ライター : La Briller Aki

世界のお茶マイスター

「おうちでおいしく可愛くティータイムを楽しめるようになる」世界のお茶教室「Flower&Tea Room La Briller(ラブリエ)」主催。紅茶コーディネーター、世界のお茶マイスター、世界のお…もっとみる

プロおすすめの紅茶メーカー

世界には数えきれないほどたくさんの紅茶メーカーが存在します。世界のお茶専門店勤務歴10年、紅茶コーディネーターの資格も持つ筆者が、おすすめの紅茶メーカーと各メーカーで人気の紅茶をご紹介します。

紅茶メーカーを選ぶときのポイント

国ごとの個性・特徴で選ぶ

紅茶メーカーは世界各地にあり、国ごとに味わいや香りが異なるという面白い要素があります。

例えば、紅茶文化が根付いているイギリスは、長い歴史を持ったブランドが多く、素材そのものの味を楽しめる紅茶が豊富です。またフランスでは、紅茶は香りを楽しむための嗜好品として人気があり、香り高いフレーバードティーが多いという特徴があります。

おしゃれなパッケージも魅力♪

ハイセンスなパッケージの商品が多いこともメーカー紅茶の魅力。キッチンに飾って楽しむ紅茶には、思い切ってパッケージのデザインだけで選ぶのもおすすめです。

紅茶メーカーのおすすめ7選

1. フォートナム&メイソン

ITEM

フォートナム&メイソン ロイヤルブレンド リーフティー

¥3,790

内容量:250g 原産国:インド・スリランカ

※2020年11月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

英国王室御用達の高級紅茶

イギリスの高級食品ブランドであるFORTNUM&MASON(フォートナム&メイソン)は、紅茶も人気のアイテム。英国らしさを感じるものや、高品質の商品を厳選しており、英国王室や上流社会からの信頼を勝ち得ています。

まずおすすめしたいのは「ロイヤルブレンド」。赤褐色の水色(すいしょく)とコクある味わいは、イギリスで親しまれているミルクティーにぴったりです。

2. マリアージュフレール

ITEM

マリアージュフレール マルコポーロ リーフティー

¥2,808〜

内容量:100g 原産国:中華人民共和国

※2020年11月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS