美味しいランチや誕生日祝いに!東京おしゃれカフェ24選

東京にはおしゃれなカフェがいっぱい!今回は雑誌の撮影などで使われるお店を中心に、SNS映えする店内やフォトジェニックでおいしい料理が食べられるカフェを厳選しました。これで行きたいお店が見つかるはずです!

2017年11月6日 更新

23. 【有楽町】ザ・ロビー

ペニンシュラ東京の1階にある「ザ・ロビー」。こちらのレストランでは、本格的なメニューからおつまみなどの軽食、カクテルまで幅広いメニューを楽しむことができます。
午後から夜の時間帯にはバルコニーの生演奏とともに優雅な時間を楽しむことができます。伝統的なアフタヌーンティーを体験してみてはいかがでしょうか?
【レディースランチ】 3,900円
こちらは平日限定の前菜盛り合わせ、メインディッシュ(肉料理 又は魚料理)、デザート盛り合わせの3品のコースです。ドリンクはコーヒー又は紅茶が付きます。 たまにはホテルのロビーで優雅な一時を過ごしませんか?
【店舗情報】
■店舗名:ペニンシュラ ザ ロビー ■最寄駅:日比谷駅 ■住所:東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 1F ■電話番号:03-6270-2731 ■営業時間: 6:30~23:00 ※金・土6:30~24:00 ブレックファスト:6:30~11:00 ランチ:11:30~14:30 アフタヌーンティー:14:30~17:00 ディナー:18:00~22:00 カクテルタイム:22:00~23:00 (金・土24:00) ■定休日:無休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13043018/dtlmenu/lunch/

24. 【銀座】カフェディオール バイ ピエールエルメ

2017年4月20日(木)、華々しくオープンしたギンザシックス。 その中にできた新メゾン「ハウス・オブ・ディオール・ギンザ(HOUSE OF DIOR GINZA)」の4階に、「カフェ・ディオール・バイ・ピエール・エルメ(Café Dior by Pierre Hermé)」がオープンしました。

Photo by macaroni

ピエール・エルメとクリスチャン・ディオール、フランスを代表する2ブランドのコラボレーションによって生まれたこのカフェでは、“French Art de Vivre and Tableware(フランスのライフスタイルとテーブルウェア)”をテーマに、オートパティスリーとオートクチュールが織り成す味覚・感性・歓喜の世界を表現しています。
【パンペルデュ マング カラメル エ ノワ ド ココ】

Photo by macaroni

ココナッツがほんのり香るパンペルデュの上に、ココナッツがあしらわれたカラメル風味の濃厚なクリームと、ココナッツのソルベがのせられています。
【店舗情報】
■店舗名:カフェディオール バイ ピエールエルメ ■最寄駅:銀座駅 ■住所:東京都中央区銀座 6-10-1 銀座シックス ハウスオブディオール銀座 4 階 A 区画 ■電話番号:03-3569-1085 ■営業時間:10:30-20:30(L.O.19:30) ■定休日:不定休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13207103/

東京のおしゃれなカフェを満喫♩

いかがでしたか? どこのお店もやっぱり雑誌の撮影に使われるだけあっておしゃれですね。 是非、足を運んでみてください♪
▼普通のカフェじゃ物足りない!コンセプトカフェもチェック
▼都内でおしゃれなおすすめカフェはこちら
Photos:6枚
エッセンスカフェ
エッセンスカフェ
エッセンスカフェ
ブルーボトルコーヒー
カフェディオール バイ ピエールエルメ
カフェディオール バイ ピエールエルメ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS