渋谷「名曲喫茶ライオン」で重厚な音楽と共にコーヒーはいかが?

渋谷「名曲喫茶ライオン」はコーヒーを飲みながらクラシック音楽の世界に浸れるお店。1926年の創業以来おごそかな雰囲気を保ち続けており、長く愛されているんです。

クラシック音楽とコーヒー

渋谷駅から徒歩5分、道玄坂を上っていったところに、このお店はあります。特長は、コーヒーを飲みながら重厚なクラシック音楽を聴けること♪
1926年の創業で、お客さんのなかには学生時代から通っている方もいるのだとか。
大きなスピーカーから質のいい音楽が流れます。CDだけでなく、レコードも多く常備しています♪

種類豊富なドリンク

席につくと店員さんが、水と一緒に演奏曲のプログラムを渡してくれます。
コーヒーは550円です。店長自ら毎朝淹れているのだとか。
コーヒーの料金設定は場所代込み。そう思えばまったく高くありません。
座席はスピーカーの方を向いています。メインはなんといってもクラシック音楽なんです☆
アイスコーヒーは570円。スピーカーの真ん前に座れば、より楽しめる?!
レモンスカッシュは720円です。微炭酸で、レモン果汁がしっかり感じられるのだとか。ドリンク片手に音楽を聴きながら、いつのまにか寝てしまうお客さんも。
ホットココアは620円です。本を読みながらいい音楽を聴く、というのもいいかもしれませんね。
温かい飲み物はコーヒーやココア、抹茶からレモネードまで取り揃えています。冷たい飲み物も、ミルクティーやフロートからなつかしのミルクセーキまで種類豊富です。

クラシック音楽へのこだわり

「名曲喫茶ライオン」は昭和元年(1926年)の創業。創業以来のコーヒーの味はロンドンにあるライオンベーカリー直伝なのだとか。昭和20年、東京大空襲による全焼しますが、5年後に再建します。現在は3代目である石原さんが店長をやられているんです。
実は店内の撮影は禁止で、携帯はマナーモード、そして大声での会話も控えるというのが、この店のハウスルールだとか。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

中谷

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう