2. こんにゃくを切ってアク抜きする

Photo by 長曽我部真未

こんにゃくは表面に格子状の切込みを入れ、トックの大きさに合わせて切ります。

フライパンで湯を沸かし、こんにゃくを入れます。中火で3分ほどゆでて、アク抜きをします。

3. 調味料を煮立たせる

Photo by 長曽我部真未

フライパンに調味料を入れて、中火で煮立たせます。

4. トックとこんにゃくを煮る

Photo by 長曽我部真未

フライパンにトックとこんにゃくを入れて煮立ったら、弱火にして5分ほど煮ます。

5. エリンギを煮て仕上げる

Photo by 長曽我部真未

エリンギを加え、煮汁にとろみがつくまで3~5分ほど煮たら完成です。お好みでごまや糸唐辛子をトッピングしてください。

保存期間・保存方法

粗熱が取れたら清潔な密閉容器に入れて、冷蔵庫に保存してください。2~3日日持ちします。食感が損なわれてしまうため、冷凍保存は向きません。

管理栄養士のコメント

こんにゃくとエリンギには、食物繊維が多く含まれています。食物繊維は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があり、どちらも不溶性食物繊維が豊富です。

不溶性食物繊維の働きは以下の通り。
・腸の運動を活発にして便秘対策になる
・よく噛んで食べるため、食べ過ぎ対策になる
・腸内でビフィズス菌が増えて、腸内環境を整える

厚生労働省の「国民健康・栄養調査」(令和元年度)によると、食物繊維の摂取量が20~59歳の区分で一日の目標量を下回っていると報告されています。日ごろから積極的に摂れるように、心がけましょう。(※2,3,4,5,6)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ