

木の看板が情緒的なこちらの『鰻二葉 くにひら亭』。店内は普通のテーブル席はもちろん、掘りごたつ式の座敷も用意されています。

うな重(松):4,350円(税込)

梅:2,895円
竹:3,565円

店内に漂う香ばしい香りの正体が、このうなぎ。ふわりと軽い食感のうなぎと、しっかりした味のたれがよく絡んでいます。肝吸い・お新香もついてきますよ。

うなぎ三昧(ひつまぶし):3,025円(税込)

等間隔に切られたうなぎは美しい色に焼き上げられています。ネギ、わさび、ゴマ、のりなどの薬味で味わいを変えながら、最後のひと口まで楽しんでくださいね。

店舗情報

■店舗名:鰻二葉 くにひら亭
■最寄駅:西線14条駅
■住所:北海道札幌市中央区南十四条西11
■電話番号:011-531-3234
■営業時間:
[月・火・木~土] 11:30~14:00(L.O) 17:00~20:30(L.O)
[日・祝] 12:00~15:00(L.O) 16:00~20:00(L.O)
■定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
■禁煙・喫煙:分煙
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1006471/

10,宮川本廛 大丸札幌店

こちらは札幌大丸の8階、レストランフロアの一角に位置するお店。テナントだからといって侮ることなかれ。こちらでも大勢に愛されるうなぎを味わうことができるんです。

うな重(竹):3,240円

梅:2,700円
松:3,780円

こちらのうなぎは焦げ目などは控えめの、優しい焼き上がり。濃すぎないタレの味が、うなぎそのものの味を引き立ててくれています。

きも煮:648円

うなぎの肝が好きという通の方におすすめしたいのが、こちらの「きも煮」。肝をたっぷり味わいたいというときにはぴったりのメニューになっています。

店舗情報

■店舗名:宮川本廛 大丸札幌店
■最寄駅:札幌駅
■住所:北海道札幌市中央区北五条西4丁目7 大丸札幌店 8F
■電話番号:011-828-1251
■営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)
■定休日:不定休(大丸に準ずる)
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1005954/
■公式HP:http://www.daimaru.co.jp/sapporo/restaurant/SP-R-03.html

11,うなぎの川幸

うな重:2,950円

こちらは蒸したうなぎをタレをつけながら焼いていく方式。しっかり焼かれたうなぎが香ばしく、かつ変なくさみもないため非常においしくいただけるのだそう。

骨せんべい

うなぎを待っている間に提供されるという骨せんべい。カリカリとした食感とクセのない味なので、初めての人でも食べやすいのではないでしょうか。

店舗情報

■店舗名:うなぎの川幸
■最寄駅:発寒南駅
■住所:北海道札幌市西区西野二条2-8-11
■電話番号:011-663-7686
■営業時間:
12:00〜13:30
17:00〜22:00
■定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
■禁煙・喫煙:不明
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1017298/

12,活鰻

札幌市内では少し離れたところにありますが、それでも客足が途絶えることのない人気店。こちらでは関西風に仕上げられたうなぎを味わうことができるんです。

こぶし鰻重:4,100円

こちらはご飯の間にもうなぎが挟まっている、がっつりうなぎを楽しみたいときにおすすめのひと品。男性でもしっかり満足できる量なんだそう。

ひつまむし:3,400円

ふわふわではなく、しっかりと身の引き締まったうなぎをいただくことができます。3回に分けて少しずつ変化をつけて食べるのが、おすすめの楽しみ方なんだとか。

店舗情報

■店舗名:活鰻
■最寄駅:新札幌駅
■住所:北海道札幌市厚別区厚別東2-4-11-27
■電話番号:011-897-5757
■営業時間:
ランチ:11:30~14:00
ディナー:17:00~20:30
■定休日:水曜日(但し、祝祭日は営業)
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010302/1021938/
■公式HP:http://ikiunagi.com/

札幌のうなぎを楽しんで

食べ物がおいしいことで有名な北海道ですが、うなぎのおいしいお店もあるとは驚きですね。何度か北海道を訪れている方、今度はうなぎを堪能してみてはいかがでしょうか?

ぜひあなた好みのお店を見つけてみてくださいね。
▼札幌には絶品スイーツもたくさん♩ぜひ味わってみて!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

クリスマスや誕生日パーティーに、かわいらしい「ロールケーキタワー」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方から真似してみたいアイデアレシピまでご紹介!フォトジェニックなロールケーキタワーに、ぜひ挑戦してみてく…

コーヒー まとめ

今、大きな話題になってる金魚鉢ドリンクをご存知ですか?夏になると飲みたくなるサワー、サイダー、ソーダやコーヒーが金魚鉢に入って出てくるんですよ。そのボリュームにびっくりする人続出。今回は涼感たっぷり金魚鉢ドリ…

銀座 ランチ 個室 和食 まとめ

せっかくの日曜日、たまにはおしゃれして銀座でランチなんていかがですか?本日ご紹介するのは銀座で人気のランチが食べられるおすすめ店15選。和食ランチや肉ランチ、安いお店や個室ありのお店など、様々なシーンに合わせ…

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カフェ 自然食 渋谷 まとめ

カフェは大好き。でも毎日を健康に楽しく生活したい。そんな両方を叶えてくれる渋谷でナチュラルフードを提供しているカフェを集めてみました。おいしいのにヘルシーってうれしいですよね!今回は4つのお店に絞ってご紹介す…

食べ歩き 原宿 表参道 パンケーキ フレンチトースト まとめ

オシャレの街原宿。服や雑貨など、色々なアイテムに目がいきがちですが、パンケーキなどのスイーツも可愛くておいしいのがいっぱいです!今回はオシャレでおいしいお店を中心にご紹介!デート、カフェ、パンケーキ、フレンチ…

フレンチ 銀座 まとめ 大人の隠れ家

看板がないお店なんて相当な自信を感じますよね。 絶対美味しいし、話のネタにもなるのでぜひ足を運んでみてください。

日本酒 神田 六本木 居酒屋 まとめ

日本酒好きに耳寄り情報です!冬といえば燗酒が美味しい季節。燗酒と一口に言っても温め方や温度で味わいは全然違うので、せっかく飲むならベストな温度で飲みたいですよね!体も心も温まる燗酒を美味しい温度で提供してくれ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

新宿 カフェ

bowls=ボウル=丼。丼と聞くと男性が食べるもの、ガッツリ食べるものというイメージが強いかと思われますがここのお店は違います!オシャレで可愛くてそれでいて美味しい☆一体どんな「丼」のお店なのでしょうか?

ハンバーガー 自由が丘

ニューヨーク発のオーガニック・グルメハンバーガー店「Bear Burger(ベアバーガー)」の1号店が、東京・自由が丘に2015年7月にオープンしました。パティの焼き加減も注文でき、こだわりのオリジナルハンバ…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る