ライター : 今野 直倫

JSFCAコーヒーソムリエ / バリスタ

食品衛生責任者・飲食店営業許可取得。全国各地を飛び回り1日カフェを開催。自家焙煎のコーヒーを焼きたて、挽きたて、淹れたてにこだわって、お客さん一人一人に向き合ってコーヒーを…もっとみる

おうちで楽しむ!スターバックスのドリップバッグコーヒー

Photo by 今野直倫

おうちでコーヒーを飲むときに、インスタントコーヒーを利用している人も多いでしょう。確かにインスタントコーヒーのレベルも上がっていますが、味わいに物足りなさがあるのも事実です。

一方、ドリップバッグコーヒーでは、インスタントコーヒーのような手軽さを残しつつ、淹れたての味わいを再現できます。豆から挽いたコーヒー粉をそのまま使っているので、香りも申し分ありません。

今回紹介するのは、スターバックスのドリップバッグコーヒーです。スターバックスの技術が集約されたコーヒーで、おうちでもお店のような味わいが楽しめます。種類も豊富なので、あなたに合った味わいのコーヒーが見つかるでしょう。

1. スターバックス ライトノート ブレンド®

Photo by 今野直倫

9g×6袋 670円(税抜)

やわらかく穏やかな味わい

ライトノートブレンド®は、スターバックスの規格で浅めの焙煎を表す「ブロンドロースト」のコーヒー。マイルドかつ軽やかな風味が、浅い焙煎度合いのコーヒーの特徴です。

香りの良いコロンビア、苦味と酸味のバランスが良いブラジル産コーヒーをブレンド。どちらもクセが少なく飲みやすいので、どなたもおいしく召し上がれると思います。

Photo by 今野直倫

全体的にまろやかで、やさしい味わいが特徴。穏やかな酸味が、ほんのりと感じられます。コーヒー特有の苦味や渋味は、ほとんどありません。

フルーツ系のスイーツと合わせると、果実の甘味・酸味がさらに際立つので、おいしくいただけるでしょう。また、やさしい味わいなので、寝起きの一杯にもぴったりです。

ITEM

スターバックス ライトノート ブレンド®

¥510〜

内容量:9g×5袋 生産地:コロンビア、ブラジル

※2020年9月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

2. パイクプレイス® ロースト

Photo by 今野直倫

9g×6袋 670円(税抜)

バランスのよいなめらかな味わい

パイクプレイス® ローストは、スターバックスの企画で一般的な中深煎りにあたる「ミディアムロースト」のコーヒー。コーヒーらしい苦味がほど良く感じられる焙煎度合いです。

ブレンドに使われているのは、コロンビア産とブラジル産のコーヒー豆。中深煎りでは、どちらもナッツのような風味が感じられます。コーヒーらしいコーヒーがお好きな方には、特に気に入っていただけるでしょう。

Photo by 今野直倫

淹れた瞬間に立ち上る香りが芳ばしく、炒ったナッツのようなフレーバーが感じられます。口に含むと焙煎の芳ばしさと苦味がガツンときますが、飲んだ後のキレは抜群です

焙煎の芳ばしさや苦味がほど良く感じられるので、ナッツやチョコレート系のスイーツがよく合うでしょう。ぜひ休日のティータイムに、お菓子と一緒に召し上がってください。

ITEM

パイクプレイス® ロースト

¥318〜

内容量:9g×5袋 生産地:コロンビア、ブラジル

※2020年9月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

3. ディカフェ ハウス ブレンド

Photo by 今野直倫

8.4g×6袋 800円(税抜)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS