ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

人気スパイス「デュカ」がポテチになった!

Photo by muccinpurin

香ばしい香りで一大ヒットを巻き起こした人気スパイス・デュカが、ポテトチップスになってカルディから発売されました。

コリアンダー、クミン、アーモンドなど、数種のスパイスやナッツを合わせたエキゾチックなポテチは、想像しただけでワインが進みそう……。ボージョレ・ヌーボーの解禁も控えているので、おつまみの予習をしてみました。

カルディ「ワインデチップス デュカ風ポテトチップス」

Photo by muccinpurin

「ワインデチップス デュカ風ポテトチップス」192円(税込)
2020年のボージョレ・ヌーボー解禁を控え、カルディでもワインのお供にぴったりなおつまみが勢ぞろいしています。今回ご紹介する「ワインデチップス デュカ風ポテトチップス」もそのひとつ。

10月に発売されたばかりの新商品で、ワインの横に並んでいましたよ。中東生まれのスパイスらしく、パッケージもどこか外国っぽいおしゃれさが漂いますね。

デュカとは?

Photo by muccinpurin

デュカとは、主にエジプトをはじめとする中東で使われる調味料のこと。数種のナッツやスパイスをブレンドしたもので、オリーブオイルに浸したパンにふりかけたりサラダなどにトッピングして用いられます。

数年前にテレビの情報番組で取り上げられたのをきっかけに、日本でも爆発的にヒット。カルディで販売されていたデュカも一時は入荷のめどが立たないほどでした。

ワインに合いそうなスパイスの数々…!

Photo by muccinpurin

デュカといえば、数種のスパイスとナッツの絶妙なブレンドがあと引くスパイス。

デュカ風ポテトチップスの材料をチェックしてみると、コリアンダー、クミン、アーモンド、ごまなど、定番のスパイス&ナッツたちが並びます。さらにデュカと相性のいいオリーブオイルも使われていて、なんとなく体によさそうなイメージです。

デュカの生まれ故郷は中東ですが、デュカ風ポテトチップスは国内産。主役となるじゃがいもも国産のものを使っているようです。1袋60g入りでカロリーは321kcal。

厚切りザクザク食感!

Photo by muccinpurin

見た目はごくごく普通のポテトチップスと変わりませんが、香りがなんともエキゾチック。クミンの香りがもっとも印象的ですが、ごまを煎ったような香ばしさやオリーブオイルの香りも感じますよ。

そして、海外のポテトチップスによくみられる厚切りで、いかにも食べ応えがありそう。

ジャンキーさこそないけどワインには合いそう

Photo by muccinpurin

ポテトチップス=ジャンキーというイメージが先行しがちですが、デュカ風ポテトチップスは一切ジャンキーさを感じません。クミンやコリアンダーの香りはもちろん、米油やパーム油を使って揚げることで、油っぽさがしつこくないせいでしょうか。

さらに、オリーブオイルの香りも上品で、まさにワインとの相性がよさそう。塩味がそこまで濃くないのも影響しているのかもしれません。

ただし、カロリー的にはほかのポテトチップスと大差ないので、くれぐれも食べ過ぎには注意したいところです。
Photos:8枚
皿に盛られたデュカ風ポテトチップス
ワインデチップス デュカ風ポテトチップス
デュカ風ポテトチップスのパッケージと小皿に入ったデュカ
ワインデチップス デュカ風ポテトチップスの原材料表示
皿に盛られたデュカ風ポテトチップス
手でつまんだデュカ風ポテトチップス
デュカ風ポテトチップス
皿に盛られたデュカ風ポテトチップス
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS