ローディング中

Loading...

【2017/07/11更新】横浜中華街のおすすめ30店をご紹介します。中華街のどの店がいいか迷ったときに、ぜひ参考してみてくださいね。お得なランチメニューがあるお店や贅沢コースがあるお店など、シチュエーションに合わせてお選びください。

横浜中華街のおすすめ店まとめ

横浜中華街には、何店舗ほどの中華料理屋さんがあるかご存じですか?なんと約0.2平方キロのエリア内に500店以上の店舗が密集しているんです!数ある店舗の中から、ランチやディナー、食べ放題などのお店を見つけるのは、なかなか難しいですよね。

せっかく横浜中華街に来たからには、おいしいものが食べたいという方のために、今回は人気のお店から名店まで、まとめてご紹介します。後半では、本格中華料理が食べ放題のお店を厳選!下までスクロールしてご覧ください。

1.辛党にはたまらない「重慶飯店 新店」

「重慶飯店(じゅうけいはんてん)」は、中華街の四川料理で決して外すことのできない名店のひとつです。みなとみらい線元町・中華街駅2番出口から徒歩1分ほどの距離にあります。常時約130種のグランドメニューや、内容充実のコース料理、お得に味わえるランチメニューが人気です。
高級感のある店内は、なんと全部で170席!とても広いので団体客が多いのも納得ですね。個室は18名様より予約が可能なので、接待や歓迎会などがあるときにぴったりですよ。週末や祝日は団体客が多く、混雑する場合があるので静かに楽しみたい方は、平日がおすすめなんだとか。

おすすめのひと品「麻婆豆腐(小盆)」1,500円(税抜)

重慶飯店のおすすめメニューは「麻婆豆腐」。辛めの味付けですが、この麻婆豆腐のために来店する辛党もいるというほどの逸品なんですよ。辛いだけでなく、ほかのスパイスが相まって絶妙で上質な味わいが楽しめるんだとか。単品やランチでも楽しめる「麻婆豆腐」ですが、コースによっては入っていないものもあるのでご注意ください。
辛めの味付けが特徴の「四川料理」ですが、お子さまでも食べやすいメニューも揃っているので、家族連れのかたにも人気のお店ですよ。

店舗詳細

■店舗名:重慶飯店 横浜中華街 新館1F
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅2番出口徒歩1分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町77 ローズ ホテル 横浜 1F
■電話番号:050-5868-8765
■営業時間:11:30~23:00(22:00L.O.)
[ランチ]11:30〜14:30(14:00L.O.)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:有
■個室:有 ※1室18名様より
■お店設定予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥5,000~¥5,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14003424/
■公式HP:http://www.jukeihanten.com/

2.明治25年創業の老舗「萬珍樓」

明治25年の創業からなんと120年あまり続いている、海産物と飲茶で有名な広東料理のお店「萬珍樓(まんちんろう)」。元町・中華街駅の出口から徒歩6分ほど歩いたところにあります。高級店でありながらもランチなどで比較的手軽に利用できることから、幅広い客層に人気のようです。丁寧なおもてなしも人気のポイント。
480席もあるという立派な店内は、1Fは完全禁煙、2Fは喫煙に分煙されているのでお子様同伴のママ会や家族連れにはうれしいポイントですよね。個室も6名から利用可能なので、フォーマルなシチュエーションにもおすすめです。

おすすめのランチコース「”鳳”コース」2,800円(税込)

毎日11時から16時まで提供のあるランチコース。コースは"鳳"・"朱雀"・"麒麟"と分かれており、価格が変動します。前菜・スープ・点心やチャーハン・デザートなど、約7種類の中華料理が楽しめる「”鳳”コース」。色とりどりで鮮やかな中華料理は、食べる前から心が踊りますよ。
ほかにも季節ごとにメニュー内容が変わる、平日11時~14時のみの30食限定ランチメニュー「昼御膳」もおすすめ。中華料理といえば、大皿にたくさんの料理が盛られているイメージですが、こちらの昼御膳は少量を数種類楽しめるので人気なメニューなんですよ。高級店でお得ランチを楽しみたい方におすすめです!

店舗詳細

■店舗名:萬珍樓(まんちんろう)
■最寄駅:元町中華街、中華街の出口より徒歩6分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町153
■電話番号:045-681-4004
■営業時間:11:00~22:00
[飲茶タイム]11:00~16:00
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:有
■個室:有 ※5,000円以上2時間半無料
■お店設定予算:
[昼]¥2,000~¥2,999[夜]¥6,000~¥7,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000144/
■公式HP:http://www.manchinro.com/

3.充実した個室席「華正樓 本店」

「華正樓(かせいろう)」は北京料理のお店。元町・中華街駅の2番出口から歩いて約5分ほどのところに位置します。宮廷料理人によって完成されたという北京料理は、味がおいしいのはもちろんのこと、店内の内装も洗練されており、お祝いごとの際にもぴったりなんだそうです。
「華正樓」は、700席もの客席があるんだとか。中華料理店らしく中央が回る円卓もあるので、団体の方にもおすすめですよ。個室もあり、じっくりと食事の時間を堪能することができます。

おすすめのひと品「北京ダック2枚」2,376円(税込)

「華正樓」に来たら必ず食べたいのは、やはり北京料理の代表「北京ダック」。香ばしい香りが漂うパリパリの皮に、ジューシーな身は食欲を刺激されること間違いなし!もちもちな皮にねぎときゅうり、特製ソースを包んでお召し上がりください。

店舗詳細

■店舗名: 華正樓(カセイロウ)本店
■最寄駅:みなとみらい線「元町・中華街駅」2番出口から徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町186
■電話番号:050-5868-6762
■営業時間:11:30~22:30(20:45L.O.)
[ランチ]平日11:30〜15:00
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:有 ※提携駐車場『中華街パーキング』
■個室:有 ※
■お店設定予算:
[昼]3,000~¥3,999、[夜]¥8,000~¥9,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000495/
■公式HP:http://www.kaseiro.com/

4.お得なランチがおすすめ「翠香園」

「翠香園(すいこうえん)」は広東料理が食べられるお店。中華街メイン通りから市場通りに入ると重厚感のあるお店が見えてきます。翠香園とかかれた豪華な看板は、高級感が漂い入るのを躊躇させますが、ランチではリーズナブルなお値段で、初めての人でも入りやすい価格です。
店舗自体は3階まであり、広くて落ち着ける店内。円卓が多く並ぶため、家族連れや団体の方にも人気なんだとか。また月餅やココナッツパイ、まんじゅうなどの手作り焼き菓子の販売もあるため、手土産やおやつにもおすすめですよ。

おすすめのひと品「サンマーメン」840円

横浜の名物「サンマーメン」は、醤油ラーメンにモヤシ入りのあんをかけたボリューム満点のラーメンです。モヤシ・豚肉・ニラ・玉ネギ・筍・椎茸・木耳が入ったとろみのある餡は、麺によく絡み、具材の食感が楽しめるひと品です。

店舗詳細

■店舗名:翠香園(スイコウエン)
■最寄駅:みなとみらい線/元町・中華街駅から徒歩7分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町148
■電話番号:045-661-1266
■営業時間:11:30~21:00
■定休日:月曜日
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■駐車場:有
■個室:無 ※コインパーキングが各所にあり
■口コミ集計予算:
[昼] ~¥999、[夜]¥3,000~¥3,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000481/

5.ワンタン好きにおすすめ!「大新園」

こちらの「大新園(たいしんえん)」は元町・中華街駅3番出口から徒歩3分ほどのところに位置します。「わんたん」が看板メニューな大新園は、つけワンタン、焼きワンタン、揚げワンタンなど食べ比べができると人気のお店です。
店内には個室はないですが、手前にはテーブル席、奥には円卓がいくつかあるので宴会も可能です。おひとり様も歓迎なため、待ち時間に新聞等が提供されるという、繊細な心使いがあるのも店主のやさしさが伺えますね。

おすすめのひと品「つけワンタン」580円

こちらの「大新園(たいしんえん)」は、なんといってもワンタンが売りのお店!つけ・焼き・揚げの3種類から選択ができ、餡はひき肉とニラ、海老の3種類。値段もお手ごろなので、軽くお酒を飲みながら食べる方も多いようです。メニューに迷ったら、つけワンタンを頼めば間違いなしです。

店舗詳細

■店舗名: 大新園(たいしんえん)
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅3番出口から徒歩3分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町134 葛城ハイツ 1F
■電話番号:045-681-3432
■営業時間:[火~金]ランチ11:00~14:00
ディナー16:30~21:00(L.O.20:30)
[土・日・祝]11:00~21:00
■定休日:月曜(祝日の場合は翌日休、12月30日~翌1月1日休)
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:無
■お店設定予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥1,000~¥1,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14001864/
■公式HP:http://www.kanteibyo.com/prog/shop.html?id=36

6.中華街有数の行列人気店「海員閣」

※こちらのお店は(2017年7月現在)休止、2017年9月ごろ再開予定
元町・中華街駅山下公園口から徒歩4分ほどのところにある「海員閣(かいいんかく)」。1928年創業の老舗広東料理店で、昔からの常連の方がいつも訪れているような、地元の名店というべきお店です。オープン前から行列ができており、特に休日の食事どきはかなり並ぶようです。
1階16席、2階30席のこぢんまりとした店内です。歴史を感じる店構えで、店内は常に賑わっています。お店自慢の焼売はテイクアウトもできるので、ご家庭でも味わいたい方は、ぜひお持ち帰りメニューもチェックしてみてくださいね。

おすすめのひと品「豚バラ飯」900円

見た目からしてボリューミーな「豚バラ飯」は海員閣の看板メニュー。ご飯の上に青菜とじっくり煮込んだ豚肉が乗っていて、さらに上から餡がたっぷり掛けられたひと品です。じっくりと煮込まれた豚は、トロトロでとってもジューシー!このメニューに長時間並ぶのも納得するほどのおいしさなんだとか。

店舗詳細

■店舗名: 海員閣(かいいんかく)
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅 山下公園口徒歩4分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町147
■電話番号:045-681-2374
■営業時間:[火~土] 11:40~15:00、17:00~20:00
[日・祝] 11:40~20:00
■定休日:月曜日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:無
■お店設定予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥1,000~¥1,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000137/

7.お土産にもおすすめ「同發 本館」

元町・中華街駅2番出口より徒歩3分のところにある「同發(どうはつ)本館」。新館・別館もあるほどの人気店で、絶品で本格的な焼き物が比較的お手頃価格ということもあり、根強いファンが多いお店なんだとか。
「同發」といえば焼き物が名物で、お店の外からは多くの種類の焼き物がショーウィンドウで吊るされています。1階ではチャーシューをテイクアウトできるので、ご家庭でも本場の味が楽しめますよ。ビールやご飯との相性も抜群なので、ご家族みんなでまるごとぺろりと食べられますよ!

おすすめのひと品「家鴨の香味焼き」432円(100gあたり)

「家鴨の香味焼き」は、熱々のものが提供され、香辛料が上品に効いた香りがたまらないひと品。梅酢ソースにつけて食べるとさっぱりとした後味で、くどさを感じずにチャーシューを堪能できます。ビールが止まらなくなる絶品おつまみですよ。

店舗詳細

■店舗名:同發(どうはつ)本館
■最寄駅:元町・中華街駅2番出口より徒歩3分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町148
■電話番号:045-681-7273
■営業時間:11:00~21:30
■定休日:第1・第3火曜日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:有 ※提携駐車場「中華街パーキング」
■個室:有
■口コミ集計予算:
[昼]~¥999、[夜]¥5,000~¥5,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000152/
■公式HP:http://www.douhatsu.co.jp/

8.本場香港の味が堪能できる「菜香 新館」

"本場香港の味"をモットーに掲げる「菜香新館(さいこうしんかん)」は、元町・中華街駅から歩いて3分ほどのところにあります。本格的な広東料理から飲茶まで、リーズナブルに楽しめるのが魅力です。
1Fはカジュアル、2Fはシック、3Fは座敷と、フロアごとにコンセプトが分かれているので、シチュエーションに合わせて利用できますね。5Fには洋個室と中国茶のラウンジも用意されているので、ゆったりお茶休憩にもおすすめです。授乳、おむつ替えができる化粧室があるので、お子様同伴でも安心して利用できますよ。

おすすめのひと皿「かに肉のあえそば」1,000円(税込)

かにの身と野菜の旨みがたっぷりつまった餡を、麺に絡めて食べるあえそばです。あっさりとした味付けで、素材そのものの旨みを堪能できるひと品。一人で食べるのはもちろん、数人でシェアして食べるのもおすすめですよ。

店舗詳細

■店舗名:菜香(さいこう)新館
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅 徒歩3分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町192
■電話番号:045-664-3155
■営業時間:[月~金]11:30~21:30(L.O.20:45)
[土・日・祝]11:00~21:30(L.O.20:45)
[ランチ]平日11:30〜14:30
■定休日:第2火曜(祝日の場合8月、12月は営業)、12/31、1/1
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:有 ※提携駐車場「中華街パーキング」5,000円以上で1h駐車券あり
■個室:有(個室大人5名様より使用可)
※個室を利用の場合、個室料10%
■お店設定予算:
[昼]¥2,000~¥2,999、[夜]¥4,000~¥4,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14003055/
■公式HP:http://saikoh-shinkan.com/

9.日本最古の中華料理店「聘珍樓 横濱本店」

地元民、観光客から愛されている「聘珍樓(ヘイチンロウ)横濱本店」。元町・中華街駅2番出口より徒歩6分ほどのところにあります。店名には「良き人、素晴らしき人が集まりに来る館」という意味が込められていて、現在6代目のオーナーが運営している、日本に現存する最古の中国料理店です。
照明も暗めで落ち着いた雰囲気の店内は、外のガヤガヤ感からは完全に別世界でとてもいい雰囲気です。なんと780席もあり、テーブル個室、座敷個室など場面に合わせて重宝できます。2~3人で楽しむ飲茶から、400人規模のパーティまで、さまざまな楽しみ方ができますよ。

おすすめのひと品「小籠包」210円(1個)

おすすめのひと品は「小籠包」。せいろごとではなく、ひとつずつ注文できるのもうれしいポイント。もちもちの皮の中にジューシー肉汁がたっぷりと詰まった小籠包は、黒酢をつけていただきます。熱々のうちにお召し上がりください。

店舗詳細

■店舗名: 聘珍樓(ヘイチンロウ)横濱本店
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅2番出口より徒歩6分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町149
■電話番号:050-5589-5734
■営業時間:[月~金]11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:00)
[土]11:00~23:00(L.O.22:00)
[日]11:00~22:00(L.O.21:00)
[週末限定ランチ]11:00〜16:00
■定休日:不定休
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:有 ※提携駐車場「中華街パーキング」
※お1人様3,000円以上のご利用で2時間分優待
■個室:有 ※4人可
■お店設定予算:
[昼]¥2,000~¥2,999、[夜]¥10,000~¥14,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000140/
■公式HP:http://www.heichin.com/

10.横浜中華街で朝食するなら「謝甜記 貮号店」

大きなサンタクロースの人形が目印の中華粥専門店「謝甜記 貮号店(しゃてんき にごうてん)」。元町・中華街駅から徒歩5分ほどのところにあります。昭和26年(1951年)の創業当初から変わらない味わいの、本格的な中華粥を堪能できるんですよ。
店内はテーブル席のみで、奥には円卓があります。相席になることもあるそうですが、おひとり様も多いんだとか。朝8時半から中華粥と飲茶を食べられるので、横浜に宿泊した翌日の朝食にもおすすめです!朝の中華街は観光客も少なく、静かな雰囲気で気持ちがいいですよ。

おすすめのひと皿「五味粥」1,020円(税込)

「謝甜記」のお粥は、生の米と乾燥カキ、乾燥貝柱、鳥一羽を約4時間煮込み、フランス原産の塩を使用しているので、想像以上の深い味わいが楽しめます。こちらの「五味粥」は、牛肉と鶏肉、ピータンなどの具材がお粥の底にたっぷりと入った食べ応えのあるひと品。温泉卵やパクチーなどのトッピングもできるので、オリジナルのお粥を楽しんでくださいね。

店舗詳細

■店舗名:謝甜記 貮号店(しゃてんき にごうてん)
■最寄駅:みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町189-9 上海路辰ビル 1F
■電話番号:050-5869-0944
■営業時間:[月~木・日] 8:30~20:30
[金・土] 8:30~21:30
[平日限定ランチ]9:00〜15:00
■定休日:元旦
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:有
■お店設定予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥2,000~¥2,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000676/
■公式HP:http://www.shatenki-nigouten.co.jp/

11.金賞小籠包が味わえる「四五六菜館 新館」

元町・中華街駅から歩いて約5分のところに位置する上海料理の老舗「四五六菜館(しごろくさいかん)新館」。1961年の創業当時から守り続けられているメニュー「豚バラ肉の角煮」や、創作中華「孫麻婆豆腐」、横濱中華街フードフェスティバルで金賞を受賞した「四五六小龍包」、銀賞を受賞した「手毬餃子」など、ファンからの根強い人気を誇るメニューの数々を楽しめます。
窓側のお席からは関羽様を祀った関帝廟が見えるので、まるで中国にいるかのような異空間が楽しめます。店内は分煙されており、小さなお子さまも安心のベンチシートもあるので、ご家族で行ってもゆっくりと食事ができるのもうれしいポイント。

おすすめのひと皿「四五六小籠包」700円(税抜)

横浜中華街の点心ランキング1位を決定する「第8回横濱中華街フードフェスティバル 美食節」で、金賞を受賞した小籠包。皮とスープにこだわった、昔ながらの味わいです。この「四五六小籠包」はテイクアウトもできるので、本格小籠包をご自宅で味わうことができるんですよ。ぜひお店で小籠包を味わったあとに、手土産はいかがでしょうか。

店舗詳細

■店舗名:四五六菜館(しごろくさいかん)新館
■最寄駅:みなとみらい線 元町・中華街駅から徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町166
■電話番号:0120-787-456
■営業時間:[月~金]11:30~22:00(L.O.21:30)
[平日ランチタイム]11:30~17:00(L.O. 16:45)
[土]11:00~23:00(L.O.22:00)
[日・祝]11:00~22:00(L.O.21:30)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:有 ※提携駐車場「横浜中華街パーキング」
■個室:有
■お店設定予算:
[昼] ~¥999、[夜]¥2,000~¥2,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14003057/
■公式HP:http://www.456saikan.jp/

12.個室でゆったり楽しめる「梅蘭 市場通り店」

1987年創業の老舗中華料理店「梅蘭(ばいらん)」。元町・中華街駅2番出口より約3分歩いたところにあります。 オリジナルメニューの「梅蘭やきそば」を求めるお客さんで、いつも賑わっているんですよ。
60席ある店内は、2人から個室の利用が可能なので、接待や大切な日などゆっくりした食事を楽しみたい時にもおすすめです。自家製の点心はテイクアウトも可能なので、お土産にぴったり!

おすすめのひと皿「梅蘭やきそば」860円

カリッと焼き上げた焼きそばの下には、豚肉、もやし、タマネギなどの具材がつまったとろーりアツアツのあんかけがたっぷり!スタンダードな梅蘭やきそばの他に、牛肉入り、フカヒレ入り、牛バラ肉入りなども選べます。

店舗詳細

■店舗名: 梅蘭(ばいらん)市場通り店
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅2番出口より徒歩3分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町133-10
■電話番号:045-651-6695
■営業時間:[月~金]11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:50)
[土・日・祝]11:00~22:00(L.O.21:50)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:有 ※
■お店設定予算:
[昼]¥2,000~¥2,999、[夜]¥3,000~¥3,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000118/
■公式HP:http://www.bairan.jp/

13.フカヒレの専門店「廣翔記 新館」

フカヒレ専門店「廣翔記(こうしょうき) 新館」では、宮廷を思わせる華やかな店内で、肉厚なフカヒレ料理を味わうことができます。さまざまな産地や種類のフカヒレを使用したフカヒレ料理の数々は、絶品そのもの!贅沢したいときやお祝いごとの際に、特におすすめですよ。
街中の喧騒をわすれて、個室でゆったりと食事できるのもうれしいところ。新館は豪華で気品ある空間で、2階まである広いフロアは、最大200名の宴会まで可能なんだとか。窓際のテラス席や個室はデートにもぴったりですよ。

おすすめのひと皿「極上フカヒレステーキの鉄板焼き」6,000円(税抜)

尾びれの「極肉厚」フカヒレを鉄板で豪快に焼き上げる「フカヒレステーキ」は、特製の上湯スープをたっぷりかけて熱々をいただきます。他店では味わえない、ボリューム満点で迫力抜群なひと品です。

店舗詳細

■店舗名: 廣翔記(こうしょうき)新館
■最寄駅:元町・中華街駅3番出口より徒歩1分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町97 一石屋ビル1・2F
■電話番号:045-680-5858
■営業時間:11:00~22:30(L.O.22:00)
[ランチ]11:00〜17:00
■定休日:年中無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:有 ※提携駐車場は別途お問合せ下さい
■個室:有 ※
■お店設定予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥4,000~¥4,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14032335/
■公式HP:http://koushouki.jp/

14.ランチや〆の一杯に!「吉兆」

伝統的な広東料理を堪能できるお店「吉兆(きっちょう)」。元町・中華街駅の2番出口から約5分歩いたところにあります。あさりそばが有名なこちらの吉兆は、開店前には数名の行列ができることもあるんだとか。ランチはもちろん、お酒を飲んだあとの〆の一杯としても人気なんですよ。
テーブル席がメインですが、座敷式の個室や雰囲気がガラッと変わる洋間の個室まで、さまざまなシチュエーションで利用できますよ。大人数が集まる、特別な日のパーティーにもぴったりですね。

おすすめのひと皿「あさりそば」934円

数ある広東料理のメニューの中でも、1番人気は「あさりそば」!あさりの旨みがつまった中華そばで、愛知県産のふっくらとした大ぶりなあさりがたっぷりと入っています。麺を食べ終わったあとは、白ご飯を投入しておじや風に。一滴も残さずに飲み干したくなるほど絶品なスープを、ぜひ堪能してみては?

店舗詳細

■店舗名:広東料理 吉兆(きっちょう)
■最寄駅:元町・中華街駅の2番出口から徒歩約5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町164
■電話番号:045-651-9157
■営業時間:11:30~22:30
[ランチ]11:30〜13:30
■定休日:月曜日
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:有 ※提携駐車場「横浜中華街パーキング」
※6,000円以上のご利用で30分優待
■お店設定予算:
[昼¥1,000~¥1,999]、[夜]¥1,000~¥1,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14005832/
■公式HP:http://www.kitcho164.com/

15.中華街屈指の老舗「一楽」

4階建ての楼閣のような外観が目を引く「一楽(いちらく)」は、1926年に創業した歴史ある中華料理店です。元町・中華街駅2番出口から歩いて5分ほどのところにあります。ピータンやバンバンジー、北京ダック、ふかひれスープ、エビチリなどの、本格中華を楽しめます。
100席ある広い店内には、座敷タイプとテーブルタイプの選べる個室もあり、さらには分煙されているのも魅力的です。料理はひと皿からの注文もできますし、歓迎会などの特別な日のお食事にはコース料理も頼めますよ。

おすすめのひと皿「炭火焼チャーシュー」480円(税抜)

国産の豚肉を自家製ダレに漬けて、岩手の炭でじっくり焼き上げた、お店自慢のチャーシュー。ごはんのおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりですね!5枚480円から、たっぷり10枚1440円まで選べます。

店舗詳細

■店舗名:一楽(いちらく)
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅 2番出口より徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町150
■電話番号:050-5869-4183
■営業時間:11:30~21:30(L.O.)
[ランチ]11:30〜14:00
■定休日:不定休
■禁煙・喫煙:分煙 ※ランチタイムは喫煙不可
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:有 ※
■お店設定予算:
[昼]~¥999、[夜]¥3,000~¥3,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000485/
■公式HP:http://www.ichi-raku.jp/

16.お土産としても大人気「金陵」

元町・中華街駅2番口より徒歩10分の「金陵(きんりょう)」。金陵は、1923年創業の広東式の焼き物や、煮物などの中華料理を堪能できる老舗です。店頭の売店では焼き物、もつ煮などの惣菜が販売されており、店内の食堂にて自家製焼き物の盛り合わせ、丼ぶりなどが楽しめます。
昔ながらの炭火窯を使ってじっくりと焼き上げた広東式の焼物が吊るされていて、テイクアウトも可能です。入口右手の階段を上って2階に行くと、食事スペースが広がります。

おすすめのひと皿「肉の盛り合わせ(小)」3,200円

チャーシュー、皮付焼豚、焼きあひる、蒸し若鶏、焼き腸詰、焼レバー、豚タン、ハチノスと8種類ほどの焼き物がお皿いっぱいに盛られて登場!皮はパリパリ、肉はジューシーな広東式の焼き物を堪能できます。ビールにぴったりなお肉は、仲間でわいわいシェアするのにぴったりですね!

店舗詳細

※移転前
■店舗名:金陵(きんりょう)
■最寄駅:石川町駅北口、みなとみらい線元町・中華街駅2番口より徒歩10分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町132
■電話番号:045-681-2967
■営業時間:[お食事]11:40〜18:30
[テイクアウト]11:30〜20:00
※売り切れ次第終了
■定休日:月曜定休(祝日の場合は翌日休み)
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14002880/
■公式HP:http://kinryo.sakura.ne.jp/sb.cgi?cid=0
※移転後
■店舗名:金陵(きんりょう)
■最寄駅:元町・中華街駅
■住所:神奈川県横浜市中区山下町131
■電話番号:045-681-2967
■定休日:月曜(月曜祝日の場合は火曜日)
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14067742/
■公式HP:http://www.kinryou.com/

17.贅沢ディナーコースがおすすめ「北京飯店」

中華街へ行くと、この看板を見たことがある方は多いのではないでしょうか。元町・中華街駅1番出口から1分ほど歩いたところにある、山下公園のすぐそばの朝陽門の隣に建っている「北京飯店」。創業1955年の北京料理店の老舗です。
中国全土から選び抜かれた食材を、宮廷料理人が洗練された調理方法で作り上げ、皇族や貴族へ献上してきたのが北京料理です。北京ダックや、フカヒレの姿煮、ツバメの巣など、多くの人々がイメージする、高級中華料理を食べられるお店。特別な日のディナーにぴったりですね。

おすすめのコース

小籠包やフカヒレの姿煮など、定番の北京料理を余すことなく堪能できる10000円のコースは、特別な日のディナーにおすすめ。思い出に残ること間違いなしです。5000円、6000円、8000円のコースも選べるので、予算に合わせて選べますよ。

お昼には、1人2500円の「特選点心コース」で、比較的リーズナブルに北京料理を堪能することもできます。

店舗詳細

■店舗名:横浜中華街 北京飯店(ぺきんはんてん)
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅 1番出口徒歩1分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町79-5
■電話番号:050-5869-4185
■営業時間:11:30~23:00(22:00 LO)
[平日ランチ]11:30〜14:30
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:有 ※提携駐車場「中華街パーキング」
■個室:有 ※個室ご利用の場合10%
■お店設定予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥3,000~¥3,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000679/
■公式HP:http://www.pekinghanten.com/

18.家庭料理が味わえる「山東1号店」

元町・中華街駅2番出口から徒歩5分ほどにある「山東(さんとん)1号店」。ここで味わえるのは、煮・炒・蒸・焼の技巧を駆使した数々の料理が楽しめるということから、ファンも多いんだとか。1985年1月開業し、横浜中華街で初めてのミシュラン・ガイドに掲載された人気のお店です。
ウッドテイストを基調にした落ち着いた店内は、中国の家庭にいるかのようなアットホームな雰囲気で、気取らない中国料理をのんびり味わえます。個室はないですが、こぢんまりとしていてホッとできる空間です。

おすすめのひと皿「水餃子10個」700円(税抜)

一番人気はお店の看板メニュー「水餃子」!もっちりとした厚めの皮は自家製で、中には肉汁たっぷりのジューシーな餡がつまっています。アツアツのうちに、ココナッツ入りの特製ダレでいただきます。

店舗詳細

■店舗名:山東(さんとん)1号店
■最寄駅:みなとみらい線 元町・中華街駅徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町150
■電話番号:045-651-7623
■営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:無
■口コミ集計予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥2,000~¥2,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14042276/
■公式HP:http://www.santon.co.jp/

19.朝から深夜まで楽しめる「龍仙 本館」

本格的な上海料理を楽しめる「馬さんの店 龍仙 本館(まーさんのみせりゅうせん)」。JR根岸線石川町駅から徒歩6分ほどのところにあります。店主の馬さんは90歳を超えているというから驚きです!テレビなどのメディアでも多く紹介されています。メニューも200種類以上と、とっても豊富なんです。中華街の名物店、ぜひ訪れてみたいですよね。
円卓がメインの店内は、ご家族や団体で賑わいます。壁には有名人のサインや豊富なメニューが張ってあり、現地のような雰囲気が味わえますよ。「龍仙 本館」はなんと、朝7時から深夜3時まで営業しているので、朝食から深夜までお料理、お酒が楽しめるんです。

おすすめのひと皿「龍仙粥」750円

丁寧にとられた鶏のスープで、4〜5時間丁寧にじっくり煮込んで作られる「龍仙粥」は、やさしい味わいで心も体も温まります。朝食や二日酔い、お酒を飲んで盛り上がったあとの締めに、じっくり味わいたいですね。

店舗詳細

■店舗名:馬さんの店 龍仙 本館(まーさんのみせりゅうせん)
■最寄駅:JR根岸線石川町駅から徒歩6分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町218-5
■電話番号:045-651-0758
■営業時間:7:00~翌3:00(L.O)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙 ※店外に灰皿あり
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:無
■口コミ集計予算:
[昼]~¥999、[夜]¥1,000~¥1,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000113/
■公式HP:http://www.ma-fam.com/index.html

20.料理人の間にも人気「福満園 新館」

本格的な四川、上海料理を堪能できる「福満園(ふくまんえん)新館」。元町・中華街駅から5分ほど歩いたところにあります。辛いイメージの強い四川料理ですが、辛いものが苦手な人も、一度食べればやみつきになるうま辛な味なんだとか。
中華街は早く店じまいするイメージがありますが、「福満園」では深夜2時までおいしいお料理を楽しめるので、中華街内の料理のプロの間でも人気なお店です。2階、3階もあるので団体での貸切も可能ですよ。

おすすめのひと皿「四川麻婆豆腐」1,800円

本場・四川の味わいを再現した麻婆豆腐。日本でよく食べられている麻婆豆腐と比べて、だいぶ辛いそうなので、激辛好きの方にとてもおすすめ!辛い料理だけでなくマイルドな上海料理も多く取りそろえているので、辛いものが苦手な方も安心です。

店舗詳細

■店舗名:福満園(ふくまんえん)新館
■最寄駅:元町・中華街駅から徒歩5分
■住所: 神奈川県横浜市中区山下町200 トキワビル1F
■電話番号:050-5868-3681
■営業時間:11:00~翌2:00
[ランチ]11:00〜15:00
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■駐車場:有 ※提携駐車場「中華街パーキング・グリーンパーク」
※4,000円以上のご利用で30分優待
■個室:有
■お店設定予算:
[昼] ~¥999、[夜]¥3,000~¥3,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14001562/
■公式HP:http://fukumanen.jp/

21.200種類以上の料理が楽しめる「慶福楼 市場通り店」

香港出身の一流シェフが作る、200種類以上の料理が楽しめる「慶福楼」。上海料理や福建省の家庭料理のほか、オリジナルメニューも充実しています。少人数でのランチやディナーはもちろん、コース料理も豊富なので、さまざまなシーンで活躍しそうなお店ですね!
円卓とテーブル席がそろう店内は、ちょうちんなどの中国の装飾品が多く飾られていて、本場中国にいるような雰囲気が味わえます。壁一面にはメニューが敷き詰められているので、料理を待っているあいだも楽しめますよ。

おすすめのひと皿「カキの鉄板焼き」¥1,890

数あるメニューの中でも、テレビなどのメディアでも紹介された「カキの鉄板焼き」は特に絶品!4月~9月は良質のマテ貝、10月~3月は宮城県産の良質な牡蠣を使用しているそうです。鉄板で豪快に焼き上げ、特製ソースで素材の味がさらに引き立ったひと品。

店舗詳細

■店舗名:慶福楼 市場通り店
■最寄駅:元町・中華街駅 徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町190
■電話番号:050-5592-5037
■営業時間:11:00~22:00
[ランチ]11:00〜13:00
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:有 ※提携駐車場「中華街パーキング」
■個室:有
■お店設定予算:
[昼]~¥999、[夜]¥3,000~¥3,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14030707/
■公式HP:http://www.keifukurou.com/

22.辛党必見!「景徳鎮 本館」

激辛麻婆豆腐が名物の「景徳鎮(けいとくちん)」。元町・中華街駅から歩いて5分ほどのところにあります。一品料理からコースメニューまで種類が豊富で、本場の四川料理を堪能できますよ。何度もグルメ番組に登場しているので「景徳鎮」まで遠方から訪れて来る人も多いんだとか。
清潔感のある店内は、中華料理店特有の円卓がメインで人数ごとに個室も完備してあります。席一つひとつは広々としているので、ゆったりと中華料理を味わうことができますよ。

おすすめのひと皿「四川風麻婆豆腐(特辛)」1,300円(税抜)

おすすめのひと皿は、「四川風麻婆豆腐」の特辛!辛めに仕上げた麻婆豆腐の上に、山椒が大量にかかっている一品です。

四川唐辛子の「辣(らぁ)」、痺れる辛さが特徴の中国花山椒の「麻(まぁ)」など、本場四川の香辛料を用いた本格的な味。ひき肉もたっぷりで、辛さだけでなく奥深い味わいも感じられる麻婆豆腐です。辛いだけでなく、本場の香辛料をつかって作る独特の旨みたっぷりな中華料理を味わってみては?

店舗詳細

■店舗名:景徳鎮(けいとくちん)本館
■最寄駅:「元町・中華街」駅徒歩6分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町190
■電話番号:050-5872-3090
■営業時間:[月~金]11:30~22:00(L.O.21:00)
[土・日・祝]11:00~22:00
[月~日]ランチ11:30~15:00
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:有
■お店設定予算:
[昼]~¥999、[夜]¥3,000~¥3,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000499/
■公式HP:http://www.keitokuchin.co.jp/

23.ランチに焼き飯がおすすめ!「清風楼」

1945年創業の「清風楼(せいふうろう)」は、絶品チャーハンと、旨みがぎゅっとつまった自家製の「シウマイ」が名物の、広東料理の老舗です。元町中華街駅から徒歩5分ほどのところにあり、時間帯によっては行列もできるほどの人気店なんですよ。
店内は1Fと2Fと分かれていますが、1Fはテーブル席がメインで、2Fはコースを予約した方のみ利用できる和室があります。接待や大切な日には和室がぴったりですね。こぢんまりとした店内は、古き良き伝統が守られた空間が感じられます。

おすすめのひと皿「焼き飯(並)」880円

お店の一番人気メニューである「焼き飯」は並、上、特上の3種類から選べます。ただの "チャーハン" ではなく "焼き飯" と名付けられていて、小さなチャーシュー、ナルト、ねぎ、卵、海老のシンプルな具材で仕上げられています。

シンプルな味付けながらも、一度食べたら止まらなくなるほどの味わいで、やみつきになる人続出中なんだとか!

店舗詳細

■店舗名:清風楼(せいふうろう)
■最寄駅:みなとみらい線・元町中華街駅から徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町190
■電話番号:045-681-2901
■営業時間:[月〜土]11:45~14:30(LO14:00)、17:00~20:30(LO20:00)
[日・祝]12:00~20:30(LO20:00)
■定休日:木曜日(祝日の場合は前日か翌日)、年末年始は要確認
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:無
■口コミ集計予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥1,000~¥1,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000501/

24.テレビにも取り上げられた「海南飯店」

1956年創業の「海南飯店(かいなんはんてん)」は、家庭的な雰囲気の店内で、日本人の口にも合いやすい広東料理が食べられる中華料理店。日本大通り駅から徒歩7分ほどでお店が見えてきます。モツ料理や、季節の魚、さらには蛙など、季節の素材の旨みを引き出した料理が自慢のメニューです。
黄色の看板が目印の「海南飯店」。店内は1Fと2Fに分かれていて、2Fフロアは貸し切りでのパーティーにぴったりですよ。忘年会、新年会などさまざまなシーンに合わせて重宝できそうですね。

おすすめのひと皿「ネギそば(半炒飯付き)」980円(税込)

TBS「チューボーですよ」でも紹介された『ネギそば』は、鶏ベースの透き通った美しいスープに、香ばしい白髪ネギの香りがマッチ。チャーシューの甘みがアクセントになり、あっさりとしているけどしっかりとコクがあり、スルスルと食べられちゃう一品です。

店舗詳細

■店舗名:海南飯店(かいなんはんてん)
■最寄駅:元町中華街駅(3出口)より約500m
■住所:神奈川県横浜市中区山下町146
■電話番号:045-681-6515
■営業時間:11:00~22:00(LO)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:無
■お店設定予算:
[昼]~¥999、[夜]¥1,000~¥1,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000151/
■公式HP:http://kainan-hanten.sakura.ne.jp/

25.中華街デートなら「状元樓」

1955年創業の老舗「状元樓(じょうげんろう)」。元町・中華街駅から徒歩3分ほどのとこころに位置します。料理の完成度はもちろん、お店の豪勢さには圧倒されることでしょう。サービスもかなり行き届いていて、さすがは高級店といいたくなるほどなんだとか。
5階建ての店内は、上海から調達した内装材や照明器具を使用していて、1920年代の上海の雰囲気が味わえます。カップルシートやプロジェクター設備が整うフロアもあるのでシチュエーションに合わせて利用できるのもうれしいポイント。個室毎にテーマが異なり、何度行っても飽きがこないので、お食事とは別の楽しみがありますよ。

おすすめのひと皿「状元特上フカヒレ姿の土鍋煮込み(中)」6800円

フカヒレと添え物の野菜に自家製パイタンスープがしみこんだ、とろけるような味わいの逸品。まさに贅沢のひと言で、コラーゲンや素材のうまみがぎゅっと濃縮されていますよ。

単品ではもちろん、コース料理でもフカヒレが味わえます。コース料理は4,000円〜20,000円まで幅広く用意しているので、予算に合わせて選んでくださいね。

店舗詳細

■店舗名:状元樓(じょうげんろう)
■最寄駅:みなとみらい線元町・華街駅から徒歩3分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町191
■電話番号:050-5570-0787
■営業時間:[月~木・日]11:30~22:00(L.O.)
[金・土・祝前日]11:30~22:30(L.O.)
[ランチ]11:30〜16:00
■定休日:12月29日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:有 ※提携駐車場「中華街パーキング」
■個室:有 ※
■お店設定予算:
[昼]¥3,000~¥3,999、[夜]¥10,000~¥14,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000502/
■公式HP:http://www.jogen.co.jp/jgr_yokohama/index.html

26.新鮮な海鮮料理が味わえる「獅門酒楼」

あわびやフカヒレ、海老などの旬の食材を生かした広東料理が楽しめる「獅門酒楼(しもんしゅろう)」。元町・中華街駅2番出口から徒歩5分ほどのところにあり、商売の神様をまつっている関帝廟のとなりにお店があります。大切な会食にぴったりな豪華なコース料理もおすすめですが、お得なランチセットも人気なんですよ。
店内は1Fと2Fに分かれていて、2Fには和室や個室が設備されています。もちろん円卓席もあるので、みんなで輪になってゆったりとした食事の時間が楽しめます。さらに分煙もされているので、小さいお子さまがいても安心ですね。

おすすめのひと皿「活 酔払い海老の湯引き 6尾」1,980円(税込)

テレビでも取り上げられた「活 酔払い海老の湯引き」。透明の容器に、活きたサイマキ海老が6尾入っていてそこに紹興酒が注がれ、鮮度の良い海老が勢いよく暴れ出す姿は圧巻です!そのあと、サッとボイルしていただきます。入荷数に限りがあるため、食べたい方は早めの時間帯に訪れるのがおすすめ。

店舗情報

■店舗名:獅門酒楼 (しもんしゅろう)
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅2番出口より徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町145
■電話番号:045-662-7675
■営業時間:11:30~22:00(L.O.21:30)
[平日限定ランチ]13:00~16:00
■定休日:月一回(不定休・詳しくはお問い合わせ下さい)
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:有 ※個室利用時200円/人
■お店設定予算:
[昼]~¥999、[夜]¥4,000~¥4,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14007196/
■公式HP:http://shimonsyuro.com/

27.ヘルシー料理がそろう「東北人家」

横浜中華街でははじめての中国東北家庭料理の店「東北人家」。中国東北料理とは旧満州地区の郷土料理で、味付けのベースは塩味や醤油味が多く、西のモンゴル、東の北朝鮮、北のロシアも融合した日本人の口にも合う料理がそろいます。
店内は貸切も可能で大人数の宴会にもぴったり!裏道に面しているので隠れ家のようなお店なので行きつけのひとも多いんだとか。個室もあるので、ゆったりと食事を楽しみたい方にもおすすめですよ。

おすすめのひと皿「特製ラム背骨の醤油煮込み」800円(税抜)

「特製ラム背骨の醤油煮込み」は、羊の背骨のガラ肉をお店の特製醤油で煮込んだ中国・東北地方の田舎料理です。ビニールの手袋で、思いっきりかぶりついていただきます。このボリュームで800円というリーズナブルな価格でお店1番の人気メニューなんだとか。ビールが止まらなくなるひと品です。

ほかにもジビエ料理の鹿鍋や、ヘルシーで美容や健康にも適しているという羊肉料理は、女性にも大人気だそうですよ。ぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗詳細

■店舗名:東北人家 新館
■最寄駅:元町中華街駅1番、2番出口より徒歩3分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町151-3 アートビル 1・2F
■電話番号:050-5571-9390
■営業時間:[月~金]11:00~15:00(L.O.14:50)、17:00~翌01:00(L.O.翌0:00)
[土・日・祝]11:00~翌01:00(L.O.翌0:00)
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:有
■お店設定予算:
[昼]~¥999、[夜]¥1,000~¥1,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14059008/
■公式HP:http://www.tohoku-jinka.com/

28.著名人も多く訪れる「徳記」

1962年創業の老舗「徳記(とっき)」。元町・中華街駅から徒歩5分ほど歩いたところにある、中華街の関帝廟通り南側路地裏にある隠れ家的名店です。にぎやかな中華街からは少しはなれ、静かに食事を楽しみたいときにおすすめですよ。老舗ということもあり、由緒ある外観は本格的な中華料理店さながらの趣ですね。
店内には、壁一面にずらりと著名人のサインが張り出されています。地元の方々はもちろん、観光客や著名人からも愛されている中華料理屋ということがわかりますね。シンプルな円卓とパイプ椅子が並んだ、こぢんまりとした店内です。

おすすめのひと皿「とんそくそば」1,030円

濃厚な甘めのタレで濃い飴色になるまで煮こんだトロトロの豚足と、コシのあるやや黄色みがかった色合いの手作り平打ち麺が、別皿で提供されます。醤油ベースの鶏ガラが効いたスープが、麺に絡みつき、まさに絶品です!豚足は独特の臭みは全くないのでそのままで食べるのはもちろん、麺と一緒にお召し上がりください。

店舗詳細

■店舗名: 徳記 (とっき)
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町166
■電話番号:045-681-3936
■営業時間:12:00~14:30(L.O.14:00)、17:30~20:45(L.O.20:00)
[土・祝]12:00~16:00(L.O.15:00)
■定休日:水曜
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:無
■お店設定予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥1,000~¥1,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14006821/

【2店舗厳選】後悔しない横浜中華街のおすすめ食べ放題

さまざまなおすすめ中華料理店をご紹介しましたが、横浜中華街には中華料理が食べ放題のお店がたくさんありますよね。豊富なメニューの中から好きなだけ味わえるのはとっても魅力的!数ある食べ放題店から厳選したので、ぜひ参考にしてみてください。

1.平日が安い!食べ放題がお得な「招福門」

点心・飲茶部門のアクセス数で全国1位を誇る有名店「招福門(しょうふくもん)」。元町・中華街駅3番出口より3分ほど歩くと、立派できらびやかな外観が見えてきます。1階〜6階まであり、2階の食べ放題フロアでは、行列ができるほどの人気なんですよ。

気の置けない仲間同士でワイワイ賑やかな食べ放題も良し、特別な相手とゆったり本格関東料理を楽しむのも良し、さまざまなシーンで活躍しそうなお店です。
平日限定の飲茶食べ放題はなんと大人2800円(税抜)で、約50種類の飲茶がオーダー制で楽しめます。春巻きや小籠包などの定番中華料理から、とび子と海老の蒸し餃子などのオリジナルメニューなどを、心ゆくまで堪能できます。

食べ放題でのおすすめ「小籠包」

せいろに入った本格的な小籠包は、肉汁たっぷり!食べ放題とは思えないほどの本格的な仕上がりで、お肉の味わいがしっかり楽しめます。熱々をお召し上がりください。

「招福門」では食べ放題だけでなく、別の階ではコースや単品メニューも味わえます。素材一つひとつに合わせて調理された本格料理は、心もお腹も大満足すること間違いなしですよ!

食べ放題料金一覧

■50種類以上のオーダー式食べ放題
・大人 2,800円(税抜)
・小学生 1,500円(税抜)
・3歳以上 1,000円(税抜)
■ドリンクバー 280円(税抜)

店舗詳細

■店舗名:招福門(しょうふくもん)
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅3番出口より徒歩3分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町81-3
■電話番号:045-664-4141
■営業時間:[平日]11:30~22:00(L.O.21:00)
[土日祝]11:00~22:00(L.O.21:00)
6Fフロア[平日]15:30~17:00の間はCLOSE(L.O.14:30)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:有
■お店設定予算:
[昼]¥2,000~¥2,999、[夜]¥2,000~¥2,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000514/
■公式HP:http://www.shofukumon.com/index.html

2.本格中華が食べ放題の「横浜大飯店」

1962年の創業から、中華街の大通り、善隣門の角に構え、長年愛され続ける本格中国料理店「横浜大飯店(よこはまだいはんてん)」。石川町駅の中華街出口より徒歩6分ほどのところに位置します。地下1階から3階まで、4フロアに分かれる店内では、中国の4大料理である広東料理、四川料理、北京料理、上海料理が楽しめます。

1階のショップでは、中華スイーツ、中華の調味料、手作り中華スイーツなども販売されているので、食後にお土産をチェックするのをお忘れなく!
出来たての料理を好きなだけオーダーして食べられる「食べ放題」3,480円(税抜)が人気です。フカヒレスープや小籠包などの飲茶からデザートまで、100種以上の豊富なメニューから楽しめます。また、食べ放題コースでは、中国茶をポットで無料サービスしていて、烏龍茶やプーアール茶など5種類から選ぶことができるんですよ。

食べ放題でのおすすめ「雲白肉」

雲のようにやわらかく湯がき、うすくスライスした豚肉に、自家製のピリ辛ラー油をかけた「雲白肉(ウンパイロウ)」。ふんわりとやらかい豚肉のさっぱりとした甘みと、ラー油の辛さがマッチしたひと皿です。

「横浜大飯店」では、食べ放題だけでなく価格別に選べるコース料理や本格アラカルトメニューなどもそろいます。シチュエーションに合わせてぜひ足を運んでみてくださいね。

食べ放題料金一覧

■100種類以上のオーダー式食べ放題
・大人3,480円(税込3,750円)
・子供(10~12歳)1,980円(税込2,130円)
・子供(7~9歳)1,480円(税込1,590円)
・子供(4~6歳)880円(税込950円)
・幼児(3歳以下)無料

店舗詳細

■店舗名:横浜大飯店(よこはまだいはんてん)
■最寄駅:石川町駅中華街出口より徒歩約6分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町154
■電話番号:45-641-0001
■営業時間:11:00~21:30
※来店〜20:10、L.O.20:50
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙 ※3Fに喫煙所設備
■駐車場:無 ※コインパーキングが各所にあり
■個室:有 ※コース料理を予約の方に限る
■お店設定予算:
[昼]¥3,000~¥3,999、[夜]¥4,000~¥4,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000099/
■公式HP:http://www.yokohamadaihanten.com/index.html

横浜中華街で中華料理を堪能しよう!

いかがでしたか?
中華街でランチやディナーのお店選びに迷ったときは、ぜひ参考にしてみてください。おいしいお料理を堪能できること間違いなしですよ。横浜中華街で本格中華料理を思う存分楽しみましょう!
▼ 横浜中華街の絶品おすすめグルメのまとめ記事も合わせてご覧ください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

宇都宮 ランチ カフェ まとめ

栃木県の中心地・宇都宮には、おいしいランチが食べられるお店がたくさんあります。ここでは数多くのお店の中から宇都宮でおすすめの人気ランチ店をご紹介!おしゃれなカフェランチから個室でゆっくりくつろげるランチまで、…

レシピ まとめ

クリスマスや誕生日パーティーに、かわいらしい「ロールケーキタワー」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方から真似してみたいアイデアレシピまでご紹介!フォトジェニックなロールケーキタワーに、ぜひ挑戦してみてく…

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ランチ 浅草 粉もの もんじゃ焼き まとめ

江戸情緒が色濃く残る浅草。多くの老舗が軒を連ねるこの土地で、人々から愛されている料理といえば「もんじゃ焼」です。昼間からビールを片手にもんじゃをいただく…なんとも幸せな気分になりませんか!? 今回は超人気のも…

つけ麺 高田馬場 早稲田 ラーメン まとめ

言わずと知れたラーメン&つけ麺ノ激戦区。学生の街高田馬場で学ぶ早大生が選ぶ至極のつけ麺を三杯ご紹介。

パン 専門店 東京 まとめ

シンプルなコッペパンを極めた専門店がじわじわと増えているそうです。昔懐かしいふわふわのコッペパンは現代風にアレンジされたものもあり、更なる可能性を感じます。虜になる人も増えているんだとか!

デート 表参道 カフェ バー ダイニングバー カップルシート まとめ

ちょっと憧れるお洒落な表参道デート♥そんな時に使いたい個室やカップルシートのあるお店を9店舗、ご紹介します。落ち着いた大人な雰囲気でも気軽に入れるカフェやバル、ダイニングバーなど、ディナーにも最適な寛ぎの空間…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

プリン レシピ まとめ

夏になると食べたくなる抹茶プリンは、抹茶の香りと苦みとミルクのハーモニーが絶妙なおいしさ。最近はスタバの抹茶プリンも話題になりましたね♩そんな抹茶プリンの作り方をたっぷりとご紹介します。スタバで人気の抹茶ラテ…

牛肉 キャベツ まとめ

牛肉とキャベツといえば、炒め物などで定番の組み合わせ。しかし、何となくいつも似たような調理法になってしまいがちではありませんか?本記事ではそんな牛肉×キャベツの人気レシピをたっぷりご紹介します!これでマンネリ…

さとけん

「毎日美味しいものさえ食べれれば、人は幸せになれる」 をモットーに...

ページTOPに戻る