ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ひと振りで台湾気分♪ ルーローファンふりかけ発売!

Photo by muccinpurin

2021年4月から、カルディでは台湾フェアを開催中。台湾人気メニューが再現できるキットや、おやつにぴったりな台湾菓子まで豊富にラインアップしています。

この記事では筆者注目度ナンバーワンの「ルーローファンふりかけ」をピックアップ。ただのふりかけだと思うでしょう?じつは想像以上に幅広くアレンジできる、万能ふりかけでした。台湾料理好きさん必見です!

カルディ「ルーローファンふりかけ」

Photo by muccinpurin

「ルーローファンふりかけ」30g/192円(税込)
カルディで開催中の台湾フェアで見慣れないアイテムを発見しました。その名も「ルーローファンふりかけ」。ルーローファンといえば、八角が香る甘めの味付けで煮込んだ豚肉をごはんにかけて食べる、台湾好きならずとも知らない人はいない名物料理です。

この度発売されたのは、ルーローファンの素や缶詰ではなく、まさかのふりかけ……!日本でいえば、牛丼や親子丼がふりかけになったようなものでしょうか。なんだかちょっぴり不思議ですが、おいしそうではありますよね。

Photo by muccinpurin

気になるルーローファンふりかけの中身ですが、豚肉、しいたけ、玉ねぎ、八角、ごまなど、オリジナルのルーローファンと材料はほとんど変わりません(そりゃそうか)。公式サイトによると、醤油ベースの味付けで甘辛く仕上げているんだそうですよ。

Photo by muccinpurin

ごはんにかける前に味見をしてみると、袋を開けただけですでにごはんが欲しくなる、パンチのある香り!ルーローファンといえば八角が印象的ですが、本場の屋台で食べたときほど八角の香りは感じませんでしたよ。

ちょっぴり味見してみると、豚肉やしいたけの旨みがぎゅぎゅっ!噛むほどに甘じょっぱさが口いっぱいに広がります。ふりかけそのものの粒が大きく、ふりかけには珍しく具材感がしっかりあるのが特徴です。しいたけや玉ねぎなど、カリカリサクサク食感も楽しめ、ルーローファンふりかけをつまみにビールが飲めそう……!

ごはんがぐんぐんススム!

Photo by muccinpurin

甘じょっぱい味付けと、シイタケや豚肉の旨み、八角の風味。想像はしていましたがごはんに合う、合う!さすがは台湾を代表するごはん料理です。

Photo by muccinpurin

台湾のルーローファンには刻んだ青ねぎやパクチーが添えられていることを思い出し、慌てて青ねぎをパラリ。フレッシュなねぎの風味が加わることで、よりルーローファンっぽさが増しましたよ。イチから肉を煮込む手間を考えたら、ひと振りで味わえるルーローファンふりかけのありがたさったら!

とはいえふりかけだけでは味気ない、という場合も、刻んだねぎやパクチーを散らすことで手抜き感を軽減できるうえ、彩り&おいしさもアップ。ごはんに混ぜ込んでおにぎりにする際もゆでた青菜を刻んで入れると見た目がよく仕上がりそうですね!

ルーローファントーストが新鮮で絶品!

Photo by muccinpurin

ごはんだけでは飽き足らず、その可能性を探るべく、通常ならば出逢わないであろうトーストと合わせてみました。味の相性は悪くなさそうですが、本物のルーローファンをのせると汁気が多いだけにパンがびちょびちょになってしまうんですよね。

その点、ふりかけなら乾燥していて汁気は一切なし。そもそもルーローファンの味はしっかり再現できているので、夢のルーローファントーストが実現しました!

Photo by muccinpurin

予想していた通り、いや、予想のはるか上を行くおいしさに驚きを隠せず。むしろなんで今までルーローファンふりかけやルーローファントーストがなかったか不思議に思うレベルです。

甘い味付けなので、バターを溶かしたトーストに合う合う。通常であればバターとルーローファンも出会うことがない食材同士ですが、ぜひバターを塗って試すことをおすすめします。ジューシー感がアップして、よりおいしくなりますよ。

「チーズトーストとも相性がよさそうだな」と想像しつつも、泣く泣く一枚で食べ終えました。

話題のふりかけは通販でも購入可能!

Photo by muccinpurin

「ルーローファンふりかけ」は、全国のカルディ各店またはカルディオンラインショップで購入できます。

朝ごはんやお弁当、ちょっと小腹がすいたときに簡単に使えるふりかけ。いつもの味にマンネリを感じたら、台湾気分を味わえるルーローファンふりかけはいかがでしょう。

台湾式のごはん泥棒現る!

Photo by muccinpurin

たかがふりかけ、されどふりかけ。本場のルーローファンを食べたことがあるだけに、じつはあまりふりかけに期待していなかった筆者ですが、ひと口食べてその考えを改めるほど再現度の高い味わいでした。

トーストだけでなく、うどんやパスタに絡めたり、生野菜にササッとかければサラダのトッピングとしても活用できそう。なにより煮込む必要がなく、どんな料理もかけるだけで台湾気分が味わえるので、旅行に出られない今にぴったりのアイテムですよ。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
Photos:10枚
ルーローファンふりかけをかけたごはんとパッケージ
ルーローファンふりかけのパッケージ
ルーローファンふりかけの原材料表示
小皿に出したルーローファンふりかけ
ルーローファンふりかけをかけたごはんとパッケージ
青ねぎをかけたルーローファンごはん
ルーローファントースト
ルーローファントーストを持った様子
ルーローファンふりかけのパッケージ
ルーローファンふりかけをかけたごはんとパッケージ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ