ライター : 荻野愛

管理栄養士・フードコーディネーター

管理栄養士免許取得後、大学助手として勤務。栄養教育分野を中心とした教育・研究に携わる。 現在は、やんちゃな男の子3人の育児のかたわら、フリーランス管理栄養士として活動中。 "yo…もっとみる

チョコレートケーキのカロリーと糖質量

チョコレートケーキ1ホール(950.4g)のカロリーと糖質量

エネルギー量(カロリー)……3504kcal

糖質量……275.8g(※1)

※直径18cmのチョコレートケーキ1/8切の値を8倍にして算出しています。

チョコレートケーキ1切れ(118.8g)のカロリーと糖質量

エネルギー量(カロリー)……438kcal

糖質量……34.5g(※1)

ほかのケーキと比べると

チョコレートケーキと定番ケーキ100gあたりのカロリー・糖質量を比較してみましょう。

・チョコレートケーキ
エネルギー量(カロリー)……369kcal
糖質量……29.0g

・ショートケーキ
エネルギー量(カロリー)……308kcal
糖質量……24.1g

・チーズケーキ
エネルギー量(カロリー)……358kcal
糖質量……19.1g

いずれのケーキも300kcal以上。特にチョコレートケーキはエネルギー量・糖質量が一番多くなります。チョコレートケーキのエネルギー量は、ご飯約1.4杯分相当になるので、ダイエットに関係なく食べ過ぎには注意しましょう。(※1,2,3,4,5)

市販のチョコレートケーキのカロリー

・不二家 本格生チョコケーキ(1/4ホール)
エネルギー量(カロリー)……360kcal

・シャトレーゼ チョコレートケーキ(1個)
エネルギー量(カロリー)……304kcal

洋菓子店のチョコレートケーキには、たっぷりの生クリームやチョコレート、バターなどを贅沢に使った商品が多くなります。もちろんおいしさは格別なのですが、その分脂肪分や糖分が多くなりがちで、カロリーが高くなりますよ。(※6,7)

チョコレートケーキのカロリーをオフするためには

チョコレートケーキのカロリーが高くなってしまう原因には以下が挙げられます。

・スポンジケーキにたっぷり使われている小麦粉、砂糖、バター
・デコレーション用の生クリームやチョコレートに含まれている脂肪分や砂糖

チョコレートケーキをカロリーオフするためには、原因となっている原材料を低カロリーの材料に置き換えたり、調理法をひと工夫したりするのがおすすめです。例えば、バターを使わないスポンジケーキをにする、砂糖を低カロリーの天然甘味料に置き換えるなど……。ちょっとした工夫でカロリーオフにつながるので、食べたい気持ちを我慢することなくチョコレートケーキが楽しめます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS