ライター : macaroni編集部レポート

macaroni編集部の取材アカウントです。注目の新店舗やイベント・グルメフェスへ、macaroni編集部員が足を運び、最新のレポートをお届けします。

東京ディズニーランド®の新エリアを徹底レポート!

Photo by macaroni

2020年9月28日(月)、東京ディズニーランド® に新しくオープンした『美女と野獣』をテーマにした新エリア、ニューファンタジーランド。macaroni編集部きってのディズニーマニアが、オープンに先立ってさっそく体験してきました。

アトラクションはもちろん、レストランやグッズ情報、「知ったら思わず人に話したくなる」豆知識まで、その全貌を徹底レポートします!

『美女と野獣』がテーマのニューファンタジーランド

Photo by macaroni

このたびオープンしたニューファンタジーランドは、映画『美女と野獣』のベルが住む村から野獣の棲む城がある森へと繋がるエリアです。

村の中心にはガストンの噴水が!樽をヒョイッとかついでいる姿は、力自慢の彼らしいですね。足元で慌てているのは、子分のル・フウ。

Photo by macaroni

噴水のまわりには、ベルが訪れた本屋や映画に登場する店をイメージしたショップが立ち並びます。『美女と野獣』の舞台であるフランスらしい建築物にうっとり……。

それはもう、広場を歩いているだけでニヤニヤしてしまうほど。劇中のシーンに合わせた音楽も流れているので、臨場感もたっぷり。

奥にそびえたつ、野獣の棲む城

Photo by macaroni

村を抜けると……あっ、あの馬車は!映画を見たことのある人なら見覚えがあるはず。

さらに森へ進むと、森のなかに野獣の棲む城がそびえたっています。早く近くで見たい……とその前に。新エリアで楽しめるフードをご紹介していきましょう♪

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」

Photo by macaroni

macaroni編集部が一番注目していたフード施設がここ!“ガストンの酒場” を意味するレストラン。パンやパイを中心としたスペシャルメニューを提供しています。

ガストンらしさ全開の雰囲気

Photo by macaroni

建物の外壁にガストンの肖像画を発見!なんとも得意げな表情ですね。ここは隠れたフォトスポットになりそうです♪

じつは店内にも彼の大きな肖像画や、狩猟の成果である鹿の角や動物の彫刻が……。ガストンらしいナルシストな要素が、これでもかと散りばめられていました。

スペシャルメニュー

Photo by macaroni

豪快にかぶりつける骨付きソーセージ入りのクロワッサン。狩りが得意なガストンにちなんで作られたビーフシチュー入りのパイ。チーズが香る甘塩っぱいフレンチトーストのサンド。

ガストンが大好きなビールをイメージしたソフトドリンク「ベリーチアーズ」に驚き。泡に見立てたホイップクリームと炭酸の組み合わせが新鮮でした!ストロベリー×マンゴーのカップデザート「スウィート・ガストン」もおすすめ。

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります
Photos:29枚
城と二人の女性
ガストンの象と城
ピンク色の窓がある建物
馬車と木々
ピンク色の服を着た女性と建物
ガストンの壁画
パンやポテト
ルフウズの外観
チュロスを手に持っている
ルプティポッパーの外観
美女と野獣の看板
ピンクと水色のお城
岩と山
城の壁
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS