ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく…もっとみる

コンビニ3社のワッフルコーンアイスを食べ比べ!

Photo by china0515

コンビニではずせない人気商品といえば、アイス。コンビニのオリジナルアイスも数多く販売されていますよね。

なかでも「ワッフルコーンアイス」は、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの大手コンビニ3社でそれぞれオリジナル商品が販売されています。「私は◯○のしか食べない!」とこだわっている人もいるのでは?

この記事では、365日コンビニアイスを食べる筆者が3社のワッフルコーンアイスを食べ比べ。そのうえで、ベスト3を紹介していきたいと思います!

個人的な感想なので、あくまでも参考程度にしてくださいね。

3位 ファミリーマート「ワッフルコーン 北海道ミルクバニラ」

Photo by china0515

194円(税込)
北海道ミルクを使用したファミリーマートのワッフルコーン。コンビニ3社のなかでもっとも内容量が多いワッフルコーンです!

3位にした理由は、ひと口目の甘みが強く、ミルクの濃厚さがほかの2つに比べて少ないから。じつはファミリーマートのワッフルコーンのみ “アイスミルク” なのです……!

一般的にアイスクリームといわれるのは、乳固形分が15.0%以上入っているものを指します。アイスミルクは10.0%以上(うち乳脂肪が3.0%以上)なので、ミルクの成分が低いということになりますね。

アイスミルクならではのさっぱり感

Photo by china0515

甘み自体はダイレクトに伝わり、スーッとなくなっていくさっぱりとしたあと味。この軽さはアイスミルクならではですね。

惜しいところは “濃厚さ”。ミルクの濃厚でまろやかな味わいを感じられる時間が短いなと思います。ただ、さっぱりとしたアイスを食べたい方にはおすすめですよ!

2位 ローソン「濃厚ミルクワッフルコーン」

Photo by china0515

220円(税込)
ローソンの人気商品「プレミアムロールケーキ」と同じ生クリームとジャージー牛乳を使用したワッフルコーンアイス。こちらはほかの2つとは違ってバニラが入っていない “ミルクアイス” です!

乳脂肪分が12.1%
と、3つのなかではミルクがもっとも濃厚なのがローソンの商品。「やわらかい食感がおいしい」との口コミも多いんですよ。

やわらかい口どけが特徴

Photo by china0515

ファミリーマートのワッフルコーンとは異なり、こちらはなくなる最後まで濃厚さを味わえるのが特徴。特に口どけがやわらかく、まろやかなのが大きなポイントで、そのミルキーさはまるで牧場のソフトクリームのようです!

惜しいポイントは口どけがあまりよくないところ。生クリームが多いのか、濃厚なため溶けるのに時間がかかるようにも思えます。油脂分が多いためにワッフルコーン部分が少しやわらかくなってしまっているところも惜しい……。

しかし、牧場のソフトクリームが好きな方はこちらがNO.1かもしれません♪

1位 セブン-イレブン「ワッフルコーン ミルクバニラ」

Photo by china0515

192円(税込)
北海道産クリームを使い、バニラ風味豊かなソフトクリーム。なんと、ワッフルコーンにもバニラの風味がプラスされています!

濃厚なミルク感とバニラ風味をしっかり味わえるのがセブン-イレブンのワッフルコーン。「コンビニのなかで1番好きなアイス!」という声がもっとも多いんです!1位にした理由はもちろん、バランスの良さ!
Photos:8枚
お皿にのったコンビニ3社のワッフルコーンアイスを上から
お皿にのったファミリーマートのワッフルコーン 北海道ミルクバニラ
ファミリーマートのワッフルコーン 北海道ミルクバニラの開封後を持っているところ
お皿にのったローソンの濃厚ミルクワッフルコーンのパッケージ
ローソンの濃厚ミルクワッフルコーンの開封後を手で持っているところ
お皿にのったセブン-イレブンのワッフルコーン ミルクバニラのパッケージ
セブン-イレブンのワッフルコーン ミルクバニラを持っているところ
お皿にのったコンビニ3社のワッフルコーンアイスのパッケージを斜めから
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS