ワインコルクでDIY!リサイクルしておしゃれな小物を作る方法14選

保管している人も多いワインコルクですが、DIYの材料にしてみるのはいかがでしょうか?リサイクルになるのと同時に、おしゃれでかわいい小物に変身してくれるんです。今回はそんなワインコルクを使ったリサイクルDIYのアイディアをお伝えしますよ。

2017年4月27日 更新

ワインコルクを可愛くリサイクル

ワイン好きな方のなかには、取っておいている人も多いワインコルク。そのまま飾っておいてもよいですが、リメイクで違うものにしてみるのはいかがでしょうか?

今回はワインコルクのリメイク術を集めてみました。おうちにたくさんあるという方は、ぜひ作ってみましょう。

1. DIY  ワインコルクコースターの作り方

材料
●ワインコルク最低25個
●グルーガン
●薄い円型のコルク台
●ポケット型ナイフ
●粗いサンドペーパー
●まな板

作り方は極単純です。
コルクを半分に切ります。
半分に切ったコルクをグルーガンを使って円型のコルク台に貼付けていきます。
全部貼るとこんな感じになります。
裏返してはみ出た部分をナイフで切っていきます。
廻りをサンドペーパーで擦れば完成!
この方法を使えば、コルクのマットやリースも作れます。沢山作ってホームパーティーで使ってみましょう♪

2. ワインコルクで3Dの文字の作り方

材料
●土台になる好きな文字
●土台を埋め尽くす数のコルク
●グルーガンまたは強力な接着剤
文字の端からコルクを貼っていきます。好みに合わせて、端はダークな色のコルク、又はシャンペンのコルクを使います。
端が出来たら、順に残りの土台を埋めていきます。
赤ワイン色に染まったコルクや白いコルクなど、好きな順に並べていけば出来上がりです。
こうして出来上がりを見ると、飲んだワインの数がわかりますね♡

3. ハイヒールプロテクターの作り方

材料
●ワインコルク
●ハイヒール
●カッター
●ドリル
10分以内で作り終える事ができますよ。
まず、コルクをカッターで半分に切ります。
半分に切ったコルクの真ん中にドリルで穴を開けます。貫通させないで、3ミリ程残して置きます。ヒールを入れ、穴の大きさを調節して下さい。もう一つのコルクも同様に穴を開けます。
出来上がりです。これで芝生の上に立ってもヒールが沈み込む事はありません。野外でのイベントに是非持って行ってみて下さい。
1 / 4

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう