ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

とことん苺!なロールケーキがお目見え♪

Photo by muccinpurin

2021年1月12日(火)、ローソンから新作スイーツ「苺みるくロールケーキ」が発売されました。

ストロベリーペーストを練り込んだ苺生地でベリーソースとみるくクリームを巻き、ハーフカットの苺をトッピングした、目にも鮮やかなロールケーキで春を先取りしちゃいましょう♪

ローソン「苺みるくロールケーキ」

Photo by muccinpurin

「苺みるくロールケーキ」240円(税込)
ローソンのロールケーキといえば、プレミアムロールケーキが真っ先に思い浮かびます。生地の隙間にクリームが巻き込まれた従来のロールケーキとは一線を画した、クリームたっぷりのロールケーキを初めて見たときは「比率がおかしいんじゃ……!?」と思ったものですが、いまやすっかりたっぷりクリームの恩恵にあずかっています。

この度発売された「苺みるくロールケーキ」も、プレミアムロールケーキ同様クリームたっぷりタイプのロールケーキ。スプーンでクリームをすくって食べるのが最高の贅沢なんですよね。

Photo by muccinpurin

苺を包み込んだロールケーキはよく見かけますが、苺を連想させるピンク色の生地には、ストロベリーペーストを練り込んでいるそう。色合いだけでなく苺ペーストを使うことで味まで苺にこだわっているようですよ。

Photo by muccinpurin

パッケージから出してみると、ハーフカットの苺がちょこんとのったかわいらしいロールケーキがお目見え♪ 生地やソースだけでなく、フレッシュな苺がのっているとやはり気分がグッと上がりますね!

ロール生地も想像以上に鮮やかなピンクでキュートです。

しっとりロール生地とクリームがベストマッチ!

Photo by muccinpurin

まずはこのタイプのロールケーキの醍醐味、クリームをたっぷりすくっていただきます!クリームは濃厚すぎないスッキリとした口どけで、苺の酸味とベストマッチ。苺もしっかりと熟していてとてもジューシーです。

Photo by muccinpurin

食べ進んでいくと、クリームの中からベリーソースがとろ~り。ゼリーのように固まっておらず流れ出るようなやわらかさのソースはまるででき立てのような味わい。クリームのミルキー感と相まって、苺の甘酸っぱさが存分に楽しめます。

スポンジのきめ細かさに感激!

Photo by muccinpurin

たっぷりのクリームやとろ~りフレッシュなベリーソースに目が行きがちですが、きめ細かなロール生地も見逃せませんよ。しっかりと泡立てて丁寧に焼き上げられた生地は、パサつきが一切なく口のなかですっと溶けてなくなる、上品な食感が特徴。

ストロベリーペーストを練り込むことで、ほんのりと苺の香りが感じられましたよ。卵感が控えめなので苺の風味が際立ち、全体として苺推しのスイーツでした。

生地まで苺のこだわりロール♪

Photo by muccinpurin

ベリーソースやフレッシュな苺だけでなく、生地にまで苺を練り込んだ「苺みるくロールケーキ」。

ストロベリーペーストを練り込んだ生地がきめ細かなしっとり食感で、細部まで手を抜かないこだわりっぷりに感激のひとときを過ごせましたよ。きゅんと甘酸っぱい苺をたっぷり使ったロールケーキで素敵なティータイムをお過ごしください♪
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:苺みるくロールケーキ
■内容量:1個
■価格:240円(税込)
■カロリー:1個あたり210kcal
■販売日:2021年1月12日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、取り扱いがない場合があります。
Photos:8枚
皿に出した苺みるくロールケーキ
苺みるくロールケーキ
苺みるくロールケーキの原材料表示
パッケージから取り出した苺みるくロールケーキ
スプーンで苺をすくった様子
スプーンですくったロールケーキ
スプーンですくったロールケーキ
スプーンで苺をすくう様子
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS