ライター : macaroni編集部レポート

macaroni編集部の取材アカウントです。注目の新店舗やイベント・グルメフェスへ、macaroni編集部員が足を運び、最新のレポートをお届けします。

日本初!「GODIVA café Tokyo(ゴディバカフェ)」が誕生

Photo by macaroni

2020年11月26日(木)、日本初となる「GODIVA café Tokyo(ゴディバカフェ)」が東京駅にオープン。

GODIVA といえばチョコレートですが、同店では特製サラダやスープ、エディブルフラワーを使ったドリンクの提供もしている模様……。macaroni 編集部はさっそく行ってきました♪

東京駅の地下1階「グランルーフ」内にオープン

Photo by ゴディバ ジャパン株式会社

店舗があるのは、東京駅の地下1階「グランルーフ」のフロント内。改札の外にあります。東京駅は広いので迷ってしまいがちですが、八重洲中央口やラーメンストリートのほうを目指してくださいね。

祝・第1号店!ゴディバ特製フードを楽しめる飲食業態

Photo by macaroni

店内は GODIVA らしくモダンヨーロピアンをベースに、東京という地に馴染むようなハイセンスさがミックスされています。

北欧デンマーク家具の老舗インテリアブランド「FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン」のチェアがところどころに配置されているとのこと。

奥のひとり席は特別感たっぷり

Photo by macaroni

淡いピンクやブルーの色合いで統一されており、チェアの上質な質感もあいまって居心地がいいですね。

店内奥に設置された、ひとり用の席は特別感あり。なんとなく個室のような雰囲気で、ここは人気の席になりそう……。空いていたら即座ることをおすすめします。

レジ横に注目!チョコレートやデリが勢ぞろい

Photo by macaroni

レジ横にはショーケースを発見!トリュフやマカダミアチョコなどが陳列しています。

また世界に5人しかいないGODIVAシェフ、ヤニック・シュヴォロー氏によるシェフズコレクションも展開。「ムースショコラ」「チョコレートマフィン」「チョコレートシフォンケーキ」「チョコレートテリーヌ」と4種のスイーツが販売されます。(※メニューは随時変更予定)

Photo by macaroni

冷蔵ケースには、オリジナルのサラダやスープがずらり。ビールやドリンクも一緒に購入でき、そのまま新幹線へ持ち込むこともできそうですね。

GODIVA 自慢のチョコレートドリンクメニュー

Photo by ゴディバ ジャパン株式会社

日本で15年の歴史を持つ、定番のチョコレートドリンク「ショコリキサー」をはじめとして、「GODIVA café Tokyo」オリジナルのチョコレートドリンクも多数ラインアップ。

また、すべてのドリンクにGODIVA チョコレートがひとつ添えられます。うれしいポイントですね♪
Photos:16枚
GODIVA café Tokyoの外観
経路のイラスト
水色のソファ
ピンクのソファ
ショーケースに入ったチョコレート
陳列されたサラダ
ゴディバのドリンク
黒いマシン
クリアのカップに入ったドリンク
4つのカラフルなドリンク
手にドリンクを持っている
ゴディバのサラダ
2つのサラダボウル
ピンク色のスープ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS