ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

カルディの新作サバ商品。手軽に栄養補給!

Photo by muccinpurin

昨今注目されているサバアイテムに、新作が登場。カルディで販売中の「SABA スティック」は、スティック状のさばに味をつけて真空パックした商品。

日常の食事では補いきれないたんぱく質やDNAを手軽に摂取できる、注目のアイテムを実食レビューします!

1. 吉永鰹節店 SABAスティック しょうゆ

Photo by muccinpurin

「吉永鰹節店 SABAスティック しょうゆ」278円(税込)
どんなに意識しても、バランスのよい食事を摂るのは至難の業。忙しい毎日の中でできあいのお弁当やレトルトで済ましてしまう日もあるでしょう。そんな私たちにぴったりなアイテムをカルディで発見しました。その名も「SABAスティック」。

SABAスティックは、かつお発祥の地・高知県土佐に本社を餅、鰹一筋で約80年鰹製品や水産加工品を製造している吉永鰹節店が製造しています。

食べやすいスティックタイプ&一目でわかる栄養価

Photo by muccinpurin

SABAスティックのパッケージには、カロリー、タンパク室、EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)、アミノ酸スコアなど、健康のために意識して取りたい栄養素がひと目でわかるように表示されています。まるで栄養補助食品のよう!

ひそかに減量中の筆者的には、このサバ1本でどのくらいのタンパク質やカロリーがあるのかわかるのはとてもありがたい限り。今すぐ減量仲間に知らせたい気持ちであります!

Photo by muccinpurin

サバの身はパサつくことなくほどよく脂がのり、しっとり感も充分。しょうゆ味と書かれていますが、あまり強いしょうゆの風味は感じず、シンプルで食べやすい味付けです。スティックタイプなので箸やフォークを使わず、手を汚すことなく食べられるのが便利ですよ。

1本278円とややお高めではありますが、日ごろの食生活の乱れを正す助けになるなら安いものかも!?

2. 吉永鰹節店 SABAスティック バジル

Photo by muccinpurin

「吉永鰹節店 SABAスティック バジル」278円(税込)
SABAスティックバジル味は、ノルウェー産のまさばにバジルの風味をつけたもの。材料はまさば、食塩、バジルととにかくシンプルです。

注目すべきは保存料、化学調味料不使用という点。健康に気を使うにあたり、添加物の有無はかなり重要ですもんね。

バジルの風味強めでおつまみ風

Photo by muccinpurin

しょうゆ味と比べてバジル風味が強く、おつまみっぽい味わいです。ビールが欲しくなりますね。バジル風味のおかげでサバの脂がさっぱりと感じ、とても食べやすい印象です。

Photo by muccinpurin

スティックのまま食べるのもいいですが、ほぐしてサラダにのせたり、シンプルな味わいのスープの具材としても使えそう。なにしろサバそのものの旨みが強いので、どんな料理とも相性がよさそうですよ。

春雨スープとSABAスティック、コンビニサラダとSABAスティック。いつものランチに飽きたらSABAスティックを導入してみては?

これからは片手でサバ活!

Photo by muccinpurin

おおよそサバとは思えないオシャレなパッケージに惹かれて購入しましたが、シンプルな味付けとスティック状で食べやすく、何より保存料、化学調味料無添加という点が魅力的でした。

ちまたには栄養補助食品があふれていますが、これからはサバ片手に栄養補給が定番になるかも!?
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
Photos:8枚
SABAスティックしょうゆとバジル
吉永鰹節店 SABAスティックのパッケージ
SABAスティックしょうゆを袋ごと手に持つ様子
袋から出したSABAスティックしょうゆ
SABAスティック バジルのパッケージ
袋ごと手に持ったSABAスティック バジル
皿に出したSABAスティックバジル
SABAスティックバジルとしょうゆを手に持つ様子
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS