ローディング中

Loading...

横浜中華街にはおいしそうなお店がたくさん!どこが良いか決められない…なんてこともあるのでは?今回は接待や記念日に相応しいフカヒレ、北京ダックなどの豪華料理、家族や友人、デートでも楽しめる食べ放題、お土産も購入できるおすすめランチなどご紹介!

200軒以上の中華屋さんから厳選!

横浜中華街には、何店舗ほどの中華料理屋さんがあるかご存じですか?その数、なんと226店(2010年6月現在)!その中から、ランチやディナーのお店を見つけるのはなかなか難しいですよね。今回は、人気の有名店からグルメマニアの間で話題の隠れ家的な名店まで、厳選してご紹介します!

1.重慶飯店

こちらの「重慶飯店(じゅうけいはんてん)」は、中華街で四川料理といえば決して外すことのできない老舗の名店のひとつです。
辛さが特徴の四川料理ですが、お子さまでも食べやすいメニューも揃っていますので、家族連れのかたにも人気のお店です。おすすめメニューは「正宗麻婆豆腐」。少し辛めの味付けですが、この麻婆豆腐のために来店する方もいるという逸品なんですよ。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町164
・TEL:045-641-8288
・営業時間:11:30〜22:00(ランチ[月〜金(祝除く)]11:30〜14:00)
・定休日:無休(月曜の13:45〜16:30休み/月曜祝日の場合は水曜休み)
・公式URL:http://www.jukeihanten.com/

2.萬珍樓

「萬珍樓(まんちんろう)」は、海産物と飲茶で有名な広東料理のお店。高級店でありながらもランチなどで比較的手軽に利用できることから、幅広い客層に人気のようです。丁寧なおもてなしも人気のポイント。
おすすめはやはり海の幸を使った「フカヒレの姿煮」や「海老ワンタン麺」など。中華街で100年続く名店で、新鮮な魚介類を楽しんでくださいね。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町153
・TEL:045-681-4004
・営業時間:11:00~22:00 [飲茶タイム]11:00~17:00
・定休日:無休
・公式URL:http://www.manchinro.com/

3.華正樓

「華正樓(かせいろう)」は北京料理のお店。宮廷料理人によって完成されたという北京料理は、おいしいのはもちろんのこと、見た目も洗練されておりお祝い事の際にもぴったりなんだそうです。
こちらに来たら必ず食べたいのは、やはり北京料理の代表「北京ダック」。ぱりぱりの皮の香ばしい香りに、食欲を刺激されること間違いなし!中国ではポピュラーな水餃子も、ぜひ味わっておきたいところですね。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町186
・TEL:045-681-2918
・営業時間:11:30~22:30
・定休日:無休
・参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000495/
・公式URL:http://www.kaseiro.com/

4.翠香園

「翠香園(すいこうえん)」は広東料理が食べられるお店。新鮮な魚介類をしっかりとしたボリュームで楽しむことができます。ランチではリーズナブルなお値段で、初めての人でも入りやすい価格です。
あわびやフカヒレなどの高級な食材をふんだんに使った料理は、素材の味をいかしたやさしい味つけなので、幅広い年齢の方がおいしくいただけますよ。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町148
・TEL:045-661-1266
・営業時間:11:30~21:00
・定休日:月曜日
・公式URL:http://www.yokohamasuikouen.jp/

5.大新園

こちらの「大新園(たいしんえん)」は、なんといってもワンタンが売りのお店!つけ・焼き・揚げの3種類から選択ができるのだそう。値段もお手ごろなので、軽くお酒を飲みながら食べるかたが多いようです。
迷ったらつけワンタンを頼めば間違いなし。つるつるの皮の中にはぷりぷりの海老が入っており、その食感だけでしあわせになれそうですね。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町134
・TEL:045-681-3432
・営業時間:[火~金]11:00~14:00、16:30~21:00 [土日祝]11:00~21:00
・定休日:月(祝日の場合は翌日休、12月30日~翌1月1日休)
・公式URL:http://www.kanteibyo.com/prog/shop.html?id=36

6.海員閣

「海員閣(かいいんかく)」は昔からの常連の方がいつも訪れているような、地元の名店というべきお店です。常に行列ができており、特に休日の食事時はかなり並ぶようです。
ここにきたら、「豚バラ飯」か「牛バラ飯」は鉄板のメニューです。どちらもしっかりと厚みのあるお肉を使っていますが、やわらかく煮込まれているため、舌の上でとろけてしまいます。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町147
・TEL:045-681-2374
・営業時間:[火~土]11:40~15:00 / 17:00~20:00 [日・祝]11:40~20:00
・定休日:月曜日

7.中華菜館 同發

「中華菜館 同發(ちゅうかさいかん どうはつ)」は窓ガラスごしに見える、店内につるされたチャーシューがとっても食欲をそそります。
もちろんこのチャーシューがお店の人気メニュー!味はしっかり染み込んでいるのですが、決してくどい味ではないためとっても食べやすいんです。一緒に注文できる皮付き豚バラもおすすめ。ぱりぱりの皮とやわらかいお肉の組み合わせは最高ですよ。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町148
・TEL:045-681-7273
・営業時間:[月~金・日・祝]11:00~21:30 [土・祝前日] 11:00~22:30
・定休日:第1・第3火曜日
・公式URL:http://www.douhatsu.co.jp/

8.招福門

2800円で時間無制限、50種類の飲茶の食べ放題を楽しめる招福門(しょうふくもん)。2階の「香港飲茶専門フロア」は、行列ができるほどの人気店です。6階は、コラーゲンたっぷりのフカヒレを堪能できる「本格広東料理フロア」。

気の置けない仲間同士でワイワイ賑やかな食べ放題も、特別な相手とゆったり本格関東料理を楽しむのも、さまざまなシーンで活躍しそうなお店ですね。

オススメのひと皿「 フカヒレの姿煮広東風」

フカヒレの姿煮広東風 吉切鮫 約70g4200円

6階の本格関東料理フロアで必ずチェックしたいのが、「フカヒレの姿煮広東風 吉切鮫(ヨシキリザメ)」。 ひとつひとつ厚みも大きさも違うフカヒレを、素材ひとつひとつに合わせた調理でコクや旨味を引き出しています。繊維が繊細でソースとのなじみがよい、アオザメのフカヒレも楽しめるんだとか。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町81-3
・TEL:045-664-4141
・営業時間:平日11:30~22:00(L.O.21:00)、土日祝日11:00~22:00(L.O.21:00) ※飲茶食べ放題の最終入店は〜20:30 ※6F平日15:30~17:00の間はクローズ(L.O.14:30)
・定休日:無休
・公式URL:http://www.shofukumon.com/index.html

9.菜香新館

「本場香港の味」をモットーに掲げる「菜香新館(さいこうしんかん)」では、本格的な広東料理から飲茶まで、リーズナブルに楽しめます。1Fはカジュアル、2Fはシック、3Fは座敷と、フロアごとにコンセプトが分かれているので、さまざまな機会に重宝しそうですね。5Fには洋個室と中国茶のラウンジも用意されているので、ゆったりお茶休憩にも良いですね。

オススメのひと皿「かに肉のあえそば」

かに肉のあえそば 1000円

かにの肉と野菜の旨みがたっぷりつまったあんを、麺にからめていただくあえそばです。あっさりとした味付けで、素材そのものの旨みを堪能できるひと品。一人でいただけるのはもちろん、数人でシェアして食べるのもオススメです。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町192
・TEL:045-664-3155
・営業時間:[月~金]11:30~21:30(L.O.20:45)、[土日祝]11:00~21:30(L.O.20:45)
・定休日:第2火曜日(祝日の場合と、8月、12月は営業)、12/31、1/1 
・公式URL:http://www.saikoh-shinkan.com/index.php?page=index

10.聘珍樓(ヘイチンロウ)横濱本店

創業百三十余年の、日本に現存する最古の中国料理店として地元民、観光客から愛される聘珍樓(ヘイチンロウ)横濱本店。50人以上の料理人たちが作り出す本格中華料理が味わえます。2~3人で楽しむ飲茶から、400人規模のパーティまで、さまざまな楽しみ方ができるんですよ。

オススメのひと皿「牛フィレ肉と日向鶏もも肉 沙茶醤炒め」

聘珍樓(ヘイチンロウ)では、体にやさしい薬膳メニューを堪能できます。「牛フィレ肉と日向鶏もも肉 沙茶醤炒め」は、ディナーコースの一つ。ここでしか食べられない、特別な味つけで仕上げられています。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町149
・TEL:045-681-3001
・営業時間:[月~金]11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:00)、[土曜]11:00~23:00(L.O.22:00)、[日曜]11:00~22:00(L.O.21:00)
・定休日:無休
・参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000140/
・公式URL:http://www.heichin.com/

11.謝甜記 貮号店(シャテンキニゴウテン)

大きなサンタクロースの人形が目印の中華粥専門店「謝甜記 貮号店(シャテンキニゴウテン)」。昭和26年(1951年)の創業当初から変わらない味わいの、本格的な中華粥を堪能できます。朝8:30から中華粥と飲茶を食べられるので、横浜に宿泊した翌日の朝ごはんにもオススメですよ!

オススメのひと皿「排翅粥(ふかひれかゆ)/鮑魚粥(あわびかゆ)」

排翅粥(ふかひれかゆ)/鮑魚粥(あわびかゆ) 2270円

乾燥貝柱、乾燥牡蠣、鶏まるまる1羽、フランス原産の塩と、厳選された素材で4時間煮込んだお粥は、滋味深い味わい。フカヒレやアワビなど、贅沢なトッピングも楽しめます。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町189-9 上海路辰ビル 1F
・TEL:045-664-4305
・営業時間:[月~木・日] 8:30~20:30 [金・土] 8:30~21:30
・定休日:無休
・公式URL:http://www.shatenki-nigouten.co.jp/shop/

12.四五六菜館 新館

上海料理の老舗、四五六菜館(シゴロクサイカン)新館。1961年の創業当時から守り続けられているメニュー「豚バラ肉の角煮」や、創作中華「孫麻婆豆腐」、横濱中華街フードフェスティバルで金賞を受賞した「四五六小龍包」、銀賞を受賞した「手毬餃子」など、ファンからの根強い人気を誇るメニューの数々を楽しめます。

オススメのひと皿「四五六小籠包」

横浜中華街の点心ランキング1位を決定する「第8回横濱中華街フードフェスティバル 美食節」で、金賞を受賞した逸品!皮とスープにこだわった、昔ながらの味わいです。

店舗詳細

・住所:神神奈川県横浜市中区山下町166
・TEL:0120-787-456
・営業時間:[月~金]11:30~22:00(L.O.21:30)※ランチタイム~17:00 (L.O. 16:45)、[土]11:00~23:00(L.O.22:00)、[祝前]11:30~23:00(L.O.22:00)、[日・祝]11:00~22:00(L.O.21:30)
・定休日:無休
・参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14003057/

13.梅蘭 市場通り店

1987年創業の老舗中華料理店「梅蘭(ばいらん)」。オリジナルメニューの「梅蘭やきそば」を求めるお客さんで、いつも賑わっています。自家製の点心はテイクアウトも可能なので、お土産にぴったりです!

オススメのひと皿「梅蘭やきそば」

カリッと焼き上げた焼きそばの下には、豚肉、もやし、タマネギなどの具材がつまったトロ~リアツアツのあんかけがたっぷり!スタンダードな梅蘭やきそばの他に、牛肉入り、フカヒレ入り、牛バラ肉入りなども選べます。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町133-10
・TEL:045-651-6695
・営業時間:[月~金]11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:50) [土・日・祝]11:00~22:00(L.O.21:50)
・定休日:無休
・参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000118/
・公式サイト:http://www.bairan.jp/index.html

14.廣翔記 新館

フカヒレ専門店「廣翔記(こうしょうき) 新館」では、宮廷を思わせる華やかな店内で、肉厚なフカヒレ料理を味わうことができます。街中の喧騒をわすれて、個室でゆったりと食事できるのもうれしいところ。気の置けない仲間と、家族と、恋人と、円卓を囲んで極上の不フカヒレを堪能しましょう。

オススメのひと皿「極上フカヒレステーキの鉄板焼き」

極上フカヒレステーキの鉄板焼き 6000円

姿煮だけがフカヒレ料理じゃない!尾びれの「極肉厚」フカヒレを、鉄板で豪快に焼き上げる「フカヒレステーキ」。特製の上湯スープをたっぷりかけて、熱々をいただきます。
他では味わえない、ボリューム満点で迫力抜群なひと品です。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町97 一石屋ビル1・2F
・TEL:045-680-5858
・営業時間:11:00~22:30(L.O.22:00)
・定休日:年中無休
・公式サイト:http://koushouki.jp/

15.広東料理 吉兆

伝統的な広東料理を堪能できるお店、「吉兆(きっちょう)」。それぞれ10人弱座れる個室が4室あって、4室を1つの大部屋にすることもできます。観光の際のランチやディナーはもちろん、大人数が集まる、特別な日のパーティーにもぴったりですね。

オススメのひと皿「あさりそば」

数ある関東料理のメニューの中でも、1番人気は「あさりそば」!あさりの旨みがつまった中華そばで、愛知県産の、ふっくらとした大ぶりなあさりがたっぷり入っています。麺を食べ終わった後は、白ご飯を投入しておじや風に。一滴も残さずに飲み干したくなるほど、スープが絶品なんだとか。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町164
・TEL:045-651-9157
・営業時間:11:30~22:30
・定休日:月曜日
・公式サイト:http://www.kitcho164.com/

16.横浜大飯店

1962年の創業から、中華街の大通り、善隣門の角で愛され続ける本格中国料理のお店「横浜大飯店」。地下1階から3階まで、4フロアに分かれる店内では、レトロな雰囲気の漂うクラシカルな内装の店内で、中国の4大料理、広東料理、四川料理、北京料理、上海料理を楽しめます。

出来たてのお料理を、好きなだけオーダーして食べられる「食べ放題」が人気です。フカヒレスープや小籠包など、100種以上の豊富なメニューから楽しめます。

1階のショップでは、中華スイーツ、中華の調味料、手作り中華スイーツなども販売されているので、食後にお土産をチェックするのをお忘れなく!

オススメのひと皿「雲白肉(ウンパイロウ)」

食べ放題 大人3750円、子供2130円

雲のようにやわらかく湯がき、うすくスライスした豚肉に、自家製のピリ辛ラー油をかけた「雲白肉(ウンパイロウ)」。ふんわりとやらかい豚肉のさっぱりとした甘みと、ラー油の辛さがマッチしたひと皿です。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町154
・TEL:045-641-0001
・営業時間:11:00~21:30 ※入場〜20:10、L.O.20:50
・定休日:無休
・公式サイト:http://www.yokohamadaihanten.com/

17.一楽

4階建ての楼閣のような外観が目を引く「一楽」は、1926年に創業した歴史ある中華料理店です。ピータンやバンバンジー、北京ダック、ふかひれスープ、エビチリなどの、本格中華を楽しめます。

春はタケノコ、夏はアナゴ、秋はキノコ、冬はカキと、季節ごとの旬の食材を使ったお料理を味わえるので、何度訪れても毎回新鮮な楽しみがあることまちがいなしです!お料理は、ひと皿からの注文もできますし、お祝いの日など、特別な日のお食事にはコース料理も頼めますよ。

炭火焼チャーシュー 5枚480円〜

オススメのひと皿「炭火焼チャーシュー」

国産の豚肉を自家製ダレに漬けて、岩手の炭でじっくり焼き上げた、お店自慢のチャーシュー。ごはんのおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりですね!5枚480円から、たっぷり10枚1440円まで選べます。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町150
・TEL:045-662-6396
・営業時間:11:30~21:30(L.O.)
・定休日:不定休
・公式サイト:http://ichi-raku.jp/

18.金陵

1923年創業の、広東式の焼き物の老舗金陵(きんりょう)。店先には、炭焼き窯で毎日焼き上げられる自家製の焼肉類が吊るされていて、量り売りで購入することができます。2階の食堂では、自家製の焼き物を堪能できます。

オススメのひと皿「肉の盛り合わせ」

チャーシュー、皮付焼豚、焼きあひる、蒸し若鶏、焼き腸詰、焼レバー、豚タン、ハチノスと8種類ほどの焼き物がお皿いっぱいに盛られて登場!皮はパリパリ、肉はジューシーな広東式の焼き物を堪能できます。このボリュームで3240円、仲間でわいわいシェアするのにぴったりですね!

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町132
・TEL:045-681-2967
・営業時間:11:40~18:30(L.O.)※テイクアウト11:30~20:00(売り切れ次第終了)
・定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)
・参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14002880/
・公式サイト:http://www.kinryou.com/

19.横浜中華街 北京飯店

中華街へ行ったことのある方で、この看板を見たことがある方は多いのではないでしょうか。山下公園のすぐそば、朝陽門の隣に建っている「北京飯店」は、1955年創業の北京料理店の老舗です。

中国の政治の中心地である北京。中国全土から選び抜かれた食材を、宮廷料理人が洗練された調理方法で作り上げ、皇族や貴族へ献上してきたのが北京料理です。北京ダックや、フカヒレの姿煮、ツバメの巣など、多くの人々がイメージする、高級中華料理を食べられるお店です。特別な日のディナーにぴったりですね。

お昼には、1人2500円の「特選点心コース」で、比較的リーズナブルに北京料理を堪能することもできます。

オススメのコース

北京ダックやフカヒレの姿煮など、定番の北京料理を余すことなく堪能できる10000円のコースは、特別な日のディナーに選びたいですね。思い出に残ること間違いなしです。5000円、6000円、8000円のコースも選べるので、予算に合わせてどうぞ。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町79-5
・TEL:045-681-3535
・営業時間:11:30~23:00 (22:00 L.O.)
・定休日:無休
・参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000679/
・公式サイト:http://www.pekinghanten.com/

20.山東 新館

ウッドテイストを基調にした落ち着いた店内で、中国の家庭料理を味わえる「山東(さんとん)」。中国のご家庭におじゃましたかのようなアットホームな雰囲気で、気取らない中国料理をのんびり味わえます。

オススメのひと皿「水餃子」

一番人気は水餃子!もっちりとした厚めの皮の中には、肉汁たっぷりのジューシーなあんがつまっています。アツアツのうちに、ココナッツ入りの特製ダレでいただきます。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町150
・TEL:045-651-7623
・営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
・定休日:無休

21.馬さんの店 龍仙

本格的な上海料理を楽しめる「馬さん(マーさん)の店 龍仙(りゅうせん)」。なんと、朝7:00から深夜3:00までお料理、お酒を楽しめるお店なんです。さらに、店主の馬さんは90歳を超えているというから驚き!テレビなどのメディアでも多く紹介されています。

メニューも200種類以上と、とっても豊富なんです。中華街の名物店、ぜひ訪れてみたいですよね。

オススメのひと皿「龍仙粥」

丁寧にとられた鶏のスープで4〜5時間じっくり煮込んでつくられる「龍仙粥」は、やさしい味わい。朝ごはんや、お酒を飲んで盛り上がった後の締めに、じっくり味わいたいですね。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町218-5
・TEL:045-651-0758
・営業時間:7:00~翌3:00(L.O)
・定休日:無休
・公式サイト:http://www.ma-fam.com/index.html

22.福満園 新館

本格的な四川、上海料理を堪能できる福満園。辛いイメージの強い四川料理ですが、辛いものが苦手な人も、一度食べればやみつきになるウマ辛さなんだとか。深夜2:00までおいしいお料理を楽しめるので、中華街内の料理のプロの間でも人気なお店です。

オススメのひと皿「四川マーボー豆腐」

四川マーボー豆腐 1800円

本場・四川の味わいを再現したマーボー豆腐。日本でよく食べられているものと比べて、だいぶ辛いそうです。激辛好きの方にとてもオススメ。辛くない上海料理も多く取りそろえているので、辛いものが苦手な方も安心ですね。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町157-8 聖商事ビル
・TEL:045-650-5185
・営業時間:11:00~翌2:00
・定休日:無休
・公式サイト:http://fukumanen.jp/index.html

23.慶福楼 本店

香港出身の一流シェフが作る、200種類以上の料理が楽しめる、「慶福楼」。上海料理や福建省の家庭料理のほか、オリジナルメニューも充実しています。少人数でのランチやディナーはもちろん、コース料理も豊富なので、様々なシーンで活躍しそうなお店ですね!

オススメのひと皿「カキの鉄板焼き」

数あるメニューの中でも、テレビなどのメディアでも紹介された「カキの鉄板焼き」は特に絶品!鉄板で豪快に焼き上げたカキに、秘伝の隠しソースをかけて、素材の旨みをぐっと引き出した逸品です。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町221
・TEL:045-681-5256
・営業時間:11:00~22:00
・定休日:木曜日
・参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000148/
・公式サイト:http://www.keifukurou.com/

24.景徳鎮

激辛マーボー豆腐が名物の「景徳鎮(けいとくちん)」。一品料理からコースメニューまで豊富で、本場の四川料理を堪能できます。辛いだけでなく、本場の香辛料をつかって作る独特の旨みたっぷりな品々を味わってみては?

オススメのひと皿「四川マーボー豆腐」

四川マーボー豆腐 1800円

四川唐辛子の「辣(らぁ)」、痺れる辛さが特徴の中国花山椒の「麻(まぁ)」など、本場四川の香辛料を用いた本格的な味。ひき肉もたっぷりで、コクも感じられるひと品です。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町190
・TEL:045-641-4688
・営業時間:平日11:30~22:00(L.O.21:00)※土日祝11:00~ ※ランチ~15:00
・定休日:無休
・公式サイト:http://www.keitokuchin.co.jp/

25.清風楼

1945年創業の「清風楼」は、盛りの良い絶品チャーハンと、旨みがぎゅっとつまった自家製の「シウマイ」が名物の、広東料理の老舗です。内観はシンプルですが、行列が絶えない人気店です。

オススメのひと皿「炒飯(チャーハン)」

炒飯(チャーハン) 並 840円

お店の一番人気メニューである炒飯(チャーハン)は、並、上、特上の3種類から選べます。シンプルな具材、味付けのチャーハンは、パラっとしあがっているんだとか。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町190
・TEL:045-681-2901
・営業時間:平日11:45~14:30、17:00~20:30 ※土日祝12:00~20:30
・定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始は要確認

26.海南飯店

1956年創業の「海南飯店」は、家庭的な雰囲気の店内で、日本人の口にも合いやすい広東料理をいただけるお店です。モツ料理や、季節の魚、さらには蛙など、季節の素材の旨みを引き出したお料理が自慢です。

オススメのひと皿「ネギそば」

ネギそば 700円(半チャーハンつき)

TBS「チューボーですよ」でも紹介された「ネギそば」は、鶏ベースの透き通った美しいスープに、香ばしい白髪ネギの香りがマッチ。チャーシューの甘みがほんのりとしたアクセントに。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町146
・TEL:045-681-6515
・営業時間:11:00~22:00(LO)
・定休日:無休
・公式サイト:http://kainan-hanten.sakura.ne.jp/index.html

27.状元樓

上海から調達した贅沢な調度品に囲まれ、異国情緒たっぷりの店内で伝統的な上海料理を堪能できる「状元樓(じょうげんろう)」。1955年創業の、老舗です。「東方のパリ」と称えられた、1920年代の上海の雰囲気や、お料理を味わえます。

オススメのひと皿「状元特上フカヒレ姿の土鍋煮込み」

状元特上フカヒレ姿の土鍋煮込み 3〜4名分6800円

フカヒレと添え物の野菜に自家製パイタンスープがしみこんだ、とろけるような味わいの逸品。コラーゲンや、素材の旨みがぎゅっと濃縮されています。

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町191
・TEL:045-641-8888
・営業時間:[月~木・日]11:30~22:00(L.O.)[金・土・祝前日]11:30~22:30(L.O.)
・定休日:12月29日
・公式サイト:http://www.jogen.co.jp/jgr_yokohama/

28.獅門酒楼

商売の神様をまつっている関帝廟のおとなり、旬の食材を生かした広東料理を楽しめる「獅門酒楼(しもんしゅろう)」はあります。大切な会食にぴったりなコース料理もオススメですが、お得なランチセットも人気なんですよ。

オススメのひと皿「活 酔払い海老の湯引き」

活 酔払い海老の湯引き 1980円

透明の容器には、活きたサイマキ海老が6尾入っています。中国酒が注がれ、鮮度の良い海老が勢いよく暴れ出す姿は圧巻!その後、サッとボイルしていただきます。入荷数に限りがあるため、食べたい方は早めの時間帯に訪れてみて。

店舗情報

・住所:神奈川県横浜市中区山下町145
・TEL:045-662-7675
・営業時間:11:30~22:00(L.O.21:30)
・定休日:不定休
・公式サイト:http://shimonsyuro.com/

29.東北人家

中華街の中では、四川料理や広東料理、北京料理のお店多く見つかりますが、餃子と麺類がおいしい東北地方のお店は少ないようです。そんな中、めずらしい東北料理のお店が「東北人家」。

オススメのひと皿「蒸し餃子」

店舗詳細

・住所:神奈川県横浜市中区山下町214
・TEL:045-641-7595
・営業時間:平日11:00~14:00、17:00~翌2:00 ※土日祝日は通し営業
・定休日:無休
・参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14045984/

30.徳記

関帝廟のそばの、狭い袋小路を入ったところにある「徳記」(とっき)。にぎやかな中華街からは少しはなれ、静かに食事を楽しめます。店内には、ずらりと著名人のサインが。地元の方々からも、観光客からも愛される、昔ながらの中華料理屋さんです。

オススメのひと皿「豚脚麺」

豚脚麺(とんそくそば) 1000円

濃厚な甘めのタレで濃い飴色になるまで煮こんだトロトロの豚足と、コシのある平打ち麺が別皿で提供されるひと品。醤油ベースの、鶏ガラのきいたスープが、麺にからみつきます。

おわりに

いかがでしたか?
中華街でランチやディナーのお店選びに迷ったときは、ぜひ参考にしてみてください。おいしいお料理を堪能できることまちがいなしですよ!


▼肉まんの食べ歩きには、こちらの記事もおすすめ!あわせてご覧下さい

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー カレーパン まとめ

大人気テレビ番組「アメトーーク!」。今回は、番組内で「カレー大好き芸人」によって紹介されたおすすめカレーの数々をご紹介します。王道のカレーやユニークなカレー、はたまた激辛カレーが食べられるお店など、いろいろな…

まとめ

コンビニで抹茶アイスを見かけるとつい手を伸ばしてしまう……というファンの方も多いのではないでしょうか。今回は2017年大注目の抹茶アイスを、厳選して12選ご紹介しますよ。抹茶アイス…

横浜 テラス きのこ

桜並木が美しい大岡川のほとりに、「国内外から取り寄せた様々なきのこ×地場野菜(三浦野菜)×肉料理」を提供する新感覚のイタリアン『FORESTARIA(フォレスタリア)』がオープン。きの…

レシピ スイーツ ケーキ ホットケーキ まとめ

炊飯器とホットケーキミックスで簡単ケーキを作ってみませんか?材料を入れて炊飯スイッチを押すだけでOK。仕上がりはしっとり、ふわふわで失敗なしですよ!今回は、定番のバナナやチョコなどのフレーバーケーキのレシピを…

和食 レシピ まとめ

切り昆布は、昆布を細切りにして使いやすい形にしたもの。出汁をとることに使われやすい昆布ですが、切り昆布はサラダや常備菜に使える便利な食材です。今回は、切り昆布を最大限に活用できる人気のレシピをご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ランチ 浅草 粉もの もんじゃ焼き まとめ

江戸情緒が色濃く残る浅草。多くの老舗が軒を連ねるこの土地で、人々から愛されている料理といえば「もんじゃ焼」です。昼間からビールを片手にもんじゃをいただく…なんとも幸せな気分になりませんか!? 今…

つけ麺 高田馬場 早稲田 ラーメン まとめ

言わずと知れたラーメン&つけ麺ノ激戦区。学生の街高田馬場で学ぶ早大生が選ぶ至極のつけ麺を三杯ご紹介。

パン 専門店 東京 まとめ

シンプルなコッペパンを極めた専門店がじわじわと増えているそうです。昔懐かしいふわふわのコッペパンは現代風にアレンジされたものもあり、更なる可能性を感じます。虜になる人も増えているんだとか!

デート 表参道 カフェ バー ダイニングバー カップルシート まとめ

ちょっと憧れるお洒落な表参道デート♥そんな時に使いたい個室やカップルシートのあるお店を9店舗、ご紹介します。落ち着いた大人な雰囲気でも気軽に入れるカフェやバル、ダイニングバーなど、ディナーにも最…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ニューヨーク アメリカ チーズケーキ レシピ スイーツ

クリーミーでリッチな味わいのNYスタイルのチーズケーキを作りませんか?レシピ考案者さんいわく「このレシピで作ってチーズケーキを食べたら、もう市販のものなんて買えないわよ」とのこと。焼く時間はちょっと長いですが…

表参道 まとめ

今年もいよいよこの季節がやってきました。綺麗なイルミネーションを見に行ったり、美味しいディナーを食べたり…そんな日の最後に食べるのは、美味しいクリスマスケーキ。今日は表参道で購入できるオススメの…

さとけん

「毎日美味しいものさえ食べれれば、人は幸せになれる」 をモットーに...