ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

テレビでも紹介!レモンを使った発酵調味料

Photo by akiyon

カルディで販売されている、ちょっとおしゃれなボトルの「発酵れもん胡椒」。どうやらテレビ番組で紹介され、SNSでも注目されている調味料のようです!口コミを調べてみると「新感覚のさわやかさ」「いつもの料理に加えるだけで使いやすい」と好評ですよ。

近ごろ流行っている発酵調味料としても、大注目のアイテム。筆者が各店舗をまわってもなかなか見つからず、オンラインストアにて在庫数残りわずかなところをやっと購入できたほどです。さて、気になる味わいは……!?

広島レモン×九州青唐辛子「よしの味噌 発酵れもん胡椒」

Photo by akiyon

540円(税込)
「発酵れもん胡椒」は、広島県呉市・老舗みそ蔵元「よしの味噌」が製造。広島産レモンと九州産の青唐辛子に、米糀を加えて仕込んだ発酵調味料です。

レモンの香りがフレッシュで、ピリっと辛い青唐辛子の味わいがアクセント。柚子胡椒のように、薬味としていろいろな料理に幅広く使えます。

Photo by akiyon

手のひらに軽くのるくらいの、小ぶりなガラスボトル入り。ラベリングシールのデザインがなかなかおしゃれなので、キッチンやテーブルに置いてもよく映えそうです。

フタには、 “魔法のひとさじ 大人の薬味” の文字が。ちょっと謎めいていて、わくわくしますね。内容量は80gで、カロリーは100gあたり50kcalです。

風味と旨みが際立つ味わい

Photo by akiyon

フタを開けると、ふわーっとレモンのフレッシュな香り。しっかりとした塩気のなかに、レモンのさわやかな酸味と新鮮な青唐辛子の辛みがあり、深い旨みも感じますよ。

原材料は、レモン果皮、青唐辛子ペースト、食塩、レモン果汁、米糀の5種類のみ。良質な国産素材を使っているからこそ、よけいな素材を加えなくても風味や旨みが際立っているのだと思います。

和風でも洋風でもOK!おすすめの使い方

風味・酸味・塩気・旨みが一体となり、ほんの少し加えるだけで料理がランクアップ!レモンのさわやかな風味は、和洋中などのジャンルを問わずいろいろな料理にマッチします。なかでもおすすめの使い方をご紹介しましょう♪

餃子に添えて

Photo by akiyon

コクや旨みがたっぷりの肉料理に合わせると、さっぱりといただけます。おすすめは餃子にちょんとのせて食べる方法。

酢醤油などのつけだれは無用です。発酵れもん胡椒のみで、いつもの餃子が格上げされた味わいに変身しますよ。このほか、ローストビーフやとんかつ、蒸し鶏などとも相性抜群!

お刺身のわさび代わりに

Photo by akiyon

発酵れもん胡椒は、魚介類を使った料理のアクセントとしてもおすすめ。お刺身を食べる際にわさびの代わりに使うと、レモンと青唐辛子の風味で大人っぽい味わいになります。

このほか焼いた白身魚に添えても、おいしいですよ。
Photos:9枚
手のひらにのせた発酵れもん胡椒のボトル
発酵れもん胡椒のボトル
発酵れもん胡椒のフタに貼られたシールデザイン
さじに取った発酵れもん胡椒
餃子の上にのせた発酵れもん胡椒、奥に調味料のボトル
海鮮ちらし寿司の上にのせた発酵れもん胡椒、奥に調味料のボトル
さじののせた発酵れもん胡椒を添えたうどん、奥にボトル
ドレッシングとマドラーが入ったボトルと、調味料のボトル
バターナイフを刺した発酵れもん胡椒のボトル、フタ、中身を出した小皿、奥に海鮮ちらし、うどん、餃子
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ