3. ディカフェ ハウス ブレンド®

ITEM

ディカフェ ハウス ブレンド®

¥507〜

内容量:8.4g×6袋 生産地:ラテンアメリカ

※2021年2月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

いきいきとして調和のとれた味わい

ディカフェ ハウス ブレンドは、スターバックスの看板メニュー「ハウスブレンド」のカフェインレス版です。調和のとれた定番の味わいはそのままに、ディカフェ処理を施されています。

ブレンドに使われているのは、ブラジル産とコスタリカ産のコーヒー豆。酸味と苦味のバランスが良いコーヒー豆をほど良くローストし、甘味を加えています。夜のコーヒータイムにぴったりのコーヒーです。

Photo by 今野直倫

軽い口当たりで、ほんのりとやさしい苦味が感じられます。デカフェにもかかわらず、しっかりしたコーヒー感があり、飲みごたえも申し分ありません。

ほど良い焙煎度合いの「ミディアムロースト」ということもあり、いろいろなスイーツと合わせやすいです。普通ならコーヒーの味わいに負けてしまうプレーンのお菓子と合わせても、おいしくいただけます。

4. カフェ ベロナ®

ITEM

カフェ ベロナ®

¥507〜

内容量:9g×6袋 生産地:マルチリージョン

※2021年2月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

ローストの甘い風味と深みのある味わい

カフェ ベロナ®は、スターバックスの中でも長年愛されてきた歴史あるコーヒーです。ジェイクズブレンド、80/20ブレンドを経て、人々を感化する街「ベロナ」の名が付けられました。

深煎りメインのスターバックスのコーヒーの中でも、特に焙煎の深い「ダークロースト」のブレンド。ロースト感が強く、苦味やコク、芳ばしさを楽しむにはもってこいのコーヒーだといえるでしょう。

Photo by 今野直倫

深煎りのしっかりした苦味とコクが特徴。ただ苦いだけでなく、ダークチョコレートのような甘味がほんのり感じられます。コーヒーの苦味と甘味を楽しめるブレンドです。

カフェ ベロナ®に相性の良いスイーツは、ミルクチョコレートです。カカオのほのかな苦味がコーヒーの苦味と絶妙にマッチします。また、ミルクのしっかりした甘味が、コーヒーの苦味によってより引き立つでしょう。

バリスタが伝授!ドリップバッグコーヒーのおいしい淹れ方

ドリップバッグコーヒーは、淹れる人によって味わいが変わります。ドリップバッグコーヒーをおいしく淹れるときは、以下の3つのポイントに気をつけてみてください。

沸騰したてのお湯を使わない

Photo by 今野直倫

沸騰したてのお湯を使うと、雑味やエグ味の原因となります。沸騰したら少し置いておき、温度を下げてからコーヒーを淹れましょう。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ