ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

お取り寄せチーズケーキがアツい!

Photo by muccinpurin

濃厚な味わいとなめらかなくちどけ……。チーズケーキは誰もを幸せにしてくれる魔法のようなスイーツです。

数年前のバスクチーズケーキに端を発し、チーズケーキブームが継続中。特にコロナ禍で気軽に外出しにくい2020年は、有名店が次々とチーズケーキを発売し、チーズケーキブームはお取り寄せにシフトしています。

この記事では、イチオシのお取り寄せチーズケーキ6種を元パティシエの筆者が食べ比べ。個性豊かな味わいをご紹介します!

1. Mr. CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)

Photo by Mr. CHEESECAKE

「Mr. CHEESECAKE」3,456円(税込)
“人生最高のチーズケーキ” と称され、入手困難が続く「Mr. CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)」。その希少性と、一度食べたら忘れられないとろ~りなめらか食感で、SNSでも話題沸騰中です。

濃厚なのにスッととける感激食感

バニラ、レモン、トンカ豆という3つの香りを軸に、ホワイトチョコレートやクリームチーズを合わせて作られるミスターチーズケーキ。小麦粉を一切使用せずに焼き上げることで、トップはしっかりと力強い食感、ボトムは絶妙なレア食感というふたつの食感が味わえます。

解凍してそのまま味わうのはもちろん、公式サイトではパティシエ田村シェフ直伝のアレンジも紹介中。ひと手間加えるだけで、レストランデセールのような仕上がりのひと皿が完成します。

2. JULIA(ジュリア)のニューヨークチーズケーキ

Photo by muccinpurin

「ニューヨークチーズケーキ」1本/2,000円(税込) ※現在は2台セット(4,000円/税込)のみの販売
東京・外苑前に店を構える、フレンチベースのスタイリッシュな料理が味わえる「JULIA(ジュリア)」。そんなジュリアが手掛ける「JULIA(ジュリア)のニューヨークチーズケーキ」は、20年前から大切にしてきたレシピで丁寧に焼かれたこだわりの逸品です。

冷凍で届くニューヨークチーズケーキをおいしく食べるには、完全解凍が必須。冷蔵庫でゆっくりひと晩かけて解凍することで、自慢のねっとり食感が味わえますよ。

衝撃のなめらかさに感激……!

Photo by muccinpurin

ジュリアのチーズケーキは、くちどけのよさが特徴です。カットするナイフに付くほどの絶妙なやわらかさで、初体験のねっとり食感。

チーズのコクをしっかりと残しつつも、ほどよい酸味が加わった味わいで、まったく食べ飽きることがありません。酸味のないチーズケーキは味がぼやけがちなので、筆者好みのチーズケーキど真ん中でした。

3. ねこねこチーズケーキ

Photo by muccinpurin

「ねこねこチーズケーキ」4号/3,400円(税・送料込)
見た目のかわいさで惹きつけ、本格的な味わいでファンの心をがっちりと掴んで離さない「ねこねこチーズケーキ」。猫好きだけでなく、多くの方の心を撃ち抜く問答無用のかわいらしさで、SNSへの投稿も急増中。

2020年5月20日(水)に東京・自由が丘に一号店をオープンしたのを皮切りに、神奈川、愛知、三重など2店舗を展開しています。もちろん、お取り寄せもできるので遠方の方は公式サイトをチェックしてみてくださいね!
Photos:13枚
白いプレートに盛り付けたカットしたチーズケーキ
ナイフとチーズケーキ
ジュリアのニューヨークチーズケーキ
フォークでカットしたジュリアのニューヨークチーズケーキ
ねこねこチーズケーキ
ねこねこチーズケーキをフォークでカットする様子
カットしたジューン チーズケーキ
1人分にカットしたジューン チーズケーキ
箱に入った生ブルーチーズケーキ青
ブルーチーズケーキ青にくるみとはちみつをかける様子
緑色のチーズケーキ
フォークにのったチーズケーキ
カットしたブルーチーズケーキ青
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS